会社の回し者ではござんせん!
お正月に10日間無料貸し出しの補聴器「みみ太郎」を使ってみた。
DSC_0001

なかなかよさげです。
今まで何種類かの補聴器を使ってみたが、満足できなかった。

満足出来ない理由として以下の通り。

補聴器、そもそも不快です。
耳穴に異物を入れる事も不快なのですが、最大の不快は健康な耳の聞こえとはあまりに違う煩い音質です。
中途半端の大きさなので、逆に目に留まるらしく、聞こえはどうだとか、周囲が煩いし、自分でも気になる。
自分では微調整が出来ない。
補聴器店で定期的に調整が必要。
小さくて取扱が面倒。
小さな電池の交換が難しい。
高価な上に小さいので紛失しやすい。
そもそも年寄りは聞こえなくてもあまり不自由ではないのです。
困っているのは周りの人です。

以上の不満を、ほぼ解決してくれるのがイヤホンで使う箱形の→補聴器みみ太郎。
厳密には集音器と言うらしい。

価格も補聴器の1/3程度。
ボリュームの調整が簡単に出来るので、自分の合った音量にできる。
本体も小さく軽く、ポケットに収納出来る。
単四電池の充電式なので、電池交換が楽。
つけていると、周囲は音楽でも聴いているのかと思うらしく?誰も何も言ってこない。
また必要な時だけ使うのにはこの方が良いし、紛失もし難い。