裏磐梯花見頃カレンダー(天文台のあるペンション カレワラ)

いよいよ花咲く春到来
裏磐梯を始め、福島各地の花情報いっぱいブログ。
天文台のあるペンション カレワラのスタッフが歩き回って作成しました(^^)v

<裏磐梯五色沼><自然観察><天文台のあるペンション カレワラ>

雄国沼

<居候さん、アルバイトさんを募集中!(ペンションカレワラ)>

 ペンションの経営に興味があり将来ペンションを経営をめざしている方。『花』、『鳥』、『星』etc、自然観察に興味がある方、BLOG(日記)やホームページ製作をしてみたい方。花植え等の園芸がお好きな方。
  もちろん、スキー・スノーボードを楽しみたい方も歓迎(リフト券貸し出し、女性のアルバイト・居候さんにはボード・ウェア一式貸し出しあります)。
 などなど、 ペンション全般の業務・演出をお手伝いをしていただける方を募集します。
  もちろん、年末年始・夏休み・GWなどのハイシーズンにはお給料が出ます。 滞在環境の都合により、募集は女性もしくは男性、どちらか2名づつとなります。 (女性が1名は決まりました。)

 詳しくは>>   夏休みアルバイト募集  年末年始アルバイト募集   居候・週末アルバイト募集
 体験記はこちら>>   ペンションアルバイト感想文(カレワラ)

風揺れる、黄色いじゅうたん

09-06-26雄国沼のニッコウキスゲ09-06-26雄国沼のニッコウキスゲ
青空が雄国沼に映っててキレイです。
たくさん咲き始めたところって感じでした。
終わってる花が少ないので、黄色い色が統一してて、それは見事な黄色のじゅうたんでした。
風が吹くと大きな花が揺れて、ほんとにお花畑!

梅雨時期に満開になりますから天気はあまり望めないのが、雄国沼のニッコウキスゲ。
今回は素晴らしい天気でした。
でも、曇りでも幻想的でまたいいんです。
モヤに、ニッコウキスゲの黄色が溶け込んでいくんですよ。
それもまた良しです。
そんな画像もありますよ。→雄国沼ページへ

裏磐梯雄国沼のニッコウキスゲ '09


↑↑クリックして大きな画像も見てください!

行って来ました、雄国沼。
見てきましたよ、ニッコウキスゲ!

今日は快晴。
熱かったですが、湿気なし。
風もあり、歩くにはいい陽気。
写真も撮りながらのかなりゆっくりペースで全工程6時間くらいでした。

画像は雄国沼も入れた、雄国沼湿原です。
最もニッコウキスゲが群生してる、黄色が濃いあたりです。
今日は太陽光線がかなりさしてたので、写真に撮ると肝心のニッコウキスゲの黄色が飛んでしまっています。
黄色というより、金。光り輝いていますね。
まだつぼみがたくさんありましたので、このあと1週間は余裕でキレイでしょう。

相変わらず、裏磐梯からの登山道入り口にある駐車場は大混雑です。
ものすごく早く行くか、遅く10時か11時ころに行くと駐車場が空いてるかもしれません。
平日の朝7時くらいまでなら、なんとか空いてるそうです。
カレワラは今日は遅く11時くらいに行って、もう帰ってしまった方の後にすんなり停めました。
土日はどの時間に行っても、空いてるかどうかは運次第です。

喜多方からバスで来る場合も、駐車場が混雑します。
平日なら満車まで行かないかもしれませんが、土日は待ち時間があるでしょう。

山ブドウの花

08-07-02ヤマブドウ山ぶどうの花です。
花というより、ほどんどおしべですね。
でもこの花の付け方なんか、いかにもブドウっぽいです。
秋になったら実を付けています。
つる性の植物なのであらゆ木々に絡んでます。
裏磐梯中で見ますよ。
発見した実を食べると。。。酸ーーーーーっぱい!!!!
ジュースが売ってますがこれも酸っぱい!

