2018年11月15日

忙し楽しい今日このごろ(その2)

先日、10日(土)は人工股関節の定期検診へ。

ドクター増原いつものように、私の顔ではなく、
レントゲン写真を見ながら「きれいだ、きれいだ」
と満面の笑み。

次の検診は来年大阪城にサンコウチョウが
来る頃(?)に予約を入れてもらった。

アパホテル大阪天満に宿泊。

11日(日)は台風の被害状況が気になっていた
大阪城へ。登城はせずに市民の森を歩いただけ。

思っていた以上にたくさんの木が倒れていて
驚き。森は大変なことになっていたが、
公園内の道路はマラソン練習する人も多く、
ジョーテラスその他、たくさんできたカフェにも
多くの人がいた。もちろん観光客も。

大阪城








市民の森1




市民の森2









市民の森3




市民の森4








市民の森5










立ち入り禁止のテープが張られていたが、
気にせず森の中へ。

立ち入り禁止のロープ








ヒヨドリ

ヒヨドリ








シジュウカラ

シジュウカラ








お堀のオオバン

オオバン








ツワブキ

ツワブキ







今回は市民の森だけ見たが、サンコウチョウの
頃にまた来るよ〜


京都駅の屋上へエスカレーターで登る登る。高っ。

屋上には竹が植えられていて、透明フェンス越しに
京都タワーが見えた。

京都駅屋上から見た京都タワー
















京都駅屋上の入り口から伊勢丹デパートへ入り、
地下の食品売り場へエスカレーターで降りる降りる。

お料理教室の休憩時間に遊子さんがお抹茶を
たててくれるので、お抹茶に添えるお菓子を
福祉部から買った。

阿闍梨餅と迷ったが、昼ご飯前に食べるお菓子
なので、デパ地下をうろつきつつ考えた結果、
お干菓子にしましたわ。

で、おいしそうな可愛いお寿司を見つけた。
シーフードサラダもおいしそう

買って帰り、連泊のホテルでお夕飯に食べた。
お寿司の半分は朝ごはんにした。おいし

伊勢丹地下で買ったシーフードサラダとお寿司










持参した本は「検事の死命」by柚月裕子。
これ面白い

「検事の死命」by柚月裕子@アパホテル大阪天満









翌日12日(月)は北野病院で脳腫瘍再発らしき
怪しい白い影のMRI検査。

変化なし、ちうことで、次の検査は三か月後。

で、発見したことがありますのよ。

JR天満の駅近くの区民センターのすぐ前に
ありましたがなおかわりなんぼでもで有名な
テレビでも紹介された、鯛めしやの「はなび」

テレビに出てたマダムは5杯食べたとか。

鯛めしや「はなび」









「検事の死命」を読了してしもたので、帰りに
新大阪駅ナカの書店で「検事の本懐」を
買って、ひたすら読みながら帰った。

特急しおかぜの中で。

「検事の本懐」by柚月裕子@帰りの特急しおかぜ











昨日は午前中に福祉の集いのお料理教室。
長芋のお焼きが好評だった。お寿司もきのこ汁も
おいし〜。

できあがりの写真。

長芋お焼き・散らし寿司・きのこ汁・フルーツ









昨年よりも料理の品数を減らし、途中の休憩タイムに
ミニお茶会をした。

京都で買ってきたお菓子の登場。
お抹茶ありがとうございました。

お料理教室休憩タイムのお茶会




















福祉の集い







生き生きサロン










午後は社協の人たち8人が来てくれて
楽しいゲームやけん玉デビュー。

参加してくれた奥様がたのおかげで
片付けも素早く終わり、大きなイベントが
無事に終了。

夕方になっていたが、母の部屋に冬用の毛布と
布団を運び込んだ。薄めの布団を持ち帰った。

で、今日も快晴。いろいろとお洗濯。

長々書いたのを見ていただきありがとうございます

hanabie575 at 11:32|PermalinkComments(2)

2018年11月12日

忙し楽しい今日このごろ(その1)

ここんとこ忙しくて、留守もしてまして、
豹柄日記を更新してませんでした。

まずは11月8日にあった第72回たんぽぽ句会。

夏井いつき組長&兼光さん

第72回たんぽぽ句会(夏井いつきさん&兼光さん)






