2010年07月

我が家の家庭菜園です
DVC00035

手前からピーナッツ、サツマイモ、ゴーヤ、サトイモ、ピーマン、ナス、シソ、ネギ、キュウリ、トマト、

この奥には
おくら、ジャガイモ、カボチャ、ししとう、インゲン豆、ニラ、等が植えられています

自分のパソコン、どうやらハードディスクが壊れたらしい

ネットでHDDの故障時の症状を調べると以下の通りだった

モニター画面が、突然消えたり 画面の色がおかしくなったり線が入ってくる
フリーズ多発や突然再起動など不安定な感じが増えてくる
ヘッドが元の位置に戻らず、カチンカチンと往復を繰り返す音がする
OSが起動しなくなる

・・・ぴったり自分のパソコンに当てはまる

「PC購入から3〜5年程度で上記の症状が出てきたら、HDの交換を検討してください」、とのことだった

先日からPCが調子が悪いので調べたら、冷却ファンの所に紙が貼りついて熱暴走を起こしたことがあった

これが引き金になったのではないだろうか?

散歩の途中に宵待草が咲いています 秋の花かと思いきや、真夏の花なんですね

108515ee.jpg
待てど暮らせど来ぬ人を宵待草のやるせなさ
今宵は月も出ぬそうな♪

竹久夢二作詞のこの詩に出てくる宵待草とは本来は実在しない草花

待宵草が本当の名前であったのだが、竹久夢二が間違えた??
あるいは語意がよかったからわざと間違えたのかどうか、本人でなければ分からないが
今では本当の名前、待宵草と呼ぶ人はほとんどいない

またこの花を月見草とも呼ぶこともあるが、これも間違い
月見草は今では絶滅に近い花で、野生ではまったく見られない品種

どちらも兄弟種ではあるのだけれど、一番の違いは花の色の違い。
待宵草は黄色、月見草は白。なんともややこしい

以上豆知識ね

自宅のパソコンが壊れた
数日前からOSが立ち上がらず調子が悪くていろいろ触っているが、未だ復旧できない

今日は完全にダウンした
これは修理行きの可能性が大きい

しばらくは不便な携帯からの投稿になります




散歩の途中で携帯からです
 野生の百合が咲いています
荒れた山中には見られませんが、手入れされた場所には沢山咲いています
DVC00028

茂原の七夕祭に行ってきました
茂原よさこい夏の陣を見てきました
とにかく暑かった!!

DSC_0138

DSC_0035

DSC_0051

昨夜は道潅さまの村祭り
毎年神楽が奉納されるが、本来は10個の演目があるのだが人手不足で翁の舞とこの二つしか出来ない

このお神楽のことを何故か 「とっぴきしょ」 と言うんだ
方言なんでしょうね・・
01


金澤翔子さんのTV出演番組に関して私の所へも沢山のコメントが寄せれれています
その一部をここに紹介します。


 テレビ、拝見しました。高齢出産の障害は知っておりましたが、
42歳でねえ‐‐‐‐‐‐、自分の孫でなくてと、身につまされる思いで
拝見しました。

 書を書き上げて、お母さんに「ありがとうございました」と云った
言葉は本能的に出た言葉でしょうか。感動的でしたねえ。

 このお子さんが、書道家として生計が立てられるようになります
よう心から祈っております。どうぞ、周囲から温かく見守ってあげて
ください。

**************

奇跡体験!アンビリバボーのお知らせありがとうございました。
テレビ放映を観た後、紹介されたホームページから
> http://noritake777.jp/kanazawa/shouko-index.html
金澤翔子書の世界を見させて頂きました。
> http://noritake777.jp/kanazawa/syo-ginza.html

「天使がこの世に降り立った」翔子さんの逞しい書、
図録「金沢翔子:その書の世界」よりを見て心に残った
応援メッセージです。

・「愛」
愛とは他人を思いやる心です。
愛はみんなを勇気づけてくれます。
書に打ち込む翔子さんは大きな愛の持ち主です。
  細川佳代子

・「風」
人は皆、宝物をもって生まれて来ます。
その宝物を磨くと、自分も、他人も幸せにします。
翔子さんの宝物は「書」、
翔子さんの書は春風のように、心を和やかにします
  式場 壮吉

>摩訶般若 とは「大いなる智慧」と言うことです。
感動をありがとう。

****************

拝見しました・・・!!
午後8時過ぎ、受信メールを読むと金澤さん親子に関するメールが目に入り、早速PC電源を切り、テレビの8チャンネルに切り替えました。

涙の般若心経・・・ダウン症の天才女流書道家・・亡き父の夢に向かって・・
母と子の壮絶な愛の記録・・・。
息を飲む気持ちで画面を見続けました、感動ものでした。

you tubeは、残念ですがパソコンの性能が低く途中でフリーズ状態になり
見られませんでしたが、テレビはシッカリ見たので満足しています。

有り難うございました・・・!!

