2006年08月

先日の「ヤフースポーツニュース」です。
          ↓
07年以降のポストシーズンゲーム(PSG)制度について話し合うプロ野
球の小委員会が23日、都内で開かれた。セ・パで意見が対立していた交流戦削減問題について、根来泰周コミッショナーが、現行より12試合減の24試合とする妥協案を示し、他の出席者も合意した。9月4日の実行委員会で正式に承認される見込み。
最大の対立点に解決のめどが立ったことで、来季からの両リーグ統一方式によるPSG実施に向けて
大きく前進した。
****************

なぜ「セリーグ」がポストシーズンゲーム(PSG)制度などというバカげた??制度を簡単に受け入れたのか、ととても疑問に思いました。

・・・が、ようするにこれはプロ野球人気低落の歯止め策として、レギュラーシーズンの後、改めて6チームでポストシーズンゲームという短いシーズンを行い、さらにその後で日本シリーズ、という3段構えにする、ってことですねぇ・・。

簡単に言ってしまえば、レギュラーシーズンと日本シリーズを切り離してファンの興味を繋げる、という苦肉の策ともいえるわけです。
せこい・・・・解決策です

また・・・今日のリーグ状況を例にとって言えば
5割以上の勝率のロッテはプレーオフに参加できず、5割以下のヤクルトは参加できてしまう。
そして・・・勝率6割4分の中日ではなく、5割に満たない負け越しチームが晴れて『日本一』となってしまう可能性もあるってことになる。
もしもそんなことになったら・・・・・・、
果たしてこれを面白いと思えるかどうか。
レギュラーシーズンって一体何なのか、はなはだ疑問が出て来ます。
ますます人気低落に拍車をかけやしないか、心配です。

鬼来迎2鬼来迎1

鬼来迎

毎年8月16日に行われます。
不気味さのただよう古代舞でした。

こちらをクリック して下さい。

↑このページのトップヘ