2008年05月25日

ハヤテブロガー界隈は衰退しました

とまあ冗談事みたいなタイトルを付けましたが、結構深刻な問題だと思っています

おそらく表面上皆さんが考えてる上では、非常にまったりと平行線を辿っているように思えるかもしれません
むしろ二期も始まる頃にはまた伸びるのでは無いかと

果たしてどうだろう
数字(この場合アクセス数やコメント数)の上では伸びるかもしれないが、もっと内面、それこそ質の問題はどうだろうか

この界隈も序列、悪く言えば上下関係がある程度形成しきってしまっている
それ故、上の者が肯定した事のアンチテーゼに走りにくいし、また逆も然り
仮に走ったとしても、結局上の意見の力に負けてしまう
結果、もはやサイレントマジョリティと化す

悪いことでは無い、それは安心感を生む
だがそれはそこで成長が止まる

しかし原因は何であったか

まあやはりアニメ化が挙げられる
アニメ化決定後のこの界隈の成長は著しかった
新たなビジターも増え、注目度も格段に挙がった

しかしアニメは諸刃の刃である
アニメは繁栄を生むが、同時に衰退の原因である
所謂アニメ熱が冷めたという奴だ
それにより積極性は意識せずとも衰える

ブロガーが増えたことにより、飽和が生まれ、今更独自性を出すのは非常に難しい
さらにブロガーがアクティブ化し、オフ会などを頻繁にし、馴れ合いが生まれる
馴れ合いは変化を好まない
ビジターとしても、以前から見ている物だけで事足りるようになり、惰性が生まれる

これらのように今ハヤテブロガー界隈は成長を止めている
そのためには下克上的精神や積極的アンチテーゼなど、上以外の者が動かす方がより効果的である

逆に、今見せることが多く自分のやりたいことを果たしてやっているだろうか
そうでないならば、自分のやりたいことをやるのも変化

今のままが良いから変わりたくない、そう思ってくれる人が多い方が良い
それだけ変わろうとした人が目立つから、結果に結びつきやすい

今、この界隈のため、そして自分のために変化を生みませんか?

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 今後のハヤテブログ界の行方を自分も考えてみる  [ 太陽6000度で焼いた餅 ]   2008年05月26日 20:04
普通でノーマルな話(公☆さん) ハヤテブロガー界隈は衰退しました の記事が気になりました。 公☆さんは、普段は西沢さんFCをやっていらっ...
2. [ネタ]敷居値も方法もは人それぞれ違うと思う  [ tanabeebanatの日記 ]   2008年05月26日 22:06
困った時のサイト運営系ネタってことで… 遥か彼方の彼方から 1日500アクセスというのは多いのかな? rememberDT アクセス数やはてブ数を求める裏に、自分の目的は見えているか?(明日はきっと。 まなめはうす経由) 普通でノーマルな話 ハヤテブロガー界隈は衰退しました 例
3. [ハヤテのごとく!]継続と変化と惰性と馴れ合いと。  [ colorless無色の日記 ]   2008年05月27日 00:21
普通でノーマルな話:ハヤテブロガー界隈は衰退しました - livedoor Blog(ブログ) どうなんだろうね。去年の今頃に比べれば絶対変わってはいるんですが。 まあ、それは考えてるスパンが長すぎるので・・・ 最近も考えてみたら目新しいコトが言うほど少ないわけでもなくて。
4. ハヤテブロガー界隈が衰退したとしたら、その原因はなんだろう?  [ とあるブログの舞台裏 ]   2008年06月02日 00:09
 すっかり中心からは離れていってしまった私だが、今の界隈をつくる一因となった人間として無関心ではいられない話題なので普通でノーマルの..
5. ハヤテブログ進化論。  [ 奇跡の鳥ムトウス ]   2008年06月15日 02:30
新しいハヤテブログに肝心なものって何だろうな、と。 ふと、戯言を口にします。 いやこんな弱小ブログで話しても意味は大きくないんだろう??.