お忙しい中、はるばる句会をしに来てくださり
感謝多謝 ありがとうございます

「て」について、「並列」について、季重なりの季語の
扱い3つについて、「秋蝶と書かずにいっそアサギマダラと書け」
などなど、たくさんお勉強させていただきました。

次の句会を皆で楽しみにしています


実は、たんぽぽ句会の前日、前から予定していた
高校同期女子探鳥会での高知の湯宿へGO!があり、
中土佐町へ行きました。


メンバー4人で全室オーシャンビューの黒潮本陣に宿泊。

黒潮本陣










小高い丘の上に建つ黒潮本陣の部屋から
太平洋が見えました。

全室オーシャンビュー1





全室オーシャンビュー2









M子さんが予約その他のお世話をしてくれて、
泊まった和室がとても良かった。

和室の部屋




















新鮮な魚のお料理が素晴らしかった。
伊勢海老も

晩御飯1





晩御飯2








鰹の箸置き

カツオの箸置き








生ビール





















お刺身









食べるのに夢中で写真撮るのを忘れそうになった
鰹の藁焼きタタキの塩ぱらぱら。うまい

塩で食べるカツオの藁焼きたたき










山芋を蒸した料理。

山芋を蒸したもの









揚げ物

揚げ物









キンメダイと地鶏の卵とじ

キンメダイと地鶏の卵とじ








七面鳥入り炊き込みご飯などなど。

七面鳥入り炊き込みご飯








デザート

デザート











あ〜満腹、お腹いっぱい〜、と言いながら寝たけど
朝にはもうお腹がすいてる不思議。

朝ごはん

朝ごはん1






朝ごはん2











翌日も晴れ。

海岸沿いの市場や面白い岩、神社など
見て回りましたわ。道の駅も楽しい。

双名島の説明看板










双名島へ










ツワブキの花






















帰りは南国PAで昼ご飯。

南国PAで昼ご飯










午後3時ごろに帰宅して、それっと句会の設営へ

そして夜は130句からなる盛況なる句会を
楽しむことができて、なんとまあ充実した
11月7日〜8日だったことでしょう。

ありがたやありがたや



つづきはまた後日
明日もあさっても忙しい〜、楽しい〜(笑)



hanabie575 at 23:47|PermalinkComments(3)

2018年11月05日

長芋お焼きを焼く練習と試食会

来週ある自治会福祉部&婦人部のお料理教室で
作る「長芋のお焼き」を焼く練習と試食会を我が家で。

KK子さん、M子さん、R子さんが来てくれた。

ヘルシーなすりおろし長芋やカルシウムのちりめんじゃこ
を入れてホットプレートで焼きましたわ。

長芋お焼き1







長芋お焼き2









長芋お焼き3






長芋お焼き4








KK子さんが教えてくれた長芋のお焼き。
作り方簡単でヘルシー。すぐ作れます。

これなら自分とこで作ってみようと思う
奥様がたが多いでしょう。

長芋お焼き5








ちょいとシミがついてしまったけどレシピ。
クリック拡大して興味ある方は作ってみて
ください。中に入れるもののバリエーションも
自由でいろいろ。楽しいですよ。

長芋お焼きのレシピbyKK子さん




















いただきもののパウンドケーキや栗饅頭、
山田屋饅頭でお茶タイム。

楽しいおしゃべりであっと言う間にたつ時間。

お茶1
















お茶2










お茶のあと、いつものように母のところへ。

母の部屋の百合1

















母の部屋の百合2







スマホで撮った長芋お焼きの写真を見せて
あげたりもして、一緒にテレビを見て、
「あ、安倍さん散髪してるじゃん」てなことを
話して、「また明日来るよ〜」と言って帰宅。

充実して楽しい一日だった。

さ、ビン缶のごみ出しをしておこう。

そして今夜締め切りの事前投句の5句、
なんとかしよ(笑)。


hanabie575 at 17:02|PermalinkComments(0)

2018年11月04日

ホシホウジャクを見ると元気が出る

今朝のこと、車が止まる音がして、
しるやんがワンワン吠えるので、歯磨きしながら
レースのカーテン越しに外を見たら、T子ねえさん
ご夫婦が車からフジバカマを出し、隣家の奥さんに
渡していた。

根っこつきのフジバカマを20株ぐらい

花の色が全部白みたい・・・。
ピンクがないなぁ・・・。

隣家は土地をたくさん持っているので、家の
周囲にフジバカマを植えるのかしら。

これはすごい

フジバカマの花園が増えて、飛来するアサギマダラも
増える増える

喜ばしいことですわ

レースのカーテン越しに隣家方向を見るなんて
お下品なことをしてしもたが、テレビドラマで
よくあることですわ。

そういえば、野球の試合が延びて「リーガルV」
のオンエアが延期されたのはがっかり。

今朝は録画しておいた「ドロ刑」を見ていた。
シリアスなドラマより、漫画っぽいドラマが好き。

外へ出たら茫漠たる花壇にホシホウジャクが
来ていた。これは嬉しい

ホシホウジャク1




ホシホウジャク2










ホシホウジャク5




メキシカンセイジが咲く庭










ホシホウジャク6




ホシホウジャク7









ホシホウジャク8










明日がたんぽぽ句会の事前投句締め切り日。
俳句できてない

ブログ書いてる場合じゃないだろ〜。

でもいいの、今やりたいことを今やるのですわ。

ホシホウジャクのどことなく不穏なまなざしに
魅かれつつ、その蜜を吸うてきぱきとした動きに
見惚れるのでありました。


hanabie575 at 12:12|PermalinkComments(0)

2018年11月03日

ナベヅル、コウノトリ、そして紅葉

今日は友人と鳥見にでかけた。

あっ、カラスウリ!
黄色いカラスウリが道路わきの木から
たくさん垂れ下がっていた。

カラスウリ








ナベヅルが12羽いた。

ナベヅル12羽









かなり遠くだったが、キャノンのパワーショット
60倍でなんとか撮れた。



目の前でチョウゲンボウが小鳥数羽に
狩りを仕掛けていたが失敗。

あ、チョウゲンボウ!チョウゲンボウ!
と言ってるあいだに飛び去った。


イソシギ

イソシギ








ハシビロガモの♀かしら。

ハシビロガモ♀?







