2012年04月

昨日はお天気も宜しく、かみさん共々一日中家庭菜園を楽しみました

10日ほど前に植えた野菜苗、その後の寒さで葉が変色してしまい、調子が悪いので
追加して植えました

トマト、ナス、キュウリ、ピーマン、かぼちゃ、唐辛子、などなど
トマトにはビニールで屋根を作る予定でしたが、時間切れで改めての作業です

秋に撒いたきぬさやは大きくなったので、支柱を組んでやる
すでに実をつけて、数日後には収穫できそうです

それとジャガイモの芽欠きで、二本仕立てにする

花が咲いてしまった大根、カブ、ほうれんそう、小松菜など、育ちすぎた野菜の撤去

野菜も育てば草も育ちます
草取りやなにやらで、畑仕事には終わりがなし。一日暮れました

写真はきぬさやの支柱作りとジャガイモの芽欠きした所01

左はピーマンとか唐辛子とか、右はトマトの植え付け
02

また地震だよ  震度4かな

よく揺れるわ・・・でも先日のより小さい

速報


情報発表時刻 2012年4月29日 19時32分
発生時刻 2012年4月29日 19時28分 ごろ
震源地 千葉県北東部
緯度 北緯35.8度
経度 東経140.7度
深さ 50km
規模 マグニチュード 5.8

震度5弱 千葉県  千葉県北東部 旭市 旭市南堀之内 
 
震度4 茨城県  茨城県南部 茨城鹿嶋市 潮来市 神栖市 茨城鹿嶋市鉢形 潮来市辻 神栖市溝口 
 
千葉県  千葉県北西部 東金市 多古町 九十九里町 芝山町 匝瑳市 香取市 横芝光町 山武市 成田市 東金市東新宿 東金市日吉台 東金市東岩崎 旭市ニ 旭市高生 旭市萩園 多古町多古 九十九里町片貝 芝山町小池 匝瑳市八日市場ハ 匝瑳市今泉 香取市役所 香取市羽根川 香取市仁良 横芝光町宮川 横芝光町横芝 山武市殿台 山武市蓮沼ハ 山武市埴谷 成田市花崎町 
aa

猫に小判を与えたのはカンボジアの陸連。猫だましかな?

この猫も、小判の価値は理解してるから、只の猫ではない
オリンピック選手という肩書き小判が欲しかったのでしょうね

日本じゃ選ばれる能力も自信もないから 国籍を利用しただけでしょ
・・ったく、恥ずかしいったらありゃしない 

猫さん、五輪が終わったらまた日本国籍に戻ろうと思ってるんだろうけど、国籍ってのは、もっと重たいものだと思います

日本で生まれ育った猫さんには、五輪後は地雷の埋まったカンボジアには住めんだろうし、日本ににも戻れない。
そうなると野良猫ですよね 、かわいそうに・・・

国籍を変えるという事は、住民票移し変えるのと訳が違う
いざとなればカンボジア人として銃を取り命を懸けられるという事

オリンピックどうのこうの以前に、国籍を変えるということは、その国の人間になりきる必要があるんではないですか?

「国籍は人生で一度きりしか変更できない」 ってすべきだと思う
これからもこんないい加減な輩が蔓延しかねないから

一昨日もやや強い地震がありましたが、千葉県は、津波と液状化に関する「予測マップ」を作成しました。

10メートルの津波で、内陸の3キロまで浸水すると想定されています。

津波予測
http://www.pref.chiba.lg.jp/bousaik/press/2012/documents/tsunami10_3.pdf
液状化予測
http://www.pref.chiba.lg.jp/bousaik/press/2012/documents/eki262.pdf

(上記URLはPDFファイルです。ご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
こちらから無料ダウンロードしてください。)
http://get.adobe.com/jp/reader/

今回の予測では、千葉県の内房・外房で最大10メートル、東京湾内で3メートルの津波が押し寄せたと仮定しました。
その結果、外房の九十九里地域では海岸から3キロ内側まで浸水し、沿岸の市町村に大きな被害が出るとしています。

