August 28, 2006

マップの里親さま、正式決定!

またまたご無沙汰しておりました。

昨日、お試しに入っていた里親候補さまのお宅へお伺いしました。
保護主であるayaさん、10ニャンのちゃとらん、ララちゃんの里親さんでもあるなおちゃんといっしょに♪
もちろん、目的はマップの正式譲渡のため。
昨日より里親候補さまあらため里親さまへ大昇格
里親さまはとらのママさんです。ってもしかしてバレテた?

残念ながら、マップはベットの下に隠れたまま出てきてくれなかったのですが、名前を呼ぶとこっちを向いてくれてねこじゃらしを振ると少し反応してくれました。
ちょっとうれしいかった 覚えていてくれたのかしら??
マップはまだまだとらのママさんとうまくスキンシップはできていないようなのですが、夜になるとリビングに下りてきたり素敵な猫仕様のベランダで夕涼みをしたりと、ニャンライフを満喫しつつあるようです。
マップ、早くとらのママさんとスキンシップしておくれ〜〜
とらのママさん、もう少しだけ気長にマップを見守ってくださいね。

とらのママさんのお宅は家全体が猫仕様の素敵なお宅。
そしてなっちゃん、さゆりちゃん、りぼんちゃんというかわいいにゃんずがいっしょに暮らしています。
マップはなんとかわいい女の子ばかりに囲まれたハーレムの王様(下僕かも?)になる予定です。

マップのこれからのニャンラライフはとらのママさんのブログ「とらのママ気まぐれ日記」でお楽しみください。

とらのママさん、マップのこと末永くよろしくお願いします。
map

ベッドの下に隠れてしまったマップ。
懐中電灯で照らしながら無理やり写真撮りました。
でも相変わらずハンサム〜〜

 

 

−おまけ−
おみやげに自家製ゴーヤをいただいたので、早速ゴーヤと豚肉の夏カレーにして夕食を楽しみました。作ったのはなんとバティパパ。
ゴーヤカレー

おいしかったご馳走様でした。


hana_mita_hige at 23:03|この記事のURLComments(3)TrackBack(0)

July 31, 2006

ご報告とお知らせです。

ほとんど(というかまったく?)更新できでなくて、すみません。
なかなかネタがなくって〜(はい、そうです、言い訳です

さて、今日は報告とお知らせがあります。

☆ご報告 その1☆
なんとはなとみたの里親が決定しました。
といってもわが家なんですけどね、ヘヘっ(笑)

なかなかよいご縁に恵まれないはなとみた。
なんでじゃ〜、かわいいのに
ってことで、わが家に1年以上いってすっかり自分の家だと思って寛いでいる2匹をみて、決心しました。
保護主であるayaさんにも報告し、正式譲渡の了解を得ました。
そして決定したときの夫のセリフが笑える・・・
「もううちの子になればいいやん。だって、はなちゃん、かわいいもんね〜」
だって。親ばか、炸裂!!
ん?でもみたは?みたもかわいいぞ!
みたちゃん、実はまだまだ夫はちと怖いらしくちょっと逃げ腰なんですよね。
でもきっとそのうち甘えたモード全開で魅力を振りまいてくれることでしょう。

hana正式にわが家の一員となったはなみた兄弟。これからもよろしくね

 



mita





 

 

☆ご報告 その2☆
預かりちゃん3のマップちんが7/29(土)からお試しに突入しました。
マップはわが家のかんとらなととても仲がよく、お話があったときは正直ちょっと迷いましたが、やはりわが家の抱える頭数や1匹1匹に割ける時間などを考えると、やはりいいご縁は大切にしたいとのことで、お試しに突入することに。
心配をよそに、マップは初日の夜鳴きもなくすでにごはんを食べたりチッコをしたりしている様子。
先住猫ちゃんもそっとマップを見守ってくれているようで、フレンドリーマップの本領を発揮して仲良くなるのも時間の問題かなと思っています。
正式譲渡はまだですが、なんとかよいご縁になりますように。
里親候補さま、長い目でよろしくお願いします。

map

里親さまのお宅でちょっと緊張気味のマップ。
そろそろ緊張とけてきたころでしょうか?