ノスリだったらいいのにな〜
と思ったらトビだった。でも口元が可愛い。

トビ








コウノトリが1羽いた。
目立つ鳥さんだね〜。

コウノトリ1





コウノトリ2







カワウの群れが飛んで行った。

カワウの群れ









寒風山トンネルを通って笹ヶ峰が見える
あたりまで紅葉を見ながらドライブ。


紅葉1




紅葉2








今日のお弁当。

お弁当








風が冷たい〜









山を下りるとき、道端に「ツキノワグマ監視車両」
というのが停まっていた。運転手さんがいなかったが
勝手に写真を撮らせてもらった。

監視ってことはツキノワグマがいるってことね〜
驚き〜っ

ツキノワグマ!!








今年もナベヅルが来てくれて嬉しい。
コウノトリさんもようこそ。

満足満足
楽しかった



これは昨晩のモニカさんだが、おやすみ抱っこを
して頭なでなでして少しお話をしたのに枕元を
去らず、ずっとこうしていた。

まあね、こういう静かな時間こそが幸せな
ひと時なのかもしれない。

ね、モニカさん。

おやすみモニカさん








本を読んでいたら、30分ほどしてベッドの
足元方面へ移動してくれた


hanabie575 at 20:54|PermalinkComments(0)

2018年11月02日

モニカさん特集

昨晩のモニカさん。

私が布団に入るとベッドに飛び乗ってきて
枕元で喉をごろごろ鳴らしてくれるのは
嬉しいのだけど、ずっとそこに居たら
めっちゃ近猫(ちかねこ)。

猫近(ねこちか)すぎですわ。

「おやすみ」言うたらもうちょっと離れてほしい。

おやすみなさいモニカさん
















仕方なく起き上がって腕に抱っこして、
頭をなでて、ちょっとお話をしたら納得してベッドの
足元方面へ移動してくれる。

次の写真は朝のモニカさん。

私が目を覚ました気配を感じたらすぐベッドに
飛び乗ってきて、枕元でおはよう猫になる。

「おはよう、モニカさん。よく寝たよ。モニカさんも
よく寝たの?」と毎朝同じことを言う私。

モニカさんおはよう


















日に何度も膝に乗ってくる。

膝に乗ってくるモニカさん1

















今日は爪切りさせてくれたね。

膝に乗ってくるモニカさん2









犬と吊り橋まで散歩したら往復で2300歩。
今日は犬洗いをした。

母のところへ行き、拡大鏡を使って小原古邨の
図録を見てもらった。

どうも私が何を見に行ったのかをはっきり理解して
いなかったようで、「いったい何を見に行ってたの?」
と聞く母は女帝のような顔をしていた。

だからあ!おはらこそんの版画を見に行ったのお!!

ってね(笑)。

そんなこんな穏やかな一日だった。


hanabie575 at 22:41|PermalinkComments(0)

2018年11月01日

小原古邨展 花と鳥のエデンを見に茅ヶ崎へGO!

夫が生きていたら絶対見に行くだろな・・・
と思いつつ、えいやっと茅ヶ崎まで行き、
小原古邨展を見てきた。

良かったですよ〜。

車窓からの富士山はてっぺんに雪が積もっていて
ほんの少しだけ見えた。

富士山のてっぺんがちょっと見えただけ







時間どおり、11時44分に茅ヶ崎駅で電車をおり、
ホームで小野やよひ様と「久しぶり〜〜〜」と合流。

まずはおランチ。

茅ヶ崎駅の近くのお店で私はパスタ。

ランチ1







ランチ2


















歩いてすぐのところに茅ヶ崎美術館があった。
松林に囲まれた美術館へと入館を待つ人の列
中に入るまでに30分は待ったかな。
待つ間もやよひ様とおしゃべりできて楽しい。

フラッシュなしなら作品の写真を撮ってもよく、
その写真のSNSアップもよし。

作品は春夏秋冬と季節の巡りに合わせて展示されていた。

何枚か写真を撮ったのでここへアップしましょう。
美術館の職員さんに「どうぞブログに出してください」
と言ってもらった。

館内の天井ライトが写ってしまったけど。


紅葉に緋連雀

紅葉に緋連雀



















蜘蛛を狙う百舌鳥

蜘蛛を狙う百舌鳥


















月に星五位

月に星五位


















有明月に木菟

有明月に木菟

















大鷹と温め鳥

大鷹と温め鳥



















踊る狐

踊る狐
















美術館からしばらく歩くと海へ出る。
瀬戸内海では聞けないような重々しい波の音。

江の島が見えた。

江の島が見える










えぼし岩が見えた。

えぼし岩が見える










海岸にそって歩くとサザンビーチへ。

サザンビーチにて




















茅ヶ崎駅へ戻るのにバスに乗ったが、
ICOCAで乗れた。

晩御飯はやはり駅の近くの「あさまる」というお店へ。

晩御飯は「あさまる」にて


















しらすのかき揚げとお寿司。
おいし〜。

しらすのかき揚げ





お寿司









食事のあとは茅ヶ崎駅の中にあるカフェでお茶。
そして楽しいおしゃべりの続き。

茅ヶ崎駅ナカのカフェで









久々に会ったので積もる話のあれこれ。
小野やよひ様から貴重なる人生訓をいただきましたわ。

また遊んでくださいね〜

昨晩は小田原駅東口から徒歩3分のところにある
ホテルとざんコンフォートに泊まったが、10分
歩いてもホテルが見つからず、(路地で迷った)
ホテルの人に電話で誘導してもらってやっと
たどり着いた。

