1 : ジャガー(芋):2013/02/18(月) 08:08:33.83 ID:EoBLwRS2P ?PLT(12001) ポイント特典

■ロシア「石が降ってきた」村、隕石の破片か

 爆発した隕石の破片が落下し、大きな被害が出たロシアのチェリャビンスク。
「あの日、石が空から降ってきた」と多くの人が証言する村にJNNの取材班が入りました。
 「一時、3か所で隕石が見つかったと発表されたんですが、その後、非常事態省は
それをまったくないと否定しました。ところが今日になってこの村で、隕石のようなものが
たくさん落ちているのがわかりました」(記者)

 チェリャビンスク市内から車でおよそ1時間。JNNの取材班が隕石のかけらとみられる石が
多数みつかったという村を訪ねてみると、驚くほど多くの人が、あの日石を拾っていました。
石が落ちたところには穴が開いているといいます。

 「あった!石が熱かったから雪がこうなるんでしょう」
 「私は5個見つけた」(村人)

 村で拾われた石は、確認できただけでも30個以上。大きさは、直径1センチから5センチぐらい。
色は、ほとんど黒で、ところどころ茶色いものもあります。そして、こんな特徴も。

 「専門家が今回の隕石、鉄とニッケルの成分がすごく多いと言っていた人がいたんですけど、
実際臭いをかいでみると、かすかに鉄の臭いがしますね」(記者)

 見つけた人はとりあえず売らずに持っているようですが、中にはこんな人もいました。

 「庭に戻ってみるとそこに落ちていたんだ、大きさはこれくらい 2つに割れていたよ。
(Q.石は今どこに?)もう売って酒代にしたよ」

 地元の議員によると、18日にも当局が現地調査に入る予定だということです。(18日04:27)

ソース動画:美少女あり
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5259841.html

続きを読む