ミセスケイの薔薇コラム

バラについての成長記録や思うことなど、つれづれなるままに書いていきます。 バラの魅力が皆さんに伝わればいいな・・・・ どうぞよろしくお願いします。

マダムアルフレッドキャリエール

つるバラマダムAの植え替え

こんばんは。
少し前に書いたように
つるバラのマダムアルフレッドキャリエールが
枯れてしまいました。
IMG_1248昨年のマダムA


IMG_5760右がマダムAなんだけど

枯れた枝は全部とり、
掘り上げやすいように太い幹は残して起きました。

掘り上げるのは大変だろうなぁと思っていたのですが
枯れてしまった木は思ったより簡単に
掘り上げることができました。
IMG_5806掘り上げた後の根っこを見たら悲しくなりました。
IMG_5808さらに掘って土に埋もれていた根を取り出しました。
以前に、生育旺盛なつるバラの新雪を掘り上げて
鉢植えに替えたことがあるのですが
この時はとても大変でした。
生きている木と枯れた木の違いなのだなぁと
しみじみと実感・・・。

なぜ枯れたのかと考えると
同じように枯れてしまったシンデレラと
(シンデレラはまだ生きてる枝が1本残ってますが・・・)
マダムAの共通の異変は一昨年の夏の事。
イラガの幼虫が大量発生し、
葉っぱがほとんど
食い尽くされてしまったことがありました。

その時のダメージはかなり大きかったと思うのですが
昨年もたくさんの枝を伸ばし、
1枚目の写真のように花を咲かせてくれました。
もしかしたら、体力が弱っているときなのに
体力を使い切ってしまったのかも・・・
バラの健気な姿に涙・・・。

気を取り直して次のバラを考える時、
この場所には、つるバラを植えたかったので
イングリッシュローズのつるバラを選びました。
IMG_5807それがこちら。
IMG_5812ア・シュロップシャイア・ラド

以前に泉南の
イングリッシュローズガーデンを訪れたとき
講師の方が

イングリッシュローズのつるバラは
S字誘引しなくても下から花が咲くので
アーチに沿わせてまっすぐに誘引しても良いのです。

とおっしゃってたので、
次につるバラを買う時はイングリッシュローズにしようと
思っていました。

ツルのイングリッシュローズの中で
とてもきれいな花姿だと思い、
とげが少なく丈夫だそうだし
花保ちが良くないのが欠点だそうですが
そこは目をつぶってこちらにしました。

IMG_5809穴をさらに深く掘り下げて

IMG_5810堆肥5ℓ、油粕200g、骨粉200gを
混ぜたものを入れ
さらに熔成リン肥200gを入れます。

土をかぶせて、苗を置き、

IMG_5811堆肥を2ℓほど混ぜた土を
周りに入れて出来上がり。
後はたっぷりのお水をあげました。

バラ園芸のランキングに参加しています。
よろしかったら下記の【バラ園芸】のイラストを
ポチッと押してください。
ブログ村のバラ園芸のランキングを見ることができます.
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村

マダムアルフレッドキャリエール

こんばんは。

今日もつるバラの剪定・誘引と言いたいのですが
マダムアルフレッドキャリエールが
枯れてしまったので、全部とることにしました。
IMG_5742とても悲しい状態

IMG_5753こうやって枝を取っていき

IMG_5760全部とりました。

右にはまだ太い枝が植わっているので
次の休日にでも掘り出す予定です。

IMG_1325昨年の6月の様子
IMG_1246

IMG_1248

今朝の花は

IMG_5767クリスマスローズ

IMG_5766やっとこれだけ開きました。

バラ園芸のランキングに参加しています。
よろしかったら下記の【バラ園芸】のイラストを
ポチッと押してください。
ブログ村のバラ園芸のランキングを見ることができます.
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村

マダムアルフレッドキャリエール、モリナールなど

こんばんは。
今朝も雨。今日は1日中雨でした。
こんな日は、過去の写真でも見てみましょう・・・。

と思って、14年のつるバラを掲載します。
IMG_0178マダムアルフレッドキャリエール

まだ、つるが、端まで届いてない頃の写真。
IMG_0152
IMG_0095柔らかで、優し気なピンク。

IMG_0773ラローズドモリナール

地植えするとこんなに大きくなります。
IMG_1029たくさん咲くので、
あたりはバラの香りで包まれます。


IMG_1046バレリーナ

IMG_1047毎年よく咲いてくれる姿は圧巻です。

IMG_1303バラじゃないけど、これもつると言うことで

クレマチスのアラベラです。

バラ園芸のランキングに参加しています。
よろしかったら下記の【バラ園芸】のイラストを
ポチッと押してください。
ブログ村のバラ園芸のランキングを見ることができます.
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村

イングリッドバーグマン、Mアルフレッドキャリエールなど

こんばんは。
鉢バラはほぼ終わったのですが
新しく咲いたバラもあります。

IMG_1239イングリッドバーグマン
5月よりも少し小ぶりになりましたが

IMG_1240存在感のある美しさは変わりません。

IMG_1241シャリファアスマ

こちらも花数が少なくなりました。

IMG_1246マダムアルフレッドキャリエール
青空と優しいピンクの組み合わせが清々しい。

IMG_1248

IMG_1242アジサイも咲き始めました。
墨田の花火

IMG_1243全体の様子

IMG_1244アラベラ
今年の花数はいつもより多い。
IMG_1245

IMG_1251メド―セージ
丈夫で毎年よく咲く宿根草です。

バラ園芸のランキングに参加しています。
よろしかったら下記の【バラ園芸】のイラストを
ポチッと押してください。
ブログ村のバラ園芸のランキングを見ることができます.
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村

マダムアルフレッドキャリエールや、桑の実など

こんばんは。
IMG_1138数年前に植えた球根が、やっと咲きました。
IMG_1139こちらは開き始めたところ

IMG_1177二つとも開いた様子。

毎年葉っぱは出るけど、花が咲かず
名前はカラス水仙だと思ってたんだけど
ネットで見てもそんな名前はなく、
はて?名前はなんだったっけ?

IMG_1141シェアマジック

IMG_1142
IMG_1143

IMG_1145シャリファアスマ
IMG_1146

IMG_1150ラロ―ズドモリナール

強香でたくさん咲くので、
庭にいい香りを振りまいています。
IMG_1151

IMG_1153マダムアルフレッドキャリエール

IMG_1157

IMG_1156蕾がたくさん。まだこれから。

IMG_1164桑の実

IMG_1168
IMG_1169黒い方が甘くておいしいですが

赤い方も少し酸っぱいけれど
美味しいです。

バラ園芸のランキングに参加しています。
よろしかったら下記の【バラ園芸】のイラストを
ポチッと押してください。
ブログ村のバラ園芸のランキングを見ることができます.
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • レオフェレ、キルケなど
  • レオフェレ、キルケなど
  • レオフェレ、キルケなど
  • レオフェレ、キルケなど
  • レオフェレ、キルケなど
  • レオフェレ、キルケなど
  • レオフェレ、キルケなど
  • レオフェレ、キルケなど
  • レオフェレ、キルケなど
ミセスケイの自己紹介
 お花大好き、ガーデニング大好きの兼業主婦です。仕事が忙しくて土日ぐらいしか庭仕事ができないのですが、土日をフル活用して頑張ってます。 おもに、バラとクレマチスとクリスマスローズを中心とした庭づくりをしています。
カテゴリー
  • ライブドアブログ