あの路地への右折はむつかしいぞね。


今日は帰りの車中で小原古邨の図録を
ゆっくりとしげしげ見た。解説が英語でも
書かれていて、その英語がとても詩的。

小原古邨展の図録










温め鳥の説明が書かれている頁。
クリック拡大して読んでみてください。

温め鳥の説明がある頁









岡山ではぎりぎり時間で特急しおかぜに乗れた。

「えだまりこ」をぽりぽり。

えだまりこ&コーヒー@特急しおかぜ









帰りはすべて自由席で、小田原から終点の名古屋までは
こだまに乗り、名古屋から終点の新大阪まではひかりに乗り、
新大阪から岡山まではのぞみに乗った。

さっと行って、しゅっと帰ってきた小さな旅だったが、
東京から茅ヶ崎まで小野やよひ様が駆けつけてくれたし、
花、鳥、蝶、虫、月の素晴らしい版画を見ることができた。

秋って楽しくて忙しい。

ね、モニカさん。

モニカさん





hanabie575 at 20:07|PermalinkComments(2)

2018年10月29日

棉吹くやもうすぐ母の誕生日

棉の実って桃みたいな形をしているからか、
棉の実がはじけることを季語で「棉吹く」とか
「桃吹く」ともいうんですね。

桃吹いてはじけてますよ。

綿1



綿2








綿3







あと3個ははじけると思う。
種まきしたら発芽して、花が咲いて、実がなって、
実がはじけたら白い綿。

植物の神秘というか、強さを感じる。

花と言えばつるむらさきの花が可愛い。
薄いピンクの金平糖みたい。

つるむらさきの花








つるむらさきの葉を刻んで納豆に混ぜたり、
味噌汁に入れたりして、ほぼ毎日食べている。



モニカさんが香箱座りっぽく座っていた。
前脚を体の下にしまい込んで香箱座り。
冬猫らしくなってきたね。

BlogPaint










11月7日が立冬〜〜

はや〜〜〜っ


hanabie575 at 20:03|PermalinkComments(2)

2018年10月28日

特養のアットホームな大運動会

母の入所先の特養で今日は大運動会があった。

室内でするこじんまりした運動会だが、スタッフさん
たちの準備や後片付け、お世話が大変、ありがたや。

母が赤組の選手宣誓をした。
笑いながら宣誓しているのか泣きながらなのか
ようわからん。

特養の大運動会選手宣誓









午前10時に始まり、11時半に終了した。

プログラム








すぐ近くまで来てくれるので玉入れがやりやすい。

玉入れ









パン食い競争。

パン食い競争










家族会の人たちもパン食い競争どうぞ〜
と言ってくれたが、今日はマスクしておとなしく
していた。

スタッフさんたちの二人三脚。
顔に霧を吹いておいて、粉まぶれのマシュマロを
粉まみれになって咥えるので顔真っ白。

スタッフさんの二人三脚









車椅子に座ったまま寝ている人たちもいたが、
スタッフさんがちゃんとお世話してくれて
おおいに盛り上がった。

笑い声が絶えない運動会でありました



hanabie575 at 18:11|PermalinkComments(0)

2018年10月27日

食卓のけふまたカオス風邪心地

風邪心地は冬の季語かしら。

風邪はだいぶよくなった。

一人で暮らしていると食卓が書斎化するというか、
本が積みあがって、空いてるところに皿を並べて
食事というていたらく。

ぎゃ〜〜

食卓のカオス








夜の10時にモニカさんが私の様子を見に来る。

モニカさん








そして音もなく立ち去る



俳句を作らないといけないのに読みかけの
THE CUCKOO'S CALLING を開いてみたり、
THE CUCKOO'S CALLINGを読了したいのに
THE CHALK MAN を読み始めたり・・・。

新聞の書評を見てずっと前にお取り寄せしていた
THE CHALK MAN だが、20ページほど
読んでみて「おとろし〜〜」と思った。

登場するのは「スタンドバイミー」の少年たちを
思い出すような少年たちだが、この本は
おあずけにして、THE CUCKOO'S CALLING
を予定どおり先に読了しよ。

しかし、しかし、だけど、句会じゃ句会じゃ。
句会があるから俳句が先じゃ。

と自分の舵取りをしつつも食卓は今日もカオス。
ヨーグルト食べるの忘れてるし。
カテキン欲しいから緑茶は飲んでいる。


解放されて無事に戻ってきた安田さんだけど、
テレビに安田さんがうつるとすぐチャンネルを変えて
安田さんを見ないようにしている私って非情な女かしら?
と自分で自分に疑問符をつけていたが、どうも安田さんに
違和感を感じている女性ニュースキャスターもいるようで、
私だけじゃなくてちょっと安心した。

男ってさ、聞く耳もたないときがあるよね。
勝手にしろやって感じで、私は私のすべきことに
専念するのですわ。

なんてったって大事なのは自分ですから。
誰よりも自分が大好き

hanabie575 at 23:41|PermalinkComments(0)

2018年10月26日

添い寝してくれるモニカさん

水曜日の午前中にあった図書館の読書会では
激しく咳き込み、声が出ず、「先生、今日はもう
早く終わって帰ったほうがいいですよ」と会員さんに
言われてゴホゴホ早退。

午後にあった自治会福祉部会はKK子さんに
お願いして、咳止めブロンを飲んで寝込んどりました。

そのとき添い寝してくれたのはモニカさん。

モニカさん








夜は松山で句会があったがでかける体力・気力が
なく、ゴホゴホで、残念ながら欠席投句。

「リンダさん参加の噂が流れていたお蔭で、たくしんさんと
若狭さんが参加してくれ、岡山からさとしさんも参加して
くださったので賑やかな句会となりました」そうで、
わ〜ん、参加したかった、すんませ〜〜〜ん。(/TДT)/

