マダムの部屋

愛国女性のつどい花時計代表でもあるマダムが思った事など書いています。

こんな「言論の自由」はいらない

ブログランキングを始めました!クリックしてもらえると嬉しいです。

人気ブログランキングへ   
 

321日、宮古島市議会は1月の補欠選挙で当選した石嶺香織議員に対して辞職勧告決議を賛成多数(賛成20
、反対3、欠席1)で可決しました。石嶺香織議員が何をしたか、というと自分のフェイスブックに9日「海兵隊から訓練を受けた陸上自衛隊が宮古島に来たら、米軍が来なくても絶対に婦女暴行事件が起こる」とか「宮古島に来る自衛隊は今までの自衛隊ではない」とか「軍隊とはそういうものだ」とか「私は自分の娘を危険にさらしたくない」などと書いて投稿したそうです。この投稿に批判が殺到すると、弁明をまたフェイスブックに投稿しましたが再び批判を受けたため、投稿を削除したそうです。

 市議会側は「投稿は自衛隊員、米海兵隊員に対する職業的差別であり、断じて許すことができない暴言と言わざるを得ず、市議会の品位を著しく傷つけるものだ」と石嶺議員を批判していますが当然でしょう。まだ何も起きていないうちから「絶対に婦女暴行事件が起こる」というのは妄想なので、病院へ行った方がいいと思います。また「海兵隊から訓練を受けた自衛隊は今までの自衛隊ではない」というのは意味不明です。なぜ海兵隊と一緒に訓練を受けると婦女暴行をするようになるのか?? 議員の資格があるとかないとかいう以前に「頭、大丈夫?」というレベルでしょう。

 この人、宮古島の議員になるのだから宮古島出身なのかと思いきや福岡のご出身だそうです。宮古島に移住したのは2008年、なんでも宮古上布の技能を学ぶために宮古島に移り住んだということですが本当なのでしょうか? 社民党の福島瑞穂が石嶺議員にいろいろ教えてあげているようですが、怪しいですね。石嶺議員のバックには「石嶺かおり後援会~てぃだぬふぁネット~」という団体がついているそうで、これは宮古島への自衛隊配備に反対する母親の会だそうです。

 一般人ならともかく(一般人でも問題ですが)これが議員の発言なのだから呆れてしまいます。しかし、彼女一人に責任があるわけではありません。こういう人が出る背景には戦後日本の病理があることは確かです。戦後の日本では日本軍を貶めたり警察や自衛隊、果ては天皇陛下を貶めたりする自由が無制限にあるのです。今でも何も変わっていません。毎年815日、靖国神社の前を「反天連」という集団がデモ行進をします。反天連=反天皇制連絡協議会、つまり天皇制(これは共産党用語。正しくは皇室)に反対することを堂々と掲げる集団がデモを申請すると許可されるのです。そして警官を罵りながら、警官に守られてデモ行進するのです。

 もしイギリスでエリザベス女王の顔を模した骸骨を手に持ってデモ行進したらどうなるでしょうか? 間違いなく袋叩きに遭うでしょうし、まずデモ自体が許可されないでしょう。自国の政治家や政策に反対するデモはあっても自国の王室に反対するデモなどある訳がないのです。しかし日本ではそれが許されます。だから石嶺議員のような勘違い女が出てくるのです。

 戦後日本の言論空間が変わらない限り第二、第三の石嶺議員が出てくるだけでしょう。

 

 ブログランキングを始めました!クリックしてもらえると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  

 

 

 

こんな年寄りにはなりたくない

ブログランキングを始めました!クリックしてもらえると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  
 
 
官邸前や議員会館前に陣取って「南スーダンからの自衛隊撤退はんたーい~!」とか「共謀罪はんたーい!」と叫んでいる人たちの映像を見たことがありますか? お世辞にも美しい光景とは言えませんよね。そもそも南スーダンへの自衛隊派遣を決めたのは民主党政権だったのではないでしょうか? 派遣が決まった時は「自衛隊派遣はんたーい!」と叫び、撤退が決まったら「自衛隊撤退はんたーい!」と叫ぶ。この人たちは一体、何がしたいのでしょうか?

