はなの3104ごと

嵐の大野智くんが大好き。それだけのブログです。中身も悪気もありません。

Category: 語り部屋

今日はこれ。



Ready To Fly 



「はなの3104ごと辞書」では


Ready to fly(大野智振付)

嵐の曲では1番好きな曲←
なんとかアラフェスで採用してもらえないかと画策するも、ほぼ智ソロのためやはり不採用。
真の智ソロではなかなか見れない、楽しそうに踊る智くんが好き。
振り付けも好き。
歌も好き。
衣装も好き。 


と紹介している。


そう。


私はReady To Flyがめちゃくちゃ好きなのです。



そもそも曲だけでも好きなんだけど、
智くんの振り付けがついたライブのReady To Fyが好きで好きでたまらない。


まずねえ、衣装が好き←また

白いTシャツに茶色いパーカー。
ちょっと大きめな衣装で見た目踊りにくそうなのにキレキレなダンス。ギャップ萌え。
今の智くんが着ても絶対かわいい。絶対似合う自信がある←


ちょっと大き目なパーカーを
ちょっと外した感じで着てるのが可愛いし超似合ってる。


Ready To Flyと言ったらこの衣装。
この衣装と言ったらこのReadyTo Fly。



それからもちろん


智くんの振り付け。


Ready To Flyの振り付けがすっごく好き。
私の好きな智くんの振り付け5位以内には入ってる←え?5位?微妙って?好きなのいっぱいあるからね(笑)


智くんには珍しくそんなに細かい振り付けじゃないんだけど、それがこの曲は合ってる。
細かくないのに「ざ・大野智」を全力で感じられる。
私の大好きな智くんの音ハメ・・!!

智くんが音に合わせて踊るんじゃなくて、智くんのダンスに音がついてきてるみたい。


サビで腕を無造作に揺らした後の「to you」で指さすやつすごい好き・・!!
さされたい・・・・・!!!
指さした瞬間「ピシ!」って音しそう


足回すとことか、小さい智くんがすごく大きく見える。
やっぱり智くんは踊ってるときいつもより大きく見えるし、かっこいい。


横に指を振るときさあ、ちょっとキツネさん入ってるのかわいくない?
あの指が大好きでぎゅーってしたい・・!!
かわいいのにかっこいいし
かっこいいのにかわいいし感情迷子・・・!!
もおお、どうしたらいいの!?←


間奏のダンスとか、いいよねええええ。
文句なしにかっこいい。大好きな智くんのダンス。
すっごいキレキレでたくさん動いてるのに浮いて見えるほどの軽やかさ。

ああああ、こんなに好きなのに表現力が足りない・・!!
私の表現力では智くんのダンスのすばらしさを表現しきれない!とにかく見て!見よう!?


こういうカメラワークでいいんだよー。智くんのダンスが隅から隅まで見られるやつ。
複雑なカット割りしなくていいの。
智くんのダンスが見られればそれが最高のカメラワークなの。



私の大好きな智くんのターン。
上半身残しのターンがいちいち憎たらしいくらいかっこいい。
この曲にはそのターンですよね・・!!!わかります!!


一番好きなのが両方の人差し指で「じゃじゃじゃじゃ♪」ってやるとこー!←表現力ww
あそこすごい好きなのー。誰かわかる人・・!
指の動き止めたあとニヤってするのがさああああ!あのニヤっがさあ!好きなんだよおおおお!
ピタって最後の音できっちり止めた後動き出すのもたまらんのです。

Ready To Flyの振り付けに関しては一瞬一瞬がツボだから話し出したら止まらんとです。


やっぱり智くんの振り付けが大好き。智くんのダンスが好き。
智くんの振り付けでReady To Flyのかっこよさが数段増してる。



そしてそしてなんといっても


楽しそうに歌って踊る智くん


これでしょ。


これが見たかったのおおおおお。
めっちゃキラキラしてる智くん
誰よりもアイドル・・・!なのにダンスはプロ級。


基本智くんのソロは「職人・・!!芸術・・!!」って感じで
他を寄せ付けないほど美しく気高い感じでせめてくるんだけど、それも大好きなんだけど、
この曲に関してはすごくウェルカムな感じ。


でもステップはやっぱり無重力だしターンはキレキレだし。
自由に踊ってるようで決めるところはビシッと決まってる。
ストレートにかっこいい。
智くんが楽しそうに踊るの本当に好きだ。