ここのところ、スーパーのお惣菜を買って
食いつないでいたが、パプリカの簡単酢漬けは作った。
切るだけでいいし簡単。

パプリカ
















昨日は隣家の奥さんがR子さんとお茶に招いてくれたが
何しろ声がちゃんと出ないので家で寝ていた。

R子さんがお茶のケーキを届けてくれたので、今日の
朝ごはんにいただいた。おいし〜

いただきものの枝豆もおいし〜

食べて元気になるのだ

朝ごはん









だんだん元気になってきたようで、洗濯機を
回している。化粧もか〜るくした。

掃除機はまだかけたくない(笑)。

hanabie575 at 10:56|PermalinkComments(2)

2018年10月21日

とんばうの飛んでは戻る野草かな

秋晴れで爽やかな一日だった。

綿を収穫した。綿の中に種がある。
あと何個か採れると思う。

綿の収穫








お天気いいので一人吟行にでかけた。
でかける前に熱を測ったら36.3度だった。

今日のお弁当。
梅干しは今年漬けた七折小梅。
オリーブの実入りのおかず味噌もご飯へ乗せた。

一人吟行のお弁当









池田池へ行くと、池の水がなくなりつつあった。
何か工事をするらしい。

池田池








渡り鳥の皆さんはるばる飛んで来て池に
水がなかったら困るよね〜。

ぼちぼち渡り鳥が来ていた。

ホシハジロとキンクロハジロ。

ホシハジロ、キンクロハジロ







これはカルガモ。

カルガモ








カワウの日向ぼっこ。

カワウの日向ぼっこ








カイツブリの群れがいて8羽はいたと思う。

カイツブリの群れ








この子は顔にシマシマが残っているから
カイツブリの若鳥かな。

カイツブリの若鳥か?










池のまわりを一周した。

野菊




可愛い実










何かの実







バッタ

バッタ








イチモンジセセリ

イチモンジセセリ







かりんの実

かりんの実







トンボ

トンボ1


トンボ2







トンボ3



トンボ4







アカタテハ

アカタテハ1



アカタテハ3








キタテハ

キタテハ







ツマグロヒョウモン♂

ツマグロヒョウモン♂







これで写真を全部載せたかな。
そういえばコガモも来ていた。


帰宅してスマホを見たら犬の散歩と合わせて
今日は1万歩ほど歩いていた。

疲れたからトンボの名前を調べるの
めんどくさ〜〜v( ̄∇ ̄)v。
アキアカネかしらね。

池田池の周囲を歩いたけど小鳥が1羽も
いなかった。声は聞こえたけど1羽も
見かけなかった。

大阪城公園へ行きた〜い


hanabie575 at 17:40|PermalinkComments(0)

2018年10月20日

秋深しルビー色なるジャムを煮る

ヤマガラ

ヤマガラ1







ヤマガラ2








R子さんにいただいたハイビスカスローゼルの実に
我が家になった実を混ぜてジャムを作った。

ハイビスカスローゼルの実








種を取り出して、ジャムにするのはガクの部分。

種を取り出す








水、グラニュー糖、レモン汁少々を使って
作るのだがすぐできた。

60%のグラニュー糖で煮る








ビュッテの塩パンにつけて食べた。
ほんのり甘酸っぱくておいし〜。

ビュッテの塩パンに塗って食べました









喉の痛みはほとんど消えた。

花壇









キタテハ

キタテハ1







キタテハ2









キタテハ3








我が家としては多い方だが、今日は同時に
4頭のアサギマダラが来ていた。

アサギマダラ1





アサギマダラ2









翅が破れているアカタテハ。

翅が痛んでいるアカタテハ




アカタテハとアサギマダラ









これは昨晩の写真だが、膝の上で私の右腕に
寄りかかるモニカさん。重たい〜

モニカさん
















CUCKOO'S CALLING ってBBCでドラマ化
されていたのね。

YouTubeでその紹介動画を見たけど、
なるほど、探偵さんとその秘書はこんな
俳優さんと女優さんなのね、とイメージを
いただきましたわ。

ついでにネタバレ記事を読んでしもて
犯人が誰かわかってしもた。

ま、いつものことですわ。

今夜もつづきを読もっと


hanabie575 at 17:30|PermalinkComments(0)

