整体院 ・花香グループのブログ

長浜市を拠点とした『整体院・花香グループ』の各店舗の店長やスタッフのブログです。

滋賀県長浜市神照にある『整体院・花香(はなかおり)』を中心に、米原駅前店・伊吹薬草の里店・びわ桜、それぞれの店長やスタッフが“皆様の健康のお手伝い”をさせていただいております。


花香ホームページ http://hanakaori.jp/

《整体院・花香 本店、東洋式リンパ療法研究所》
〒526-0015
滋賀県長浜市神照町735-8
tel/0749-62-3906
営業時間/【完全予約制】10:00~19:00(最後予約受付18:00・要相談)
定休日/日曜日

《花香 米原駅前店》
〒521-0016
滋賀県米原市下多良2丁目63番地
セリマンション1F
tel・fax/0749-52-3979
営業時間/10:00~19:00(最終予約受付18:00・要相談 ※月曜日は16時)
定休日/水曜日

《花香 伊吹薬草の里店》
滋賀県米原市春照37 伊吹薬草の里文化センター 内
営業時間/平日:11:00~17:00 土日:12:00~18:00
tel/0749-58-0105(伊吹薬草の里事務所番号)

《かんぽの宿・彦根店 びわ桜》
滋賀県彦根市松原町3759 かんぽの宿彦根 内
営業時間/11:00~21:00
tel/0749-22-8090(かんぽの宿彦根番号)

今の時期は寒さで夜中に目が覚めたり、肩や首がこっていて寝つきが悪くなったり、季節関係なく良い睡眠が出来ない…など、真夜中の覚醒は厄介なジレンマです。
「眠らなくては」と思っているのに、眠れないとストレスがたまりますし、そのストレスでさらに目が覚めてしまいます。そうした矛盾のせいで、私たちは真夜中に寝れないという不愉快な経験をしています。そして、これがストレスとなり、目が覚めて、さらにストレスとなり…と延々と続き、やがて不眠症となってしまいます。
では、ストレスと覚醒の悪循環を断ち切り、必要な休息を得るにはどうすればよいでしょうか?

という事で、真夜中に目が覚めて眠れなくなったときの対処法をご紹介します。

多くの人がまず思い浮かべるのは、スマホやタブレットを開いて気を紛らわせようとすることでしょう。ですが、これは逆効果となります。
これらは精神的な刺激となるだけでなく、画面から放出されるブルーライトが悪影響を及ぼすからです。ブルーライトには、人間の脳にとって『けたたましく鳴り響く目覚まし時計のようなもの』だからです。ですので、夜遅くにネットサーフィンで時間を潰してから眠ろうとしても、しばらく眠れなくなるのは間違いないでしょう。
またそれを繰り返していると、上記のようにストレスと覚醒の悪循環に陥ってしまいます。

そうならないために、不眠症に襲われたときでも眠りにつける簡単な解決法があります。
それは『深呼吸をすること』です。ご存知のように、規則正しく鼻で息を吸って口から息を出すのです。そしてその際、心の中で「落ち着いて」と自分に言い聞かせます。これだけで改善されるそうです。
あまりに単純な方法なので、うまくいかないのでは?と思うかもしれませんが、こうすることで心を落ち着かせるホルモンが神経系から放出されるそうです。

深呼吸と「落ち着いて」の言葉で、良い睡眠を取り戻しましょう。

米原駅前店

★☆ おしらせ ☆★

今月末の28日の水曜日

本来は駅前店の定休日ですが

年末&最終週なので

営業します!!!


今年一年の「お疲れ」をほぐさせていただけると幸いです。

皆さまのご予約・お問い合わせ、心よりお待ちしております<m(__)m>

米原駅前店

今朝、読んだ新聞に「伊吹山に初冠雪」という記事がありました。山にあと2回降れば寒気が下へおりてくる…と言われていますが、冬支度はしっかりしましょう。
さて、そんな冬に現れる悩みといえば肌や粘膜の乾燥が多いですが、女性にとって乾燥以上につらいのが「冷え」ではないでしょうか?
現代では、成人女性の2人に1人が「冷え」に悩んでいると言われているそうです。ところで、この「冷え」ですが「冷え“性”」と「冷え“症”」の2種類があるそうなのですが、ご存知ですか?