液状化に関しては、対策を施していない場合、震度5強以上で東京湾岸の埋立地や利根川沿いに液状化しやすい地域が出るようになり、震度6弱以上ではその範囲が大きく広がっています。

千葉県は、このマップを通じて津波が発生した時の具体的な避難行動や液状化対策につなげたいとしています。

いすみ鉄道の城見ヶ丘駅のボタン桜が見頃かなと思っていってみました
・・・すでに遅かったです

木の痛みもひどく、立ち枯れているものも見受けられました

菜の花も終わり、あまり見るものもありませんが、とりあえずアップしました

このスライドショーの写真でおかしな所があります(笑)
気がつきますか??

地震だよ!!

震度4か5かな
思わずパソコンおさえた

速報入る
発生5時22分 最大震度4 震源は千葉県東方沖 M5.5 津波の心配なし

震度4 千葉県  千葉県北東部 多古町 横芝光町 多古町多古 横芝光町宮川  
 
 震度3 茨城県  茨城県北部 茨城県南部 水戸市 日立市 笠間市 ひたちなか市 東海村 小美玉市 土浦市 石岡市 結城市 龍ケ崎市 下妻市 取手市 つくば市 茨城鹿嶋市 潮来市 美浦村 阿見町 河内町 坂東市 稲敷市 筑西市 かすみがうら市 神栖市 行方市 桜川市 鉾田市 常総市 つくばみらい市  
 栃木県  栃木県南部 佐野市 真岡市 益子町 市貝町 高根沢町 下野市  
 群馬県  群馬県南部 桐生市  
 埼玉県  埼玉県北部 埼玉県南部 加須市 春日部市 宮代町 さいたま緑区  
 千葉県  千葉県北西部 東金市 旭市 千葉神崎町 東庄町 九十九里町 芝山町 匝瑳市 香取市 山武市 千葉中央区 千葉花見川区 千葉稲毛区 野田市 成田市 千葉佐倉市 市原市 四街道市 八街市 印西市 富里市  
 東京都  東京都23区 東京都多摩東部 東京台東区 東京墨田区 東京江東区 東京荒川区 東京板橋区 東京足立区 東京葛飾区 東京江戸川区 町田市  
 神奈川県  神奈川県東部 横浜鶴見区 横浜神奈川区 横浜都筑区  
 
aa





友人から古い貴重な写真の複製を依頼されました

総武本線を走る最後のSLの写真で1972年ののものだそうです
今から丁度40年も前、当時は線路も電化もされていなかったのですね

所有権文字を入れてアップしました

SL01

写真を撮影した場所の現在の様子を撮ってみました
SL02

この位置から西(左)に向って撮影してあります

そうさチューリップ祭りに行ってきました

22日が最終日ですがご他聞にもれず、ここも開花が遅れて今が見頃を迎えていました

HPは こちらをクリックして下さい。静止画で見られます

DVC00029タケノコをいただきました

近くの親戚では毎年季節になると必ず持ってきてくれるのですが、今年は凄く遅いです

やはり今年の冬の寒さが影響しているのでしょうね。

これからは旬の食べ物が満載です

楽しみです

近くの旧家に咲くボタン桜です
普通の桜より一週間くらい遅く咲きますね
01
02
03

昨日のお昼過ぎのこと、近くの民家より火災が発生しました
ニュース記者気取り、野次馬根性丸出しで現場へ

まだポンプ車も到着していなくて、火はすでに家中の窓から炎があがっていました
周囲は熱くて炎と煙の勢いも凄くて、爆発音はするし、とても恐ろしい状態だった

ポケットには携帯があったのだが人の不幸、さすがにカメラは向けられなかった

消防車がきて消火に着手
マスコミらしきヘリコプターも上空を回って、ものものしい雰囲気になってきた

そうこうするうちに、火も弱くなったので帰るとすでにスタンド前の交差点で国道は通行止め、お店は停電している

DVC00030交差点ではお巡りさん一人しかいなく、捌ききれなく混乱はさらに激しくなっていた

お巡りさんに手伝うよ!!って言って、旧道では、迂回してきた車で、めちゃくちゃになってしまっている車の流れを、旧道側からは交差点には入れさせないようにして、対面通行だけにさせて流れを確保

蓮沼方面へ向いたい車は、はにわ道から行くようにお願いした

なんだかんだで、渋滞の解消したのは3時過ぎ

半日仕事にならならなかったし、とにかく疲れた!!

