大阪天神祭 日本三大祭 梅雨の明けぬまま 

天神祭り、25日に終わりました。梅雨の明けぬまま、それでも大変な人出でした。

大阪の北の代表的な祭りです。

祭りめぐりをして、画集を作るのを生涯の仕事にした父(義父)の見事な天神祭りの絵をご覧ください。

グリコのおまけデザインを描き続けた父らしい表現です。必ずどんな絵にも沢山の人が登場します。

それらがすべてグリコのちっさなおまけに見えてくるのですが・・・

あなたにはどう見えるでしょうか
天神祭り














たぶんこの絵は、陸渡御だったと思います。

父はこの近くの事務所で、グリコ時代を過ごしました。

陸渡御につづいてメインイベントの一つ。船は4種類に分けれられ、御神霊をのせた御鳳輦奉安船、催太鼓船や地車囃子船など神に仕える講社の供奉船、協賛団体や市民船などの神をお迎えする奉拝船、どんどこ船や御迎人形船、落語船など祭を盛り上げるため自由に航行できる列外船がある。奉安船や供奉船が天神橋のたもとから出航して大川を遡り、反転して下る。

天神祭りは、各地で行われる天神祭りの一つで、菅原道真の命日にちなんだお祭りです。

義父ZUNZO(順三)の絵やグリコのおまけを展示した「おまけ博物館」を東大阪近鉄八戸ノ里駅前のビルで娘と妻とでがんばっています。

是非訪れてください。ここから

[PR]
夏!祭り!盆踊り!花火!阪神タイガース柄甚平◎阪神タイガース柄甚平ブラック

今年は、東北の夏祭りに行こう
[PR] 旬感満彩.NET 東北へ行こう