という事で、「冷え性」と「冷え症」についてご紹介します。

この、「冷えしょう」がどちらに当てはまるのか?によって、身体の状態や改善方法は変わってきます。「冷え性」と「冷え症」一見同じようですが、実は原因や対策は異なります。まずは「冷え性」と「冷え症」の違いを知りましょう。

■「冷え性」とは
「冷え性」とは、手足などの末端・腰・腹部などの『特定の部位が常に冷たく感じる状態や体質のこと』を言います。例えば、 暖房の効いた暖かい部屋にいるのに、手足・腰・腹部は温まらずに常に冷えている状態がこれに当てはまります。
また、冷え性は「血行不良」とも呼ばれています。血行不良になると全身を流れる血流が悪くなり、手足にある末端の細い毛細血管まで血液が運ばれにくくなります。そのため酸素や栄養素が届きにくくなったり、疲労物質が溜まりやすくなることで「冷え」が悪化してしまいます。

さらに冷え性は病気では無く、ただ「純粋に手足等が冷えている状態」を言いますが、だからと言ってそのままにしておくと、肌のくすみ・肌荒れ・腰痛・肩こりなどだけでなく様々な不調につながる恐れがあるので対策が必要です。

■「冷え症」とは
こちらの「冷え症」とは、自律神経系の乱れからくる自律神経失調症や血行運動障害によるもので『体温計で体温を測ってみても体温が低いわけではないけれど、何となく体が氷の中に入っているような感じがして「冷たい」と感じる状態』と言われています。
症状は、冷房が苦手・ホッカイロや電気毛布がかかせない・寝るときは夏でも靴下を履くなどが多くみられますが、他にも様々な症状があるそうです。

また冷え症は遺伝によるものが多いと言われていますが、最近では後天的に冷え症になってしまう人も多くなっているようです。ですので「冷え症」は冷え性と違って病気として診断されます。

■「冷え性」の対策方法
「冷え性」で大切なのは、身体をあたためて冷やさないようにすることです。そのために、「運動などで身体の内側(筋肉)からあたためる」「冷たい飲み物・食べ物・甘い食べ物を控えるようにする」これらを心がけて、自ら熱を出す機能を働かせることです。
身体が冷えているからと言って、カイロや暖房・コタツばかりに頼ってもそれは一時的なものですので、自ら熱を出すという根本からの改善にはなりません。また逆に、冷え性を悪化させることにもなりかねません。

■「冷え症」の対策方法
「冷え症」はあたためることももちろん大切ですが、「ストレスや生活習慣の乱れなどによって起こる、自律神経の乱れを整える」「過度なダイエットや偏った食事をしない」「ツボ療法や漢方薬による治療のケア」も必要です。
冷え性のように外部からではなく、身体の内側からくることが多いため原因に気づきにくい所がありますが、まずは治すことが大切です。

身体が冷えるという点では同じですが、原因や対策は違う事があるのです。だからこそ、ご自分の「冷えしょう」がどちらなのかを知って、しっかりと根本から改善し、これから厳しくなる冬を乗り切りましょう。

米原駅前店

ぼちぼち「冬用のタイヤに交換した」とか「何時いつにする」という話題が出てきました。
雪がいつ降るか分かりませんが、用心に越した事はないのでギリギリになるまで放っておくよりは早めに対処しましょう。と言いつつ、コレを書いている人物はまだしてないんですけどね(; ・`д・´)

そんな雪がいつ降るのかも気になりますが、ちょっと気になるサイトがあったのでご紹介します。

グーグルが開催している、後10数日でやってくるあのイベントをより深く・楽しむためのものなのですが、面白そうと思ったので一度ご覧になってみてください

ほぼ間違いなく、大人も子供も楽しめるはずです

米原駅前店

かんぽの宿 彦根より
12月の日帰りイベントカレンダーの
お知らせでございます!