コメント一覧

1. Posted by 双剣士   2008年05月25日 21:50
 これは真面目に危惧して書かれた文章でしょうか、それとも馴れ合い関係にあるブロガーさんに取り上げてもらうための釣り記事でしょうか?

 いきなり失礼な書き出しになりましたが、私はハヤテブロガー界の現状を『自業自得』と考えています。世の中にはたくさんのサイトやブログがあるというのに、多くのブロガーさんたちが自分と同質(同じ日に感想記事を書くとか、キャラ萌えの論調が似ているとか)のブログばかりを見て相互リンクを張りコメントを書きトラックバックを送りツッコミを入れあってるんですから。自分で何かを生み出すことなく出版社やゲーム会社の提供してくれるネタに飛びついて意見やいじり方を比べあうような運営形態の人たちが、自分を認めてくれる人同士で楽しく盛り上がることを選択したんですから、そりゃマンネリにもなるだろうし上下関係も固定化しますよ。

(続きます)
2. Posted by 双剣士   2008年05月25日 21:51
(コメントNo.1からの続きです)

 それが悪いことだとは言いません。しょせんは短い間の趣味、狭い交友関係の中で濃厚な時間を過ごすことを選ぶのは1つの見識だと思います。しかしその中で大手と自他共に認められているような方が、上の記事のように閉塞感を唱えた挙句に自分では何もせず「変化を!下克上を!」などと叫んでるのを見ますと、自分を棚に上げて何を今更、と言いたくなりますね。こんな愚痴をこぼすくらいなら、期間限定のお祭りと割り切ってエンターテイメントに徹してくれてる方のほうがよっぽど上等ではないでしょうか。

 もし真剣に現状を憂えていて、私の文章にカチンと来るくらいの気概があるなら、「上以外の者が動かす方がより効果的」などと他力本願していてはダメです。小さなことでもいいから自分に出来ることを考えてどんどん実行してください。評論家が何人集まったって世界を変えることなんてできないんですから。
3. Posted by 公☆   2008年05月25日 22:16
>双剣士 さん
むしろ自分へのカンフル剤として書いた部分が大きいので、自分を棚にあげている訳ではないです
そもそも自分はこの表現で言うと下に属していると考えています
上の方とたまたま中が良いだけで、影響力などありませんし

ですからFCの方中心でいろいろ試行錯誤している段階です
まだ水面下ではありますが、企画もいくつか考えております

お気に障ったのならすいません、ですがもう少し温かく見守っていただけるのなら幸いです
4. Posted by とくむら   2008年05月27日 00:50
公☆様お久しぶりです。というか前にコメントしたの覚えていらっしゃるでしょうか?
さて、この記事を見て思うことがあったので、ただの読み手でしかないですが意見を申し上げさせていただきます。支離滅裂になったらすみません。
僕はアニメ二期の力があるとそれでブロク読者は増えることは増えると思います。あの作品の不可思議な性質から言って。
僕自身あの作品をパロの元ネタや、他の人の考えが気になってハヤテブロクを読みはじめた者です。
でもたしかに同じような記事や内輪ネタばかりあったら読み手は飽きますし、アニメが終われば熱が冷めてもう読まなくなるかもしれません。それでは結局古参の方々しか残らないでしょうね。
しかし結局ブロクはブロガーさんたちの意志表示なのだから、たとえ新規がこなくてもサークルの感覚でやりたいのならそれも結構かと思います。それは衰退とは言わないのではないのでしょうか?
5. Posted by とくむら   2008年05月27日 00:53
ふたつに別れてしまいました。
上の続きですが、それでも変革を求めたいなら、それでも外に広がりたいのなら、それはそれ相応の意志が必要ですよ。変化は犠牲が必要かも知れませんよ?
その覚悟がおありなら、僕はその挑戦を影ながら応援します。ハヤテ界隈の変革を見届けます。
公☆様のこの意見が無駄にならないことを期待します。僕ごときが生意気いってすみません。
長文失礼しました。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile
Recent Comments
Recent TrackBacks
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)