2019年06月26日

6月の第二水曜日は釣り?とピザ

またまた久しぶりのブログ更新です。

その前に、「シマフクロウコール」が6月なっても5月の健診の日程が乗っていてすみませんでした。
間違えて受診された方が2名いたようです。
言訳をさせていただくと、タブレットから更新したはずなのですが、うまくいかなかったようです.....
IT音痴ですので許してください。

さて、気を取り直して。
6月12日(第二水曜日)。釣りに行く日なのですが、この日はナミヘイ・ピザの予約が取れたので、豊浦までGo!
予約時間を10分ほど遅れて到着。
二人でピザのセットとパスタのセットを注文。
DSC_4854





ドリンクが付いてきますが、私は運転するのでアルコールは飲めません。一人で白・赤ワインを飲んだ人が居ます。
DSC_4855





ピザ1人前。
DSC_4856





パスタは取り分けて出てきたので、これは半人前です。
DSC_4857





そして予約してあった、苺のデザート・ピザ。Mサイズです。甘かったけど、これがメインでも良いなあ。
あ、この日の昼食、平日だというのに予約客で一杯でした。飛び込み客は断られていた。

DSC_4858





帰りにはソウハチを2匹釣って.......くるはずもなく、道の駅で購入しました。
30cm程のソウハチ2匹でなんと180円!
え?そんなに安かったっけ?値引き後ではなくて正規の値段でした。
いや〜、釣りに行くのが馬鹿らしくなってしまいます。
もちろん、値段の問題では無く、釣りは「釣り上げる」のが好きなのですけど。



hanabusaent at 17:46|PermalinkComments(0)

2019年05月16日

久しぶりの釣り

........

なんと!今年2回目のブログ.......

キャンプは勿論行っていませんし、釣りは2回行っただけです。

まだ平成31年3月30日(土曜日)。いつもの美国河口海岸導流堤です。行く前からどうせ混んでて入れないかも、トイレだってまだ開いてないし。と多少消極的だったのですが、まあ駄目なら車内宴会して帰ってこよう!と出発。
現地に着くと、なんと1組しか居ません!しかも夜には帰ってしまったので、一等地の先端陸側に入ることが出来ました。
DSC_4677





31日(日曜日)。いつもの気持ち良い日の出です。
竿先もそこそこ揺れて、型の良いカレイ、ホッケも釣れます。
DSC_4680





DSC_4681





小さいけどリリース出来ない弱ったガヤ、スナ、黒はキープ。元気なカジカ、スナはリリースしました。
う〜ん、久しぶりに釣りした!って感じ。本格的な釣り人にとっては不満な釣果でしょうが、二人暮らしには十分な量です。

5月4日(土曜日)。樽川埠頭に出発。長い連休ですし、そんなに混んでないだろ、と思って行くと、激混み!
DSC_4767





なんとか竿を出せる場所はありますが、投げ、ですからこれ以上の混雑すると糸が絡んでしまいます。本当はモニュメント下が良かったのですが、入れるはずも無く......
DSC_4769





でも、天気が良いので、いつものサーフリーダー425DXではなくて、ランドサーフ27号(サーフリーダーならCX相当)の、やや遠投竿です。でも混んでいるのでちょい投げ。2色半+力糸程度ですから70-80m程度でしょうか。
竿尻は傷つかないようにお手製のキャップ。(ウソです、100鈞で購入したテーブル・椅子の脚に履かせるキャップです)。
DSC_4770





周りでは30cm級のカレイがたま〜に上がっていました。私は釣り人として決定的な弱点をさらけ出し(魚が一番釣れるマズメ時期にトイレに行きたくなる)、一時戦線離脱。そのためか?ボーズでした。
あー!!思いっきり5色(125m+力糸)投げたい!目指せ6色(150m+力糸)!!

(註:以前は仕掛け無しの425DXで5色半を投げることが出来ました。が、27号だと固いので私の力では逆に飛距離が落ちます。ちなみにこの日、スピンパワーのAXを使っている人がいました。本当に使いこなせるのかな?)

あ!しまった!字が小さい!


hanabusaent at 12:51|PermalinkComments(0)

2019年01月07日

2018年末旅行@白金温泉


おおお?まさか?3ヶ月以上ブログを更新していない??
何も楽しいことが無かったのでしょうか......
釣りもたまには行くのですが、宴会が中心になっているような気が.....

さて、気を取り直して。
毎年12月29日まで仕事があり、30日から温泉に出掛けます。
今年はのんびり連泊したいなあ、と考えて、楽天で検索したところ、ほとんど2連泊出来るところがありません(検索したのが遅かっただけなのですが)。
なんとか探した白金温泉。ただし直前まで天気が大荒れで、高速道路は通行止め、国道も大渋滞になるのでは??と戦々恐々でした。
幸いにも30日は小康状態。ナビは旭川経由の道を示しますが、それより明らかに距離が短い、三笠-富良野経由を選択。4回目の冬を迎えたスタッドレスタイヤで快調に飛ばします。

ホテルの少し手前に「青い池」があり、バスも車も多数駐車しており、寄ってみることに。
集団に付いて道なりに歩いていくと、ん?別の駐車場?......行き過ぎでした。途中で曲がる道があるのですが看板が無いため、曲がらずに行ってしまいました。非常に不親切だと思います。日本語を話せない観光客も困っていました。私にいきなり英語で聞かれても......よ〜く考えると答えることは出来るのですが、いきなりでは......
DSC_4606





目的の場所です。え〜と、どこが青い池?氷と雪で分かりません。右手に持っているのはピカチュウが入っている例の物です。

ホテルに到着。従業員はやや不親切な印象はありましたが、写真を撮ってくれたりはします。
DSC_4610





DSC_4614DSC_4617





温泉は、源泉掛け流し(少量の加水あり)です。主成分は陽イオンがNa、Ca、Mg、陰イオンがHSO4、HCO3、Clなのですが、硫黄臭は無く(実は硫黄臭はSの臭いではないらしい)、ごく僅かに鉄さびの臭いがします(Feはごく少量しかありません)。街の中では硫黄臭がするので不思議。なんか、硫黄臭がしない硫黄泉って盛り上がりません。露天風呂(というより一部壁の無い温泉)からも目前に建物が見えて、景色は今一。

2日目。9時過ぎにドアを叩く音が。なにごとか?と開くと掃除はどうしますか?そんなのは客が外出している間にやってくれ!これでただでさえ低いホテルの評価は地に落ちた。
ホテルの裏手には「しらひげの滝」があります。この季節、滝が凍って、更に髭になってます。
DSC_4627DSC_4629





このホテル、プールもありますので、午後はプールで一泳ぎ。25mプールですが、他には数人しか泳いでいません。ガラガラ。
夜、22時過ぎからお楽しみ抽選会。
23時55分から年越し鏡開き。
DSC_4646





小学生の二人、その後は皆さんに酒をついだり、夜遅くまでご苦労様でした。
一杯では物足りず、2杯飲んだ呑兵衛もおりました。
DSC_4648





元旦。浮き輪も持って記念撮影。ただ、残念ながら足下は長靴です(笑)。
DSC_4651


hanabusaent at 18:42|PermalinkComments(0)