「もっと飛べるさ自由に」


歌詞と智くんの歌声と智くんのダンスが合わさって
すごく気持ちがいい。


いつにも増してのびやかな歌声。
これ以上のびやかなものって世界に存在するのかっていうくらいの。
今とは歌い方違うけど、声質は変わってない。
歌唱力は訓練でどうにでもあるけど、
のびやかで透明感のある智くんの歌声は神様からのギフトだと思う。



あ行ののびやばくない?
「飛べるさ」の「さ」とか「呼んだら」の「ら」とか。
智くんののびやかな歌声を聴いたら一緒に空飛べそう←



さっきから好きしか言ってないけど、本当にReady To Flyが好き。←何回言うw
アラフェスで選ばれなかったのが本当に悔しい。
嵐曲扱いだから不利なのはわかってる。でも好きなものは好きなの。
いつか一度でいいからReady To Flyが生で見れたら最高なんだけどなー。なー。

そんな淡い夢を持ってるはなでした。


mixiチェック

最近智くんのソロばっかり見てるはなです。
お疲れ様です。



レギュラーもちょいちょい見てはいるんだけど、
智くん黒いなくらいの感想しかない←ひどい
黒い智くんは嫌いです(きっぱり)
白くなるまでレギュラー見なくていいくらいの気持ち。
でも明日のしやがれはめちゃくちゃ楽しみ←どっちや



というわけで、今日もソロ曲の話。



Take me faraway



Rainとかsong for meは以前結構語ったから、おそらくあんまり触れたことのないこれ。

実はこの曲は他の智ソロと比べたらそこまで好きではないんだけど、
みんな大好きなのは知ってる。←アラフェス2013に選ばれたくらいだもんね。


なんでそんな好きじゃないかっていうと、そんながっつり踊ってないから。
そして最終的にチェアプレイになるから←プレイ言うな


みんなが好きなのはあれでしょ?成瀬さんだからでしょ?ビジュアルに引っ張られてるからでしょ?
って思ってるんだけど(笑)違う?(笑)
分かるけど。めっちゃかっこいいもんね。


あと衣装もいい。←また衣装
黒いウェアに金色のジャケット。


金色って・・!!普通の人絶対着ちゃダメなやつ・・!!


でも全然派手に見えないんだよねー。
智くんってほんと何着ても似合っちゃうの。
で、智くんが着てるーかわいいーほしいーと思って販売サイト行くとそうでもないっていう(笑)
不思議。


腕の露出度が高いのもポイント高い。
あと安定の手袋萌え。



ヘッドセットを触る回数が多い曲でもある。
ただでさえ智くんがヘッドセット触ったら「きゃー!!」なのに
成瀬がヘッドセット触ってるんだから、そりゃかっこいいでしょ。好きでしょ。


ただ歩いてるだけでも智くんだとこんなかっこよく見えるんだねっていう究極を追求した曲。


センターステージでヘッドセット抑えながらの


「Wow~♪ take me why take me faraway」


はたまらないっす。


Wowで一瞬目をつぶるんだけど、そこがもう、くううううううって感じ。
あとfarawayのwayの!wayの伸ばしで苦しそうな眉毛!萌えすぎる。
あと声が甘い!どっから出るんですか!その甘い声は!比喩じゃなくとろける!


ステージがせり上がりながらの智くんのダンスやばし。
チェアダンスなんだけど、椅子が全く智くんの邪魔してないのがすごい。
椅子が自ら智くんのダンスの邪魔をしないように存在を消してるように見える。


そしてやっぱりここでも浮く智くん。
動きに無駄がなく美しい。
椅子を使ったダンスとかやったことないのに、
どうしてこんな振り付け思いつくのか不思議でしょうがない。


指差し確認きたーーーーーーーーー←違う


あれでしょ。
あの指先から間違いなく智くんが好きになるビーム出てるでしょ。


「届けたいから」の「ら」が好き。


そして極めつけ


「いつまでもーーーーーーーー」


何が好きってのびやかな声に振りかざした右手。

智くんの顔の近くを智くんの手が通ると、どうしてこうも神々しいのか。


「書いた言葉だけは」の「は」のビブラートすごい。
涼しい顔してあらゆるテクニック見せつけてるのすごい。


そして最終的に足組んで椅子に座るとかかっこよすぎてずるい。


王子じゃん。
涼しい顔に汗かいてイケメンで椅子座って足組むとか王子じゃん。
その表情もずるい。ずるいずるい。ずるいくらいにかっこいい。
何度見ても惚れちゃう。



そして2013年アラフェス。


もう絶対見られないと思ってた智くんのTake me farawayを生で目の前で見れるとか
今考えても奇跡。←違う曲に投票してたけども
またアラフェスやってくださいお願いします(土下座)


ただ、一つだけいいたい


どうして衣装変わったww


いや、わかる。前後の曲の関係だってことはわかるんだけど、
でもアラフェス2012Rainは当時の服着たじゃん。
期待しちゃうじゃん。
あの金色のジャケット!どこやったんですか!


