ミセスケイの薔薇コラム

バラについての成長記録や思うことなど、つれづれなるままに書いていきます。 バラの魅力が皆さんに伝わればいいな・・・・ どうぞよろしくお願いします。

2014年01月

ピンクのクリローとパットオースチン

クリローが少しずつですが、
さらに開いてきました。
開いていく様子がとても可愛く思えます。

IMG_8086ミヨシのサクラピンク
この開き加減、色形がとても可愛らしい。
IMG_8084これは少し開きかけ。
IMG_8085垂れた蕾もキュート!

IMG_8089ピンク
本当は『赤』と表示された苗を
2009年に買ってきました。
翌年に初開花。
でも、咲いてみたらピンクでした。
でも、この色、優しいピンクでいいですよね。

IMG_8077
こちらは生協で『赤』と表示されていた苗を
2010年に購入。
2012年に初開花したら、
こんなに濃いダークレッドでした。
同じ『赤』表示でも、ずいぶん違うものですね。
IMG_8076雄しべが開いてきて、素敵な姿になりました。

IMG_8079アプリコットダークネクタリー
さらに開いてきました。
周りの蕾も少しずつですが
ほころんできています。
IMG_8081全体はこんな感じです。
全部開いたら、かなり豪華な感じになりそうです。


今日のバラは
IMG_5645パットオースチン(2010年7月撮影)
7月に撮影したので、これは2番花の様子です。
2番花でこれだけ咲いてくれたのですから
とっても頼もしいバラです。
花付きよく、その色形で庭でも目立つ存在です。

育て始めたころは
下を向いて咲く花を恨めしく思ったものですが
2009年に岐阜県の花フェスタ記念公園で
パットのスタンダード仕立てを見てから
気持ちが切り替わりました。
下を向く習性を活かせばいいんだわ!

それからスタンダードに仕立てる為に
1本長い茎を育て、
2010年2月にスタンダードに剪定をし、
7月にはこんなに咲いたわけです。
よく見たら、下の長い茎に、初々しさが残っていますね。






にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村いつも見てくださってありがとうございます。ランキングに参加しています。よろしかったらぽちっと押して応援よろしくお願いします。

クリスマスローズと夕霧

今朝は少し雨が降っていたので、
傘を差しながらの撮影になりました。
昨日の朝、少しだけ開いていたクリローが
昨日の暖かさでさらに開きました。

IMG_8066ミヨシのアプリコット

メリクロン苗なので、
ラベルの写真とほぼ同じように咲きます。
きれいなアプリコット色に咲き始めました。

IMG_8068上から見た写真です。


IMG_8070百合咲き黄ダブル

昨年買ってきたとき、ひょろっと長い茎に
百合のような咲き方の
黄ダブルが咲いていたので
百合咲き黄ダブルと名付けましたが

IMG_8071今年はピンクがのっています。

育った環境によって色や形が変わりますが
こんなに違うとは驚きです。

IMG_8072上から見た写真
IMG_8073全体はこんな感じです。

もっと遅くなれば、咲き方が変わるかもしれません。
昨年買ってきたのは3月だったので・・・。

それでは今日のバラ

IMG_0153夕霧(2010年5月撮影)

花弁に載る朱色のグラデーションがとても美しく、
名前の美しさを一層引き立てています。
花姿はいつも整っているというわけではなく
写真のように、
一見乱れた感じを見せることが多いのですが
この乱れ方が、かえって妖艶さを増し、
思わず、ほ~っとため息をつきたくなる美しさを
醸し出します。
独特の雰囲気が、和風の庭にも合うので
和洋どちらにも使えるバラだと思います。


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村いつも見てくださってありがとうございます。ランキングに参加しています。よろしかったらぽちっと押して応援よろしくお願いします

少しずつ開き始めるクリロー&エモーションブルー

今朝は昨日と違っていいお天気で
花にも朝日が当たって気持ちよさそうにしています。
IMG_8041アプリコットダークネクタリー
IMG_8044アップで見たらダークネクタリーがよくわかります。
IMG_8046
昨日はうなだれていましたが
IMG_8047今日は大きく開いていました。
IMG_8048
アプリコット

IMG_8052ピンク
この微妙な開き加減も、見ていると可愛らしく見えてきます。

IMG_8058サクラピンク
こちらももう少し。

IMG_8053ローダンセマム エルフピンク
寄せ植えに使ったローダンセマムの花が
咲き始めました。
IMG_8057なかなか素敵なピンク
IMG_8054開いてしばらく経つと、こうなります。

それでは今日のバラ
011エモーションブルー(2010年5月撮影)
2008年にデルバール社で作出されたバラです。
当時、青バラで画期的な丈夫なバラが作られたと
いろんなところで見聞きしました。
青バラに興味があり、
しかも丈夫と聞いていたので、
これは育てて見なくては・・・と思って購入。
育ててみると、
枝がまとまらず、荒い感じになってしまうこと、
花姿が乱れやすいことなどがあって、
こちらが思うようにはなかなか育ってくれず、
地植えの方がいいのかも・・・と思ってみたり。
でも、きれいに咲く時は,とてもきれい。
香もいいですよ。


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村いつも見てくださってありがとうございます。ランキングに参加しています。よろしかったらぽちっと押して応援よろしくお願いします。

椿と青龍

今朝はとても寒かったですね。
こんな朝はお湯が出るか
心配しながら蛇口を開きます。
お湯が出たらほっとします。

IMG_8033外は霜だらけで
クリスマスローズも霜がついてうなだれてます。
クリローにしても、パンジーにしても
すごいなぁって思うのは、
こんな風にうなだれても、時間と共に
背筋を伸ばしてシャキッとなるところ。
私も見習わなくっちゃ!

