ミセスケイの薔薇コラム

バラについての成長記録や思うことなど、つれづれなるままに書いていきます。 バラの魅力が皆さんに伝わればいいな・・・・ どうぞよろしくお願いします。

2013年05月

今までに掲載しきれなかったバラ達

バラの花柄取りをしていると、
どんどん花数が減っていって
もうバラの花姿がとても少なくなってしまいました。
そんなわけで、
今日は少し前に写真を撮ったけれど、
掲載しきれなかったバラを紹介します。

IMG_0610エル
ニュアンスカラーが素敵なバラです。
香りもとてもいいです。
今年のエルは、
ちょうど咲こうとしたときに雨に当たってしまい、
いつものエルのようには咲きませんでしたので、
掲載する気になれませんでした。
でも、最後の1輪はエルらしく咲いたので、掲載します。
IMG_0747このように開ききっても、
花姿が乱れず、美しい状態を保ってくれます。
色の入り具合は、気候によって微妙に変化します。
それもエルの魅力だと思います。

IMG_0602ジャルダンドゥフランス
フランスの庭と名付けられるほど、
たくさんの花を咲かせてくれます。
IMG_0603この写真はこれから咲き始める写真です。
ご覧のように、蕾がいっぱいです。
今年は、横に植えているシャリファアスマが
すごく大きくなってしまって、
ジャルダンが目立たなくなってしまいました。
IMG_0716ピーチドリフト
とても花数が多くて、鉢が花でいっぱいになります。
病気にも強くて、育てやすいです。
IMG_0717色がアプリコットからピンクへと変わっていくので、
2色咲きのようになります。
IMG_0715全体はこんな感じです。
毎年よく咲いてくれます。

IMG_0740青龍
前回青龍が一番よく咲いた時に
雨に濡れてしまって残念でしたが、
そのあとで咲いてきた花です。
IMG_0741きれいな剣弁高芯咲きで、
いい感じに咲いてくれました。

IMG_0705チュチュオプティマ
ミニバラの中でも、大変人気のある品種です。
ふんわりと咲く様子は
まるでバレリーナのチュチュのよう・・・。
IMG_0707この宣伝文句にぴったりの花だと思います。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村ランキングに参加しています。よろしかったらぽちっと押して応援よろしくお願いします。

これから最盛期を迎えるバラ

ここのところの雨で、
花数がどんどん減ってきているバラ庭ですが、
今から最盛期を迎えるバラもあります。

IMG_0962ホーム&ガーデン
とても丈夫で耐病性も強いバラです。
昨年は、冬剪定の時にかなり短く切り詰めましたが、
今年は少し長めに剪定しました。
そのため、昨年より、花数がさらに増えて
たいへん見ごたえのある株になりました。
これだけ咲いていても、
まだ蕾がたくさん見えています。
IMG_0951花姿もアンティーク調で可愛いです。
IMG_0897香りがさほど感じられないのが残念ですが、
これだけ咲けば、十分でしょう。

IMG_0952ラローズドモリナール
こちらも耐病性がとても強いといわれるバラです。
剪定を長め(上のホーム&ガーデンよりももっと長くしました。)にしたために、とても大きな株になりました。
蕾もまだたくさん残っています。
IMG_0953強香でいい香りがするし、
IMG_0955年間を通じてとてもよく咲いてくれるバラです。

次は我が家の宿根草。
IMG_0964ノコギリソウ
ラベルには黄色いノコギリソウだと書いてあったのですが、
実際咲いてみたら白でした。
IMG_0965
白か黄色が欲しかったので、
まあ、白でもいいかと、文句も言わずに育てています。

IMG_09634種類の宿根草。
一番奥のクレマチスは白雪姫です。
これがよく咲きます。一番花が咲いてからかなりの日数がたつのに、
まだたくさん咲いています。
昨年はこんなに花期は長くなかったです。
株が充実したおかげでしょう。

IMG_0975オルラヤ
セリ科の花で、宿根草とは書かれていなくて、
こぼれ種で増えると書いていました。
IMG_0976これが種の部分。
宿根草だったら種をすぐに取り除き、
株の充実を図るのですが、
今回はこのまま種をこぼし、
来年どうなるか調べたいと思います。

IMG_0979ペンステモンハスカーレッド
植えたときは銅葉が美しい品種でしたが、
最近、緑の方が濃くなってきました。
IMG_0981支柱がなくても、しっかり咲くそうで、
人気が高い品種だそうですよ。
(私は見切り品で買ったからラッキー(笑))

IMG_0982八重咲きリクニス
リクニスもとっても丈夫で毎年よく咲いてくれる宿根草です。
シルバーリーフが魅力的な品種です。




にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村ランキングに参加しています。よろしかったらぽちっと押して応援よろしくお願いします。

スキャボロフェア ホノルル、レオフェレ ブラックベリー

今朝は雨が降っていたので、
いい写真はほとんど撮れずでした。
だから、少し前に撮った写真を掲載します。

IMG_0612スキャボロフェア
樹高はあまり高くならず、咲き方も、うつむき加減・・・。
だからスタンダード仕立てにしました。
IMG_0613パットオースチンのように、
高い位置まで伸ばすことはできませんでしたが、
IMG_0614普段より高い位置で咲いてくれているおかげで、
花のお顔が見やすくなりました。
IMG_0738上の写真より、少し日がたっています。
IMG_0739とても可憐な感じで、いいですね。

IMG_0711ホノルル
咲き始めは夕陽を思わせる輝くようなオレンジ色
IMG_0712退色し始めても、美しい。
IMG_0713退色すると、少しピンクがかってきます。
IMG_0714全体は、こんな感じです。
 