 

 

 

☆お知らせ☆

このBlogは当初、はな・みた・ひげの3匹の預かりニャンコの里親募集用としてスタートしました。
その後、マップが加わり、タイトルにも追加。今年に入りルルも加わりましたが、あまりに長いタイトルのため、タイトル変更は断念。
そしてはな・みたがわが家の子になり、マップもお試しに入り、ひげちゃんは捕獲がうまくいかずわが家にくることなく今は募集停止となっています。
そう、Blogのタイトルの子たちがみんな巣立ち&巣立ち予定となり、タイトルにないルルちゃんだけになってしまいました。

なので、これを機会にBlogをリニューアルしようと思っています。
次は里親募集だけでなく、わが家のワンニャン軍団の様子を中心にお伝えできればと思っています。
今、諸事情で時間があまりとれずリニューアルにも時間がかかるかと思いますが、気長に待っていただければうれしいです。
リニューアル前にマップの状況に変化があれば、このBlogでお知らせしていく予定です。

ほとんど更新のないBlogを読んでくれた皆様、ありがとうございました。
そしてリニューアルまでのもう少しの間、お付き合いいただければ幸いです。

ruru
唯一残った預かりのルルちゃん。
猫じゃらしで遊ぶようになりました。
もうへそ天で寝たりもできるんだよね。


hana_mita_hige at 23:30|この記事のURLComments(7)TrackBack(0)

May 15, 2006

みたらしだんごちゃん

先週、みたちゃんのワクチンのため病院へ行ってきました。

はっきりいっておなかが横揺れしているみたちゃん、いっったい何キロになっているのかドキドキです。

mita1
おなかがぽちゃぽちゃしているの、わかります??

 

 

 

いざ、体重測定へ。マップは驚愕の6.6キロでしたが、みたちゃんは以外や以外、5.7キロとなんとか5キロ台をキープしていて一安心。
その後、触診、検便、耳ダニなどの基本検査をしていただき、無事に健康体の称号をいただきました。

みたちゃん、わが家のかかりつけ獣医での診察は初めてだったため、カルテ&診察券兼検討手帳を作成してもらうことに。
カルテはいつも呼んでいる「みた」にしていただきました。
そして10ニャンのポスターのみたちゃんを指し(病院に貼ってもらっています)、本当はみたらしだんごなんですけど、長いので手帳もみたでいいです、とお願いしました。

が、先生は「みたらしだんご」の名前に大うけ。最近久々に聞いたいい名前をとっても褒めていただき、手帳には大きく「みたらしだんご」としっかり書いてありました。

mita4
どうですか?みたらしだんごに似ていますか??

 

 

 

mita3mita2


hana_mita_hige at 23:52|この記事のURLComments(2)TrackBack(1)

May 05, 2006

ルルちゃんがやってきた

1f072a26.JPG

今週月曜日の5/1、新しい預かりちゃんの「ルル」がわが家にやってきました。
ルルちゃんは「にゃんず日記」でおなじみのなおちゃんさんちにいる魔性の女ララちゃんの兄弟です。

魔性のララちゃんのさすが兄弟、リーダーひでをはじめとするわが家のにゃんこ誰一人に威嚇されることなく、すでにニャングループに馴染みかけています。
いつもは寝室にいるのぶまでルルちゃんのいるケージの上においている猫ベットで寝るぐらい。
魔性の兄弟、恐るべしです。
最初は早く馴染むようにとケージ暮らしをしてもらっていましたが、ちょっと狭かったこともあり、すでに猫部屋での自由生活をtしています。
ウンチ、シッコもすでにすませ、ごはんもしっかり食べています。
家猫修行はまだまだこれからですが、比較的早く慣れてくれるかも。
総勢4匹となった、チーム10ニャンの預かりさん、応援よろしくお願いします。


hana_mita_hige at 22:41|この記事のURLComments(3)TrackBack(0)

はな、戻っています。

2d7f9d07.JPG

先日、はなの里親さま仮決定とお伝えしましたが、残念ながらご縁にいたらず、はなちゃんはまたわが家で暮らしています。
帰ってきてちゃんとリーダーのひでとも挨拶し、以前と変わらず元気にしています。
また、はなの様子もこちらでお伝えしていきますので、引き続き応援よろしくお願いします。


hana_mita_hige at 22:34|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

March 19, 2006

巨大猫!

昨日、わが家の末っ子犬ベーネの去勢手術といっしょにマップのワクチンに行って来ました。
こたつで寝ていたマップをケージに入れていざ病院へ。

でかくなったなとは重いながら、ドキドキの体重測定。さてその結果は??