ケーキに山ブドウを使っています。
売っているこの干しブドウは少し酸っぱくて、甘いいい香りがします。
干すと甘くなるのでしょうね。

サワフタギ 花と実

08-07-02サワフタギ白い小さい花がたくさん咲いています。
雄子沢から歩いてもうすぐ雄国沼へ着く、開けた湿地にたくさんたくさん咲いてました。
とても可愛らしくて、花の数が多いのでよく目立ちます。

よくある木みたいですが、不思議な木でした。
沢を塞ぐように生育することから、サワフタギ。
湿原の周りなどに生育している木は花が咲き、実も付けるそうです。
沢や明るい林の中の木のほとんどは開花もしないとか。
また、花が咲くか実をつけないとわからない似ている木がたくさんあるみたいです。
名前を調べるのに苦労しました。花が咲かない地域が多いという事ですね。
花検索ではなかなかわかりませんでした。

苦労して正体を見つけて、もうひとつ分かった事があります。
サワフタギの実2005年10月に雄国沼で取った画像です。
この青い実の正体が分からなかったですが判明しました。
サワフタギの実だったのか!!
すごくキレイな美しいコバルト色で大きさは5mm前後。
食べるにはちょっと色がキツくて、遠慮してしまいました。
おいしいのでしょうか。

雄国沼のニッコウキスゲ ’08

雄国沼のニッコウキスゲを堪能してきました。
天気がすごく良くて、青空バックにたくさん写真を撮ってきました。
梅雨時期に晴れてるのはラッキーなんですよね。
でも、ニッコウキスゲの黄色は曇ってる方が濃くてキレイに見えるんです。
晴れても良し、曇ってても良しのニッコウキスゲ。
梅雨時期にピッタリな花なんですね。

今年のニッコウキスゲはちょっと色が薄い。
最近寒いので花も遅れているようで、まだまだ楽しめそうです。
この後の天候次第ですが10日くらいまでキレイかもしれません。
ニッコウキスゲの下の方、よく見るとトキソウサワランが咲いてるんです。
一緒に見る事がいいんですが今年はこれから咲くみたいです。

08-07-02雄国沼のニッコウキスゲ08-07-02雄国沼のニッコウキスゲ
などなど、たくさん撮ってきたニッコウキスゲの画像集。
花ピクス→ニッコウキスゲのページ雄国沼のページ

ホウチャクソウ

08-06-16ホウチャクソウ今、見頃ではないでしょうか。
木々の下で下向きに咲いてる花なんです。
足元に咲いてるので目立たないし、見つけにくいです。
でも集まって咲いてるし、ひとつ見つけるともう分かります。
ひとつの枝先から1〜3つの花が咲きます。
画像のところは3つ咲いてるホウチャクソウばかりで花だらけ。
しっとりしててなんだかいいんですよねぇ。

レンゲツツジ

今、満開です。
なんて鮮やかな赤なんでしょう。
画像だけ見たらまるでハイビスカスのようで、南国気分です。
雄国沼のレンゲツツジですよ!

赤色でも明るい色からシックな色もあって、ツツジだけでも楽しめます。
いっぱい咲いてるので遠目から見ても分かります。
向こうの山肌に赤い所がたくさん見えますよ。

ズミ(酢実)

今回行ってみて、一番印象に残ったのがズミ。
日当たりの良い所に咲いてました。
木に花いっぱい、まるで白い木のようでした。
ピンク色のつぼみが咲くと白くなって、すごくキレイ!
サクラやりんごの花に似ています。
甘い香りがただよってて、なんとも春っぽい景色です。

別名はコリンゴ、秋になったら小さな実を付けるんだそうです。
ズミの漢字は”酢実”、名のとおりすっぱいのかもしれません。
秋の実がなる頃に行った事はないので知らないです。
同じ所でも季節によって表情を変えるのって面白いです。

コバイケイソウ

雄国沼湿原の中、コバイケイソウがキレイに咲き始めてました。
花がこんもりとついてる感じ。
背が高くて、い〜っぱい花が付いてます。
かたまって咲いてるんですが花が咲いてるのはその中の数本。
数年おきに咲くんだそうです。
今年は多いなぁ〜って思った事がありまして調べてみたんです。

雄国沼、裏磐梯ではグランデコにも咲いてますよ。

雄国沼に行ってきました。

ニッコウキスゲ前にもう一回、雄国沼に行ってきました。
今日はいいお天気。雨に心配がなく風が心地よかったです。
やっぱり春は好きです。
前回28日から約3週間、入れ替わり立ち変わりどんどん花が咲いていました。

雄国沼のニッコウキスゲはまだつぼみ。
超早咲きのが数えるくらい。
このままだど例年通り、今月末から7月初旬が見頃だと思います。
天候次第なので保障はできませんが。。
それに天気が悪い日も多いです。梅雨ですし。。
満開時期なのは10日間くらい続きます。
その間、もしくは直前なら文句なしにキレイに咲いてますよ。

ツクバネソウとエンレイソウ

08-05-28エンレイソウとツクバネソウ隣同士なのを発見。
裏磐梯ではどちらも咲いてますから探せばあります。
ココのは大きさも同じくらい、丈は10cmくらい。
比べてみると葉っぱの模様が違いますね。
どちらもパッと大きく咲いてる葉っぱ以外、他に葉っぱがありません。

