2019年02月

HP作成サービスのジオシティーズ廃止に続いて、yahoo!ブログまでもが・・・
自分はライブドアブログなので、助かりましたが。

要は、面倒くさいことは止めちゃって、簡単に投稿できるフェイスブックやインスタグラムとか
SNSへの時代の流れと言うことなんでしょうが、人間だんだん横着になって行きそう。

yahoo!ブログが無くなったら、ヤフオクをするのも減っちゃうだろうな。
検索もyahoo!じゃなくてGoogleを使うかもよ。
aaa

今日は散歩や作業を沢山したので、歩数が進みました。

DSC_0040

春でぶったるんでる、我が家の名前は「560」

ヒント・・・ラグビーの選手

通称「ゴロちゃん」

01


好天気に恵まれて畑の準備に入りました。
苦土石灰と堆肥をすき込んで、畝を作りました。
01
02
03
冬を越した野菜を収穫しました。
04

予想以上の発達をしています。
23日(土)21時現在、グアム島の南西海上にあり、中心気圧925hPa、
最大風速50メートル。

最大瞬間風速70メートルの非常に強い勢力となっており、
2月としては異例とも言える明瞭な鋭い眼を携えています。
001

今日から梅まつりだそうで、通りすがりに寄って見ました。

まだ少し早いですね。

春先神戸に ミニミニ 見にきて〜ね♪  ではござんせぬ


ホラ 春咲小紅 ミニミニ見に来てね
わたしのココロ ふわふわ舞い上がる
いつ咲くかしらと 待ちぼうけ
指折り数えて いたかしら
お返事出します 微笑みの
どこかにボチッと 赤い色
わたしに逢えばわかります
自分で言うのも ヘンだけど
今日はなんだかキレイです
ホラ 春咲小紅 ミニミニ見に来てね
陽だまりかげろう ユラユラ 春の夢

ホラ 春咲小紅 ミニミニ見に来てね
ガラスの花びん キラキラ 午後の星
 
春夏秋冬 そして春
やさしいあなたを 見つめてた
お返事 おくれてごめんなさい
窓の景色も とりかえて
あなたがくるのを待ってます
自分で言うのも ヘンだけど
今日はなんだかいじらしい
ホラ 春咲小紅 ミニミニ見に来てね
思い出回る くるくる かざぐるま

ホラ 春咲小紅 ミニミニ見に来てね
わたしのココロ ふわふわ 舞い上がる
ホラ 春咲小紅 ミニミニ見に来てね
わたしのココロ ひらひら踊ってる

3か所ページにまとめて見ました

ふれあいパーク八日市場


伊能忠敬生誕の地

頼朝桜開花宣言

高校野球の球数制限 が問題になってるけど、少しおかしくない?
球数制限が導入されると、ますます選手層の厚い私立校が有利になってしまう。
私は現状のままでいいと思う。

球数制限はプロ野球に進むようなごく一部の選手には有効だけど、
それはほんの一握りだし肩の強さは個人により違うしね。

球数制限するなら、自分で決めておくとか、チーム内や監督があらかじめ決めておけば
良いことで、外部からとやかく言われることではない。
もしも健康上良くないから球数制限しようと言うんなら、運動は体育の授業でやっているし、
部活など止めてしまえって事になる。

高校野球選手は、野球は高校3年で終わりで、青春をすべてにかけている若者がほとんど。
その思いを叶えてあげるのも、指導者の仕事だと思う。

球数制限しなくとも、高校野球では既にタイブレークが導入されていいるので、
これで十分だと思うし、更に選手の負担軽減させるなら、9回制から7回制にするのも
一つの方法だと思う。
試合の日程をもっと余裕を持たせるとか、いろいろ方法はある。

それよりも、選手の体力も上がってきている。
金属バットの使用は止めるべきだと思う。

雪が雨に変わる頃。
まさに暦通りの天候になった。

天気図も季語に合わせるように今年最初の大きな移動性高気圧。
この形で日本海で低気圧が発達すれば、春一番なのですが、今回は見送りのようです。
large

日本に伝わったのは昭和初期といわれていますが、ある農家が新芽に5円玉を通して、
そのまま成長させ、枝に5円玉が実ったような状態にして金のなる木として
売り出したところ、大流行したのだそうです。