なんと6.6キロもありました!!
去年の7月ayaさんに連れられてきたときには5キロだったので1年弱で1.6キロも太ってしまった!!
なんだかはなちゃんがとっても痩せてるように見えます。
どのくらい大きいかというと

どうでしょう。この後姿!
あきらかにお尻がデカイよ
map3

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなマップのお顔を前から見てみましょう。
やっぱり怖いよねぇ。
ドキドキのお顔しています。
でもハンサムだなぁ(←親ばか!)

map2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もういっちょいっとく?
やっぱりちょっと怖そうだねぇ。

map1

 

 

 

 


 

 

 

健康診断の結果は、心音、耳だに、検便、体温すべて正常。
健康体のマップたんでした。
ダイエットのことも聞いたけど、まだ若いので6キロ台までは良しとのこと。
7キロ台にならないように気をつけようね。

こちらはいっしょに去勢手術にいったベーネ。
ベーネこちらは体重4.1キロでした。
マップたんより2.5キロも軽いよ。


hana_mita_hige at 17:08|この記事のURLComments(5)TrackBack(0)

March 18, 2006

☆一時預かり急募☆外猫物語からのSOS!!

はな・みた・マップの出身である外猫物語から緊急募集のSOSが入りました。

外猫物語は「ゴン」ちゃんというリーダーにゃんこがいます。
去年からとてもお家に入りたがるようになり里親さんを探していたところ、とっても素敵なご縁がありました。
これはとってもうれしいニュース
でも外猫物語ににはまだ一時預かりさんも決まっておらず、お外生活を余儀なくされています。
この子たちはゴンちゃんをとっても慕っているため、ゴンが里親さまのお家に行ってしまうと
いなくなってしまう危険性が出てきました。
そこで、まだ行き先の決まっていない子の一時預かりさん・里親さんを緊急募集することになりました。
募集している子は3匹です。

ルルちゃん、男の子です。
なおちゃんさんのところで一時預かりされているララちゃんの兄弟です。
ただいまボス猫見習い中。
ruru

 

 

 

 

 

 

 

うるるちゃん、とっても美人の女の子。
さららちゃんと姉妹です。
なでなで大好きな甘えたちゃん。
ururu

 

 

 

 

 

 

 

 

さららちゃん。
うるるちゃんと姉妹でこちらも美人ちゃん。
怖がりさんですが、でもちょっぴり甘えてみたい様子も見せるシャイな子です。sarara

 

 

 

 

 

 

 

詳しい様子は保護主であるayaさんの日記をご覧ください。

ゴンちゃんが安心して里親さまのお家へいけるためにもぜひ3匹に目を向けてみてください。
よろしくお願いします。


hana_mita_hige at 23:17|この記事のURLComments(1)TrackBack(1)緊急募集 

March 13, 2006

出ちゃったよ

昨日はらなのワクチン&ひでの検診Day。

慣れ慣れのひではいつものごとく、余裕の診察。
T4も完全に正常値になり、心配された肝臓もぐっとよくなってもうほとんど正常値。
ほぼ完治といっても間違いない状態となりました。バンザーイ!!

そして問題はらな。
なんといってもわが家一の臆病者。
はっきりいっていまではみたやマップよりのほうが慣れてます。
診察台に乗せても怖がって飛び降りようとするので、やむなくネットIN

らな1どう見てもおびえてるよ〜
そして検便&体温チェックのために体温計を使おうとすると
先生「わ!出た!!」
えっ?えっ?なにが???
なんとらなちゃんってばあまりのこわさでお漏らしならぬうんたんコロンしちゃったよ。
しかもとってもいいうんたん。
先生、思いっきり受けてました。
もちろん検便はバッチリでした
らな「だって怖かったんだもん。しょうがないでしょ

すべてが終わってケージにいれようと中の毛布を直していたら、なんとなかでもちょっぴりのうんたんとおしっこ跡を発見。
本当にこわかったんだね。ごめんね〜
でもこれで健康診断もバッチリ。来年までは大丈夫よん。
らな2帰ってからもすごく怒っていて、いつもはベッドの上で寝てるのに、昨日は猫部屋の猫ベッドですねてました。
しかも今朝も。そしてさっきもまだすねてました。
しつこいよ〜

 

 

らながすねていた夜、みたちゃんは〜
はみだしみたタワーの高いほうのお部屋でご満悦

ん??みたちゃん、おしりはみ出てるよ


hana_mita_hige at 23:21|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

March 11, 2006

ある朝の風景

寝室の出窓は東側なので、朝からとっても日当たりがよく、猫たちに大人気である。

ある朝、ふと出窓を見ると
朝のはなマップ
キャー!かわいすぎるよ。はな&マップ。

今まではそれぞれお気に入りの場所で寝てたんだけど、やっぱりぽかぽかお日様に誘われたのかな?

 

そして翌日も覗くと
朝のはならな

あら?はなちゃん。今度はらなですか?
マップほどはくっついてなかったけど、なんか微妙な距離でお寛ぎ
やっぱり女の子には遠慮があるの??

