はなの3104ごと

嵐の大野智くんが大好き。それだけのブログです。中身も悪気もありません。

Category: 個展

ただいまー。おかえり
はなです。こんばんは。



昨日大阪・京都から帰ってきたんだけど、
しゃべくり見てリピして←
体力の限界感じて寝ました。 
しゃべくり面白すぎたー。
逆に本編が面白すぎて感想書ける気がしません



フリスタⅡ。
新作の3つ+タツノオトシゴ中心に見てきました。


P1010649



























整理番号が結構前の方だったわたくし。
わき目もふらず真っ直ぐに奥の方へ。
途中タツノオトシゴがあって、おまた会えたねっと一瞬思ったけど
おっと行けない。まずは自画像を見ないと。


一番奥に優しくたたずんでいた自画像。

うっすらどんな絵か耳にしてはいたけど、やはり百聞は一見にしかず。
思ってたのと全然違いました。


最初はうわーって思って。
やっと智くんに会えた感が大きくて。
それだけで嬉しくなった。


そのあとじっくり見ながら、
智くんはこれをどういう気持ちで書いたんだろうとか。
描きたいものしか描かないと言っていた智くんが自画像を描いた意味とか。
色々考えたらちょっと泣きそうになった。
 

全体的に大胆な筆使い。
顔の半分は色を入れて、半分は白い絵具で描いてた。
髪には青や赤や緑とか大胆な色を入れていた。
最初大野さんが描いたように見えない作風だったんだけど、
見てるうちに凄く智くんを感じるんだよね。


見る位置によって表情が違って感じられて。
真正面から見たら優しい表情。
左側から見たら寂しげな表情。
右側から見たらちょっとカッコつけた表情。

私はちょっと距離を置いて真正面から見るのが好き。


大野さんの描く目が好き。
優しくて綺麗な目が好き。
眉に青と赤、目の中に赤の色を入れていたのが印象的だった。


あと何で頭に金色のぐるぐるあったんだろ。
あれがずっと気になってます。
いつか教えてもらえるのかな。


自画像があるエリアは大きな絵4枚で囲まれていて凄くいい空間だった。
ただ、個人的にパグの絵は隣同士の方がよかったな。
最後の方にもう一度行ったらもの自画像の前がすごく密集してた(苦笑)
みんな最後に自画像にお礼とお別れを言いたかったのかな。


タツノオトシゴはとにかくまた会えたのが嬉しくかった。
智くんとファンとの共同作品。

小指で一人一回しか押せなかったタツノオトシゴの指印。
たくさんのハート?花びら?の中に
「ありがとう」「AMNOS」「SATOSHI」「3104」の文字。
あれ布なんだけど、キャンパスみたいに四角く張られてて、ちょっとちっちゃくなってた。
だからSATOSHIのIがちょっとギリギリだったね^^;

みんなの気持ち、智くんに伝わったかな。
心からのありがとう。って気持ち、伝わったかな。


烏賊。
何が凄いって「烏賊」の字が達筆過ぎる
謎の絵←
の上の一発勝負であの達筆。すごいよ。私だったら怖くて書けないよ
やっぱり大野さんは書の個展やるべき。



金ぴかくんはただただ可愛くて。
遠くにいてもまぶしいくらい輝いてた(苦笑)
なぜか左上を向いてたの。
こんな感じ↓
P1010820
















最初は真っ直ぐ座ってたのに
一週間前からお客さんの振動で動いたらしいんだけど。
動きます・・・・?(笑)


※ちなみに右にあるカファレルのきのこポットは
友達がわざわざ神戸から買ってきてくれました。
(大阪カファレルは売り切れてた)
ありがとー


入り口のあいさつ文には表参道にはなかった「おおきに~」の文字。
「に」が全部つながってるのが大野さんだなー


次があったら絶対絶対行くけど。
今はファンのことは気にせず智くんが描きたいものを描きたいように描いて欲しい。
それが私の一番の望みです。



ずっとあればいいと思って、でももうないと諦めていた個展。
特典映像を見ていいなあ羨ましいなあと思っていた個展。
表参道、上海、大阪と行けてよかった。
本当によかった。
智くんの絵をみて智くんを感じられて幸せでした。
智くん、ありがとう。


mixiチェック

最終日前日に撮影した原宿駅のポスター(初日から貼ってくれい)
原宿は人が切れないから撮影が大変
ポスターは橋の両側にあって実際みるとうわーってテンションあがる。
あと手前にJALのポスターもありました
(ちなみにJALのポスターは表参道駅にも渋谷駅にも貼ってあるし、そっちのが撮影しやすい)
P1010065