そしてまさかの


昔より断然踊ってる・・・・・!!!!


まさかの若いときより踊るっていう。
世間の常識覆す大野智。
あれ以上のtake me farawayはないと思ってたのに進化してる・・・!!
ジュニア減った分智くんが踊るとこ増やしててそこがめっちゃかっこいいいいい。
正直女性ダンサーは・・・・いらなかったけど(ごめん)
大人になったバージョンのtake me farawayすごくいい。好き。


「変わらない」で顔の前で手を振るのツボ。


声はそんな変わってないけど歌い方がちょいちょい違う。
「書いた言葉だけは」の「は」のビブラートやばい。すごい。

「問いかけた」のあと微妙にリズム取ってるのなんか好き。

Take me farawayは特にため息交じりの声が色っぽくていい。
美声がさらに3割増し。


最後はやっぱり座って足組んでドヤって欲しかったけど(笑)
次の曲に行くからしょうがない。


若いバージョンは可憐な感じもあったけど、
大人バージョンは歌い方もダンスもちょっとずつ力強い。
経験を重ねてさらに空間掌握能力が高くなった大野智がそこにいる感じ。


アラフェス2013は智くんのビジュアルもいいなあ。
今度また通しで見てみよう。


ああ、やっぱり好き。大好きです。


mixiチェック

「song for me」きっかけで大野智に堕ち、
今一番好きな大野智ソロは「暁」な私ですが、
ふとしたときに強烈に脳裏に浮かぶのは「静かな夜に」@国立。



風景コンが初嵐コンで。静かな夜には初生大野智ソロだった。
初嵐コンが国立だったのはすごくよかった。と今でも思う。
風とかにおいとか落ちていく夕日とか。
屋外のコンサートって五感がより研ぎ澄まされる感じ。
智くんのソロの時間帯もいいんだよね。
暗くなる途中みたいな。



私の席はバクステどまんなかで。
当時大野智ソロといえばバクステと言われてたときだったから内心「よっしゃ」と思ってたけど
静かな夜にはセンターでした(苦笑)

それでも「そこで!大野智が!踊ってる!歌ってる!」ってだけでもう感動。
私がつべやDVDで寝るまも惜しんでずっとみていたものがそこにあった。
それまでは「別にコンサートで見なくてもDVDでいいじゃん」と思ってたけど、とんでもなかった。
同じ空間で大野智が踊って歌ってるという事実だけで泣けた。
照明じゃなくそこだけ輝いて見えた。



静かな夜にの何がいいって、まず衣装でしょう←そこ

智くんのソロで衣装に不満があるのってほぼない。
コンサート内では「なにそれ絨毯?」とか「その水玉はない」とか色々あっても
智くんのソロの衣装は智君ソロの世界観を壊さない。
そして智くんのダンスの邪魔をしない。
智くんのソロの衣装って誰が考えてるんだろう。毎回すごいなって思う。


の中でも静かな夜にの衣装はいい。
まずなぜ片手?っていうグローブが萌え。
そのグローブした方の手でヘッドセット触るの最高。
白いシャツ、光沢のあるグレーのパンツ、黒いベスト。全部ツボ。
誰がかけたんだっていう細いタイ。
あれが智くんが踊るたびにヒラヒラするのたまらない。


そして無駄にエロいネックレス。
大野智&ネックレス最強説。
智くんがネックレスするだけで胸がぎゅーんってなるのはなぜ。
最近してくれないけど、またしてくれたら胸がぎゅーんってなるからしてほしい。



そしてダンス。
あのスローテンポの曲にこの振りつけますか?っていう。
でも実際見るとそれしかないと思わされる。
大野智の真骨頂というか。
らしさ満載。天才的な振り付け。


最初見たとき「蝶々」だなあと思ったの。
半分浮かんだ状態で(浮かんではない)手を上下にひらひらさせてる振りが。
まじ無重力・・・・!