 

 


hana_mita_hige at 22:15|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

March 09, 2006

緊急SOS! 犬27匹、猫35匹の大募集

イタグレ友達のnonkoさんから犬のSOS情報が届いた。
SOS犬

「大阪府わんこ27匹 緊急里親一時預かり募集」


避妊去勢を怠った一般家庭の多頭飼い崩壊のようです。

そして、今日、まさやんさんのブログで猫のSOS情報を知った。
SOS猫

「大阪より白猫35匹の一時預かり・里親募集」


こちらも同じく、妊去勢を怠った一般家庭の多頭飼い崩壊です。

なぜ、こんなになるまで放っておくのか!
飼いきれると思っていたのか!
避妊・去勢は考えなかったのか!

考え出すと、怒りがこみ上げてきます。

でも残された動物たちにはなんにも罪はない。
せめて第二のお家で残りの犬生、猫生を幸せに過ごしてもらいたい。

左上の「☆緊急☆ 大至急募集」欄でもリンクしています。

ぜひ一度、ページをみてください。
そして1匹でも多くの犬猫たちが幸せを掴めますように。

 


hana_mita_hige at 22:53|この記事のURLComments(16)TrackBack(0)緊急募集 

March 06, 2006

里親さん、続々決定!

里親さんが決まりました!
といってもわが家のことではないのですが・・・

「至急募集」で案内していた、ワンコのゴルビー君と丸顔ゆうた君です

ゴルビー君は大型犬、ゆうた君は1匹飼い希望(FIV陽性)という難しい条件ながら
とっても素敵な里親さんに恵まれました。
そうさ!世の中にはきっとパパママが待ってるのさ!!

わが家もがんがらなくっちゃね。

ゆうた君を募集していたなおちゃんさんちにははな・みた・マップのお仲間、外猫物語から預かりを
している「ららちゃん」も素敵なパパママを待っています。
ららちゃんはとっても美人さんで、なおちゃんさんちのちゃとらん君もメロメロなのだ!(ちなみにちゃとらん君も外猫物語出身だよ)

皆様、応援ありがとうございました。



と、久々にわが家の子たちもお顔を見せとかなきゃね。
腹だしみた
みたちゃん、こんなにかわいい顔をみせてくれるようになったよ。
下の爪とぎは最近みつけたダブルサイズ仕様!
みたが乗ってもだいじょうぶ〜

 

猫jららし集中

はなとマップは猫じゃらしに集中!
うつってないけど、手前でみよも狙ってました。

 

 

inout
誰かいるの〜?(超ブレブレ
このあと、マップはみよに猫パンチされてました。

 

 

お手手そろえて

そのあともマップはお手手をそろえてずーとお座り。
じりじりと前進し、最後は微妙に距離のあるラグのうえで
ずっと座ってました。
体重測りたいぞ!

 


hana_mita_hige at 23:49|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

February 12, 2006

はなちゃん、病院へ行く

今日ははなとひでを病院へ連れて行きました。
といってもはなは病気ではなくワクチンの追加摂取。
(ひでは定期健診です。)

まずは慣れているひでから。
バンザーイ!体重が3.7キロ→3.9キロに増えていました。
1週間で200グラムならよしよし
なので、血液検査も今週は見送りで来週となりました。
しかもちょうど病院の子たちがお昼どきだったのが
わかるのか、「僕もごはん」の催促!
なんとお昼ご飯までご馳走になってしまいました
ひで、あんた病院を自分の家だと思ってない??

そして、お次ははなちゃん。
hana1

これは昨日の夜とったはなの寝顔。
明日は注射なんてこと知らずにスヤスヤ寝ています
はな、半目あいてるよ〜〜

 



hana2そしていよいよ診察へ。
はなちゃん、緊張しています。
まずは体重を量ってっと・・・5.6キロでした。
や〜ん、やっぱりおデブ。
そして聴診、検便、耳ダニチェックをしてもらいすべてOK
先生にも「いい猫だね。性格もおっとりしててよさそうだし。
いい子♪いい子♪」とめちゃくちゃ褒められました。へっへん
しかも、ひで13歳のあとだったせいか「声まで若いね。うん。若い。ピチピチしてる(ん?これは太ってるからか?)とさらなるお褒めの言葉が。
体重が気になりましたが、この若さなら気にするほどではないとのこと。一安心です。

hana3でも、あんなに褒めてもらったのに、やっぱり病院はいやなのか、診察が終わると「帰る〜」っとさっさと逃げ体制に。
あや?はなちゃん、ウエストがありませんぞ!

