マダムの部屋

愛国女性のつどい花時計代表でもあるマダムが思った事など書いています。

2010年08月

◆JSN埼玉支部発足記念 国難セミナー◆「中国人民解放軍の正体」と「シナの沖縄侵略」

日時:平成22年9月4日 開場:18:30 開演:19:00 終了:21:00
場所:浦和コミュニティーセンター(JR浦和駅東口 パルコ10F 徒歩1分)
〒330-0055 さいたま市浦和区東高砂町11番1号
TEL:048-887-6565

<チラシのダウンロードはこちらから>
https://docs.google.com/fileview?id=0B9TqZd5_2FaCMzZhZGU5YmItN2RiYi00Y2NiLWEyNjAtMDU1ODVlNWRkZDRl&hl=ja

緊急講演1:「中国人民解放軍の正体」
講師:鳴霞(めいか)月刊中国 編集長

この本は中共軍の真相の一部を報道しただけですが、日本が中共の第32省になる可能性さえあるのです。
中共は、今日はチベットを侵略し、明日は台湾、明後日は日本ということになりかねません。
これは決して私の思い過ごしではありません。
中華思想のそれが結論なのです。
私はこの本で中共の意図を是非日本の皆さんに知って頂き、真剣に明日の日本を憂い備えて欲しいのです。
(「中国人民解放軍の正体」あとがきより)

<講師プロフィール>1957年中国遼寧省瀋陽市(旧奉天市)生まれ。
元中国共産党エリート。
1982年来日。
兵庫、大阪の中国語学校で講師を務める。
2002年から「月刊中国」主幹として日本のマスコミが扱わない中国の内部情報を精力的に発信して注目される。
現在、日本人に対し、中国の日本侵略について緊急警告を発信して精力的に活動中。



緊急講演2:「日本最大の危機、シナによる沖縄侵略」
講師:仲村覚(JSN代表)

中国共産党は日本の属国化を着々と進めており、その最重要ターゲットが沖縄です。
沖縄では、数十年継続してきた反米・親中の工作が完成してしまいました。
そして、東シナ海の覇権は、米国から中国海軍に移りつつあります。
沖縄が中共の手に落ちたら日本もその後を続く事は避けられません。
今、挙国一致で沖縄を守るために立ち上がる時です。
(JSN代表仲村)

<講師プロフィール>
1964年、沖縄生まれ。
陸上自衛隊少年工科工科学校25期。
航空科部隊配属。

1991年退官。
民間企業数社に勤務の後、2004年、株式会社ューチャークリエーション設立。

2009年、沖縄と共に「自立国家日本」を再建する草の根ネットワーク(JSN)設立。


必要事項をご記入の上、FAX 又はメールにてお申込ください。

FAX 03-5979-2186(お名前、ご住所、電話番号、E-mail)

■ 申し込み / お問い合せ
JSN国難セミナー事務局(小原): 090-6155-0896
E-mail:n. kibo_akarui@jcom.home.ne.jp

主催:沖縄と共に「自立国家日本」を再建する草の根ネットワーク(JSN)
共催:安心安全な社会を築く会 / 市民サポーターズ
 

ロビー活動勉強会

今日は高田馬場駅近くの会議室で花時計では初の勉強会を行いました。
12名の方が参加してくれました。
ありがとうございました ☆⌒(*^-゚)v Thanks!!

P1000692

ロビー活動と言っても本格的なものは難しいので自分たちで出来そうな事をやろうという事でいくつかピックアップしました。

・陳情書
・議員事務所に行く
・人の多いところで危険法案などを話題にした話をする
・電車では膝の上に危険法案やまわりに伝えたい事などをコピーした紙が隣の人に見えるようにおく
などなど・・

議員事務所に行くのも何人か組んで
月曜日はAチームが言って外国人参政権が心配だと訴える(^○^)
水曜日にはBチームが言って外国人参政権が心配だと訴える(▼∀▼)ニヤリッ
金曜日にはCチームが言って外国人参政権が心配だと訴える┗|*`0´*|┛

など、今は主婦の間で話題になっているように装う。っていうのはどうかという話にもなりました。
これって一人の先生に集中していけば結構効果あるかも。

女性が行くっていうのも効果ありという事ですので
これはちょっと試してみたいと思います。


ちょっと興味があるけれど、議員に会うのはハードルが高すぎるという方は電車の中で
大見出しで「外国人参政権の危険」とか周りの人が読めるぐらいの字の大きさのタイトルがチラシを膝の上に載せてそれを一生懸命よむフリをするとか。
これなら出来ますよね(⌒∇⌒)

もしこういう活動に興味のある方はご連絡ください!

議員事務所に行く活動なんか最初はドキドキだけれど
Cチームが行く頃にはすごい楽しくなっているかもV(○⌒∇⌒○) ルンルン



藤真知子

 

靖国神社前でのビラ配りのご報告

皆様、お疲れさまです。
8月15日は花時計会員および会員の同士の方々
総勢13名で午前中から午後2時30分まで約1400枚のビラを配りました。
ご参加頂きました皆様、本当にありがとうございます。
暑い熱い靖国での1日でした。

また途中から「在日特権を許さない市民の会」の方が設置した
救護所へのお手伝いにも花時計から参加させて頂きました。

ビラ配りはみなさん、笑顔で明るく配っていて
多くの方が声をかけてくれたり、
ご寄付をしてくれた方もいました。
みなさんの行動、またご協力に感謝いたします。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。


藤真知子

英霊のみなさまありがとう。

今日は大東亜戦争(いわゆる太平洋戦争)の終戦記念日です。
日本の繁栄のため、日本の未来に栄光あれと自分の命をかけて戦ってくれた英霊の方たちに感謝をこめて靖国神社に参拝に行ってきます。


私の好きな「凛として愛」の
ナレーション(好きな部分が沢山あるのですが一部抜粋)より
--------------------------------------------------
日本よ 陽はまた昇る 

祖国日本を防衛するために 陸 海 空に散華された方々に
私たちは誇りと 叡知を此の胸に抱き 
凛として愛を 捧げる
それがあって 初めて日本の 新しい時代が始まる
--------------------------------------------------

みなさま

ブログをご覧のみなさま。
いつも応援ありがとうございます!

メッセージへ返信が出来ていなくて申し訳ありません。

しかし!みなさまのメッセージを読んでとても元気づけられています。
いつもありがとうございます。

このブログは拡散大歓迎です。
今後ともどうぞ応援よろしくお願いいたします。


藤真知子

ブログランキングに参加しています

人気ブログランキングへ

愛国女性のつどい花時計
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