2013年03月

朝から冷たい雨です

一気に咲いた桜やしだれ桃がこの寒さで散るのを止めてしまっています

こちらは我が家の近所「宝積寺(ほうしゃくじ」の桜としだれ桃・・だと思います

01
03
04
05

より大きな地図で 千葉県山武市松尾町大堤449 宝積寺 を表示

小柳夢ざくらをホームページにまとめて見ました
http://hanachan62jp.photo-web.cc/1303yume/index.htm

九十九里桜の見所にもアップしました
http://hanachan62jp.photo-web.cc/20060401sakura.htm

2013年桜列島にもアップしました
http://hanachan62jp.photo-web.cc/sakura2013.htm

先日開催された山武市のフォトコンテスト入選作9枚です
http://www.city.sammu.lg.jp/uploaded/attachment/7656.pdf






私の散歩道、木戸川堤防沿いに咲く桜が満開を向えました

小柳夢さくらと呼ばれます
小柳とは区域名です

訪れる人もなく、寂しげに咲いてました

こちらは動画です



こちらは44枚の写真のスライドショーです

130327_094043木戸川沿いを散歩してたら、知り合いのおじいさんが何か山菜採りをしていました

何を採っているのか聞いたら、野ブキだと言う
普段自分の通っている散歩道なのだが、あるのが全然気づかなかったです

このおじいちゃんは、昔からこう言うものを見つける、天才なのです

早速仲間に入れてもらって山菜取りに参加しました

小さくて採るのに手間取っていて面倒、そのうちに雨が降り出してきました

そんなんで、あまり沢山は採れませんでした

130327_103033採ってきた野ブキです。とても細いです
小指の太さより更に細いです

お昼に早速キャラブキにして食べました
春の旬の野草だけあって、香りはすごく強いです

野ブキを使ってのキャラブキの作り方は以下です

野ふきは細すぎるので皮は剥けません
そのまま塩を塗して 板づりします。
適当な長さに切り、たっぷりの水に酒と塩を入れ15分程度煮ます
一度 ザルに上げて水を切ります
煮汁は醤油・砂糖・酒(少量)・酢(少量) 水分量に合わせて 醤油・砂糖は加減します
醤油・砂糖は少し多めが旨いです。
野ふき を 入れて 落し蓋をして煮切ります
冷ましたら出来上がり。

◆以下 おまけ◆

01私の散歩道、木戸川堤防沿いの菜の花が丁度見頃を迎えました

河口に向かって撮影しています





02











              

              木戸川上流に向かって撮影しています


03





橋を渡って成東側の堤防からです

こちらは河津桜が植えてありますが、すでに葉桜です





04








        反対側の堤防から撮影して見ました       





更に上流に歩いて行くと、土手沿いの若草の新緑がとても綺麗でした
05

DSC_0132一昨日の日曜日には、親や先祖のお墓参りをして、終わってから兄弟会を蓮沼ガーデンハウスマリーノで行いました

上は80歳より下は65歳まで

一名は残念ながら、体調不良で今回は不参加になりましが
相変わらず皆さん元気でした

その様子をHPにアップしたのですが、写真を公開するのもはばかられますので一応パスワードを設けました
http://16.pro.tok2.com/~hanachan62jp/apa_kazoku/gate.htm

見たい方や、パスワードを忘れた方は下のメアドに連絡下さいね
hanachan62jp@yahoo.co.jp









DSC_0105大学の研究室で土壌について研究していると言う、実家のお兄ちゃんがいるのですが、昨日はその土壌について調査するとのことで何やらやっていました。

自分には良く分かりませんが、聞きかじった所によれば、地球の温暖化にはメタンガスが大きく関係するのだそうです

今の状態の日本の水田はメタンの主要な発生源なのだそうです

イネを収穫した後に土壌にすきこまれたワラや堆肥が分解されて発生するのだそうです

発生したメタンガスは、イネの植物体を通じて大気へ放出されるので、イネの茎数が増えるとメタンの放出も増え、地球の温暖化に拍車をかけるのだそうです。

何やら薬を撒いて、これからイネの生長と共にその様子を研究するのだそうです

130323_104641朝の散歩の途中、中山園芸さんの前を通りかかったら、おばちゃんが花摘みをしていたので写真を撮らせていただきました

花の名前は「スターチス」と言うそうです

随分背丈の高い花ですね

こちらでは直売もされているそうです

必要な方はどうぞ


大きな地図で見る

130322_171832早速にも今日は市役所の方が、フォトコンテストの入賞の賞状と賞品をわざわざ届けてくれました

賞品はすべて山武の名産品でした

ゴールドクレストは市内の何処かで生産されているそうですが、これは知らなかったです
市役所の方は場所は松尾の大平地区とか言っていました

それと「さんさん味工房」の米粉から作った麺「まいめん」
話には聞いていましたが、食べるのは初めてです

後は山武杉の間伐材から作られた、バイオマス活用のウッド製品です

市で主催された 第二回さんぶの魅力フォトコンテスト に応募しておいた写真二枚が入賞しました

応募作品の中から選ばれた50枚ほどの作品が入選し、市役所や道の駅等、各施設に展示され
作品を見られた皆さんの投票で今回入賞作品が決定しました

投票していただいた皆さん、有難うございました

下の二枚、地引網と蓮沼海岸の浜昼顔です


                            地引網・大漁!!