いつもの散歩道を、よたよたとウォーキング中、傍らを高校の部活の女生徒が元気良く駆け抜けざま

「こんにちは、こんにちは、」の連呼のご挨拶

自分「そこの00高校生かい?」 

「はいそうです」。

「さすが、えらいね、うれしいね、ちゃんと挨拶が出来て、」

「ありがとう、ありがとう」・・みるみる背中が遠去る。

先日の電車の中では世も末か、とも思ったが・・・

日本の未来もまんざら捨てたものでもなさそうだ!!

先日久しぶりに東京まで出かけたのだが、電車での座席の取り方が昔と様子変わったように思えて、とても違和感を覚えた

電車が空いているうちはいいのだが、混んできても座っている人たちはみな同様に、隣との間に微妙な空間を作り、立っている人がいても一向に座席を詰めようとしないのだ

自分が手で会釈して少し詰めてもらって座ると、こちらの顔も見ず面倒そうに席を詰めるのだった

・・と、隣のお兄ちゃんが「いい枕が隣に来た」、ってみたいにいねむりを始めて、自分にもたれてきて、頭は自分の肩までもたれるのだ
時々ゆすって起こすこと何度もだった

「お前は夜寝てないんだろ」、とか思いながら、腹が立ってきた
いねむりはとにかく、こんな座席の取り方は、昔の電車内ではあり得なかったことだ。

・・・なんで?

昔は電車が混んでくると、居眠ったり、荷物を置いていたり、脚を広げて座っている人がいれば、誰かが気を利かせて自分から少しでも間を詰めて気付かせようとして、立っている誰かの分の空席を作ったものだった

それが今は様変わりだった。年齢的なものでもないようだった。
老若男女一様に、人と接触するのを避けているかのよう。

こんなふうに感じるのは、自分だけなのか。

帰りの電車で、ちょっと無理かも、と思うような隙間にも、どうぞどうぞ座れますよ、
と勧めているおばさんを見かけたのだが、微笑ましく、ホッとした

DSC_0028家の近所でも昨日から田植えが始まりました

農家も集約化がどんどん進んでいます
親子三人で30町歩も耕作するそうでした

この農家でも新兵器導入です

この田植え機は8条植え、幅は2.4メートルだそうで、速度は人の歩くのより早かったです
見たとおり水を切って走ります

この田んぼが始めての使用だそうで、田んぼで機械を汚すのがもったいないようでした

田植えが始まったのを見たので、急いで家にカメラを取りに行き、帰って見るとほとんど終わりに近いほど、早かったです

後ろに写っている菜の花畑は、昨日のブログで紹介しました、休耕畑に植えられた菜の花です
DSC_0033

自分の住む区域の知人たち数人で始めた、休耕畑に菜の花を咲かせる自発的活動です

ご多分にもれず、我が区域でも畑の耕作放棄地が増えてきています
そんな荒れた土地を地主から借り受けて、区域の人に菜の花を楽しんでもらおうと、自発的に始めた活動です

区域内に五箇所ほど菜の花が植えつけられています
n01


ようやく咲き出しました
n02


凄く遅咲きで、他は終わりに近いのでこれから楽しめます
それはそれで良いのですが、本当はお正月過ぎには咲かせる予定だったのですが・・・・

遅い原因はよく分かりませんが、種の撒き時が悪かったのか、あるいは種が食用のアブラナだったのかも知れない

スゴイわ これ!!