行きも帰りもおお泣きすることもなく(ひでのほうがうるさかった)とってもいい子でした。

はなちゃん、よかったね。健康体でしたよ。


hana_mita_hige at 21:36|この記事のURLComments(3)TrackBack(0)

February 03, 2006

大至急!超緊急の里親募集です。

なおちゃんさんより超緊急SOSが入りました。
以下、なおちゃんさんのページより募集内容(一部)のコピーです。



大阪の「行政収容猫の飼い主探し」さんより緊急のSOSです。

行政に収容されていた子たちの飼い主さんを粘り強く探してこられたサイトさまですが、今、いる子たちは3月末で里親探しを 打ち切られてしまうことになったそうです。

新しい法律施行へのため、とのことですが、、、
ここから幸せになった子は本当にたくさんいます。
みんな、「処分」を免れた子ばかり。

今、このサイトさまで募集してる子たち、 もし3月末までに見つからなければ・・・
ここを読んでくださってる人々にはおわかりかと思います。

里親さん、そして一時的に預かってくださる方を探しています。
>>>すいません、行政が入ってるので一時預かりは否!とのこと!
うわ〜なんたること!
預かりさんからなら救う手立てもあるというのにぃ!

というわけで、里親さん募集中!

このSOSは緊急を要するため、
リンクはばんばんしてあげてください!
皆さん、リンク協力、よろしくお願いいたします! 

行政猫 

 

 

 

 

 


それにしてもこの子たちの収容を犠牲にしてまでの「新しい法律施行」ってなんだ??
大いに疑問です。
でも、今はそんなこといってる場合ではありません。
残念ながら、わが家にはすでに預かりさんをあわせて大所帯であり、またひでが術後の病み上がりのため、里親を申し出ることができません。

なんとか1匹でも幸せを掴めるよう、ご協力をお願いします。


hana_mita_hige at 23:32|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

February 01, 2006

退院しました。

hide1

ご心配をおかけしていたひで、昨日無事に退院しました
術後の経過ですが、やはり甲状腺の数値が少し下がりすぎているとのこと。
ただ、これは今まで過剰だった右の甲状腺のためにホルモン分泌機能が低下していた左側の正常な甲状腺が、まだ本来の機能まで回復していないことにあるらしい。
これがどの程度の期間で正常に戻ってくるかがこれからの課題!
でも、肝臓の数値はかなり下がってきたし、黄疸もまだ症状はあるもののおしっこの色が正常に近いぐらいには回復
あとは定期健診で様子を見ましょうということになりました。

hide2心配された相性の悪いかんとのご対面ですが、なんとお鼻ツンツンのご挨拶
その後、しょっとシャッーってしてたけど、いままでみたいに顔見ただけで追いかけていくことはなく、その後も仲良くはしないものの無視状態。
かんも少し安心したのか以前は来なかった寝室(しかもマザーボール独占!)で安心して寝てる。

はなたちを含む他の子も威嚇することなく、すんなりひでを迎えてくれました。
兄弟ののぶはもちろんみよ・らなの女の子チームはうれしくってスリスリしてるし。
10ニャンチームのなかではマップが一番歓迎してくれました。
さすが「フレンドリーマップたん」です。
このまま、みんな仲良くなってね。

まだまだ、手術後のハゲも点滴後のハゲ(うちでも手袋って呼んでる)も残っているけど、本猫は縫い後を気にすることなく、ご機嫌です。
キャー!毛が刈られてる分、おなかのたるみが目立ってるよ

 

hana

帰ってきたひでをたんすの上から見つめるはな。
どことなく目つきがやさしいんじゃない??

もちろん、はなもひでに威嚇することなく、なんだかとっても穏やかな日々です。

このまま、続いてくれ〜〜


hana_mita_hige at 23:51|この記事のURLComments(5)TrackBack(0)

January 27, 2006

大成功とみんなの様子5

今日はひでの手術の日。
大丈夫と信じていながらも先生の「もしなにかあれば携帯に連絡いれます」の言葉が頭の中を繰り返し、午後はついつい携帯に目が
もちろん携帯がなることはなく定時できりあげ、いざ病院へ

到着するとちょうど院長先生が受付にいらして、すぐに呼ばれました。
部屋に入ると最初に目に飛び込んだのはホルマリン(?)につけられた不気味な物体!!
それはひでから摘出した腫瘍でした。気持ち悪〜い
なんだか日がたって色が悪くなったレバーのようでした。
その後、手術の説明へ。
外科手術の本をみながら、猫の喉の構造はどのようになっているか、腫れていた甲状腺の位置、切除の方法などくわしい説明を受けました。
そして切り取った腫瘍は念のため病理検査にまわすとのこと。でも心配なさそうでした。
よかった〜〜