2018年10月19日

秋の季語「鹿の角伐」を間近で見ましたわ

今日の午前中に婿殿のお母さんが三女と
孫たちを迎えに来てくれて、伯方島の
イルカに餌をやりに連れて行ってくれた。

今夜と明日は婿殿の実家に泊まり、迎えに
来る婿殿と家族そろって兵庫県へ戻る予定。

なんだかいま、家の中がシーンとしてます。
犬も猫も久々の静けさの中まどろんでいますわ。

三人の孫ちゃんたち笑い、泣き、喧嘩もして
賑やか賑やか。犬のしるやんも興奮。

猫のモニカさんは姿を消してましたけど
今は縁側の陽だまりでのんびりしてます。

T子ねえさんのフジバカマの花園へ行き
孫ちゃんたちにアサギマダラを見せた。

T子姉さんのフジバカマの花園で2









T子姉さんのフジバカマの花園で3








これはホタルガだよ。

ホタルガ








翌日は北条鹿島へ鹿を見にでかけた。

行くと何やら雰囲気が違う。

同じ渡船に乗っていた人たちは鹿の角伐りに
来た市の職員さんたちと獣医さんだったのね。

職員さんたちを見ただけで柵の隅っこへ
逃げている鹿さんたち。

鹿島1







この大きな鹿は群れのリーダーなんでしょうね。
逃げようとはせず、威嚇的に跳ねたり走ったりしていた。

鹿島2








鹿島3






鹿島4









句帳を手にした人たち7人ほどが鹿の角伐りを
熱心に見て、句帳に俳句を書き付けていた。


お昼ごはんは太田屋さんで鯛めし定食と孫Aちゃんが
大好きな鯛のお刺身を食べた。鯛めし定食二人分で
私と娘がお茶碗に2杯づつ、孫ちゃんたちが1杯づつ
食べた。たっぷり入っていておいしい。

鯛めし定食&鯛の刺身









火曜日だったからか、ほかにお客さんがいなくて
私たちで広いお座敷を貸し切り状態。

太田屋さん1









太田屋さん2
















太田屋さん3









孫Aちゃん&孫T君






Aちゃん&T君









渥美清さんの句碑があった。
句碑に私の影が・・・。

渥美清さんの句碑


















テレビ局や新聞記者さんが来ていたが、
三女が愛媛新聞記者さんにインタビューされて、
翌日の愛媛新聞「シカと真剣勝負」に三女のコメントが
出ていた。

(R子さん、新聞の切り抜きありがとうございます

BlogPaint









孫Aちゃんにはテレビ局のカメラがめっちゃ
接近して激写して、女性アナウンサーが
Aちゃんにインタビューしていたが、夕方の
ローカルニュースに出たのはじいさまと
ばあさまで、「今年も鹿の角伐りを見にこれ
ました」とにこやかに言うてるシーンじゃった。

き〜〜〜〜〜っ

出さないのならあんな近くから可愛い孫Aちゃんを
激写すな〜〜〜〜っ。←残念やったね。


角を伐られた鹿の中には口の中を何故か
血で真っ赤にしている子がいたし、麻酔が
突き刺さったところから出血している子もいて、
中には麻酔が効きすぎたのか、角伐りが
終わっても立ち上がれない子もいた。

伸びた角で傷つけあうのを避けるためらしいが、
伐る方も伐られるほうも必死だったね。

お疲れ様でした。


太鼓祭りもたっぷり見ることができたし、
ずっとお天気で良かったね。

婿殿どのお母さんにはほんとにお世話に
なりました。おいしいもの(鯛のお刺身その他)を
たくさん買い込んでくれて感謝多謝です。


特養に入っている母も曾孫たちに会えて
喜んでいた。

私は(疲労のためか?)喉が痛くなったが熱はなし。

孫Aちゃんが窓越しに「ばあば、鳥さんが来たよ!」
「アサギマダラが来たよ!」とヤマガラやアサギマダラを
楽しんでくれてばあば嬉しいよ。

ばあばの本棚から「日本のチョウ」という図鑑を
出してきて、「アサギマダラだ!」と見ていたね。

良かった良かった



さ、普段の暮らしに戻りましょう。

ね、モニカさん。
(昨晩の写真だが、寝る前に枕元へ来るモニカさん)

モニカさん



hanabie575 at 14:12|PermalinkComments(0)

2018年10月13日

「猫の肛門に見えた」ってあんた

アサギマダラ来ない〜。

ヤマガラは餌台へ4羽来る。

ヤマガラ1




ヤマガラ2







これは昨晩のモニカさん。

モニカさん1


















そうやって右腕に前脚乗せてよりかかられたら
重くて字が書けないんよ。

モニカさん2

















モニカさん3








いえね、また読み始めましたのよ。

この本、THE CUCKOO'S CALLING
by ROBERT GALBRAITH
を読み始めたのが昨年の6月4日。

THE CUCKOO'S CALLING

















あれから一年以上たつのにまだ読了してない。

探偵さんが関係者をあちこち訪ねては
いろいろ訊いてまわるという本で、
ドンパチがあるわけでもなく、ひたすら
聞き込み調査。

読むのをやめてほったらかして、また読んで、
また読むのをやめてを繰り返している間に
1年4か月がたちましたのね。

先日あった読書会で会員さんが「ハリー・ポッター
を書いた人が名前を変えて本を出してるんですよね」
と言うから「ああ、クークーズコーリングでしょう。
途中で読むの挫折してるんだけどどうせ処分する本だし
あげるわよ」と言いました。

(カッコウのことクークーと発音)

で、帰宅してその本を手にして思いましたわ。

先生(←あたし)が途中で挫折した本を会員さんが
最後まで読了した場合、ちょっとそれは・・・・と。

で、また読み始めましたのよ。

探偵さんがある女性を訪ねてまたいろいろ
質問してますねん。

そのとき探偵は何を思ったか。

その女性の口を見て「猫の肛門みたいだ」
と思ったのですわ(P.350)。

・・・, it looked like a cat's anus.