20


蓮沼海岸の浜昼顔

1蓮沼海岸ハマヒルガオ

我が家の木蓮の花が咲きました
樹齢45年ほどになります。花が大きいです

毎年遅霜にやられてしまうのですが、今年はそれもなく見事な花で、楽しませてくれました

我が家の花は紫木蓮(しもくれん)です
白いのは白木蓮(はくもくれん)。木蓮の親戚筋はこぶしです

木蓮の花は上向きで天に向かって咲き、大きく、上品で優雅で孤高的な感じがします。
一方こぶしは横向きに花が咲き、見る人の方に顔を向けてくれているようで、親しみやすく思えます

普段の年は、この花が終わると桜が咲くのですが、今年は桜の開花とあまり差がなく、咲きました

101102















103105

白子の河津桜見物の帰り道
外房を車で通ると、いつも気になる食堂「密漁船」
名前も変だが、店構えも何やらあやしい雰囲気

場所は大網白里市の九十九里海岸道路沿い




今日は思い切って入って見ました

01駐車場に着くやいなや、お店の雰囲気に似合わない柔和な
男の人がお出迎えに来られました

これには今更逃げ出す訳にも行かず、案内されるままに
お店に入りました

お店の柔な男の人は、いろいろメニューなど、細かく
教えてくれました




03

店内の様子は広くて畳を敷いてあり大広間って言うか、海の家風な作りでした

周囲にも誰に気兼ねするような雰囲気でもないで、かみさんは歩き疲れたのか、食事の出来る間昼寝を始めてしまいました






04
食事は金目の煮付け
値段も手ごろ、味もいけました

例の男の人になめろうを勧められたのですが、なめろうは
自分の作った「なめろう」 でなければなりません





以下写真に撮りませんでしたが、外には広いテラスが設けられており、
動物も一緒に食事が出来るようになっていました

今年の桜のホームページのリンク集へのアップの一番乗りを目指しましたが
先客がすでにいました

白子の河津桜です
http://hanachan62jp.photo-web.cc/sakura2013.htm

これから沢山の桜のページがアップされて来る予定です

白子の河津桜をHPにして見ました

写真をクリックするとHPへ飛びます
01

今日は白子の河津桜を見に行ってきました

丁度見頃でした

久しぶりに畑の様子を見に行きました

暫く前までは様子を見に行っても、寒さで様子は以前とほとんど変化なかったのに
この所の暖かさで、野菜が成長しているにはビックリしました

カブは育ちすぎて、花をつける寸前。硬すぎて食べられなさそうでした。

ほうれんそう、京菜も成長しすぎた感がありますが、とりあえず収穫してきました

沢山あるので親戚におすそわけしてきました

お返しに、人参をいただいてきちゃいました

130316_100445130316_101035



庭の河津桜が満開です

植えて10年近くになります

001
002
05

今週は友達数人で水戸の偕楽園へ観梅に行く予定でした

風邪もほぼ直ったようで、無理すれば行けなくもなかったですが
またぶり返すのも怖いし、それよりも一ヶ月も皆に仕事で迷惑かけておいて
直ったからって、おいそれとも行くわけにも参りますまい・・

今回は参加を中止したらお土産を買ってきてくれました

水戸納豆と梅の実のお菓子です
梅の実を、しそでくるんであり、中にあんこが入っています

納豆は昔懐かしい藁ずと に入っていました

130311_123242130311_123400

なんなんですかね。今日の強風、いや、暴風は!

こないだの強風を上回るほどの、すごすぎる嵐。

家の前が現在道路工事してるんですが、その砂が舞いあがってスタンド内の吹き溜まりに砂が積もっています
後始末が思いやられます

電車は人の歩く速度ほどの最徐行走行
成田空港では周辺の乾いた土などが巻き上げられる「風じん」と呼ばれる現象が見られたそうでした

毎年こんなに何回も暴風なんて吹いてないと思うんですけどね〜。
今日のはとくに酷いですよね。

窓ガラスが割れるんじゃないかと思うくらいにうるさかったですし
ドアも鍵をかけておかないと、勝手に開いてサッシが壊れてしまいます

いちばん困るのが、外にあるカードリーダーに砂が付着して、読み取りエラーの出てしまうことです

こないだは煙霧とか言ってたけど、煙霧なんかではないですよね、
これは明らかに黄砂でしょう。

帰ってから自宅の部屋の中も砂の臭いがして、喉もちょっとイガイガっぽくなってますよ。
なんでこう何回も暴風の嵐になっちゃうんでしょうかね。

気象予報士でもないので、理由がちょっと分からないですけどね。

130312_115433今日は久しぶりに短い距離ですが、散歩をしました

自分が昨年の秋に線路沿いの散歩道にばら蒔いておいた菜の花の種

芽吹き大きく成長した株が、見事な花を咲かせていました

現在3分咲きくらいでしょうか

とても嬉しかったです

↑このページのトップヘ