※この記事はスマホから投稿しています。

今回も管理人(私)は諸事情(主に金銭的問題)により参加できなかった為、当日ご参加された読者様より貴重な画像や内容を提供して頂き、記事にしております。ご了承下さい。

金沢東急ホテル 白竜ディナーショー2018

白竜さんは会場後ろ側の扉から登場し、ファンサービスをされたそうです。
001.好きにならずにいられない
002.summer time
003.灰色の街
004.止まり木ブルース
005.横浜ホンキートンクブルース

【ゲストステージ】
水元秀二郎さん(きっかけは港町、1☆番星)
Mistyさん(情熱のメモリア)

006.ロイヤルウッドのCM曲
007.純 愛するものたちへ
008.酒場にて
009.Stand by me
010.愛燦々

↓おそらくアンコールかな?
011.負け犬たちのレクイエム
012.Born to be wild
013.誰のためでもない

…以上!ということで、とりあえず伺った曲目を掲載させて頂きました。

「止まり木ブルース」と「誰のためでもない」を歌われたんですね!イイなぁ…ッ!心底生で聴きたかった…どちらも白竜さんのオリジナル曲の中でも特に大好きな楽曲です。(ファンなら誰でも同じ気持ちだと思いますが)

ゲストステージでは、白竜さんの弟分(?)である國本鐘建さん、水元秀二郎さんが登場したそうです。今回は前以てフライヤーにも書いてありましたね!
20180926

水元さんは2009年にリリースされた「きっかけは港町」、それからナニワ金融道のテーマ曲となった2004年の「1☆番星」を歌われたそうです。前回書いたレポートでも書きましたが、私は岐阜「都ホテル」で秀二郎さんの歌を初めて生で聴きました。それ以来、秀二郎さんの歌が好きになりました。特に「きっかけは港町」イイですねぇ!また生で拝聴できると嬉しいなぁ…

そして、今回はMistyさんという女性シンガーがゲスト出演されたそうです。「情熱のメモリア」という曲を歌われたのだとか。しかしこの愚管理人(私)…失礼ながら、この方を存じ上げなかったもので…きちんと調べました。

Mistyさんは、今回ディナーショーが開催された「金沢東急ホテル」のある地元・石川県出身のシンガーソングライターなのだそうです!ほお~!白竜さんがゲストとして迎えた女性歌手の歌声を拝聴してみたかったです。今回は金沢だったからご出演されたのだろうなと思うと…今後、なかなか生で聴ける機会は少ないだろうなぁ…そう思うと、参加できなかった事が悔やまれます。

そういえば以前、秀二郎さんにお話しを伺う機会があった時…「ボスのライブで歌わせて貰えるのは本当に有り難いし、幸せだ」と仰っておりました。

こうして、地方のライブやディナーショーで、水元秀二郎さんやMistyさんなどの若手シンガーがステージで歌う機会を用意できる白竜さんは本当に素晴らしいし、尊敬せずにはいられないし、やっぱり素敵な歌い手であるのだなぁと改めて感じました。

私のような何も知らない若輩者が言う話でもないですが…
白竜さんは本当に本当に、多くの後輩や仲間に慕われ、何十年も映画やドラマ、Vシネマだけでなく、こうした音楽のステージを作り上げていらっしゃるのだなと。そこには、言い知れぬ苦労や努力があり、この積み重ねの上に今の大きな大きな白竜さんがあるんですよね。きっと。

あぁ…やはり大好きです。最近、更新の少ない管理人(私)は、やはり変わらず白竜さんをご尊敬申し上げております。

アレですよ。パソコンが壊れた~!タブレットが壊れた~!だのと言ってる場合ではないです。どんな苦労をしてでも、皆さんに白竜さんのご活躍をお伝えせねば…ッ!!!

…と、勝手に決意する私です。

行ってもないディナーショーの記事で、こんなにも長々と失礼致しました(笑)

↓以下にご提供頂いた画像を掲載させて頂きます。
18-12-04-13-45-08-187_deco
18-12-04-13-46-06-101_deco
18-12-04-13-46-38-806_deco
18-12-04-13-47-16-855_deco
18-12-04-13-48-00-120_deco
18-12-04-13-48-40-932_deco
18-12-04-13-49-35-616_deco
18-12-04-13-50-19-830_deco
画像提供:かえる様