そして今度は今のひでの様子を聞きました。
なんとすでに麻酔が覚めているどころか鎮静剤も覚めていて、なんとすでに点滴用のくだを一本破壊し、ごはんも食べたあとでした。
さすがの先生もビックリ!もちろん私もビックリ!
でもそれだけ回復が早いのは安心だし、そんな負担の軽い手術となった先生にも大大大感謝です。
今の状態だけならすぐにでも退院できるぐらいに回復してるようなんですが、切除後に甲状腺の数値がきちんと下がるか(←これ重要、さがれが投薬は不要に!)、心拍数に異常はないか、肝臓はどうかなど術後の経過を2・3日確認し、問題なければ退院ということになりそうです。
なので、お家に帰れるのは来週明けぐらいかな?
ひではそんなこととは知らずに顔を見るとにゃーと鳴いてました。
でもそれは「帰りたいよう」ではなく、明らかに「腹減った」でした
今日は最後にもう1度ごはんをもらえるようです。

次はバティのワクチン接種で日曜日に、2月早々にはフィーロとベーネの肝臓投薬の確認に、そして2月末にはらなのワクチン摂取にとまだまだ病院通いは続きそうです。

ひでのことを心配してくださった皆様、応援メッセージを下さった皆様、本当にありがとうございました。
手術は大成功し、来週には退院後のひでの様子をご披露できるのではと思っています。


そんな中、他のニャンコの様子は
nobuまずはひでの弟のぶ。
なんとなく「いない」と感じているようでちょっと落ち着かない。
最近はayaさんにプレゼントしてもらったマザーボールがお気に入りだったのに、ひでが入院してからは必ずベッドに乗ってきます。
もう少しだからね。のぶ。待っててあげてね。

 

kan次はかん。いわずと知れたひでの天敵(笑)です。
いつもは奥の猫部屋(おこたの中)ばかりだったのですが、ひでの入院以来、ずっとベッドで寝ています。
やっぱりみんなといっしょに寝たかったのかなぁ。
でもひでがいないことをいいことに意地悪が復活!
ひでが帰ってきたら、しかってもらうからね

でもこれを機会に仲良くしてね♪

miyo女王みよ。
マイペースです。
ひでに買ってあげたベッドが空いているのをみてすかさず使っています。
でもひでとも仲良しなのできっと帰ってきたらくっつきまくるかも。

実はこのベット、こっそりみたちゃんも入っているんですよ。

 

hanaこちらもマイペース。
お気に入りベッドでなんだかえらそうです(笑)

はなって小顔だと思いませんか?
顔だけ見てたら太ってるように見えないんだけどなぁ。
えっ?!、見えるって。
最近のはなは一階へ降りることにチャレンジ中です。

mita&mapそして怖がりチームのみたとマップ
といってもみたはかなり慣れてきました。
抱っこもできるし、ちょっと触るだけでゴロゴロ喉鳴らしてるし(ってこれは前からだけど)
かんがベッドにいってこたつが空いたのでキャットタワーから移動してきました。
みたちゃん、こたつ好きだもんね。
マップはこの写真ではみたといっしょですが、相変わらずみんなのところをいったり来たりです。

あ!らなの写真がない!!ゴメンよ。だってらなってば、なかなか撮らせてくれないんだもん。


hana_mita_hige at 23:31|この記事のURLComments(3)TrackBack(0)

January 26, 2006

いよいよ明日

924bca99.JPG

ひでの手術を明日に控え、今日お見舞いに行ってきました。

18時過ぎに到着し、早速ひでが入院しているICUルームへ。
ひで、あきらかに寝起きの顔してるよ
それでも「ひで〜」と名前を呼ぶとうれしそうに(たぶん)返事をしてくれました。

ケージの前には名前を症状や食事の内容などが書いてあるのですが
ひでの内容は「1日3回、制限はなし、とにかく太らせる」って書いてました。
わが家で唯一の「太らせたい」ニャンコだよ

しばらくしたら主治医の院長先生が顔を出してくれたのですが
「もう元気!元気!ごはんもよく食べるし最低3回はしっかり食べてる。今日もあと2回あげようね」
って言われてました。
よかったね。ひで。あと2回ももらえるって。でも明日は朝から絶食だよ〜。知らないと思うけど・・・

普段の様子もとっても寛いでいて、先生いわく
「明日からうちの看板猫でもいけるんじゃない?」とまで言われてしまいました。

でも、それだけリラックスできてたら安心だね!