葉の形が小判に似ているため、といった諸説もあるようです。

手元に置いただけでは、いっこうにお金持ちになれませんでしたが、
思いついた方は、間違いなくお金持ちになったでしょうね (\(^o^)/)
DSC_0002


01
03





行ってきました

001
01
02
03
04

新東名高速の新清水ICを通行中の車から、
「車が逆走していった」と110番通報があった。

静岡県警高速隊が15分後に、同ICから18キロ離れた下り車線で、
路肩を逆送している軽乗用車を発見し、制止した。
その間、逆走による事故はなかった。

「よくぞご無事で」と言いたい。

伊能忠敬(初名、三治郎)は、千葉県九十九里町小関の名主・小関家で生まれた。
父親の貞恒は現在の横芝光町小堤(おんずみ)にあった酒造家・神保家の次男で、小関家の長女ミネに婿入り結婚した。

当地は「姉家督」といって、例え女子であっても長子が家を継ぐ慣習があった。
三治郎6歳の時、母ミネが亡くなり、家は叔父(母の弟)が継ぐことになった。

この地の風習では、「姉家督」が死ぬと、婿は実家に帰るのがしきたりがあった。
小関家の相続は三次郎の母・ミネの弟が継ぐことになります。

父貞恒は、実家の小堤の神保家に戻るが、三治郎は祖父母の元に残った。
10才になるまで古関家で過ごし、当地の妙覚寺住職に、読み書き算盤を教え込まれたと言われます。

その後父親の住む神保家に行くが、三治郎は家に定住せず、親戚や知り合いの元を転々としたといわれている。
常陸の寺では半年間算盤を習い、また17歳くらいのとき土浦の医者に医学を教わったと記録がある。

そんな時期に地元の坂田郷での土地改良事業があり、算術の知識を見込まれ、現場監督を頼まれた。
この時の仕事ぶりが評判になり、それを見込んだ多古の地主で親戚の平山藤右衛門の世話で、
佐原の酒造家の伊能家の娘ミチと三治郎は婚礼を行い、正式に伊能家を継いだ。

11
12
13
14
15
17

久しぶりどころか、数十年ぶりです。

正式な名前は 勝覚寺 と言うのですが、地元ではお寺の名前は知らずとも、
四天様と呼んだほうが通じやすい。

子供の頃には、寺のある松ケ谷区には親戚があって、お祭りにはよく連れて
行ってもらった場所です。

大人になってからは昭和40年頃、自宅を新築した時に、境内で行われる植木市で
苗木を買い、5−60年経った今では大木となって、我が家の庭にそびえています。
02
門を入ってすぐ右手には、鐘楼があります。
03
本堂
04
境内の真ん中には、大木がありましたが、何の木だか分かりません。
05

06



池江璃花子選手が白血病であることを 自分のツイッター で発表した。

まだ18歳、来年の東京五輪での活躍が期待されたのに神様は何故むごいことをするのか?
どうぞ、池江選手の心が負けたりしませんように!

神様は、超えられない試練は与えないと言います
今は治療法も進歩している。
トップアスリートである彼女がどこまで克服できるかが課題だが、先ずは治療に専念してほしい。

成東にもバンクシー現る?
DSC_0006
DSC_0007

グーグルマップで場所の確認ができます。
     ↓

午前7時半、3センチくらい。
雪の滅多に降らない九十九里沿岸にとっては大雪です。
まだ降り続いているので、まだ積もりそうです。
DSC_0002
DSC_0003
DSC_0004
DSC_0005

泣きながら「お父さん、ごめんなさい」謝ってる姿が写っているらしい。
そんなの切なすぎて、見られないよ
これが、泣かずにいられるか。
涙がボロボロおちてくる。

こんな奴は同じ様にして、倍返しする死刑にすべきだよ。
寝させず、立たせて、それが出来なかったらぶん殴って、ボコボコにして水ぶっかけて、ご飯も食べさせずに死ぬまで、手を抜かずにさあ。

それでも、足りないなあ。大人だしね。
真冬の、今みたいにくそ寒い北海道に、裸で放置して.。

でも、凍死する前にお湯にでもつけて、また外へ放置してとか。
本当は、そんなもんじゃ足りないけど…

わしの頭じゃ、思い付かない。
切なすぎるよ、やはり。

金魚草と、雪の積もったハラン、菜の花と、ロウバイをまとめて生けて見ました。

DSC_0004

↑このページのトップヘ