2011年07月07日

笹の葉サ〜ラサラ〜♪ 5

take01aw


今日はたなばたですね。
子供のころは真剣にお願いごとを書いた短冊を、こっそり笹飾りに結んでいたけれど、、、。
最近は現実だけを見てしまい短冊にお願いする事も無くなったなぁ
人間、半世紀も生きると夢のような事ばかり思ってみても、今の世の中生き抜いていける筈ないし。。。。などと現実的な事を考えてしまう。
いつの頃からでしょう、子どもの様にピュアな心がだんだんとくすんで来たのは
BlogPaint今はまだまだピュアなまる子ちゃん。

いつまでも美しい心のままでいてね



hanachirusato1 at 14:36コメント(6) |  

コメント一欄

1. Posted by ANKOYA   2011年07月07日 18:34
いやいやいや〜幾つになっても夢は持つものですよ〜
故本田宗一郎さんも常に夢を持っていたし、実現できても次の夢を追いかけてましたからね。
オイラも子供の頃は短冊に願い事を書きましたよ。身長が伸びるようにと(グハっ
まるちゃんはどんな願い事を書いたのかな?叶うと良いな〜
オイラも願い事が叶って欲しいな〜いいや叶えて下さい。是非
ただいま織姫と彦星のようなオイラです〜
2. Posted by ひかる   2011年07月08日 13:41
5 ANKOYAさん
夢を追う人はすごいイキイキとしていて気持ちも若いですよね。
分かっていても、なんか現実的なただのオバハン化してしまう今日この頃。。。。

昔の人はすごいですね。
松下幸之助さんも「失敗を恐れずに何度も挑戦しなさい。失敗したらやり直せばいい」って言われてるし、なんか人生の心構え??が全く違う。。。
成功する人は簡単にあきらめないですよね。
見習わなくちゃ
昔の人と言っても、私たちが若いころにはまだいらっしゃいましたからね〜

もしかして遠距離
3. Posted by masako   2011年07月09日 23:31
5 七夕さま・・・
短冊にいっぱい願いを込めて〜〜〜〜〜
と、思いながら、今年は、雨が酷くて、断念・・・

まる子ちゃん、可愛いね
子供は、ピュアな心の持ち主・・・
きっと、周りの家族の優しい愛があれば、
ずっと、ピュアな心だと思うよ( v^-゚)ブィ♪
4. Posted by ひかる   2011年07月11日 11:31
masakoさん
私も準備してなかったけど、保育園で作って持って帰って来ましたよ。

うちのまる子、既にピュアではない心が芽生えてきてるかも
ここ1か月位で驚くほど悪ガキになりました。
女のコなのにわんぱくで困る。。。
5. Posted by りゅう   2011年07月11日 21:34
七夕、幼稚園と小学校時代だけ行事としてあったかな〜

大人になったら全く縁ないし。
昔ほど騒がないよね。

家の軒先に笹飾り、見かけないし。

最近またブルーな周期かも〜〜(;-_-) =3 フゥ
6. Posted by ひかる   2011年07月12日 13:12
5 りゅうさん
笹飾りとかは小学校までだった気がする。
ただ、天の川だけは七夕近くなると首が痛くなるまで空を見ていた記憶があります。
街では明るすぎて見えないから、大人になってからは海辺とかに車で見に行ったりしたよ〜

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
**profile**

ひかる

**コメント**
**アーカイブ**
**通信簿**