IMG_8034初嵐
ぽつぽつと咲いていた初嵐でしたが
最近花数が増えてきました。

IMG_8036覆輪侘助
こちらは今が最盛期かな。

IMG_8037朝倉
IMG_8038ほとんどの蕾が開きました。

IMG_8040ビデンス
東花壇に植えているビデンスですが、
遠目から見たら、それなりに、
たくさん咲いているなぁって思うのですが
近くで見たら最盛期を過ぎ、花柄がいっぱい。
花柄取りをするべきなんでしょうが
多すぎて、取る気になれず、
もう少ししたら、
花柄ごと切り戻しをします。

それでは今日のバラ
015青龍(2010年5月撮影)
日本の青バラと言えば、小林森治氏。
彼が作出した青バラは、
花姿とも美しく神秘的で、見る人を魅了します。
特にこの青龍は、彼が作出した中でも、
世界で一番青いバラと言われています。
このバラを職場の花瓶に活けておくと、
バラに興味のなかった人まで
あの青いバラの名前はなんて言うの?
と聞いてきます。
私の父も魅了された一人で
青龍を見た次の日、
わざわざ友人を連れてきて見せたほど。
小林氏の情熱がこの一輪を通じて
伝わってくるのかもしれません。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村いつも見てくださってありがとうございます。ランキングに参加しています。よろしかったらぽちっと押して応援よろしくお願いします。

クリスマスローズ&ピエールドロンサール

土日に鉢バラの剪定の記事を掲載した後
これと言って大きな変化はなく、
何を掲載すべきなのか・・・迷うところです。
これからはクリスマスローズの季節なので
クリローが主体となっていくと思います。
名前がバラコラムなのにごめんなさいね。

IMG_8019アプリコットダークネクタリー
この前、咲いた!って載せましたけど
あれから、まだほとんど開いてません。
IMG_8020上から見たら、蕾がこんなにあって、
早く咲きた~いって言ってるんですけど、
まだもうしばらくの辛抱のようですね。

IMG_8021ミヨシのアプリコット
アプリコット系は少し早めに咲くのか
こちらももうそろそろ咲きそうです。

IMG_8024百合咲き黄ダブル
去年、買ってきたとき、
花弁の形が百合っぽかったので
百合咲き黄ダブルと名付けてます。
去年はひょろっとした茎に咲いていましたが
育て方によってずいぶんと違うなぁって思います。

IMG_8025ミヨシのサクラピンク
こちらももうすぐ咲きそうで
ワクワクします。

クリローで目立ってたのは、これくらいでした
他に目立ってた花は
IMG_8015満月ロウバイ
段々と花が開いてきました。
IMG_8016毎年よく咲いてくれます。
IMG_8017香もとても良いです。

IMG_8031ストック
庭の中で一番たくさん咲いていて
元気そうなのはストックでした。
IMG_8032紫とクリームしか植えてないけど、
たくさん植えたら冬でも壮観な景色を
彩ってくれるでしょうね。

今日のバラは
012ピエールドロンサール(2010年5月撮影)
バラを育てている人なら
一度は育ててみたいと
思うバラなのではないでしょうか。
花の一つ一つがとても見ごたえがあって
印象深く、見る人の心に残ります。
013我が家のピーエルは鉢植えなので
ツルバラとしては
こじんまりとしていますが、
地植えにして、広範囲に誘引したら、
それはそれは素晴らしいバラの景色を作ってくれます。
丈夫だし、病気にも強いです。
ほぼ一季咲きですが、
(時たま秋にも少し咲くことがあります)
春にあれだけ咲いてくれたら
もう十分かも・・・と
思ってしまいます。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村いつも見てくださってありがとうございます。ランキングに参加しています。よろしかったらぽちっと押して応援よろしくお願いします。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • チャイニーズハット、バーベナボナリエンシスなど
  • チャイニーズハット、バーベナボナリエンシスなど
  • チャイニーズハット、バーベナボナリエンシスなど
  • チャイニーズハット、バーベナボナリエンシスなど
  • チャイニーズハット、バーベナボナリエンシスなど
  • チャイニーズハット、バーベナボナリエンシスなど
  • チャイニーズハット、バーベナボナリエンシスなど
  • チャイニーズハット、バーベナボナリエンシスなど
  • チャイニーズハット、バーベナボナリエンシスなど
ミセスケイの自己紹介
 お花大好き、ガーデニング大好きの兼業主婦です。仕事が忙しくて土日ぐらいしか庭仕事ができないのですが、土日をフル活用して頑張ってます。 おもに、バラとクレマチスとクリスマスローズを中心とした庭づくりをしています。
カテゴリー
  • ライブドアブログ