2011年04月

01旬の食材「ふき」が我が家の庭に今年も沢山生えました
丁度食べごろを迎えたので今日は料理しました

独特の香りとほろ苦さがある「ふき料理とその下ごしらえ」
別に難しいわけではありませんが、他の野菜とは少し違った下ごしらえをするので、
その方法をまとめてみました。
 
ふきを茹でる鍋を用意し、多めに湯を沸かしておきます
ふきは、葉の部分を切り落とし、鍋に入る長さに切る。
ふきをまな板にのせ、塩を多めにふり、両手のひらで押さえながら転がして板ずりする。
塩がついたまま、沸騰した鍋に入れて茹で、冷水にとる。
茹で時間は、4〜5分が目安です。

ふきは根元のほうが太いので、先に鍋に入れ、取り出す時には、細い先のほうから取り出すなど、少し時間差をつけると良いと思います。
 
もし重曹があれば、茹でるときに少し加えると色が鮮やかになります。
ふきが冷めたら、水から取りだし、根元のほうの切り口から少し皮を剥き、剥き取った皮を集めて持ち、のまま一気に引き下ろして全体の皮を剥く。

以上で下ごしらえの完了!!

海上保安庁は28日、仙台航空基地を襲う津波の映像を公開しました


津波を乗り越える海上保安庁の船


新しがりやの自分は早速IE9をダウンロードしてみた
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20110426_442327.html

確かにに早いし画面はすっきりだが、すっきりし過ぎで何にもない

左端にあった「お気に入り」はないし、「ツールバー」はないし「ホーム」もない
検索窓もないぞ・・・・

良く見たらお気に入りやツールやホームはすべて右上の小さなアイコンに移動していた
お気に入り

慣れるまで大変そうです
ちなみにIE9は winXPには対応していませんので。ビスタ以降のバージョンですのでご注意を


DVC00001今朝の収穫です

朝いただいたタケノコとネギですが、写真を撮っているのを見ていた人が覗き込んできて
「このくらいのタケノコなら大多喜あたりで買うと一本1000円くらいするよ」 って言ってた

そんなにするのかな?

女優の田中好子さんの告別式昨日執り行われ、そこで生前にファンや周囲の人達に別れの言葉を録音したテープがニュースで紹介されてた

3月の末に録音されたそうだが、もう声にも元気さがなく、やっとの思いで喋っている状態だ。

その中で震災で亡くなられた人や、被災した人達を励まし、「もし私も天国へ行ったら、そういう人達の力になりたい。それが私の努めだと思うから」と語っている。

闘病生活も20年くらいに及んだようだが、誰にも知らせずに普通に仕事をこなし、元キャンディーズの二人とも交流を絶やすことなく、また「夏目雅子ひまわり基金」と言う活動までしてきたそうだ。

テープの中でも「私が死んでも、そういう形でまた戻ってきたい」とまで語っている。

義妹である夏目雅子を白血病で亡くし、彼女らしい優しい言葉なのかも知れないが、なんだか自分には全てが格好良すぎるような気がしてならない。

告別式なども「ファンの人達に見送って欲しい」と言う彼女の願いから密葬ではなく、葬儀場でたくさんの人達に見送られて旅立った。

なんだか私には彼女が最期の最期まで、「女優・田中好子」を演じ続けていたような気がしてならない。

どうして、そこまで頑張るのよ。   どうして、そこまで格好良く生きようとするのよ。

このテープを聞いて、そんな思いを感じたのは自分だけだろうか?・・・・・

DVC00139パソコン教えて上げてる友達が、千葉の故郷料理太巻き寿司を作ってきてくれました

写真を撮るのを忘れて、食べ終わってから思いついて写真を撮ったので、残り3個のみになってしまいました

花模様とカタツムリ、それに食べてしまった中に人の顔の模様もありました

味はとてもグッドでした!!

元キャンディーズのスーちゃん事、田中好子さんが亡くなったとのニュースを見ました。

俳優である田中好子さんがキャンディーズの一員であったとは、正直今まで知りませんでした
享年55歳との事ですが、若い人の逝去はやはり胸が痛みますね。

キャンディーズを最初テレビで見た時の華やかさは忘れられません。
凄いグループが現れたなぁ〜との印象でした。
ピンクレディーとは違った健康的な爽やかさの感のあるメンバーだったです。

別にファンと言うことではありませんでしたが、3人の中でスーちゃんは育ちの良いお嬢さんと言うイメージを持っていました。
メンバーの中でも特に健康的な感じがありましたね。

彼女達の歌では自分の一番好きな「春一番」をどうぞ・・・・

DVC00140南相馬市からこちらのほうへ一時避難されていた家族を少し面倒見たら、昨日お土産を送ってきました

「石神のからみ漬けって、とにかくうめーからにゃ、だまされたと思って、食うてみれや。」

南相馬市の石神農協で作られているこのたくあん、言われるように本当においしかったです

歯あたりが何とも言えない、食べ始めたら止まりませんね

カリカリ、ポリポリ、甘辛いかんじ。しょっぱいんなんだけど、甘みがある!!お茶請けにも最高ですね

ニュースなどでは「南相馬市の一部」が計画的避難区域 とか言っていますが、一時避難されていた方の居住区が一部に含まれるのかどうか分かりません

心配です

知人の娘さんであるダウン症の書家「金澤翔子さん」の個展が今年も建長寺、建仁寺で開かれます
最近はマスコミでも報道されてご存知の人も多いと思いますが皆さんの来場をお待ちします