もちろん歌も好き。
智くんソロにしては低めの音域。ゆったりした曲調。
それでもこれだけ聴かせられるってやっぱりすごい。
国立って声が吸収されたり飛んでいったりて聴こえにくかったりするんだけど、
智くんの声だけは届くの。むしろ智くんの声だけ抜き出されたみたいに届くの。
すげーって思った。


歌だけで十分持つのに大野さん振り付けのダンスまで入るから
五感を研ぎ澄まさないと智くんソロの全部を受け止められない。
だから集中する。ここに全力を注ぐ。
その感覚が心地いい。他にはない感じ。


初生智くんソロで感無量で泣きそうになったけど、
泣いたら見れなくなっちゃうからぐっと我慢してみて、
ソロが終わった瞬間号泣。
その後2曲くらいずっと泣いててあんまりステージ見れなかった。
隣のニノ担(当時友達いなくて知り合いの知り合いを連れてった)がめっちゃ慰めてくれた懐かしい思い出。



というわけで、いま久々風景コンの静かな夜にを見てるんだけど、
こんなにたくさんジュニアいたっけ・・!っていう←そこ
記憶の中では私と智くんの二人だけだったんだけど。。。←違う
あと噴水wあったんだねw覚えてない←


ビジュアルめちゃいいじゃないですか。
静かな夜にのビジュアルはドームより断然国立が好き。


声がちょっと若く感じる。
当時は全然思わなかったけど。
美声の中にかわいいがある。
こういう切な甘い系の歌を歌わせたら右に出るものはいない。


ちょっとした手の動きとか。止めとか。
いちいちTHE・大野智って感じ。
どうしてこんな振りが思いつくのか。
大野智を最大限生かした振り付け。
そして智くんの考えた振り付けは智くんが踊って完成する。


いやー、やっぱりいいなー。智くんのソロは。
よすぎて涙出てくる。
かっこいい。何もかも。

あと100回、、いや1000回見ても飽きない自信がある。


智くんのソロみただけで国立のあの時あの場所に引き戻される感じがする。


ああ、好き。

mixiチェック

この間の土曜日の朝、全く同じ内容のメールが何通か私のところに届きました。
複数の人から同じメールって経験がなかったからちょっとびっくり



朝日新聞の「朝日土曜be」というコーナーらしいのですが、
こんな記事が紹介されてましたよー読みましたかーというお知らせのメールでした。


51歳の女性の方のお話で、

「30年以上、流行歌など聴こうとも思わなかったが、
メニエール病にかかった時、嵐の大野智の声だけが、私の内耳に響いた。」
以来、パートでいびられても、嵐の歌を心の中で歌ってしのぐ。

(※メニエール病:全然詳しくないですが、難聴と耳鳴りを伴う病気らしい)



これを読んでもうびっくりというか。
大野智が凄すぎるんですけど。
凄すぎて若干引くんですけど。



私のブログをくまなく読み漁っていただいている方ならご存知でしょう。
私は昔こんな文章を書いていました。



「本当に、大野さんの声の力ってすごい。
透明感と安定感を備えた心に響く声。
天から与えられた産物だなと、心から思ってやまない。」



そして、国立ではこんな経験もしていました。


「そして私の耳には冗談抜きで智くんの声だけしか聴こえなかった。」


私にとっての大野さんの声って、耳に聴こえるというよりは
ダイレクトに五感に届くイメージ。届けられる声。神様からの贈り物。

智くんの声を聴くと、ふわふわして気持ちよくて心臓が痛くて切なくなる。
そして鳥肌が立つ←
だから聴くのをやめられない。



でもこれって、「大野さんの歌声が好き過ぎる」
という事実も影響してるに違いないって思ってたから
大野さんの声が好きな人と共感できればいいなと思って書いたことなの。



でも病気の方が、聴こえるって。
現実に大野智の声だけが聴こえるってことは、
冗談抜きで特別な何かがあるんじゃない?大野さんの声。
もしかして私が体感してることが科学的に証明できるんじゃない?




そういえば、前に自閉症の子がオリジナルには反応しないのに、
大野くんの歌った「怪物くん」の歌にだけ反応したって記事がテレビ誌に載ってた。
(その話聞いて泣いたっていう智くんの方にだいぶ感動してたけど)



ファンのためももちろんだけど
医療用に智くんのソロアルバム作ったほうがいいレベル。




やっぱ何か持ってるんだよ。智くん。
もう何かすごいという言葉を通り越して怖い。
怖いけど聴くのをやめることはできない。
だって智くんの歌声が私の生きるエネルギーだから。




ちなみに、私新聞1部も取ってないのでメールが来なければ知りませんでした。
教えていただいてありがとうございました。←メールの返信してなくてすいません



でもやっぱり本人に伝えたいよね。

翔さん、お願い!といいたいところだけど、翔さん最近忙しくて当てならないし、
さとっぴが私のブログを見ることもないでしょう(見てもらってもかま。。。うかな。うん。。)
なので、さとらじに記事を送りつけておきました←


「ラジオで取り上げなくてもいいので、
智くんの歌声が私たちファンに感動を与えるだけでなく、
病気の方の救いになっているということを大野さんにお伝えください。」


届け!みんなの思い!

mixiチェック

11/3,4は演奏会でした。お疲れさまでした、はなです。
演奏会でちょっと失敗しちゃって、若干凹んでおります
おかげさまでCDデビュー日を華麗にスルーさせていただきましが、
おめでとうって思ってましたよ、舞台裏で(笑)



ラジオで言ってましたが、
ポプコンツアー、5、6曲振り付けしたって!!