台湾の高速道路で、ちょうど交通事故が発生したところをドライブレコーダーが記録していました。
2台の乗用車による事故ですが、人が投げ出されるほどのクラッシュ
思わずドライバーの女性も悲鳴を上げてしまうほど。

撮影したのは「2012年4月1日15時10分頃」 だそうです

まづ黒い車が白いワゴン車を追い越して左車線へ進入
a01_m

その前を走る別の白い車を左から追い越そうとするが、白い車も後方確認せずに左車線へ
あわてた黒い車が急ブレーキ
a03_m

間に合わず接触!!
a04_m

黒い車は右に飛ばされガードレールへ接触、白い車は分離帯壁に接触
a05_m

白い車はバランスを失い回転。黒い車は大破
a06_m

逆立ち状態の車から人がフロントガラスを破って車外に投げ出される
a07_m

黒い車をかろうじて避けると、その前には人が!!
a08_m

あやうくひいてしまうところでしたが、ギリギリで回避
a09

このあと警察と救急に連絡をしたそうですが、幸いにも事故に遭った運転手は軽傷で済んだとのこと。

こちらは動画

CAC5RLV1昨日は寒かったですね

冷たい雨も一日中夜までしっかりと降り続いた
今年の雨は癖が悪くて、朝起きると降りだすのだ

そして日曜になると、今朝もそうだが抜けるような青空なのだ
これでは仕事には支障をきたすのだが、少しは良い面もある

雨水を貯水するタンクも昨日は午前中で満タンになった
500リットルタンクと300リットルタンクが用意されているのだが、両方とも満水になった

これだけあるとビオトープの池に、チョロチョロ流し続けても10日分は優にあるのだ

800リットルの水って水道水として買うといくらくらいするのかな?
調べて見たら地区により異なりますが100〜200円/1000L程度です、1L当り0.1〜0.2円程度です。
以外と安いんですね・・・

タンク代の元は絶対取れないが、 まぁ、値段よりも資源の有効利用している、自分の満足感の方が価値があるのだ
昨年の3.11大地震の一週間の断水の時も大変助かったのを思い出した

今年のさくらも今日の雨でおしまいでしょう
この一週間、たのしませてくれてありがとう!!

穏やかな気持で今年も「さくらの季節」を終えることが出来る

開花して散るまでのほんのわずかだが、私達日本人を惹きつけてやまない花
決して派手ではなく、豪華でもないのだが・・

満開の美しさも然る事ながら、こうして散りゆく事の美しさを教えてくれるのもさくら
何故にさくらは、これほどまでに日本人の気持を引きつけるのだろうか?

さくらの持つ不思議な魅力は、その姿、色、匂い等どれをとってもやはり日本人好みに違いない。
さくらは、何ものにも代えがたい天からの「無垢の贈り物」だと思う。

風に揺れ、頼りなげにひらひらと舞い散るさくらの様子は、またどこか味わいある風情を漂わせ、
可憐でいて切なささえ感ずる。

また雨に打たれ、地に冷たく張り付くその姿は、いったい何を訴えるのだろうか

横芝光町にある横芝小学校のすぐ近くの桜並木です
栗山川から引かれる農用水路一号線沿い約1劼砲錣燭蝓¬300本の桜が植えられています。

桜並木沿いが遊歩道にもなっています。中には昭和5年頃に植樹された老木もあります。

以前は用水路の両側に桜が咲き誇っていたのですが、用水路をパイプラインにして地下に埋没して上を道路にする工事が現在進められています

工事に当たって北側の桜はほとんど切り倒されてしまいました

伐採に対して愛着もあり、もったいないとの声も多く出されましたが、植えられてから約80年が経ち、
ソメイヨシノの寿命と言われる80年を過ぎ老木でもある事から、新たに植え直すこととなりました

そこには工事終了後、大きめな苗木を植える計画だそうです

工事前の貴重な写真をWeb上で見つけました
17306_280_380

こちらが現在の同じ場所のようです
y02

桜並木の右側が新しく作られた道路、左側にもう一本遊歩道が設けられてあります
y01
y04
y03

業界雑誌の表紙に使用するガソリンスタンドの入った風景写真を募集しているので
応募して見てはと勧められたので、こんな写真を投稿して見ました

桜と長屋門とSSサインです
採用されるかどうかは分かりません

DSC_0019

↑このページのトップヘ