******************

只今テレビで拝見しました。
我が家のお嫁さん達や友人にもテレビで放映されることを
知らせて、きっと皆も見たことと思います。

感動しながら翔子さん親子の映像を見ていました。
母親の苦悩も分かるし、子に対する愛情も分かる・・・・

そして父親の深い愛情も痛いほど分かる・・・

そして私も書道を何年かやってきた経験もありますので、書に
対する気の入れ込みも少しは分かるものですから、人事ではなく
真剣に見てしまいました。

そしてどんなに発達の遅れている子供でもこちらからの愛情と
熱意があれば必ずそれに応えてくれるものだということも心から
感じ入ったものでした。

胸の熱くなるお話どうもありがとうございました。

*******************

お知らせいただいた金澤翔子さんとお母様のテレビを拝見
したところです。
ダウン症のお子さんは心臓疾患を持つことが多いと聞いていま
すが、幸い翔子さんはその障害はなかったのですね。

穏やかで優しい、可愛らしい性格の人が多いということも聞きます。
私の妹は終戦後まもなく重症の脳性まひをもって生まれ、生後わずか
7ヶ月で肺炎で亡くなりました。

翔子さんの母上がベットの側で殺してやったほうが幸せ・・・と泣きながら
思った思いを日記に書かれていましたね。
障害児を持った親御さんがよく同じことを考えられることを、妹の死後
数年たって母が「おかあちゃんはあの子が亡くなってよかったと思うのよね。
ずっと生きてたらあなた達が面倒を見ることになるものね」
といったことを思い出しました。

母は自分が亡くなる2日まえに「夕べ母さんと桃ちゃん(妹の名前)が
迎えにきた」とb時b時に言いました。
社会福祉も障害児教育もなにも見えなかった時代の母でした。

子どもの才能を育て上げる親の強さを感動をもってテレビをみていました。
お知らせいただいてありがとうございました。

*****************

金沢さんのテレビ見ました。
翔子さんが母親(の苦悩)を救いました。
人間の才能というものに感動しました。
摩訶般若、素晴らしい書の世界です。

****************

「奇跡体験!アンビリーバボー」はいつもは見ていない番組ですが、
先日アパッチさんの情報があったので、今日久しぶりに見てみました。
前半はどうってことはなかったのですが、後半の金沢翔子さんの番組
を見て、感動して泣いてしまいました。
素晴らしい情報をありがとうございました。
そして、アパッチさんが素晴らしい知人を持ってられることにも感動し
ました。

************

金澤泰子さんと翔子さんの放映を拝見致しました。
友人、知人にも連絡して有りましたので皆、感動したと感想を送ってきて呉れました。
注意欠陥多動症の男性に翔子さんが指導をしておりましたが、私も同じような子供を
指導したことがありますが実の親が途中であきらめる事が多く親を説得することから
始めたので、泰子さん、翔子さんのご努力は大変だと推察致します。
その点でも素晴らしい母娘だと感動を致しております。
私の友人が勤務する出版社から来年、金澤泰子、翔子さんの児童書が出版の予定があるという知らせも入って来ました。
出版されましたらアパッチさんへ知らせます

************

母の手記を見るにつけ、ここまで来るまでの現実はなかなか厳しいものだったようですね!
でも、彼女(翔子さん)から「ありがとうございました」と礼を言われた瞬間、母の苦労は報われたのでは。

〇辺君もたぶん昨日のTVを見てほっとしているのでは。
それにしても、翔子さんの良き理解者「ひろしさん」が亡くなってしまったことが悔やまれるね。

**************

翔子さんの書、すばらしいですね。
あんな字を 書いてみたいものです。

***********

放映は昨日だったんですね。
今朝メールを開きましたので残念ながら見れませんでした
 you tubeの映像見せてもらいました。

************

早速拝見いたしました
すご〜くお父様に愛されていたんですね。
お父様は亡くなられて、念願の20歳での個展は見ることが出来なかったけど、
立派な書家になったことを、誰よりもきっと天国で喜んでいらっしゃることでしょうね。!!
素晴らしい感動の番組の紹介を、どうも有難うございました