膝の上のモニカさんの尻尾を持ち上げて
猫の肛門を見てみました。

なるほどそうかも。

探偵は煙草を吸ってる女性の口を見て
猫の肛門みたいと思ったのです。

口のまわりに縦皺が寄るお年頃ですからね、
煙草は吸わないけど、ストローで飲み物を
吸い上げるとき、猫の肛門みたいな口に
なってるかもしれない。

気をつけませう。。。。v( ̄∇ ̄)v

やっとこさ、読みに加速度がつきそう。

ちゃんと読了してから会員さんにこの本を
あげますわ。今年中に(きっぱり)。



ふと窓から外を見たら窓が汚れていたので、
孫ちゃんたちが窓からヤマガラを見やすいように
そこの窓だけ窓ふきをした。

5分だけ生垣の剪定をした。
ヤマガラの餌台やフジバカマに来るアサギマダラを
窓からでも見やすいように、生垣の邪魔な枝を
ちょんちょん切ってすぐやめた。



ホシホウジャク好き。
撮るのむつかしい。

ホシホウジャク








昨日、北海道にお住まいのあるお友達奥様から
転居通知のお葉書をいただいた。

とても嬉しいお便り。

良かった良かった
とても嬉しいです


hanabie575 at 14:40|PermalinkComments(0)

2018年10月12日

アサギマダラを見に行きました

やったあ秋晴れ。

T子姉さんのフジバカマの花園へ
アサギマダラを見に行った。

え〜っと、この道を行けばいいのかなぁ・・・
とぼやっとしていたらR子さんが来てくれて
道案内をしてくれた。

よかった。
ありがとうございます


我が家のフジバカマを株分けして「これ植えてください、
渡る蝶アサギマダラが来ますから」とフジバカマの
苗を数本受け取ってもらったのだが、すごっ

T子姉さんすごっ
挿し木で増やしてくれてありがとう

こんなにたくさんのフジバカマを咲かせているとは。
アサギマダラが20頭ほど来ていた。

アサギマダラT子姉さん1




アサギマダラT子姉さん2







アサギマダラT子姉さん3







これは黒い斑点がないから♀だ。

アサギマダラ♀







フジバカマの花園1





フジバカマの花園2







アサギマダラT子姉さん5




アサギマダラT子姉さん6







ミドリヒョウモンかと思ったが図鑑見たら
キタテハか?

キタテハ



キタテハ2







サカハチチョウ

サカハチチョウ







こちらは我が家へ今日きた1頭のアサギマダラ。

我が家に来た1頭のアサギマダラ




我が家に来た1頭のアサギマダラ2








アカタテハも来た。

アカタテハ1




アカタテハ2







ベニシジミ

ベニシジミ







あ〜満足満足
当地がアサギマダラが来る里になりました。

T子姉さんありがとう



我が家で綿ができ始めた。
綿ってこんなふうにできるんだ。
来週来る孫ちゃんたちに見せてあげよ。

綿









今朝採ったピーマンとか唐辛子だけど、
あ〜っ、孫ちゃんたちに収穫させたら良かった。

今朝の収穫








そうそう、これは今日見た中で最も翅が
傷んでいたアサギマダラ。

翅が破れているアサギマダラ







これだけ翅が破れていてもちゃんと飛んでいた。
頑張ってね〜。

hanabie575 at 19:06|PermalinkComments(2)

2018年10月11日

本を売ったり電球取り替えたり

雨が降っていてもヤマガラが餌台へ
来てはヒマワリの種を食べていた。

浴室の二つある電気一つが消えたので、
LEDの電球を買ってきてつけた。

紙袋ひとつ分の本をブックオフで売って
950円ほど受け取った。

母に「太田胃散」を買って届けたら
「匂わせて」と言うので缶の蓋を開けて
匂わせたら「うん、いい匂い」とにっこりした。


モニカさんのアイラインがうらやましい。

モニカさん1








モニカさん2








寒いのでひざ掛けをして、ショールを肩に
かけている私によじのぼってくるモニカさん。

モニカさん3









自撮り方向だとこんな感じ。

モニカさんと私









明日はきっと晴れるでしょう。

カメラ持ってT子姉さんの畑へアサギマダラを
見に行こっと


hanabie575 at 20:27|PermalinkComments(2)

2018年10月10日

読書会をカフェですることに♪

昨晩、T子姉さんから電話があった。
(地区内の年上の奥様を・・・姉さんと呼ぶのですわ)

T子姉さんが植えたフジバカマの畑に毎日
30頭はアサギマダラが来ているそうで、
見にきて〜というお電話だった。

空を見上げると青空を背景にひらひら飛んでいるそうな。

はいT子姉さん、アサギマダラを
見に行きます お天気いい日にカメラ持って


今日は午前中が図書館の読書会。
何故か私たち「英語の本を読む会」は
会議室が使えなくなり、いつもいつも
図書館のホールしか使えなくなった。

会議室は保育園児の読み聞かせのためや
他の会の人たちが使うので、私たち英語部会は
広いホールの片隅へ。

会員さんの希望もあって、今日は図書館内に
あるカフェで(お店の人のOKをもらって)
読書会をした。

私が飲んだのはキャラメル味のコーヒー。

読書会をカフェで1





読書会をカフェで2








月に2回のことなので、今後はホールではなく、
コーヒー代はいるけどこのカフェで読書会を
することにした。

それでいいのだ


午後は「おとろしい9人句会」があったが、
それまでに時間があったので、漁協へ行ってみた。

青空を背景に飛ぶ白いカモメを撮りたかったが
今日は曇り。

これはウミネコの幼鳥かしら?