ところで、こんなのも見つけました。
5枚葉ツクバネソウ5枚葉っぱがあるんですよね。
花はまだつぼみみたいでした。
葉っぱの様子とか、花の形でコレはツクバネソウでしょう。
こんなのもあるんですね。
なんでこーなっちゃったか不思議です。

ツクバネソウ

08-05-28ツクバネソウ4枚の葉っぱはツクバネソウです。
真ん中の緑色のが花です。
この画像でキレイに咲いています。
ちょうと時期が良く雄国沼の標高差で歩いていくにつれ、硬いつぼみから咲き終わりまでと順々に見る事が出来ました。
葉っぱの形がきれいに整っているし発色もいいので、葉っぱ自体もすごくキレイです。

ヤマザクラ

08-05-28山桜今年最後のサクラですね。
雄国沼ではまだサクラが咲いてたのにビックリ。
山桜です。
休憩舎の付近でたくさん咲いてました。もうすぐ咲き終わりかな。
雄国沼のあるあたりはまだ木々から葉っぱが出てなくて、これから新緑です。
サクラも咲いてる新緑の風景を春もみじというそうです。
ホント、まだこれから春です。

ヒトリシズカ

08-05-28ヒトリシズカ花びらというか、白い色がくっ付いてるみたいな変な花です。
見間違うわけがない特徴的な花ですが、ピントが合い辛いのが困りモノ。
よく見ると3本がワンセット。茎から3本分かれて広がっています。

静御前が舞っている姿から名前が付いたそうで、確かにとても可憐な花です。
時期が短いのが、縁がないのか初めて出会いました。
他に似たような花といえばフタリシズカですが、どちらも特別な印象を受けます。
出会って幸運、得したっていう感じです。

タケシマラン

08-05-28タケシマラン08-05-28タケシマランの花
コレ、花が咲いてるんです。
上から見ただけだと葉っぱしか見えません。
横から見てなんか付いてるのが分かり、下からのぞいてみてやっと花だと思う、そんなくらい分かりにくい。
小さいのでピントが全然っ合いません!

ぶら下がってるようなのが花です、反り返ってます。
右の画像は失礼して裏返しにさせてもらって撮りました。
花は紫色の模様があって、黄色いのはおしべなのかな?
なんて危うい花なんだろうと思って、しげしげ見てしまいます。
秋に体には不釣合いなほどに大きな真っ赤な実をつけるそうです。
それを見てみたいんですが、またキョロキョロしないといけないようです。

ユリ科の花なので葉っぱがいかにもユリのよう。
ピンと張っていますのでだんだんと上から見ても分かるようになってきました。

ショウジョウバカマ

08-05-28ショウジョウバカマ08-05-28ショウジョウバカマの咲きかけ
まるで花火が開いたような花だといつも思います。
たまやぁ〜〜ってカンジです。
薄いピンクから濃いピンク、濃淡の紫色といろんな色が咲きます。
葉っぱは地面とくっ付くようにあります。
茎はまっすぐ立ってます。
茎だけ見てるとアスパラガスのようだと思ったら、同じ仲間のユリ科でした。

去年の5月21日に行った時は満開でした。
湿原中で咲くので、上から眺めるとなんとなくピンクかかったように見えたんです。
そのときの花ブログ→去年5月21日の雄国沼

雄国沼のニリンソウ

雄国沼に行ってきました。
ちょっと早いと思ってて行ったんですが、はやりつぼみいっぱいでした。
雄子沢口から歩く道中も早いものは花が咲いてましたが、ほぼつぼみ。
雄国沼湿原名物のニッコウキスゲはまだまだ硬いつぼみ。
ショウジョウバカマがそろそろキレイに咲いてていい時期だったんですが、今年はちょっと遅めでほとんどがつぼみでした。

一番キレイだったのがニリンソウの花畑。
雄子沢からの道中、すごくキレイに咲いてる場所がありました。
真っ白い花が浮き立ったように見えて、そこだけきらめく花、花。
うっとりでした。

他、雄国沼の花画像をアップしてます。
→花ピクスの雄国沼画像集

フタリシズカ

フタリシズカは思ってたよりもデカイですね。
葉っぱも大きくて群生してたのですが、なんとなく悲しげな感じ。
木陰で少し湿ったところが好きなようです。
白い花がとても小さくて、咲いてるというよりくっ付いてるように見えます。
見てると、ふたりどころか、3人、4人静といます。
フタリとは限らないみたいです。