遅くなり大変申し訳御座いません。
しばらく📱が使えなかったもので....💦💦

12月カレンダー
image


「風呂の日」は、6日・26日です✋
※15時までの来館者に限り、入浴半額

「ランチバイキング」 第1・第3 日曜日
利用時間:11時〜14時30分 受付終了14時

12日・22日 「温泉入浴」Wポイント
2日・19日 「売店」Wポイント
7日・29日 「喫茶」Wポイント
13日・28日 「レストラン」Wポイント

日帰り入浴御利用時間 11:00〜21:00
(受付終了 20:00)




びわ桜

空気が乾燥してくると、肌や体内の水分も乾燥してくるのでさまざまな不調となって表れてきます。そのうちの一つに、便秘や下痢も挙げられます。ご存知のように、便秘や下痢が起こるのは「腸内環境が整っていないこと」が大きな原因です。また、ダイエットしている方の中に「なかなか痩せない」というのも、便秘で老廃物が排出できないことが原因ということも考えられます。
ですが、この腸内環境を整えれば食べ物の吸収率が変わり、必要な栄養を体がしっかり取り込んでくれるようになります。つまり『腸がイキイキと動けるように腸内環境を整えれば、健康や美容の効果が実感しやすくなる』ということになります。さらに、腸が上手く働くことで免疫力がアップするので猛威をふるっているインフルエンザや風邪の呼予防にも役立ちます。

という事で、腸内環境を整える食べ物をご紹介します。

■ヨーグルトはやっぱり腸内の善玉菌を増やす
これもご存知のように、腸内には「善玉菌」と「悪玉菌」が存在し、善玉菌が増えると腸の蠕動運動を活発にしたり、病原菌の感染を防いで体を健康に保つことができます。そして、ヨーグルトに含まれる乳酸菌は善玉菌の一種なので、食べることで腸内環境を整えることができます。
ただし乳酸菌は胃酸によってほとんどが死滅してしまいます。死滅したものでも善玉菌のエサになる効能はありますが、できれば「生きて腸まで届く」乳酸菌を使ったヨーグルトを食べましょう。

■食物繊維は水溶性と不溶性をバランスよく摂る
食物繊維も腸内環境を整える栄養素です。ただし、食物繊維には「水溶性」のものと「不溶性」のものがあり、どちらか片方だけを食べるのは良くありません。
水に溶けない性質がある『不溶性食物繊維』には便のカサを増したり、腸の蠕動運動を促進する効果があります。が、食べ過ぎると反対に便が硬くなってしまうので便秘の原因となってしまいます。『水溶性食物繊維』には、便を柔らかくして出しやすくする効果があります。ですので、両方が含まれている物をバランスよく食べることが重要です。
不溶性食物繊維はイモ類・豆類・キノコに多く、水溶性食物繊維は海藻類・納豆・コンニャクなどに多く含まれています。

■やっぱり必要、十分な水分の摂取
水分の摂取量が少ないと、腸はイキイキと動くことはできません。また、便もその約80%は水分なので、水分不足は便秘の原因の一つになってしまいます。成人が1日に必要な水分量は、2,000~2,500mlと言われていますが、1,000mlぐらいは普段の食事から摂れますので、1日1,000mlを目安に食事以外からの水分を摂取しましょう。
ただし、同じ水分補給でもコーヒーや紅茶などカフェインを含んでいるものは強力な利尿作用があるので、逆に腸を水分不足にしてしまいます。ミネラルウォーターなどで水分補給しましょう。

米原駅前店

冬になると日照時間が短くなり、夏場のようなまぶしい日差しではなくなってきたので、紫外線対策をしなくなる方が多くなると思います。この紫外線は、波長が長いA波と波長が短いB派の2種類あり、この2つの内、夏場の「肌が赤くなるような日焼けをもたらす」のはB波です。そして、冬場になるとB波の量は真夏のピーク時と比較しておよそ1/4まで減少します。このため、冬には夏のような急激な日焼けをすることが少ないのです。

ここで注意したいのが“A波”です。かつて、A波はB波に比べて肌にもたらす影響が少ないと考えられていました。がしかし、近年の研究によって『A波こそが長期にわたって肌に影響を与え、しみやしわなどの原因となる』ということがわかってきました。また、波長の長いA波はガラスや窓などを通過してしまうので、いくら屋内にいても全く紫外線を浴びていないという事にはならないのです。
さらに、A波は肌の表面のメラニンを増加させ、真皮層にまで届き、弾力繊維にダメージを与えるそうです。冬に入れば量が減るとは言え、夏のピーク時の1/3程度は降り注いでいるそうです。という事は、冬場に30分日差しを浴びれば、夏場に10分日差しを浴びた事と同じくらいの量のA波を浴びてしまうという事になります。