P1010060














ふんどしボーイ←勝手に
ポスターでも細かさにびっくりしたけど、本物はもっと全然違う。


まず黒ベースに白い点を描いて
白い点のうえにまたピンクとか黄色とかの点を乗せ、
さらにそのうえに銀色乗せる。。。。。。
色を濃いめで乗せまくってるから、立体的に見える。盛り上がって見える。
銀色がキラキラしてる。これはポスターでも画集でも全然伝わらないところ。


頭のところの細かさが若干狂気を感じるくらい。
これはねえ、ずっと見ていられるんだけど、
その細かさに怖さも感じてドキドキする。心がざわつく。



畳の部屋に入ると、ふんどしボーイの裏(いや、こっちが表か?)。
裏はすごくあっさりしてるの。
優しい顔をした、でもむっちりボディのふんどしボーイ。

大野さんの絵って目に特徴あってどれも綺麗な瞳してるんだけど、
この絵だけ全然違う目で。
綺麗は綺麗なんだけど、キラキラはしてないの。
なんか智くんっぽくない感じがした。
この絵を見てるときだけ、見たことのない智くんを見てる感じがした。



畳の部屋には他にちゃぶ台に置かれた絵と
ちゃぶ台の絵のコピーとタツノオトシゴのコピーが襖に描かれてる。

ちゃぶ台の絵はタツノオトシゴにつぐ細密画。
これ、智くんに言いたいんだけど、見えにくいっすwww
ただでさえ光源少ない畳の部屋で(ちょっと薄暗いのさ・・・)、ガラスの下にあるから、全然見えない・・・。
後ろに拡大コピーはあるんだけど、本物が見たいじゃん。智くん。。
これだけどうにかしていただきたかった。



私も大好きパグの絵。
これは何度も見た。
最終的にはパグの絵に戻っちゃう。


向かって右のパグもいいんだけど、左のパグが優しい表情してて可愛くて好き。
バックが薄いベージュっていうのもいい。
こっちのグッズ欲しかったなー。作品集にもいれて欲しかったし。
2枚で1セットの作品なんだから、余計にそうして欲しかった。


近くに極限まで寄ってみるのもいいし、
遠くから見てる人セットで眺めるのもいい。
近くからと遠くからで全然違う絵に見える。
下書きが下書きのまま残ってるところとか、リアルに智くんを感じられる。


赤とか青とか毛に紛れていろんな色がちょいちょい入ってるのがいい。

WS直後に行ったから、智くんが立ったとこに立ってみたりした。
智くんが好きだといった空間を直に感じられて幸せ。


みっちゃん。
これ、何の前情報もなく見に行ったときは男の子にしか見えなくて。
作品集を見て女の子ってあってええ!?ってびっくり。
でも女の子には見えないけど、奈良さんには似てるかも(笑)
塗り過ぎて黒っぽくなってるとことか、渦巻いてるように見えるとことかあって。
塗り過ぎて重くなってるって聞いたから、横からみたり(笑)
そんな厚みは感じられなかったけど(笑)
朝日の中で色を確認してたって言うから、朝日の下で見て見たかったな。


眼だけの作品がちょいちょいあったんだけど、智くんが描く眼はどれもすごく綺麗。
智くんの目が綺麗だからなのかな。


智くんの顔がつられてるやつが好きで。
苦しそうな表情がぴったりすぎて笑った(笑)


壺に乗ってる智くんの頭。
上にフィギュアがハート型に配置されているんだけど、
あのエリアに行くとみんなしゃがんで見てるの(笑)
その様が面白かった。
私ももちろんしゃがんで見たけど(笑)
みんな智くんの目線で、一生懸命智くんを感じたくてしょうがないんだよ。
頭の金色の部分はなでなでしたくてしょうがなかったなあ。



怪物くんの絵は、自分を描いたんじゃないって言ってたけど、
どことなく智くんに似てて、優しい表情してた。
WSで見たときはなかったはずの藤子不二雄A先生の絵が白いペンで描いてあって、
これいつ描かれたんだろうって思ったらお披露目のときだったんだね。
おねだり上手なんだから、もう(笑)
耳はゴールド。数を数えたら左右違う数字だったけど、特に意味はなしと・・・(笑)
それもまた智くんらしい。



上海で見た作品と比べて、全体的にレベルが格段にアップしてるし、
どちらかといえば内に向いてた作品は外に向けて描かれてる感じがした。
前の作品はただただ凄いっコマかいってだけだったけど、
今回の作品は大野さんが描いたってこと抜きでも見てて感情を揺さぶられたし、
気持ちがいいし優しい気持ちになる。

色んな人と出会って、表現の仕方が増えて、より智くんの思うように表現出来るようになったんじゃないかな。
前回の作品よりずっと自由で、居心地がよくて、ずっとこの空間にいたいと思う。
頑なな感じが柔らくなった感じ。
それが圧倒的に前の作品と違うと思った。