昨夜はフジテレビのアンビリバボーと言う番組で、知人の娘さんの「ダウン症の書家金澤翔子」さんのことが番組で紹介された

ここまでたどり着いた母子の苦悩と愛情、そして父親からの愛、感動しながら翔子さん親子の映像を見た

自分が番組を紹介したネット仲間からも沢山の感動のコメントが来ています

こちらは以前に他の民放TVで放映されたものですがYou tubeにあったので貼り付けました

暑いですね
ブログの投稿もバテ気味、見るほうもばててるみたいで、アクセスも少ないです

昨日の夕方は、あまりの暑さでか?空も変だった
夕焼けが不気味に引き裂かれていた
何でだろ!!!
DSC_0158

拡大すると飛行機が写っています
00

白子の「いかだ登り」を見てきた
白亀川河口から上流に向かって500メートル、昨年までは一キロだったそうだが、過酷なため今年から距離を半分にしたそうだ

50艘以上参加していただろうか、いろいろないかだがあって面白かった

ホームページは未完成ですが、こちらから
http://hanachan62jp.photo-web.cc/1007ikada/


02

30

26

今夜は浅間様の夏祭りだった
相変わらず賑わいでいる

浅間様には必ず雨が三粒降るって言われるが、今年は降らなかった

古老の話では好きな彼と思いをとげられなかった女性が、好きだった彼が子供と奥さんを連れて、子供の神である浅間様に初参りに来るのを見て、流す涙だとか

時代は変わった。思いを遂げられなかった男が流す涙かも??
11

みんなの党の渡辺代表 アジェンダ アジェンダってお題目唱えてうるさいね

アジェンダって車の名前になかったっけ??

アジェンダが何なんだよ、って感じ、イラっとする。日本語使え日本語
マニフェストもアジェンダも「政策」って言えばいいじゃないか

もっとも日本語で表現するとごまかせなくなるからなぁ
だから日本語で表現できるものをわざわざ横文字で表記する連中はどうも信用できない

まずはアジェンダというもの、定義からはっきりさせた方がいいね
 
努力目標なのか、罰則付契約なのか、ただの基本方針なのか。
そこをぼかしたまま勝手にアジェンダ!アジェンダ!って騒いでも 信用なんかできるわけない

喜美さん、このカタカナ語を連呼して 今年の流行語大賞を狙ってるんだろうな

サッカーも終わって、選挙も終わって、相撲の中継もなくて
世の中静かになりました

でも、NHKが大相撲の生放送を中止したため寂しい思いをされている
相撲ファンもいるのでは?

こちらから十両以降は生中継をWebで見ることができます。
http://sumo.goo.ne.jp/hon_basho/torikumi/eizo_haishin/eizo2.html





左側は以前に孫に作ってあげた手作りブランコだが、腰をかける板が小さくて乗りにくいと孫からクレームがあった

そこで左側のブランコのように、台所椅子の廃材を見つけてきて作り直してみた

友達が遊びにきたので、乗り心地を試してもらったら、なかなかグッドとの評価で暫く遊んでいた

そのうち調子に乗って手をロープから離して背もたれに重心をかけたからたまらない、頭から後ろに転げ落ちた

70歳過ぎのじーさんだったが、怪我をしなくてよかった よかった

2f00af5c[1]DVC00026

千葉公園の大賀ハスをデジブックにして見ました

千葉公園の大賀ハスを見てきました

昭和26年3月、千葉検見川東京大学グランド地下より発見された3粒の蓮の実は、蓮の権威者大賀一郎博士に依り、約2000年前のものと鑑定され、その年の5月発芽し、翌年7月18日見事に開花した。

その後、此処千葉公園に移植され、毎年、薄紅色の美しい花を開いている。
また、ここから世界各地にも送られ、友好親善を深めている。


0401







09

今日は来週に迫った夏祭りの準備、注連縄作りです

0203 







0405







07

相撲が国技と言われるが、少し、いやかなり違和感がある

そもそも国技とは何なのか

国技として満たされる要件としては

1)そのスポーツが国家機関によって特別の地位・待遇を与えられているもの
2)その国を代表する古来伝統的な武芸・競技
3)国民から深く愛されているスポーツ

この用件すべて、あるいは多くの要件が満たされなければ国技とは呼べないだろうね

では
1)の 相撲は日本の国によって特別の地位・待遇を与えられているもの、
自分はこれに当てはまるって思っていたが、それはないようだ

国技が相撲であるという考えが広まることになった起源は、明治時代に両国に初めて相撲常設館が完成した際、それが「国技館」と命名されたことから、いつの間にか相撲が国技であると言われるようになったにすぎないそうだ

別に日本国から特別に国技と指定されているわけでも何でもない

2)の その国を代表する伝統的な武芸・競技、これには含まれるだろう
だけど日本の伝統的な武芸・競技の中で相撲だけとは限らない
柔道・剣道だってあるし、柔道に至っては世界的な競技になっている
そういう意味では柔道のほうがふさわしく思えるのだが

3)の相撲が「国民から深く愛されたスポーツ」かと言うと、はなはだ疑問
人気や競技人口という観点からは日本を代表するとはとても言い難い
学校の部活に柔道部のある学校なんてほんの一部にすぎないしね

これでも相撲は国技と呼ぶべきだろうか?

 

ユーストリームを使ってアメリカでの原油流出事故の実況中継のテストです

You tubeやニコ動みたいに撮影した画像を配信する時代から、現在の様子を実況中継で配信する時代に入ってきた

2000円くらいのライブカメラさえ購入すれば、誰でも世界中にライブ中継できる、えらい時代になってきた・・

↑このページのトップヘ