赤い折り紙で作った「こうりんうめ」の文様を使って、メッセージカードを作ってみました。


年賀状を休んでいるのに、こんなの作ってたのかって?





申し訳ございません。


職場の利用者さまから年末にお手紙を頂戴していたので、


お返しにと思いまして。。。







fullsizeoutput_3774







100均で買った暖色系画用紙セットの中から、赤が映えるものを選び、


文字は筆ペンで書きました。




最初、画用紙に直接書いていたのですが、何度練習しても下手くそな字が一層ヘタクソに見える仕上がりに。




試しに和紙の「すき紙」(これも100均一で買った)に書いてみると、あら不思議、なんとかサマになって、これを画用紙に貼りました。




直接書くよりも丁寧な感じになって棚から牡丹餅(^-^)





紙と筆記用具の相性ってあるんでしょうか。


和紙には筆が合い、洋紙には万年筆とか。


和紙に書いた時、適度な引っかかり(摩擦というか)が書き易さにつながっていると感じました。





そういえば、ボールペン字が美しく書けるノートっていうのがあると聞きます。


書き味が滑らかなんでしょうかね。






fullsizeoutput_3773









ところで、

「こうりんうめ」を画用紙に貼るとき、ピンクの方は間違えて中心がずれてしまいました。





fullsizeoutput_3772




きちんとまっすぐ貼れた黄色の方はしっかりと和の雰囲気ですが、


梅の花が首を傾げてしまったピンクは、なんだかちょっと洋風に見えます。




面白いですね〜





さて、明日は成人式ですよ。

私がじゃないですよ。


今年もハタチのお嬢様がたのお支度のお手伝いをさせていただきます〜




昨年の「はれのひ」事件の影響でレンタルは怖いと考え、祖母、母から受け継いだ振袖に袖を通す方が増えたそうです。


年代物の振袖を見られるかしら。

楽しみです。