雄国沼のニッコウキスゲ 2007

ニッコウキスゲがそろそろ満開との情報を聞きましたので。。行ってきました、雄国沼。
裏磐梯にある雄子沢口から歩きました。

情報どおり、満開でした。
満開の始まりって感じだと思いましたので、これから1週間くらいは楽しめるでしょうか。
相変わらず見事な密集ぶり、黄色いじゅうたんです。
何回来てもこの見事さにはまず笑ってしまいます。

そして、相変わらずの混雑ぶりです。
今日は平日だし、湿原にいたのは午前中だったのでまだ少ない方ですね。
木道を歩いてると、たまに人の流れの切れ目がありました。
今週の土日の混雑って。。今日の何倍でしょう。2倍?3倍?もっと?
木道に数珠つなぎ状態かもしれません。
混雑してても見る価値がある雄国沼のニッコウキスゲだと思いますが、覚悟!!

タムシバ=ニオイコブシ

春になって山を見ると、白い箇所があります。
それがこの花です。
葉っぱよりも先にまず花が枝先に咲きますから、遠くからでもすごく目立ちます。
それに大きく育ってそこは見事に花もたくさんつける木もあります。
よく似てるにが、モクレンとコブシ。
モクレンは花が大きさがすごく大きいです。
コブシはモクレンよりも小さいですが、花の下に葉っぱがあります。
タムシバは花の大きさはコブシくらいですが葉っぱがなく、花のみ。
調べてみるとタムシバ=ニオイコブシだと分かりました。
この画像は手が届くところの花を撮ったんですが匂いを感じませんでした。もっと鼻を近づけたら匂ったでしょうか。甘い香りかなぁ〜?

エイレンソウ

大きな葉っぱが3枚なのは”エイレンソウ”
真ん中の花のように見えてるところはガクみたいで、コレは緑色ですが紫にもなるみたいです。
ほか、さらに北の方にはもうまるで花みたいにキレイに咲かせる種類もあるそうです。
面白い形ですし、モノによってはすごく大きいし、割と群生してるので、見つけやすいです。
コレは3枚でエイレンソウ、すごくそっくりで4枚葉なのはツクバネソウです。
雄国沼にはどちらも咲いてますよ。

雄国沼の春 ショウジョウバカマ


雄国沼はやっと春でした。
湿原を撮ってるとなんとなくピンクっぽいかも。。と思ったら。。
ショウジョウバカマがいっぱい咲いてました。
点在してる感じで、ただ他に咲いてる花もないし鮮やかに目立つ色もないので遠くから見ると全体がピンクっぽい。
ピンクといっても、近くから見ると赤もあるし、もっと薄いピンクとか朱色もあって色が面白い。
花の形も花火みたいでキレイですね。

ちなみに。。
ショウジョウバカマの間の緑色の植物。
それ、ニッコウキスゲです。まだつぼみもありません。
いっぱいありました、これからこれから♪

裏磐梯雄国沼、再び 2006

ニッコウキスゲはいま、一番多く咲いているくらいだと思います。
前回、先週の金曜日よりも黄色がより濃くなってましたよ。
まだしばらくキレイです、天気がどうでしょう?

雄国沼の木道の先は??

またも来てしまいました、裏磐梯雄国沼。
天気はこんなカンジでした。先が見えないんですよ、ガスってて。
”この先はどこにつながってるんですか??”
”どっちに行ったらいいの?”
など、聞かれたのは初めてです。
他にも。。
同じところをグルグル回っちゃって、”ココ、さっき歩いたわぁ〜”とか。
雄国の木道は一方通行なんですが、いつの間にか逆走しててたりとか。
いつもは最初の看板だけで説明いらずなんですよ。見えますからね。

それが、昨日はこの通りです。
歩いてるのはオーナー、だんだん見えなくなっていきました。どこへぇ〜??

裏磐梯雄国沼のニッコウキスゲ

a7b11e77.jpegそろそろだと思って行ってきました、雄国沼。
雄子沢から徒歩でてくてく。朝7時半くらいの駐車場はまだ余裕がありました。明日明後日の土日はすごそうですが…
ゆっくりと歩いて、約2時間くらいで雄国沼に到着です。
今年もキレイに咲いてました。
今年はワタスゲがいっぱい咲いてて、黄色の中に白の帯がキレイに混じってました。
他の観光客の方の話しを聞いてると、やはり雄国沼のニッコウキスゲは密集度が違うようです。
黄色のじゅうたんです。まだつぼみがたくさんありますし、黄色の具合はまだ更に濃くなりそう。今週末は一番の見ごろとなりそうですよ。
裏磐梯の天気は悪い予報です。人もかなり多いと思います。それでも一見の価値ありです。

雄国沼から黄泉の国へ…??