冬でも日焼けするのは嫌だ…と思われる方のために冬の紫外線対策のポイントをご紹介します。

■冬の紫外線はどう予防すればいい?
・保湿力が高い日焼け止めがおすすめ
冬は特に肌が乾燥しやすい季節です。肌の乾燥は皮膚のバリア機能の低下を招き、その結果、紫外線の影響を受けやすくなってしまいます。ですので、日焼け止めを塗る前に保湿ケアをしっかり行いましょう。また、刺激が少ないものや保湿効果がある日焼け止めもあるのでおすすめです。

・日焼け止めは露出する部分に塗ろう
冬場は紫外線の量自体は少なくなるので、夏の時に使っていたような日焼け止めを使用しなくても大丈夫です。顔や手など露出する部分に日焼け止めを使いましょう。

・ウインタースポーツなどにいく時は真夏と同じ対策を】
雪が積もっている所だと降り注ぐ日差しのみならず、反射による紫外線も多くなります。スキーやスノーボードなどのウインタースポーツやアウトドアを楽しむ場合は、真夏と同様にPA値やSPF値が高い日焼け止めを使いましょう。

さらに、冬場は「夏に浴びた紫外線の影響を減らすことができる季節」ですので、しっかりと紫外線対策をしつつ、美白ケアも出来るよように心がけてみましょう。

米原駅前店

鏡や全身が映る窓の前に立ち体を横から見ると、姿勢を正しているつもりでも「シャキッと見えてない?」と思ったことはありませんか?
それは、肩や肩甲骨が内巻きになっている「内巻き肩」が原因かもしれません。内巻き肩とはその言葉の通り、『肩が内側(顔側)に巻いているかのような状態』の事を言います。ですので、いくら背骨を真っ直ぐ正しているつもりでも肩や肩甲骨が内巻きになっていると、背中が丸まって見えてしまいます。
特に、スマートフォンやパソコンの使用頻度が高い人は身体が前のめりになる癖がつきやすく、肩が内側に丸まってしまいます。これにより、肩甲骨が開いた状態のまま凝り固まり猫背になってしまうので肩幅が広く見えたりしてしまうのです。

という事で、肩や肩甲骨が内巻きになると起こるマイナス面と改善するストレッチ方法をご紹介していきます。

■まずは巻き肩チェック
1:力を抜いて、両手を垂らした状態で立つ。
2:手の甲が、身体の外側を向いていれば正常です。

手の甲が少しでも前を向いているなら、巻き肩の可能性があります。また鎖骨を手でなぞってみて、前に出ている感覚がある場合も巻き肩の可能性が高いと言えます。

■巻き肩のマイナス面
1:肩コリが慢性化する
肩や肩甲骨が内側に巻きになっている方は筋肉が正常に機能していないか、胸の筋肉(大胸筋)が萎縮している状態になっています。そんな状態では肩周辺に老廃物が溜まりやすくなり、痛みやだるさから肩コリが慢性化してしまう可能性もあります。
そして、肩や肩甲骨が内巻き状態で固定されるといくらマッサージしてもコリを改善しにくくなります。

2:猫背に見える
肩甲骨が内巻きになっていると、横から見た時に背骨を伸ばしていても猫背のように見えてしまいます。また、背中のラインがすっきりと見えないので薄着の時に目立ってしまったり、体の厚みが増して太って見える可能性もあります。

3:顔がむくみやすくなる
肩周りの血流が悪くなると、首や耳周りのリンパや血液の流れにも影響が出てきます。リンパや血液の流れが悪くなることで、フェイスラインがたるみやすくなり顔が大きく見えてしまいます。また、むくみ・二重あご・ほうれい線などの美容面にも影響してきます。

4:首が短く見える
肩や肩甲骨が内側に入ると、肩の先が上がりデコルテのラインが縮こまったようになり、首が短く見えてしまいます。また内巻きの肩は「ストレートネック」になる確率も高くなります。さらに頭部が前傾することで、老けて見えるだけでなく、血行も滞ってしまうので首コリも引き起こしてしまいます。