明日の夕方のお見舞いのときにはもう手術は終わっている。
その後、様子見のためにもう少し入院だけど、あとちょっと!!
がんばってね。ひで!明日もいい顔見せてね


hana_mita_hige at 23:59|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

January 23, 2006

検査、そして手術へ

今日はひでの検査の日でした。
朝、ごはんを欲しがるひでをなだめて病院へ。
開始前だったので看護婦さんにひでを預けて会社へ行ったものの、気になって気になって仕事になりませんでした。
そして定時でさっさと退社し、急いで病院へ。
いつもとは違うMRI操作室へ通され、説明を受けてきました。
結果は「甲状腺腫」。先生の診断どおり甲状腺がかなり腫れていました。
きっと腫瘍化しているんだと思います。
ただ良いニュースも
心配した腫瘍は右側だけ(甲状腺は左右2本あります)だったこと。
そしてMRIの結果を見る限り、まず良性であること。

片側だけということはそれを除去しても残った1本が正常にホルモンを分泌し、また甲状腺除去時にいっしょにとってしまう上皮皮質によりカルシウム等が減少することも防ぐことができます。
またMRIには何種類か映像を写す方法があり、T2という画像の場合、白だと良性、影のかかった灰色気味だと悪性であることが多いそうなのですが、ひでは見事白でした
もちろん術後の病理検査を待たないと正確な判断はわかりませんが、とにかく一安心。

体力のある早いうちのほうがということで今週の金曜日に除去手術となりました。
(実は先生が一番早い日を前もって抑えておいてくれていました)
また肝臓の数値が高めであること、手術までの中3日を体調管理に充てることもあり、そのまま調整入院となりました。
しばらくお別れだけど、元気になるためだから我慢してね。

そして、面会へ。
1階の診察室近くにある第一ICUへ(ここは猫ちゃんばかりでした)。
みんな静かに入院している中、ひでは「腹減った」「ここ、どこやねん」「いつになったらでれるん?」といわんばかりに元気にしていました。
そして「ひで」と呼ぶと「うにゃん?」とお返事あ〜ん、かわいいやつ(←親ばかです)
肝臓安定のためにリンゲルの点滴をしたままだったんですが、まったく気にすることもなく、逆に調子がいいのか「メシくれ」の催促。キャー!恥ずかしい
先生も「麻酔打った日だからどうかなと思ったけど、元気そうだし、少しあげてみよう」ということに
なり、とりあえず缶詰フードをちょっぴりもらいました。
最初はためらっていたひでも、一口食べると「もう我慢ならん!」とばかりに完食。
これだけ食欲もりもりなら大丈夫だね。
甲状腺機能亢進症はおなかがよくすくこともあり、「いっぺんに食べて吐くといけないから、もう少しあとでカリカリもあげようね」とうれしい言葉をかけてもらっていました。
名残惜しかったけど、ひでとはここでしばしのお別れ。
あとは金曜日の手術が成功することを祈るばかりです。
「ひで、もう少しだかね。がんばろうね



他の猫たちはいつもとあまりかわりなく過ごしています。
でも、兄弟のノブはやっぱりなにか足りないのかすごくニャーニャーと呼んでいます。
やっぱりわかるのかな?
そして、ひでに目のかたきにされているかんはなんだか妙にテンション高くて、2階の廊下を走り回っていました。
昨日はひでがいたのに、めずらしくベッドの上で寝ていたし。
変わらないように見えても、なにかを感じているんでしょうか?

nobikan「今日はひでいないんだ!
ヤッター!堂々と遊べるぞ。」

本当にのびのびしてました。
手術でひでの病気が治ったら、また仲良くできるかな。

akubikan
今のうちに「大あくび」もしとこうっと。

 

 

 

maruhanamita

久々の兄弟写真。
丸い猫が2匹、さらに丸〜く

でも、みたちゃん、ちょっとカメラ目線じゃない??

 


そして今日のワンショット!
gunndan末っ子ベーネはいつもみんなの歯磨きしたり、耳掃除したり大忙し。
バティもすっかり甘えてるよ。どっちが兄ちゃんなんだか。

チャオってば、あきれてない??


hana_mita_hige at 23:00|この記事のURLComments(6)TrackBack(0)

January 21, 2006

がんばれ!ひで

ひでの調子が悪い。
体重が2週間で300gも減ってしまいました。
もともと4圓世辰燭里如10%弱減ったことになる。
これは異常事態(先生にも体重が減るようなら来るように言われてた)と、今日の夕方病院へ。

結果、診断は「甲状腺の腫瘍」だろうと。
もともと、甲状腺機能亢進症と闘っていたひで。
この病気は甲状腺が過剰に分泌されるのだが、その原因として甲状腺が肥大し腫瘍化するのだが、投薬で収まるケースとそうでないケースがあるらしい。