智くんの7年間を見せてもらえたこと。
凄く嬉しかった。
個展を開いてくれてありがとう。
個展に関わってくれた方、ありがとう。


近すぎることで作品の安否が不安だったけど、
みんなが大野さんの作品を大事にしてくれて、
最終日まで作品が無事でいてくれてよかった。


大阪も成功しますように!!

mixiチェック

FREESTYLEⅡ、今日で終了ですね。



というわけで、やっと書きます。FREESTYLEⅡの感想。


7月24日。天気は晴れのち曇り。時々雨。


表参道駅から出るとずらっとたなびくフラッグにテンションが上がる。
このフラッグ見れただけで来た価値ある。
IMG_1705 













IMG_1707 




















整列前のFSⅡ会場前。
スタッフのほかに警備員さん的な人もいて、
通路にとどまらないように注意される。
IMG_1713















平日の表参道ヒルズは普段あんまり人がいないから
こんなに人がいてざわついているのを見て
何人かのマダムに「何かあるんですか?」と聞かれる。


「嵐の大野君の個展があるんですよー」と答えると←外ズラはいい
「あー、ここでやるんだあ?」
と言い、(おそらくファンでもないのに)入口前で記念撮影しに行くご夫婦がいて
微笑ましかった。
 

あと整理番号順に並んでくださいとスタッフが叫んでるのを聞いて
「個展に入るのに整理番号とかあるんですか?」とごもっともな質問してくるご婦人とか。

ですよね。整理番号がある個展とかないですよね


でもおおむね智くんが個展をやることを知らない人はいなくて、
ここでやるんだー、へー、見に行きたいねー。みたいに好意的な感じだったからよかった。
(見に行きたいねーで簡単に見に行けないのが辛いところですが


1~30みたいな区切りで整理番号順に整列させられ、
さらに番号で呼ばれた順に入る。

並んだだけで上がるテンション。
夢にまで見たこの場所に来れた幸せに浸る。




見方も自由。見てどう思うかも自由。
だってフリースタイルだから。



とはいえ混みあう入口。
入口には智くんがどっかの砂浜で描いた巨大なFSⅡの文字と智くんの写真。
そして智くんからのメッセージと直筆サインSatoshi。
Satoshiは銀色マジックかな。サインすら愛おしい。



智くんの写真が可愛くて(笑)
漁業の人が着るみたいなオーバーオール着た智くんが
砂かき棒掲げてくしゃって顔してるの。
34歳かよってくらい可愛い(笑)

個展に一緒に来てたカップルも可愛い可愛い言ってたもん(笑)
(男子にまで可愛い可愛い言われる智ww)



入口付近に配置されるフィギュアの写真。
フィギュアは以前作ったもの(大宮SKとかいるやつ)だけど、初めて見る写真。
デジタリアンのステージを見るフィギュア。
デジタリアン東京ではファンライトがいっぱいの写真とかもあって、
どこに置いてたんだろう?って思う。
あとハワイの砂浜に埋まった大宮SKとか。
智くんがシュノーケルしたところかな。
これを見ると、だいぶ前から個展やること決まってたんだなあって思う。



そのあとはサイトウくんフィギュア。
歌舞伎の顔とかカッパとか(苦笑)いろんな顔させられてる。
どう見ても六平さんなんだけど←
奈良さんはフィギュア絶賛なんだけど、私にはやっぱり分からん。
ただ、丸い点々で顔分からなくなってたフィギュアはまだいい感じ。
どうせならスワロフスキーとかでキラキラにあしらっちゃえばいいのに。←顔を見たくない?(笑)



続く

mixiチェック

東京に帰る前日の夜。

上海でZEROの動画見て、
智くんが行った地元のギャラリーどこ!?ってなって。

IMG_2046

















調べたらM50ってとこだったの。
住所教えてくれた方がいて、どこやねん、そこ?って地図で調べたりしてたんだけど、
全然最寄り駅分からずww←日本帰る前日の夜中にバタバタしすぎww



あーでもないこーでもないって調べたら
まさかのことりっぷ上海に載ってた
こりゃ行くしかないってなったんだけど、
載ってるからこそ結構行きにくい場所ってことが分かって、
14時台の飛行機に乗らなきゃならない私たちには無理でした・・・残念。
前々日にZEROがあったら確実に行ってたなー、おしい。




直前に聞いたラジオで智が行ったなんていうから
急きょ割り込んできた田子坊。



最終日の飛行機乗る直前だったからあんまり時間取れなかったんだけど、
今思えばここにもうちょっと時間割いてもよかったかも。
雑貨屋さんとかいっぱいあって、エリアはこじんまりとしてるんだけど、面白かった。



田子坊正面口。謎のキャラクター←謎じゃない
IMG_1940
















小さいショップが密集してる。雑貨好きにはたまらない。
IMG_1942
















「大野さんが田子坊行った」という情報しか持ってないわれら。(もうちょっとヒントくれよ、智)
智くんが好きそうな場所を探す。

IMG_1955
















IMG_1957
















IMG_1953















↑この!Tシャツ屋さんに!大野さん行ったんだって!!
(日本帰ってきてから知ったんだけどね!)