ウミネコ1





ウミネコ2








ウミネコ幼鳥







おとろしい9人句会はいつものように和気藹々と、
笑い声が絶えない2時間半であった。

おとろしい9人句会









第二水曜日の読書会と句会が終わるとほっとする。
次に大変なのは第四水曜日じゃ。
読書会→自治会福祉部会→夜は松山で句会。

うお〜〜〜〜←華麗なる雄たけび

でもいいの、どれも楽しいから


句会のあと、母のところへ行った。

明日は歯ブラシと太田胃散を持ってきてとのリクエスト。
歯ブラシはやわらかめがいいんだよね。

了解

hanabie575 at 18:00|PermalinkComments(0)

2018年10月09日

アサギマダラうちとこ来ない

夕方近くなってGK子ちゃんからメールが来た。

ヨガ教室を30分早めに終えて、先生や教室の
皆さん方で、T子姉さんがフジバカマをきれいに
植えてる畑までアサギマダラを見に行ったそうだ。

アサギマダラがたくさん来てるよ〜、とメールに
あった。いいないいな。今日はうちとこ1頭も来ない。

なんで〜〜〜

お天気いい日に私も見に行こっと


窓ガラス越しに電線に来たモズ♀を発見。
モズ大好き

モズ♀









俳句を書き散らしながらときどき窓の外を
見るのだけど、ヤマガラがよく来るので
気が散る。明日句会があるのに俳句できない。
(ヤマガラのせいにする)

ヤマガラ1





ヤマガラ2








ヤマガラ3








窓から見ていたらイシガケチョウが来たので
カメラ持って外へ

イシガケチョウ1








イシガケチョウ2




イシガケチョウ3








ベニシジミ

ベニシジミ








これは何だろ。可愛い
サツマシジミの♂だったらいいのにな。

サツマシジミ♂?







今日はホシホウジャクが連れ立ってきた。
ホシホウジャクの不穏そうな目が好き。
派手な姿が好き。
しっぽあたりがシャコみたいで好き。
蜜吸うときのホバリングが好き。

ホシホウジャク3








ホシホウジャク2








昨晩のこと、俳句に煮詰まった私の膝に
来るモニカさん。

モニカさん








グラスと猫。

グラスと猫
















カボスたっぷり絞った焼酎の水割りなんぞ
飲んでるから俳句ができんのぞねbyモニカ。


しるやん可愛い〜

しるやん








来週、三女と孫ちゃん三人が当地のお祭りを
見がてら帰省する。お天気いいといいね。

ばあば張り切って、今日はメダカの餌を
買いに行きました


hanabie575 at 18:24|PermalinkComments(0)

2018年10月08日

岡田一実さんの句集発行パーティへGO!!

アサギマダラが一頭ご到着。

アサギマダラ4





アサギマダラ2







翅が少し傷みかけている。
フジバカマの蜜ゆっくり召し上がってね。


アサギマダラの写真を撮ってから車スタート

岡田一実さんの句集「記憶における沼とその他の在処」
の発行パーティへ

祝辞を述べられる夏井いつき組長。

岡田さんご夫妻も写っています。

岡田一実さんの句集発行パーティ








組長の祝辞って聞いてるだけで元気が湧く
岡田一実さん、おめでとうございます

大勢のお客さま。
次々に出てくるおいしいお料理。
ビールやワインをいただきました。

次々に出てくるお料理








あっちからもこっちからも「リンダさ〜ん」と
手を振っていただき、久しぶりにいろんな方と
お会いできてお話ができた。

更紗さんのお隣に座れるよう席をずらせて
くれた烏天狗さんありがとう。

井上さちさんからブッドレアは木のように
大きくなることを教えてもらった。

だりあお姉さまにお会いするのも久しぶり。

いつかお会いしたいと思っていた矢野リンドさんと
お会いできて握手できて嬉しかった。

夏井いつきさんに「わたし引きこもり傾向が
あるんですけど、これからはなるべくお集まりに
出てきます」とお約束した。

たくしんさんには帰り際に「ふくし句会に来てね」
とハイタッチした。この方、割と私の句を採ってくれるから。



初雪やかはるがはるに鴉とび 岡田一実


ここにご紹介したいお句がたくさんあるのだけど、
もっと読みたい方はどうぞ一実さんの句集を
お買い求めくださいませ。

初雪が降る中を鴉が飛ぶ様子を何げない
平易な言葉で描くことができる一実さん。


「記憶における沼とその他の在処」by岡田一実
















句集にサインしていただいた。

一実さんにサインをいただいた










亡き夫も富山の人なんです。
これからも一実さんを応援しています。



パーティ会場からホテルまでまっすぐ徒歩3分で
帰り着くはずだったのに道に迷った。←さすがリンダちゃん


大街道の二浪証券を見つけてニューグランドホテルへ戻れた(笑)

ホテルの源泉かけ流しの大浴場でほっこり。
ホテル一階からコンビニへ入れるのがいかんのよ。

アイスなんか食べるから太るのよ。

風呂上がりのアイス@ニューグランドホテル
















今朝はチェックアウトしてそのまま母のところへ
母にR-1を飲んでもらうのが日課。

母へ届けるR-1
















庭に大好きなホシホウジャクが来た。

ホシホウジャク4






ホシホウジャク5










あさって句会
俳句作ろう。
読書会もあるから予習しよ。


hanabie575 at 12:45|PermalinkComments(9)
月別アーカイブ
メンバーリスト