2015年10月

数日前、こどもたちを寝かしつけた後 ちまちま作った常備菜たち 茄子の煮物 紅はるかさつまいものレモン煮 マカロニサラダ かぼちゃサラダ ほうれん草の胡麻和え 蓮根と人参の金平 ちくわ胡瓜 洗いミニトマト カット水菜 カット細葱 洗いフリルレタス 型

秋の食卓で いただきます。 秋刀魚の塩焼き 豚じゃが 小松菜とツナの和え物 おくら納豆 豆腐と長いもとわかめのお味噌汁 ごはん 柿とぶどう 秋といえば 秋刀魚ははずせないっしょ。 我が家も遅ればせながら先週末に初登場 小ぶりだから?1尾9

常備菜生活 まだまだはじめたばかりで、それぞれがどれくらい日持ちするのか等もあやふや。 そんななか今は冷蔵で3日以内に消費するようにしています。 張り切って作ったはいいものの 消費しきれない&飽きる・・・ ということで一部をリメ

一気に季節が進みましたね。 昨日は薄着では寒いくらいでした。 そんな日曜日、ちょーーーーひっさびさにCAFEりました お昼ごはん、うどんやさんへ行き、とろろうどんに立派な野菜かきあげと鶏天をトッピングしてがっつりいったのですが 全然お腹が満たされず、天ぷ

「にしゃいーー」 最近ピースが出来るようになり得意げに何度も披露してくれます。 弟くんの“0歳”は指で丸をつくり「じぇろしゃいー」 続いて「ママの“にじゅーななしゃいー”はどうやるのー?」ときらきらした目で聞かれると・・・ 純粋な子どもに対しての年齢

「えーーっと、どうしっよっかなー」 テーブルコーディネートを考え中。 「そうだっ、これをこーしてーー・・・ママーみてーきれいでしょー」 わたしが、「もうできた?」と聞くと 「まだ!ちょっとまっててねーいまじゅんびするからねー」 一丁前に悩むマネしなが

娘、ギブスが取れました。 病院で再びのぎゃん泣き・・・レントゲン撮影がトラウマになっているようです。 ギブスを外すときの機会音もなかなかこわいよね。 息子もそれにつられぎゃん泣き^^; ふたり抱っこはなかなかきましたーー。肩が・・・腕が・・・ぷるぷる・・

今日は見事な秋晴れ 綺麗な青空がひろがっていました。 娘はギブスで歩けない・・・しかしせっかくのいいお天気、家にこもっていたらもったいない! 娘にどこへ遊びに行きたいかと聞いたら、 「イオン!イオンにあたしのパンかいにいく!」と。 どんだけAEON好きや

弟くんだけでなく私や主人にもよくお世話を焼いてくれる娘 仕事へ行く主人に、「パパーおしごといくのー?おひげそったー?」 「いそいでいそいで!わすれものないー?」 「これかぎー」と鍵を渡し、仕事用の靴を磨くマネをして玄関にそろえるんです。 よく出来たチビ嫁

今日も真剣お手伝い 枝豆むき ギブスに貼ってあるのは、アンパンマンとバイキンマンが描かれたテープ(おそらく看護師さんの手書き) 「アンパンマンとバイキンマンいるよーアンパンマンぬらしちゃだめなのー」 そう、水に濡らしてはいけないのでお風呂が一苦労^^