はなです。
筋肉痛です。
なぜ筋肉痛かは置いといて



ワクワク学校行ってきました!!

image2



























今回もずーっっと智くんロックオンで見てきたんですが


智くんがかっこよくて可愛くて美しくて面白くて
最高でした!!!




え?いつもじゃないかって?
うん。智くんがかっこよくて可愛くて美しくて面白いのはいつもなんだけどね(あっさり)


あんなにかっこいいのにこんなに笑顔をくれる人いないよ!

もう本当にやっぱり自担大好き!ってなった。


最初から最後までずっと笑ってた。
智くんがそこにいるだけで愛おしくてにやけてしょうがない。
あとちょっと泣けたかな。今回は。



今回の席は前半はずっと生徒が後ろ側(つまり生徒と同じ方向)で、
後半は逆向きで生徒がこっち見る側だったの。
だから前半は智くんの芸術的な後頭部しか見られなかったんだけど
後半は智くんがずっとこっち見てくれたのーうれしー


双眼鏡越しに目があっちゃって←絶対気の所為
ほわんとした美人さんがこっちの方見てるの。
冗談とかじゃなくマジで時が止まった。
いや、むしろ止まれって思った。
ずっとこのままでいたい。


目がうるうるしてて可愛くて
キュートってこの人のためにある言葉だなーって。
髪はちょっとすっきりしてたかな。
もうちょっと長い方が私は好みだけど、その髪型もいいよ、似合ってる←聞いてない



え?早く内容の話しろって?

へーい←やる気を出せ





※以下完全ネタバレですので、これから行くよという方はまたこんど!















今回のテーマは修学旅行。

なんだけど。

あんまり修学旅行感はなかったかなー。


個人的にはもっと枕投げとか
伝説のSOSバスガイド&運転手みたいなのを想像してたんだけど
そんなおちゃらけたところは全くなく、
やっぱり授業というか。
学ばせよう感が強かった。


あと今までと違うのは映像にしてもクイズにしても
嵐自身を題材にしてるところかな。
展覧会じゃないけど嵐と一緒に「嵐の過去から今を旅する」って感じ。


だからちょいちょい嵐の映像で泣いちゃうみたいな。
特にあーばさんの授業は要注意。



始まりはいつものやつ。

「それでは大野先生おねがいーします」
「わかりーました」

やっぱりワクワク学校はこれがないと。

そしてやっぱりいつもの

「ね!まつもっさん!」

会場を盛り上げる智くん。


今回は時空を旅するということで
会場に置かれてるバンがタイムマシン&どこでもドアみたいになってる。

久々の

「大野ビーム!」

で光るバン。

大野ビーム懐かしい!

が、まだ光ってるのに智くんが早々腕をおろしちゃったw

Jとあーばさんに突っ込まれる智くん(笑)

「すごい余韻があるんですね」

笑いながらうなずく智くんかわいい。


まずはニノの授業。
ニノの授業っていつも1番目だよね。

ニノの授業(授業言っちゃったけど)は音楽。


といってもニノは進行だけで何もしない。
引率助手のジャンプちゃん(ごめん名前が半分しかわからない)が
昔の偉人に扮して小芝居するのをひたすら見る感じ。


テーマごとにちょいちょい移動するんだけど、
その移動で行きも帰りも山が隣同士


引率助手の定まり切らない&強めのキャラに苦笑する智くんが可愛い。


蓄音機で歌をうたうコーナーがあるんだけど、
智くん(とその他大勢)が選ばれたー>▽<


でも残念ながら智くん蓄音機に頭つっこみ過ぎて
私の位置からは全然姿が見れないし歌声もあんまり聴けなかった。。。
せっかく智くんが目の前で歌ってくれてるのに聴けないとか何事おごと。


歌ったのはハッピーバースデー。
そっかーニノちゃんのかと思ったら伊野尾くんだった。


しかも蓄音機から聴こえる声がめっちゃ小さいし聴こえてもジャイアン並のしわがれ声。


会場からも苦笑が漏れるんだけど嵐が「すごいじゃん」って言うから
そうか、これってすごいんだってなるマジック←


2つ目の授業はあーばさん。


あーばさんの授業は嵐とハワイ。
あーばさんの授業が一番修学旅行ぽかったかな。
そして単純に一番楽しかった。


「ハワイに行ったことある人ー!」


でまあまあそれなりに手をあげたんだけど


「あ、結構いますねー。やっぱりハワイは人気ですね!」


いやいやいや。


嵐が!連れてってくれたんじゃん!
私も嵐がコンサートしなければハワイに行かなかったよー。あーばさーん。



会場に簡易的に作ったビーチでビーチチェアに座りながら
嵐がハワイに行った2000年、2002年、2014年の映像で振り返る。

2000年はデビュー会見のときの船上インタビューとパイナップル畑の撮影。
5人カメラに向かって走りながらの撮影。

「年上二人!早すぎる!」
「大野!!」


智くんカメラマンから逃亡。

「いまこんなこと言われます?」
「言われない。怒られなくなったねー」

「年上二人とか。言われます?」
「それはたまに言われる」

いまだに年上二人でひとくくりにされる山尊い。

2002年の映像はほぼ見たことないから新鮮だった。
智くん可愛かった。


ブラストハワイの映像はほんとかっこいい。
ヘリから降り立つとことか完全にスター。
キラキラしてる。


そしてなんの話の流れか智くんの涙のシーンがフルで流れて
なんとも言えない雰囲気になる会場。


正直ハワイの智くんの挨拶は封印してたから
まさかこんなところで強制的に見せられると思ってなくて
まあ泣くよね(あっさり)
あーばさんが泣かせに来てます。


いやでも何回見ても綺麗な涙だ。
こんなに美しい泣き顔を多分今後一生見ることはないと思う。

智くんの涙のVTRあけにがっつり抜かれる現在の大野さん。 

抜かれた大野さんのかわいい困惑顔にやっと笑いが起きる会場。


「長くない?」
「恥ずかしいんですけどー」 


かわいいいいいいいいい!!>▽<

恥ずかしがる智くんプライスレス。

恥ずかしがって口尖らせて「あいばちゃんやめてよねーもー」って感じの顔が可愛すぎた。 


その後ビーチでバレーボール。

ビーチボールじゃなくて
ビーチでガチのバレーボールだから
ボールが当たるたびに嵐メンが痛い痛い言ってた。
 

最初ジャンプが5点くらい連取して嵐1点も取れなくて
このまま嵐1点も取れないまま負けんじゃね?って思ったときに
来ました大野さんのサーブ。


智くん球技苦手だから大丈夫かなーって思ったけど
智くんの上からのサーブが決まる決まる。

っていうか、智くんサーブ上からなの!?かっこいい!



ネットギリギリのサーブに回転も加わって、
レシーブしても返せないみたいなの。


智くんのサーブで完全に流れが変わった。
智くんバレーボールうまいじゃん!
かっこいいい惚れちゃう(あ、すでにMAX惚れてました


ただ、流れは変わったんだけど波に乗り切れず(苦笑)
翔さんもキックで返したりいいところあったんだけど
嵐の負けー。


バツゲームはゴムパッチン。
え?昭和?


智くんにゴムパッチンする担当が藪くん?かな?(違かったらごめんなさい)
すごく近くて(苦笑)
ギリギリまでゴム緩んでて、
そんなに伸ばさずに離してたから智くんあんまり痛くなかったんじゃないかな(笑)


引っ張られてる時の智くんの「んーーー」って待ってる姿はめっちゃ可愛かったのに
その後ゴムをくるくる巻いてぽいって捨てるところは男子!って感じで
ギャップにやられちゃう