すごくない?!
私たち持ってない?!
だって知らなかったんだよ?智くん行ったって。
そこにドンピシャ行く我ら。絶対持ってる!


智くんが行ったって知った後お店行った人は
智くんが買ったTシャツ売りつけられてるみたいだけど、
私たちは特に売りつけられず・・(むしろ売りつけて欲しかった・・)

ちなみに写真に写ってるTシャツの黒白反転したやつが
大野さんが購入したうちの1枚らしい。


知らないのに写真撮ってるんだよ!?
すごくない!?←うるさいわ
帰ってから知ってめっちゃテンションあがった!!


買えばよかったかなー。
店に入るまえこのTシャツ智くん好きそうだなーって思ったんだよねー。
まあそれ以上にシュールな仏像が好きそうって思ったんだけどね


ちなみに調べたら路上海って店だそうで通販やってた。中国語で全然分からないけど
興味ある方はぜひ。

 
mixiチェック

せっかく智くんを追いかけて上海くんだりまで来たので、
智くんが行ったといわれる場所に行ってきました。



個展が開かれた美術館のカフェ。


ここで、大野さんがグリーンティを飲んだという噂があって。
正直カフェの中寒いから暖かい飲み物飲みたかったんだけど、
涙を呑んでグリーンティ(つまり冷たい緑茶)を注文。

IMG_1778

















ほら!ZEROの映像でもこれ!
IMG_2043
















これグリーンティ・・?かな?
でも同じグラスだよね!!!
智と!同じグラスってだけで幸せだよ!←前向き




それから、大野さんが設営の合間を縫って
テイクアウトで食べたといわれる小籠包。
IMG_1857

 

 












このお店、そもそも精肉店らしく、小籠包も肉肉しかった。
一個が重いっす
 IMG_1863












これも大野さんが食べたか定かじゃないって言われたんだけど、
everyのこれ!
IMG_2045












この中身はともかく、この容器。
大富貴の中の持ち帰りコーナーで見たから
たぶん、これだと思う。うん。←思い込み




それから夕飯は嵐がコンサートのときに来たというお店に行きました。
といっても改装とかして面影ないみたいなんだけど。
そして私的にもそんなに思い入れないんだけど←おい
他に行きたいとこも思いつかないから、せめて智くんが行ったところに行こうかなって。


1日目の夕飯はここ、1221。

IMG_1828
















ここに来るの、凄い苦労したんだー。
駅から歩いて行けない距離だって知らなくって、
タクシー捕まえようとしたら捕まらないし、
捕まえたら捕まえたで場所分からないからって去っていくし
やっとのことで捕まえたと思ったらちょっと強面の運転手さんで
このお店に近づくのと逆車線走ってるのに気付いて舌打ちするしww
人と待ち合わせしてたし超焦ったー


味は美味しかったっす。次上海行っても行きたい。
IMG_1837















IMG_1840












ただ、サービスでいただいたこのデザートだけ謎すぎた。(中にバナナ入ってます)
IMG_1842













ここで素敵な出会いが。
私たちの後ろの席でなんと中国の大野ファンの集いやってたの
10人くらいで大野さんのうちわ持って楽しそうに語らってました。
(学生さんっぽいから、何かのサークルの集まりみたいに見える


ただねー、一番大きいうちわを持ってる子のうちわがポプコンでw
なぜそれ?感半端なかったっす
(ラブのミニうちわの子もいたなー。)



その日私がパグT着て行ったから、歓声があがって(笑)
突如パグTの写真撮影会になってしまった
顔は恥ずかしいから智くんのミニ内輪で隠したら、それにも歓声w


中国のファンの方と出会う機会なんてないから
嬉しくなって写真撮らせてもらったんだ
アップは出来ないけど、みんな凄くいい顔してます。


大野ファンの集いからいただいたケーキ。
5色・・・・・?です。
IMG_1830













ファンの集い宴の後。
IMG_1836
















ちなみに写真真ん中に映ってる席が大野さんが来たときに座った席らしい。(ファンの集い談)
私も同じ席に座って写真だけ撮ってって店員さんにお願いしたんだけど、
私の顔を中心に撮るの(爆)
違うんだよ、そんな疲れ切った私の顔映して欲しいんじゃないのー。
席と私を撮って欲しいのー!


mixiチェック

↑このページのトップヘ