内巻き肩になる要因は主に日々の姿勢から来るものですが、他にも身長が高い・胸が大きい・胃腸が弱い・気象条件・気圧の変化などでも内巻き肩になる事もあります。

■巻き肩に効くストレッチ方法
巻き肩に効くストレッチは簡単です。要は巻いている方向と『逆の方向へ』伸ばせば良いのです。

1:肩甲骨を寄せる
楽な姿勢で立ち、手を後ろで組み、斜め下方向に伸ばす。

2:脇の下を伸ばす
手を上に伸ばし“バンザイの姿勢”にし、脇の下が伸びるよう意識する。手を上に伸ばしたまま、左右に身体を伸ばし脇の下から肋骨あたりを伸ばす。

3:歩く時に腕を振る
歩く時に腕を動かさない人が多いですが、なるべく大きく、後ろに腕を振る様にしてみましょう。それだけでも肩の稼動域が広がり巻き肩が解消しやすくなります。

4:身体の前面を伸ばす
膝立ちになり、身体を後ろへ倒すようにします。これだけでも身体の血流がよくなり、同時に肩が開き正しい位置に導かれます。ただし腰痛や膝痛がひどい方は注意しつつ伸ばすか、場合によっては止めておきましょう。

内巻きの状態が固定されてしまうと、健康・美容面にマイナスの影響が現れます。そうならないためにも、一日に数回のちょっとした日頃のストレッチで、肩や肩甲骨を正しい位置に戻すように心がけましょう。

米原駅前店

髪の毛も皮膚や爪と同じように代謝しているので、抜けるのは自然なことです。しかし、シャワーや洗面台の排水口にたまっている髪の毛の量がいつもより少し多い気がしたら注意しなければなりません。

抜け毛専門家による一般的見解は、平均的な人の抜け毛量は1日に50~100本で、特に年齢が高くなるほどこの数字は顕著になるそうです。ですが髪が抜けるのは自然なことなので、抜け毛の最初の兆候が出ても何本かはまた生えてくるので心配しなくても良いそうです。が、ご自分の抜け毛の量は正常範囲なのかどうかは分かりませんよね。

そんな方々に、自宅で簡単にチェックできる方法が2つあるそうなのでご紹介します。ご自分の抜け毛率をテストしたい時、次の2つの方法でチェックしてみましょう。

1:手ですいてみる
指の間に髪の毛を60本ぐらい挟み、すーっと指を滑らせながら髪を軽く引っ張ってみます。さて、手には何本髪の毛が残っているでしょうか?5本から8本なら正常です。しかし、15本から20本なら普通以上に髪が抜けている可能性があります。

2:櫛(くし)でとかしてみる
シャンプーする前に明るい色味の布や洗面台の上にかがんで、後頭部上部から額に向かって櫛で1分間髪をとかしてみましょう。布などの上に落ちた髪の毛は何本ですか?10本程度なら正常とされています。

上記のテストで「ほっ」と安心する人もいれば「これ以上髪の毛が抜けたらどうしよう…」とビクビクし始める人もでるでしょう。ですが、問題に取り組む前にまずは『問題があることを認識すること』です。
とはいえ「このテストで、今現在の抜け毛の本数でストレスを感じ過ぎたり、その本数が徐々に増えていないか気にし過ぎない方が良い」そうです。このテストの目的は、毎日必死で抜け毛の本数を数える必要はなく、少なくとも自分にとっての「正常な状態を日頃から把握しておくことで、万が一状態が悪化した時に気づくことが出来るため」ですので、過敏にならないようにしてください。

冬になって来たので抜ける量は少なくなっていると思いますが、体調や生活リズムの乱れなどで量は変化するので、定期的にテストしてみると良いかも知れません。

米原駅前店

とうとう12月になりました。今年もあと一ヶ月です。
12月に入ってくると何かと外食の機会が増えてしまい、お酒の量もいつもより増えるので二日酔いになりやすくなります。この二日酔い、なりやすさは体質が大きく関わるとされていますが、飲む“お酒の種類”によっても変わってくるものなのでしょうか?