景色の下はニッコウキスゲの黄色。
黄色以外は向こうも後ろも上も真っ白です。
なかなか晴れませんねぇ〜。

木道の先を向こうへ歩いて行く人はオーナーです。
白い世界に包まれてどこか遠くへ行ってしまいそう…
あぁ〜、いずこへぇ〜〜??

7月5日のニッコウキスゲ 2005

けっこう雲がかかってて、本当はもぉ〜〜っと遠くまでニッコウキスゲだらけで真っ黄っ黄なのに、見えません。。
せっかく咲いたニッコウキスゲも、天気が悪い日が続いて残念がってると思いませんか?
終わった花あり、誇らしげに咲いてる花あり、まだまだつぼみもあり。
一昨日の3日に見た時と比べて終わった花が目に付きましたが、まだつぼみもあることですし、もう少し見頃が続きますね。
オレンジ色は天気が悪い今日も輝いてました。
けど、晴れて欲しいなぁ〜。早くしないと花が終わってしまうよぉ〜。

ほおの木の葉っぱと種

おっきな葉っぱですね。
ほお葉焼きに使う葉っぱです。
頭上を見上げるとはるか上のほうで光っています。
10m以上あります。
他の木たちも、ほおの木に負けず劣らず太陽に向かって葉っぱを広げています。
森のなかって、気持ちが良いです。続きを読む

ミズナラのアーケード

晴れのお天気のマークがついていたんですよ。
金沢峠から黄色く染まった湿原の写真を撮りたかったんです。

急いで出かけたんだけど、駐車場についたら雨でした。
超特急で歩きました。
いつもなら色々散策しながら、まったりと歩いているせせらぎ遊歩道を快特です。
全然止まらないっ。
一時間くらいで雄国沼休憩舎につきました。

雨は降っていたみたいだけど、カッパは着ずにテクテク。
葉っぱが雨を遮ってくれます。

再び、雄国沼に来ちゃいました!

満開のニッコウキスゲに虜です♪
でも、今日の裏磐梯は天気がねぇ〜。
午後から晴れ間が出るような予報だったんですが、行ってみると雨。
小雨程度だったのでそんなに苦労はしませんが、景色が…あぁ〜(*_*)

お弁当は雄国沼休憩舎で、雨は関係なし。ありがたいですね。
あまり時間がないのでレトルトミートソースでマカロニとナスビを炒めました。あと、揚げ物とコンビニおにぎり。
おやつにチョコも食べて、かなり満腹!
苦しいぃ〜ってことは食べ過ぎ??
こんにちは!
ペンション カレワラ
カレワラHPへ
裏磐梯ペンション カレワラHP


【カレワラ】とは…
フィンランドの伝説の英雄や賢者の物語りを集めた本の名前

本格的な天文台で星を見て
天然酵母を使った自家製の焼き立てフランスパンを召し上がりませんか?

裏磐梯の観光ならおまかせ!
ペンションカレワラ
「裏磐梯日記」


ご予約・お問い合わせは
0241-32-3105
(AM7:00 - PM10:00)
カレワラって?

カレワラ天文台

天体観測
晴れた日には毎日、1時間ほどの天体観測会を行っています。
カレワラ天文台の天体望遠鏡は30cmカセグレン望遠鏡、30cmという大きさは人間の目の1800倍の光を集めることが出来ます。 詳しくはこちら

毎日焼き立てフランスパン

焼き立てパン
朝食は焼き立てのフランスパンです。
天然酵母を使ってたっぷり8時間も発酵させました。ゆっくりと発酵させることで酵母の香りをおさえて、パン本来の味や香りを大切にしました。詳しくはこちら

やわらかステーキの夕食

やわらか霜降りステーキ

楽天からご予約出来ます。

(残室が少ない時は満室とします
電話にてお問い合わせ下さい)


ふくしま観光情報

「会津おいしいのっ」
 福島県のたのしい、おいしい情報が150ページ以上です。  auサイト(宝島社)冬の特大号の「SITE OF THE YEAR 2003」で審査員特別賞に選ばれました。

五色沼のおすすめ観光スポット
サルバドールダリコレクション
「諸橋近代美術館」


磐梯山定点観測カメラ

磐梯山ライブ画像
6時から18時、10秒ごとに画像を更新
オススメ!

雄国沼のお花畑

圧巻のニッコウキスゲ
思わず走ってしまいますよ


裏磐梯雄国沼の花たち


グリーンな

ゴンドラで空中散歩
デコ平湿原でのんびり散歩
緑や花に触れて気分爽快!


グランデコパノラマゴンドラ
de
デコ平湿原
月別
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