ソロとシングル抜かしたらほとんどやないかー!!!

しかも、振り付けが思いつかないからローラースケートで100周して
振り付け思いつかなかったけどローラースケートうまくなっちゃったとか、
どんだけ妖精さんなの!?
愛しい!愛しすぎる!

智くんのソロの振り付けはまだなのか。そっか。

「踊るか踊らないかはこれから考えます」

全智担の気持ちをゆさぶらせようって魂胆か。この天然小悪魔さんが。
でも誰も揺さぶらせられてなかったけど。
智くんがソロで踊らないなんて、誰も思わないんだよ。残念ながら。
ほとんどの曲が智くん振り付け・・・・(/////////▽////////)
私がアラフェスで言ってた「場数踏んで欲しい」が早くもかないそうです。ああ、神様・・・!!




早くしやがれの感想を書きなさいよって思われてるんでしょうが(笑)
どうしてもどうしても言いたいことがあるの!
ちょっとマニアックな話になってるかも知れないけど、共感してもらえないかもだけど
とりあえずこれだけ書かせてください。
(これ今書かないと次の週ガイドが来ちゃうし




週ガイド、智くんのtwoについてのコメント。



「聴いてくれる人の心に届くといいな、と思いながら歌ったんだ。」



届くっていうか、すっかり心奪われてリピが止まらないんですけど。




このたった一言、このちっちゃい記事のちっちゃい文字で書かれた
智くんからのメッセージに、いまノックアウトされてます、私。




ダンスのいつしかのコメント

「見てる人たちが飽きずに「もっと見たい、ずっと見ていたい」と思うような踊りがしたい。」

のときも思ったんだけど、
智くんて、「受け手」のことをちゃんと考えてくれてるというか、
常に「届けたい」「届きますように」っていう気持ちが発信するものに乗っかってるの。




音楽とかってもちろん技術とか才能とかに感動するところもあると思うんだけど、
感動を引き起こす決定打って発してる本人の想いだと思ってて、
それが純粋で綺麗で情熱的なほど、発するものはより美しく輝きを放って、受け手は感動すると思ってる。

だから、「伝えたい」ではなくて「届くといいな」って
常に受け取る側を意識して寄り添ってくれてる大野智って、
私にとっての究極の歌い手であり、踊り手なんだよね。




もちろん、美しいダンス、美声がなければ、最初から届きようもないんだけど。
でもどんなに美しいダンスで美声であっても、発してる人から何も感じられなければ感動はできない。
そして、発してる人の気持ちが、心意気が、綺麗であればあるほど、
さらにそのダンスとか歌声が輝きを増すの。




だからこの一言を見て、すごく納得したっていうか。
何でこんなにこの人の歌やダンスに心震わせられるだろう。
何で泣けちゃうんだろう、不思議だなあって思ってたんだけど、
大野智がダンスや歌の一つ一つに魂を込めようとしてくれて、
その想いが私に届いてるからなんだね。
ただ純粋にひたすら届けようっていう気持ちが私に届いてるからなんだ。




国立で真っ暗な中、たった一人踊る智くんがキラキラ輝いて見えるのも、
智くんの歌声ばっかりが私の耳に聴こえるもの、
智くんが届けたい想いを私がちゃんと受け取れているからなんだなと思うと、本当に嬉しい。




智くんのダンスを見て、歌声を聴いて涙が出てしまうのは不可抗力っていうか。
当たり前でしょうがないことなんだって改めて思った。
そりゃ他の人がかなわないわけだ。




しかもさあ、「聴いてくれる人」だって。
「くれる」ってところが智くんらしくて好き。
こっちは聴きたくって聴きたくってしょうがないのに(笑)




だからこの文章読んだとき、
智くんに「届いてる!届いてるよ!!智くん!」
叫びたくなった。書店でだけど(笑)←買いなさいよ




「早くみんなの感想が聞きたいな。」




みんなあなたの歌声に感動してるんだよ。
早く聞かせてあげたいな。

mixiチェック

↑このページのトップヘ