という事で、二日酔いと飲むお酒の種類の関係性についてご紹介します

■色の濃いお酒は二日酔いになりやすい?
ある研究によれば「お酒の色と酔いには関係があり、色の濃いお酒の方が二日酔いしやすい傾向にある」といわれています。
これに関係するとされているのが、お酒を造る際に副産物として出る「コンジナー」という成分です。このコンジナーはお酒に色や風味を加える物質で、バーボンなどの色の濃いお酒に多く含まれているそうです。またコンジナーには、アセトンやタンニン・フーゼル油などが含まれていて、これらの中には強い毒性をもつものがありそれらが二日酔いを促進させるといわれています。

例えば、色の濃いバーボンと無色のウォッカではコンジナーの含有量は37倍ほど違い、酩酊するまでバーボンとウォッカを飲んだグループを比較したところ、バーボンを飲んだグループの方が辛い二日酔いを訴えたという調査結果もあります。
また、二日酔いを招きやすいお酒の種類で言うと、炭酸入りのお酒があげられます。海外の大学の教授によると「炭酸ガスはアルコールの吸収を早める作用があるため、二日酔いを招きやすい」とされています。アルコール度数が同等でも、炭酸が入っているものはアルコールが血中に早く浸透するため、シャンパンやビールなどの発砲性酒のほうが酔いやすいとされているのです。

■適量を知ることも大切
二日酔いを避けたいのであれば、適量を知ることも大切です。お酒の適量はその人の体質などによって、また体調によっても異なるため、一概にこの量が適切だとは言えませんが、社団法人アルコール健康医学協会では一般的なお酒の限度を1~2単位とするようすすめています。
1単位は、純アルコールで20~25gです。

具体的なお酒の種類で換算すると以下のような量になります。
・ビール(アルコール度数5度)…中びん1本(500ml)

・チューハイ(アルコール度数5度)…1.5缶(約520ml)

・ワイン(アルコール度数14度)…1/4本(約180ml)

・日本酒(アルコール度数15度)…1合(180ml)

・焼酎(アルコール度数25度)…0.6合(約110ml)

・ウイスキー(アルコール度数43度)…ダブル1杯(60ml)

ただしお酒が弱い人や女性は、この適量よりも控えた方がよいといわれています。
また、純アルコールの摂取量は「飲酒量(ml)×(アルコール度数(%)÷100)×0.8」で計算できます。二日酔いになりやすい人は一度、自分がどのくらいのアルコール量で二日酔いになるのかを計算してみると今後の飲酒量の目安になるかもしれません。

みんなで楽しみつつ飲む時も、一人や少人数でゆっくり飲む時も、自棄で飲む時も、飲み過ぎず適量を守って美味しくお酒をいただきましょう

米原駅前店

今年もいよいよ残り、1ヶ月となりました。

さて、伊吹薬草の里店の薬草風呂ですが
明日12月から、来年の2月末までの3ヶ月間
平日のお風呂♨を休まさせていただきます。

いつもご利用いただいてるお客様には
大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解
いただきますよう、よろしくお願い致します
m(__)m

なお、花香 伊吹薬草の里店は、
平日休まず営業しております(^^)/

日頃の疲れをとりに、是非いらして
下さいませ🙇

心より、お待ちしておりますm(__)m



伊吹薬草の里店

いよいよ年末を間近に控え、何かとお酒やカロリーが高い食事を口にする機会が増えるシーズンとなりました。いつもと違う食事が増えると体重の増加もですが、気になるのが肝臓や胃腸の調子です。
そんな、これから酷使する肝臓や胃腸の強い味方となってくれそうなのが『淹れたてのコーヒー』なのだそうです。コーヒーには、アルコール性肝炎や二日酔いを防ぐ健康効果や、癌や認知症予防の効果が期待できるそうです。

という事で、淹れたてコーヒーを飲んだ方が良い理由をご紹介します。

■コーヒーの健康効果
少し前までは、「コーヒーは健康によくない」というイメージを持つ人が多かったかもしれませんが、近年は反対にコーヒーの健康効果が注目されています。

例えば、肝がん・子宮体がん・大腸(結腸)がんの発生リスクがコーヒーをよく飲む人は飲まない人より低いという統計や、パーキンソン病・認知症・肥満・血栓の予防などの健康効果、さらには紫外線によるシミ・シワを少なくする効果があるという研究結果も出ているそうです。
ではなぜ、これらの健康効果があるのかというと、まずコーヒーにはポリフェノールが豊富に含まれているのですが、そのうちの9割以上が「クロロゲン酸」です。そのクロロゲン酸には、老化予防・動脈硬化の予防・抗菌作用・脂肪の代謝を促す作用・疲労回復作用…などがあり、その効果が注目されているからです。