IMG_0726レオフェレ
前回は白がもっと出ていましたが、
時間がたつにつれ、ピンクが勝ってきます。
IMG_0727ピンク、黄色、白の入り方が素敵です。
IMG_0728
IMG_0725全体はこんな感じです。花保ちもいいですよ。

IMG_0938ブラックベリー
昨年の夏ごろに買ってきて
鉢植えで育てているブラックベリーです。
初めて花が咲きました。
IMG_0940早く実がならないかなぁ。
IMG_0941全体はこんな感じです。
昨年は、伸びたつるをぐるぐると巻いただけですが、
来年は、もっと短くしたいと思います。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村ランキングに参加しています。よろしかったらぽちっと押して応援よろしくお願いします。

ほほえみとジョージアとピノキオとマダム

今日の雨でたくさんのバラの花びらが散ってしまいました。
今日のバラは雨が降る前の写真です。

IMG_0945ほほえみ
レンゲローズとも言われているバラです。
小さな花がこぼれるほどにたくさん咲きます。
IMG_0944冬剪定の時も、すごく楽。
IMG_0946深く考えなくても、短く切れば、この写真のように
たくさん咲いてくれます。
IMG_0942こちらは、昨秋に
ハンギングとして使っていたほほえみです。
剪定せずに長いまま放って置いたらどうなるのか
確かめたくてそのままにしていました。
花はそれなりに咲いてくれましたが、
花数は少なくなってしまいました。
IMG_0943剪定しなかったことよりも、
土替えをしなかったことが原因かもしれませんが・・・。

昨日のブログで
東花壇にはピンクと黄色のつるバラを植えたと
書きましたが、ピンクはナエマ、
では、黄色は・・・
IMG_0795ティージングジョージア
グラハムトーマスはすでに鉢植えで育てていたので、
それ以外で、つるバラで病気に強くて・・・と
探していたら、ジョージアになりました。
IMG_0794つるバラは1年目は咲かせないつもりで
摘蕾していたのですが、摘み忘れがあったので、
いくつか咲いてしまいました。
枝は順調に伸びているので、来年が楽しみです。

IMG_0849ピノキオ
フロリバンダの草分けとなったバラです。
IMG_0848ともかくたくさん咲くので、花の重みで
枝が倒れてしまうほどです。
IMG_0847ご覧のように、蕾がまだたくさんあります。
次の蕾を綺麗に咲かせるために、花柄取りが忙しくなります。

IMG_0928マダムジュリアコレボン
地植えでも育てていますが、鉢植えも1鉢育てています。
IMG_0926花数が多いので、なかなか見ごたえがあります。
IMG_0925このオベリスクの鉢には、雪小町を植えています。
ジュリアは、違う鉢で育てたものを
このオべリスクに絡ませました。
雪小町とジュリアの共演を見たかったのですが、
まだジュリアのソロ活動中です。



にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村ランキングに参加しています。よろしかったらぽちっと押して応援よろしくお願いします。

とってもいい香りのナエマ

我が家のバラもそろそろ最盛期を過ぎ、
新しく咲く花数よりも、花柄取りの数の方が
多くなってきました。
これから掲載する写真は、
最盛期やその前に撮った写真で載せきれなかったものを
掲載することが多くなりますので、ご了承ください。

IMG_0884ナエマ
東花壇に植えるつるバラを、ピンクと黄色にしようと
考えたのですが、ピンクは、とても香りが素晴らしいと
言われているナエマにしました。
デルバールだからたぶん丈夫だろうし・・・
IMG_0885つるバラにする場合、一年目は花を咲かせず、
枝を伸ばすことに専念するのですけど、
IMG_0886誘惑に負けて咲かせてしまいました。
IMG_0888だから、今はこんな感じです。
香りは噂通りの甘くいい香りがします。
つるバラと、もともと植えていたクレマチスの
コラボを考えているのですが、
来年にうまくいくかな?と言うところです。

IMG_0929モンクゥール
少し前に掲載したモンクゥールですが、
あれから咲き進んだ様子です。
IMG_0930とってもかわいいのですけど、
なかなか見本の写真のように、
中が濃いめのピンク、外が白っぽい花弁・・・
のようにはなりませんね。
IMG_0931蕾が開き始めるところも可愛いです。
IMG_0933全体はこんな感じです。
今のところ、支柱はしていませんが、
倒れる前にした方が良さそうです。

IMG_0626アプリコットネクター
この花色、とても美味しそうに思います。
IMG_0627ネクターと言う名前が、さらに食欲をそそります。
IMG_0625これで、強香だったら、本当に食べてしまうかも。。。

IMG_0628全体はこんな感じです。
花保ちも良く、丈夫ですし、この色が好きな人には
いいと思います。

IMG_0634ラズベリーロイヤル
少し前の写真なので、まだ花数が少ないです。
もっと増えて、花保ちも良いので、
株が花だらけになります。
IMG_0635耐病性もとても良くて、
無農薬栽培をしたい人にはお薦めの品種です。
IMG_0636
ただし、虫はつきますよ。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村ランキングに参加しています。よろしかったらぽちっと押して応援よろしくお願いします。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • ティージングジョージアなど
  • ティージングジョージアなど
  • ティージングジョージアなど
  • ティージングジョージアなど
  • ティージングジョージアなど
  • ティージングジョージアなど
  • ティージングジョージアなど
  • ティージングジョージアなど
  • ティージングジョージアなど
ミセスケイの自己紹介
 お花大好き、ガーデニング大好きの兼業主婦です。仕事が忙しくて土日ぐらいしか庭仕事ができないのですが、土日をフル活用して頑張ってます。 おもに、バラとクレマチスとクリスマスローズを中心とした庭づくりをしています。
カテゴリー
  • ライブドアブログ