ひでの場合、投薬によりある程度の分泌は抑えられたものの(正常値2〜4に対して初診の24から10まで減少)、甲状腺の肥大化が進んでしまい、薬では抑えがきかなくなっている可能性が高いそうです。

肝臓の数値がかなり高いのですが、これも根源は甲状腺なのでこれを治さないと肝臓はよくならない。
最悪の場合、肝臓疾患もしくは甲状腺過多により心臓への負担で命もあぶない。

まずは甲状腺のどこに腫瘍ができているのか、また手術で取れる位置なのかを確認するためにMRIをとってもらうことになりました。
できるだけ早いほうがいいということで、月曜日には検査してもらえることに。
緊急ですぐになにかという心配はないので、まずは検査で手術可能になることを祈るばかり。
また、幸いなことに腫瘍といっても猫の場合は良性の場合であることがほとんどとのこと。

手術でうまく取れれば、逆に甲状腺異常を発することはなくなるので劇的によくなるようです。
もちろん投薬も不要になります。

まずは月曜日!!なんとかいい結果がでて、無事に手術が成功しますように。

hide1

やはりしんどいのか、いつも寝ている寝室のベッドではなく、奥の猫部屋の隅っこで寝ることが多くなったひで。

なのでドーム型のおうちを新調しました。

 



hide2

ご機嫌で寝てるひで。
のどもゴロゴロさせて、かなり気持ちよさそう♪

 

ひで、検査がんばろうね。
そして、元気になろうね。

 


☆嬉しいお知らせ☆

kuru至急募集で紹介していたペルシャミックスのくるちゃん、里親さんが仮決定しました
迷い猫として保護されたくるちゃん、結局もとの飼い主さんは現れず、里親募集していたのですが
このたび里親さんが仮決定したそうです。
詳細は「保護猫日記」をご覧ください。
くるちゃん、オメデトウ!!
幸せになっってね。
hana_mita_hige at 23:38|この記事のURLComments(4)TrackBack(0)

January 14, 2006

一番のぽちゃお

先日丸いマップたんを紹介したが、実は一番丸いのはみたちゃん。
もうとにかくおなかの厚みがすごいのなんのって。

mitaでもなかなか激写できません

なんとか撮ろうとがんばっていると大あくび

おなかの感じ、わかるかなあ??

 

hide

最近調子をくずしているひで。
いつもは寝室のベッドで寝ているのに、最近はおくの猫部屋にいるときがある。
それもおこたには入らず、部屋の隅っこにうずくまっている。
食欲もあるし、熱はないんだけど、毛艶もちょっとよくないし、なんだかちょっぴりしんどそう。
お薬いやだけど、がんばって飲もうね。そして1ヶ月後の再検査は
正常値をめざすのだ!

 

今日のワンショット

chao
今日はチャオでーす。
なんか変な顔だ〜
とっても楽しそうなんだけど、いいことあった??

(奥に見えている小さい出入り口は犬猫用です。なんとチャオも通れます。へへっ^^)

 

 


hana_mita_hige at 01:29|この記事のURLComments(4)TrackBack(0)

January 13, 2006

幸せになった子、幸せを待つ子

kurumiMARUさんからうれしいお知らせが届いた。

なんと美人猫くるみちゃんに里親さんが現れたのだ!
くるみちゃんはちょっと長毛ぎみのとっても美人ちゃん。
でも白血病陽性反応がでており、なかなか里親さんのお声がかからなかったのです。
が、くるみちゃんのそんな状態も理解のうえで里親を希望してくれる人が現れたのです。

まだ仮決定だそうですが、くるみちゃんはすでに新しいママの元で幸せな毎日を送っているそうです。
体調を崩したときもMARUさんの献身的な介護で元気になり、こうして幸せを掴むことができて。
これからいっぱいいっぱい幸せを感じてね。
くるみちゃんの詳しい様子をMARUさんのにゃんこ日記をご覧ください。


goruそして10にゃん仲間ピノ君の里親さんでもある猫の家政婦さん宅では幸せをまっている子がいる。
ゴールデンレトリバーのゴルビー君だ!
この子はなんとか処分を免れた子らしい。
とってもフレンドリーで穏やかで誰とでも仲良くできるかわいい子。
こんな子を処分しようとするなんて・・・
大型犬は子犬のときの姿だけでなく、大人になったときのこと、年をとったときのこと、人間も年をとることなど良く考えてから迎えてあげて欲しい。
ワンだって、ニャンだって一生懸命生きているのです。

おっとりかわいいゴルビー君、里親募集中です。
日々の様子は猫小屋実話で紹介されています。

ぜひかわいいゴルビー君に会いにいってみてくださいね。

 


 


hana_mita_hige at 23:49|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)
最新コメント