また、カフェインとクロロゲン酸は内臓脂肪や皮下脂肪の燃焼を促進させる効果もあるので、運動する前に飲むといいそうです。

■淹れたてコーヒーの効果
コーヒーはちょっとこってりしたものを食べた時に飲むと、胃酸の分泌が活発になるので消化を促進してくれたり、アルコールを飲んだ時には肝臓や腎臓の働きを活発にし、アルコールが代謝された時に出る毒素の“アセトアルデヒド”の分解を促進してくれます。
他には、アルコール性肝炎を防ぐという効果やカフェインの鎮痛作用による頭痛や二日酔いの改善などに効果を発揮するそうなので、普段から飲酒の機会が多い人にはいいかも知れません。

さらに、あの独特の香り成分にはDNAの酸化や心臓老化に良いと言われている、抗酸化作用のある物質が300種以上含まれているそうで、その効果はオレンジ3個分だそうです。また、深炒りの方がリラックス効果が高いそうです。
ですが、ここで気をつけていただきたい事が…抗酸化効果を得られるのは『淹れたてコーヒーのみ』で、しかも5分を経過すると残念ながら効果がなくなってしまうそうです。

なお、コーヒーは体を冷やす作用と利尿作用が強いので、冷え性の方は必要な時だけにしたり、コーヒーを飲んだら同じ量の水や白湯を摂るようにしてください。また、飲み過ぎるとカフェイン依存になったり胃を荒れさせてしまう恐れがあるので、1日に2~3杯に留めましょう。

米原駅前店

今日は雨降りの一日でしたが、時々「頭が痛いから明日は雨だよ」や「古傷が痛むから天候が悪くなる」とか、翌日や数日後の天気を当てる人がいらっしゃいます。まったくそんな経験がない人からしてみると「えー本当?」と少々疑ってしまうと思いますが、実は慢性的な痛みを持つ人の中で「天気の変化で痛みの強さが変わる=自分の体調で天気予報ができてしまう」という人は実際におられます。
このような天気の変化によって、もともと持っていた症状が顕著に表れることを「天気痛」と呼び、頭や古傷の痛みのみならず、めまい・吐き気・気分がモヤモヤする・やる気が出ない…などの症状も含まれます。

ではなぜ、天気によって体調が左右されてしまうのでしょうか?その原因をご紹介します。

■自律神経が乱れる事が痛みに影響する
天気によって体調が左右されてしまうその原因には、「自律神経」が大きく関わっているそうです。自律神経とは、ご存知のように『自分の意志とは関係なく体の機能をコントロールしている神経』のことです。また、外部からの刺激に対する体の反応を調整する機能も持っています。
そして、自律神経には心や体を活動的な方向へと促す「交感神経」と、興奮した精神や肉体を安らぐ方向へ調整する「副交感神経」の2つの神経があり、この2つの神経のバランスがうまく取れている状態がベストコンディションとされています。しかし何らかの要因でそのバランスがうまく保てなくなると、めまいがしたり倦怠感を感じるなど、さまざまな体調不良の原因になってしまうのです。

天気痛は、気圧の変化によってこの自律神経が乱れてしまうことが原因の一つ。気圧が下がる(=天気が悪くなる)と人間の体はこの変化をストレスと感じ、それに抵抗しようとして交感神経が優位になります。そして、このストレスを跳ね返そうと交感神経が活発になればなるほど、古傷や慢性痛の痛みの回路が脳内で活性化してしまい、痛みなどが現れてくる…というわけです。

■痛みが起こるリズムを把握することで自律神経の乱れを軽減
では、天気痛をどう解消すればいいのでしょうか?気圧が安定していれば、体調も左右されることはありませんが地球で暮らしている以上、天気の変化から逃げることは難しい話です。それであれば、天気痛とうまく付き合っていくしかないのです。うまく付き合うための対策としては、『ご自分の痛みやめまいがやってくるタイミングを知ることも有効』なのだそうです。

天気痛が現れるタイミングは、雨が降る1時間前の人もいれば3日前の人もいたり…とさまざまです。そんな、いつやってくるか分からない痛みや急にやってきた痛みに人は一層ストレスを感じるものですが、自分の痛みが『どんなタイミングで、どのくらいの痛さでやってくるか』を事前に把握していると、ストレスを軽減する事が出来ます。また、必要あれば事前に薬を飲むこともできます。
また、天気痛は気圧が下がりきってしまえば痛みは落ち着きます。「激しい痛みがずっと続くわけでない」「一過性のものだから」と思えば気持ちが幾分かは楽になりますし、それにより自律神経の乱れを抑制することができるそうです。
そのためには、痛みがあった事を日記などにつけて記録しておくと良いでしょう。どんなタイミングで痛みがくるのか、その傾向や規則性が見えてきます。

