5人家族になりました!~特別養子縁組への道、そして真実告知~

私たちの夢。それは…お父さん、お母さんになることでした。たくさんの人と出会い、そして子どもと出会いました。                    これは私達5人が「特別養子縁組」という道を歩いて家族になるまで、そしてなった後の記録です。真実告知についても語っています。      (平成22年10月に3人家族に、平成25年1月に4人家族に、平成27年9月に5人家族になりました)

まーの夢と現実(笑)

すーです。

結婚して15年、初めて訪れた、くーさんのなが
~~いお休みも終わりを迎えました。
くーさんの実家に帰ったり、近くの公園をお散
歩したりのんびり過ごしたお休みでした。

「お父さんは何回寝たら帰ってくるの?」と何度
も聞くちーとまー。
いつも私を支えてくれている子どもたちに、くー
さんと一緒の時間を作ってあげられてよかった
な~と感謝です。


まーがふと「私は誰と結婚するのかな~」と言い
だしました。少しおませな4歳7ヶ月、女子度の高
い娘です。
「私が、まーはどんな人が好きなの?」
と聞いてみると。

まー「わたし、おとうさんとけっこんしたい!!

すー(きた~!お父さんにとって最高のセリフ!?)

まー「やさしいから!でも、だめなの・・・」

すー「なんでだめなの?」

まー「だって、もうおかあさんとけっこんしているから」


まーのしっかり度の高さに、びっくりしてしました。
ちーもまーも、まだこんなに小さいのに「家族」という
キーワードに敏感です(笑)

いっぱい遊んで、いろんな人と出会って、上手く行ったり
行かなかったりしながら、ゆっくり大人になってほしいな

BlogPaint
≪大好きなトウモロコシを頬張るまー≫

(真実告知)可愛い、ちーとまーの思い。(6歳10ヶ月)

すーです。

私は子どもたちの出生について、ふいにちーやまーに
質問をします。
様子が変とか困っているときにするのではなく、何も
ない日常にふとするように、気をつけています。

子どもたちの心も体も元気で、安定していると感じる
ときにします。


先日も、ふときいてみました。
「何か、産みのお母さんのことで聞きたいことない?
思うことある?」

1年生になったちーは具体的に意見を伝えられるよう
になりました。少し考えて…。

「・・・どんな声かな…って(思う)」
「どんな顔していますか」とちーは答えました。

こういうとき、素直でまっすぐなちーの言葉に私は
胸がいっぱいになり、泣きそうになります。

でもニコっと笑って、ちーの頭をなでました。
そして「そうだねえ~そう思うのって、フツウだと
思うよ」と優しく返答したら、「普通じゃね~」っ
て言われました。(このときの「普通ではない」は、
多くの家族とは、成り立ちが違うという意味だと思
います)



まー(4歳7ヶ月)にも聞きました。
そうしたら
「Aさんにねーまだ会ったことないから、お手紙かきた
いな」
「なんてかくの?」
「あったらお友達になりたいです」
(他意はなく、仲良くなりたいという意味だと思います)

書いたら、Оさんに渡してみようね。
そんなことを話しました。

性格も違う、ちーとまー。
二人とも、写真で産みの家族の顔を知っています。
でもそれは、実際会うというリアルな知っているとは
違う感覚なのでしょう。

でも、2人の産みの家族への温かな気持ちは同じだなと
思いました。

いろんな事情(産みの親側も、育ての親側にも)があっ
て、我が家に来た3人。
育ての親としては、大人になって「会いたいと願ったと
きには、会うことができる」状況が整うことを願ってい
ます。



ちーの夏休み(1年生編)

すーです。


ちーが学校に入って、いなくて寂しいなと思いな
がら、家族で新しい生活になれた4ヶ月。
そして私と下の子どもたちの生活も変わりました。
朝早くに、ちーは学校へ。
幼稚園が終わり、ちーの学校が終わるタイミング
で自宅にもどります。
今までは言わなかった「ちーが帰ってくるから、帰
るよ~」という急かし文句が増えました。

でも!
夏休みは、時間にとらわれないで遊べます!
宿題は、全体の確認をしながら、ゆるゆるとやって
います。

BlogPaint
≪お父さんと、サッカーしたり、キャッチボールしたり≫

BlogPaint
≪毎年恒例!一緒にお外で育ったメンバーとのキャンプ
今年は、子どもだけでカレーをつくったよ~。まーたち
は、サラダをつくったよ≫


DSCN5414
≪よーくん一家と、海に行って遊ぶことができました≫
まーとゆーは、初めての海です。

毎日、お外で遊んでいます。
だ~らだ~ら、ゆったりとしています。
ちーとまーのぶつかり合いや、ゆーがまーにちょっかい
を出されて大泣きしたりもありますが、いっぱい遊べて
3人とも嬉しそうです。

ゆーもたくましく!お外でもお昼寝できます。
ちょっとやそっとじゃ、起きません(笑)
BlogPaint

特別な旅行はあまりありませんが、お父さんが
いるだけで特別!になれちゃう我が家なので、
初めての夏休みを堪能しています。

お盆は、くーさんの実家に帰ります。
ちーたちは、イトコたちに会えるのを楽しみにし
ています。










ちーとまーのぶつかり合い


すーです。

あまりブログには書きませんが、ちーとまーは
年齢が近いからかよくぶつかります。

よくぶつかり合っていて、たま~に二人でこれで
もかというくらい、仲良くしています。
もちろん2歳も違うので、まーはよくちーについて
いっているなあという感じです。
まーは、ちーみたくなりたい。そして負けず嫌い
なので、何でも自分でやりたいんです。
そしてちーも、自分が一番になりたい。だから
ぶつかってしまうのかなと思います。

親はきょうだいのけんかの審判にならない方が
きょうだいが仲良くなる~という言葉を聞きまし
たが、けんかの余波にやられて、私がイライラ
して大きな声を出すこともよくあります


今日もちーとまーがぶつかり合い。
だまって聞いていると、ちーがちょっかいを出し
てまーは過剰に反応。

怒ったまーが、最後に捨てセリフを。
ちーに向かって
「おまえ、しぶいな!!!!!」



もう笑うしかありません(笑)


そして、そんな口達者なまーを日々見ている
ゆーさんは、「もう やだ~」という二語文を
獲得し、ひっくり返って足を床にたたきつける
という技を身につけました・・・。(まーのマネ)

ゆーは、勝手に学習していきます。
しかも親がしてほしくないところから
少し前まで「まま、だっこ」といえずに、「まま
あっこ」と言っていたのにね。

DSCN5512








特別養子縁組フォーラムが開催

すーです。

子どもの虐待死をゼロに!と、あかちゃん縁組
事業を行っている認定NPO法人フローレンス
のホームページに乗っていた情報を、勝手に
に紹介します。

先日、有識者会議でまとめられた「新しい社会的養育
ビジョン
」が厚生労働省へ手渡されました。

それを受けて昨日、特別養子縁組緊急シンポジウムが
行われたそうです。
8/7(月)開催 特別養子縁組緊急シンポジウム

実際にどういった形になっていくのか。
特別養子縁組に関わる人だけでなく、子育てに
関わる人、そしてこれから子育てするかもしれな
いすべての人に、関心をもってもらえたらと思い
ます。






記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
最新コメント
  • ライブドアブログ