はないかだ43 gimpでステンドグラスに塗り絵

連休に訪れた名古屋の二葉館
そこにあったステンドグラスの塗絵用紙を
スキャンして取り込み 
gimpで塗り絵してみました。
二葉館の実物ステンドグラス

ステンドグラス_20190511-1







私の彩色
2019.5.20 1+2+3


はないかだ43 築地本願寺へ

築地本願寺を 道路から見ることがあっても
中へ入ったことはありませんでした。
今回 地下鉄の築地市場駅で降りて 行ってみました。
大勢の幼稚園児たちが 母親とともに 寺の内部に集まってました。
何事かと 聞いてみたら 親鸞聖人の誕生日を祝す行事が行われる とのことでした。
僧衣の男性がパイプオルガンを引いており、
本来ならば荘重な雰囲気となるところでしょうが、
あいにく園児たちのにぎやかなおしゃべりで かき消されています。
それでも時間となって 儀式は 始まりました。
正面の段の扉が開かれ、中の神々しい像が現れ、園児たちの献灯 献花が始まりました。
築地本願寺の建物は  異国的で 仏教に似つかわしくないなと
以前から思ってましたが、実はインドの建て方を模しているのだそうです。


IMG_1800IMG_1805






IMG_1803






駅から寺院への 行きかえり 築地場外市場を通ります。
日本人よりも 外国人が多いのではないかと思うほど
異国の人で賑わっていました。
鮪などは 決して安いと思わなかったけれど、
普通のスーパーでは見かけない ジュンサイ ぼんな みず などが売ってあり、
懐かしく思って 買ってきました。

IMG_1795







はないかだ43 豪徳寺 松陰神社へ

お天気の良かったある日 豪徳寺周辺へ 行ってきました。
京王線下高井戸駅から 東急世田谷線に乗って 数駅の所にありました。
東急世田谷線は 下高井戸駅と三軒茶屋を結んでいます。
他の私鉄と違って 二両編成のローカルな雰囲気の可愛い路面電車でした。
東急世田谷線






豪徳寺は 井伊公のお墓がある寺として知られていますが、
井伊家の歴代の殿様たちの墓が ずらりと並んでいて
壮観でした。
豪徳寺
IMG_1760






同じ境内に 招き猫の寺もあり
横に大小の招き猫が 並べられていました。

招き猫たち






少し離れたところに 世田谷城跡公園がありました。
世田谷城跡公園は 南北朝の頃 吉良氏が作ったという城なそうですが、
今では 土塁 堀 丘が残るのみ。
世田谷城址公園








そこから もう少し歩いたところには 松陰神社がありました。
松陰神社は 吉田松陰を祀ってある神社です。
神社の脇には 萩にある松下村塾を模した建物も復造されてありました。
松陰神社


塾内部









吉田松陰像












江戸から 明治へ移る際の 偉人たちの墓 神社が 近くにまとまって
あるのが 面白かったです。