■耳や手首内側にあるツボが、天気痛に効く
天気の変化により気分が悪くなり始めたら、ツボを刺激すると効果的です。
両手首の内側(手のひら側)にあるしわの真ん中から、ひじ方向に指3本分下がったあたりにある「内関(ないかん)」というツボは、もともと酔い止めに効くツボなのですが、天気痛によるめまいやふらつきにも効果が期待できます。
naikan









また、耳の周りには自律神経の乱れに効くツボが集まっているので、耳たぶを軽く二つに折って動かしたり、指や手で挟んで耳全体を回すようにマッサージすると良いでしょう。

天気が悪くなる頃に、風邪をひいたわけではないのに頭が痛くなったり体がダルくなったり…という経験がある方は意外と多いのではないでしょうか?それらも、もしかしたら天気痛かもしれません。
身に覚えがあれば、痛みが出るときの天気の傾向をチェックしてみましょう。天気に左右された痛みであることがわかれば軽減することもできるはずです

米原駅前店

ニュースで「今季のインフルエンザが例年と比べると早く流行している」と流れていますし、歩いているとマスクをしている人が目立つ季節となりました。
マスクは風邪やインフルエンザの予防にもなるため、大勢の人が集まる電車や室内で重宝します。しかし「マスクをしていたのに、風邪をひいてしまった…」という経験をされた人も多いのでは?ではなぜ、マスクをしていたのに風邪をひくような事になってしまったのでしょうか?

という事で、マスクをしていても風邪の予防効果が期待できないダメな着用法についてご紹介します。

■手洗い前につける
マスクをつける前は手洗いを必ずしましょう。手に付着したウイルスがマスクの内側に付着して、そこからひいてしまった…なんて事態を避けるためにも石鹸で手洗いをしてからつけましょう。

■隙間があいている
マスクは「顔にしっかりとフィットしている」ことが大事です。そうでないと、隙間からウイルスや空気の汚れなどが侵入してきます。
鼻の部分のワイヤーを指で折り曲げ鼻の形に合わせて、プリーツ部分をある程度広げて頬・顎の下を覆うように装着するといいでしょう。ただし、広げすぎて隙間が出来ないように気を付けましょう。

■一日中同じマスクをつける
朝から使っているマスクを、終日つけ続けるという人は多いと思います。ですが、一日中同じマスクをつけっぱなしにするのは避けた方が賢明です。なぜなら、マスクの内側・外側は吐き出す息で温かく湿っており、雑菌が繁殖しやすい状態だから。
「予防していたつもりが、体調不良の原因になった」なんてことがないように、マスクは清潔なものを数回に分けて着用しましょう。

■裏表・上下が逆さま
以外と知られていませんが、マスクには裏表・上下が決まっています。「ワイヤー部分が上で、プリーツが外側に向き、ヒダが下を向いている状態」が正しい状態です。間違えないようにしましょう。

■外したマスクを放置
これは、一日中同じマスクをつけている人が特に注意する事です。外したマスクをデスクに放置したり、カバンの中に押し込んだりしてそのまま放置…これでは雑菌が付着して、増殖してしまいます。
また、ガーゼマスクを使う人や替えのマスクを持ち歩かない人は、マスクを収納するポーチを利用するなどでその辺に放置しないようにしましょう。

以上、マスクのダメな着用法をお伝えしました。この冬、風邪知らずで過ごすための参考にしてみてください。

米原駅前店

12月伊吹薬草の里店シフト

火曜日・金曜日・・・村岸先生
水曜日・木曜日・・・織田先生


12月変更箇所
申し訳ありませんが、3日(土)と10日(土)と24日(土)は、お休みさせていただきます。

4日(日)・18日(日)・・・織田先生

11日(日)・17日(土)・25日(日)・・・村岸先生
お近くにお越しの際には、ぜひお立ち寄りください。

お待ちしております

伊吹薬草の里店






このページのトップヘ