《鎌倉の建長寺展》
5月2日(月)〜5月5日(木)
10時ー16時 (最終日)は15時まで
3日(火)14時より 翔子さんの大字揮毫があります
個展の入場は無料ですが建長寺の拝観料が有ります
大人 300円、小中学生 100円

《京都の建仁寺展》
5月7日(土)ー14日(土)
個展の入場料は無料ですが建仁寺の拝観料が有ります
大人500円、中高生300円

 

東日本大震災にもかかわらず、今年も多くの桜のページが張り付いてきました

これから北日本の桜もアップされてくると思います

以下「桜列島2011」 リンク集です。 
http://hanachan62jp.photo-web.cc/sakura2011.htm








クウェートから震災日本に原油500万バレルを無償提供されるそうだ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110418-00000074-jij-int

500万バレル420億円相当だから、ずいぶんの原油だと思っていた。

しかし、これが日本でのわずか1日の消費量にすぎないなんて、正直知らなかった
世界の石油の埋蔵は、あと41年分しかないんだ。

電力を含めて、消費文明について反省する時期が来ているのだと思う。
今回の震災も人類に対する警鐘ととらえるべきだろう。

街中の照明が暗くても問題ないし、日本みたいにたくさんの自販機がなくてもやっていける。
なくてもやっていけるものって、まだまだ沢山ある。

みんな、目を覚まして真剣に考えようぜ。

01津波の跡??

いえいえ今朝の集中豪雨の跡です

地球がいよいよ壊れたみたい!!

005桜も今日でおしまい

午後突然の突風で花ちらし

桜吹雪とはこのことですね

道路を花びらが舞っていました

CABR3BC3
孫たちを連れて近所の小川に小動物を捕まえに行って見ました

巻貝、やご、水生エビ カワニナ、 タニシ等 結構いました

メダカはまだ早いせいか、いませんでしたね

ボランティア活動で里山の草刈に行ってきました

ゴルフ場建設が頓挫した荒廃した広大な山地を、自然豊かな里山として復活させるのが目的です

本来の里山は自然の中で動植物が共存し、人とともに助け合って生きてきましたが
時代の変化とともに、人が里山へ入らなくなったことにより、自然の中のバランスが崩れかかっています

それと共に、人と人との絆も薄くなってきています

そんな荒廃した山林を下草刈りを実施し、間伐をして光をとり入れ、植物再生を行い
きれいな空気と水の確保をして、健康な里山を再生するのが目的です

そして再生された里山で虫や鳥、魚そして花に囲まれた場所で人と人とが交わり合い
絆をより強くして、お互いの元気を貰えるような、そんな場所とするのが最終目的の壮大なプロジェクトです
004_1

散歩の途中の浅間山の桜も満開です
CAZS8KMX
CAPWVSK2

松任谷由実の 「春よ来い」


震災地へ楽天の三木谷社長は個人で10億以上の用意、会社からは3億円の寄付で驚いてたら
ソフトバンクの孫社長は会社で10億、個人で100億、これから会社からの毎年自分の報酬すべてを寄付だって!!!
(21分過ぎの映像)

すごいですよね〜

また原発大災害に対して、大手マスコミでは呼ばない原発批判派の技術者と3時間も討論して、
いま為政者や電力会社が早急にとるべき態度について提言しているのを見て、感心しています。

以下のユーストリームですが、とても長いので飛ばし飛ばし見るのもいいかも。

DVC00130山うどが手に入りました

季節を味わえる食材ですね

ただスライスして酢味噌でこれから夕飯のおかずでいただく
ごちゃごちゃいじらないであっさりと

残りは明日の天ぷらにします

今度の震災では、色んな事を考えさせられる

もう今までのような生活をしている場合ではない事も
誰もが他人事のように考えている場合ではないよね

一人一人が、この震災で、何を思い、何をしていくか、考えなくてはならない。

何処かで聞きかじったが、ある考古学者が面白い事を言っていたな

縄文集落は、海岸線沿いには、家など建ててない

不便でも、身の安全と財産を確保する事を最優先し、波の来ない高台に家を建てていたのだと。
誰が考えても当たり前の事だよね

この当たり前のことをしなかったがために、とんでもないことになってしまったのだ

利便性だけを考えた合理的な生き方に変わったことが、とんでもないことになってしまったのだ

太古の昔から、大自然に畏敬の念を持って、日本人は、生きて来た民族なのだ。

我々も先人達の生き方を少しは、真似る事が大事・・

めんどくさいと思いながら出来なかったけれど、これからはね

米のとぎ汁で、庭木の花に水をやる事。
残飯は、堆肥にする事。
お風呂の水を汲んで、庭木にまく事。
電気掃除機は、手箒にする事。
などなどつい最近まではやってたことなんだから・・・

面倒だと思わず極力電気を使わないように工夫をして、生活の中で、生かしていく

まずは、夜は、さっさと寝て、自然の光を浴びながら、起きるとしよう

節電のためにLED電球 3個買ってきて、白熱球と取り替えました。
LEDの1個の消費電力 7.4W だって!!

60W 2個  80W1個 合計200Wだったのですが、LEDなら 3個でも22W
ほぼ 10ぶんの1ですよ。  (◎ー◎;)ビックリ

光の広がり方は白熱球の方が広範囲で、LEDは直線的な分、ちょっと暗い感じですけど、、、、、

こういう時期だからねぇ。 我慢!我慢! そのうち 慣れますよね。

チリも積もればね・・・・・・

自分がこんな事するとは 自分でも(◎ー◎;)ビックリです

あっ!! それと便座の暖房も止めました
もうあたたかくなったので

ではお休みなさい

↑このページのトップヘ