 昔よりはるかに情報の入手が容易な時代になったというのに、彼らの脳の中は60年安保、70年安保の時のまま、思考停止しています。恐るべき思考停止です。中国の脅威も北朝鮮のミサイルも彼らの目には入らないのでしょうか? 彼らにも子供や孫がいるだろうに、日本の将来が心配ではないのでしょうか? なぜ思考停止なのか、といえば理由は簡単、国防を他国に委ねているからです。自国の中に外国の軍隊が駐留していて、国防が他人事になっている、という意味でいえば韓国も日本と似たり寄ったりの状況です。韓国軍もどうも相当、平和ボケしてしまっているそうです。やはり国防は自分でやらなければダメなのです。

 岡崎トミ子さんが亡くなりました。岡崎さんといえば平成15年(2003年)、日本の国会議員として初めてソウルの日本大使館前で行われている「水曜デモ」、つまり韓国人元戦時売春婦の言い分を間に受けて日本政府に謝罪と賠償を求める抗議活動に参加した人です。なんと日本の現役の国会議員が日本政府に謝罪と賠償を求める他国のデモに出て、一緒に声を張り上げていたのです。普通の国だったらただちに議員辞職、下手をすればスパイの容疑をかけられるでしょう。恐るべきことですが、もっと驚くのはこの人が民主党政権下で国家公安委員長に(!)就任したことです。テロリストが警察庁長官になったようなものです。悪い冗談としか思えませんかくも民主党政権下ではとんでもないことが行われていたのです。

 若い人たちには官邸前に陣取っているお年寄りの姿をよく見て、そして反面教師にしてほしい、と思います。どうせ齢をとるなら美しく年齢を重ねたいものです。

 

 

ブログランキングを始めました!クリックしてもらえると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  
 

 

 

 

「森友学園」の空騒ぎ

ブログランキングを始めました!クリックしてもらえると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  


「森友学園」をめぐる一連の狂騒曲にうんざりしている人は多いと思います。この問題の本質は国有地の払い下げに政治家の関与があったのかどうか、という一点ですが
19日の「夕刊フジ」によれば和田政宗参議院議員は自身で徹底的に調査した結果「合法かつ適法に行われた。外形上、まったく問題ない」と述べたそうです。だったら、もうこの話は終わりのはずです。

 安部首相が「森友学園」に百万円、寄付したかどうか、が問題であるかのように言われていますが、これは安倍首相自身がきっぱり否定しています。籠池氏がなぜ嘘を言うのか、は確かに問題ではありますが、この問題の本質はそこではありません。また籠池氏の一連の言動を取り上げて「教育者として不適格」という人がいますが、理事長は経営者であって教育者ではありません。経営者はお金集めが仕事のようなものです。私立学校は一族で経営しているケースが多いし、その中にはかなり風変わりな人もいます。しかし私立なのだから仕方がないのです。保護者はその学校の個性を知って、そのうえで子供を入学させているのだから部外者があれこれ言うのは筋違いです。

 マスコミは何もないところに火事を起こそうと躍起になっています。こちらの方がよほど問題です。野党は議論のレベルが低すぎてお話になりません。それにしても今、こんなどーでもいいことに時間を費やしている場合なのでしょうか? 

 朝鮮半島は大統領の弾劾問題や終末高高度防衛ミサイルの配備をめぐって韓国と北朝鮮、中国とアメリカが互いに非難をしています。中国は北朝鮮に対する影響力を行使できていません。中国は最近、韓国いじめを始めていて、韓国に制裁も課すいきおいです。さらにアメリカによる北に対する軍事行動もあるかも知れないという時に、国会は朝から晩まで(ではないのかも知れませんが、そう見える)「森友学園」・・・韓国の大統領選挙や拉致された人たちの奪還がなぜ話題にならないのでしょうか? 日本の国防は本当に大丈夫なのでしょうか? 東アジアの情勢を考えたら、時間を浪費している暇はないはずなのですが。

 民進党の支持率は8%から6%に下がったそうです。それでもまだ6%もあるということが驚きです

 

 

 

ブログランキングを始めました!クリックしてもらえると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  

 

 

ブログランキングに参加しています

人気ブログランキングへ

愛国女性のつどい花時計
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