シンビジウムの2種が満開になりました。

IMG_2618サラジーンミントシャーベット(?)
左右の咲き始めの時期がずれたので、
左側の花が古くなっていますが、
両方咲くと見ごたえがあります。

IMG_2615愛子様
前回掲載した時はまだ蕾が多かったのですが、
今は全部花開いて美しい!
こちらから見ても、
IMG_2616反対から見ても、
しっかり咲いてくれています。

IMG_2621アフリカンアイズ
正式名称は、ローダンセマム アフリカンアイズ
と言う、宿根草です。
寒さには強いけど、夏の蒸れに弱いらしいです。
我が家の植えた場所に合ったらしく
何年も前から植えっぱなしで
毎年よく咲いてくれます。
午後から日陰になるのが良かったのかもしれません。
花がない時も、こんもりとした形の良い姿で、
シルバーリーフで楽しませてくれます。

IMG_2619ムスカリ
前回掲載した時よりも、花数が増えました。
こちらも、植えっぱなしで毎年よく咲いてくれます。

IMG_2620ホスタ
植えっぱなしで手間いらずと言えば、
ホスタもすごい!
冬になると葉っぱは枯れてなくなりますが、
春になるとニョキニョキと新しい葉を展開してくれます。
年々株が大きくなってきます。
もうそろそろ株分けした方がいいかも・・・。

IMG_2622斑入りヤブラン
ヤブランは冬になっても葉っぱは枯れないのですが、
葉っぱをそのままにしておくと、汚くなることと、
新葉の芽吹きの邪魔をさせないためにも、
冬の間に古葉とりをしています。
こちらもニョキニョキと美しい葉が生えてきました。
斑入りの入り方もとてもきれいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村ランキングに参加しています。よろしかったらぽちっと押して応援よろしくお願いします。