01
02
03
04
06
07
08

午前4時半、朝焼けが綺麗でした。

01
02
03
06

05

本殿と正門は銅板ぶき屋根のせいか、被害の様子は見られませんでした。
境内の庭園は新緑が眩しく、綺麗でした。
19
20
21
22-1
22-2
25


緊急事態宣言解除で少し遠出をしました。

房総半島中央部の尾根にある関東最古の寺院「鹿野山神野寺」
昨年の台風15号では、房総丘陵の頂きにあるこちらでは大変な被害を受けていました。

敷地内で最も古い建物である室町時代に建てられた国の重要文化財「神野寺表門」
が倒壊していました。

倒壊した写真はWebから拝借したもので、今では更地になっていました。
001
こちらは倒壊前、昨年の4月21日に撮影してあった表門です。
239a2326

「鐘楼」の屋根も飛ばされてブルーシートがかけられていました。

01
「旧護摩堂」には建物の上に杉の木が何本も倒れ込んで今でもそのままです。
03


05
「奥の院」は台風の強風により建物が歪み、吹き上げた風の強さから、
庇がめくれあがっていました。
02

04
06

コロナ騒動でお出かけもままならず、過去の投稿を見たら
今頃はハマヒルガオが満開のようです。

数年前の屋形海岸の様子です。
0d038985
2ec3dd7b
4c6a63b1
64ffce0f
590d0b25
704b4356
08683c91 (1)
c42a3a5a
c2934033
d47b5c7e






↑このページのトップヘ