5人家族になりました!~特別養子縁組への道、そして真実告知~

私たちの夢。それは…お父さん、お母さんになることでした。たくさんの人と出会い、そして子どもと出会いました。                    これは私達5人が「特別養子縁組」という道を歩いて家族になるまで、そしてなった後のブログです。真実告知についても語っています。      (平成22年10月に3人家族に、平成25年1月に4人家族に、平成27年9月に5人家族になりました)

2011年03月

離乳食①

すーです。

地震から18日が過ぎました。
ちーも私もくーさんも元気です。
現在は、余震も怖いしくーさんも仕事で
忙しく毎日深夜の帰宅なので、私の母も
一緒に生活してもらっています。
4人家族になってます。

ちーは5ヶ月が過ぎ、私が何か食べてい
るとじーっと見てよだれをたらすようにな
りました。
両手でものをつかむことも上手になり、
おわんなどにも手を伸ばします。
そこで「食べたいときがはじめ時!」と
決心して、離乳食を始めることにしました。

今日は10倍かゆ。
炊飯器で私のご飯と一緒に炊きました。
時間は午前寝からおきた13時頃。
抱っこして、スプーンで口元に運ぶと…
なんと、ちーは体をのけぞらせて顔を左右
に振ります。どんだけ嫌なんだ…
そこで一度休憩。ちーをコンビラックに座ら
せて、見せるように私がご飯を食べるとま
た「食べる~」と言わんばかりに手を伸ばし
てきました。
そこで再挑戦。
おかゆをちょっと口に入れてやると「あれ?」
という顔をしました。
そしてスプーンから、ちゅっちゅっとおかゆを
吸って食べました。
「ぱくっ」ではないけれど、初おかゆ!を味
わったちーでした。

3月11日

すーです。

久しぶりのブログ更新です。

3月11日、東北地方太平洋沖地震が起き
ました。自宅に私とばば(私の母)とちーとい
たところ、被災しました。
家族は全員無事でした。

大きな揺れに、立つこともできず私の母は
ちーの上に覆いかぶさりました。
私はちーの上に落ちてくるものがないことを
確認して、母の肩とテーブルの上にあった飲
みかけのティカップを抑えていました。

「一緒にいて良かった!」とばばは、何度も
叫んでいました。
「もうすぐ落ち着くから!」と私も声をかけまし
た。でも一度緩んだ揺れはさらに強くなりまし
た。
今日、友人から聞いた話だと約2分ほどだっ
たそうですが私にはそれ以上の揺れに感じ
ました。
家のなかは、冷蔵庫はドアが開いてなかの
ものも出てきたし、棚の上のものはすべて
飛んでいきました。

その日は避難所に避難して、結局10日間の
避難所生活を送り、昨日自宅に戻りました。

私たち家族は全員無事でした。
でも少し離れた場所では、つらい思いをして
いる人がたくさんいます。

今、私にできることを考えていきたいと思い
ます。
(家庭訪問も、裁判所の業務が再開するま
で延期になりました)

またしばらく更新できないと思いますが、
落ち着いたらまた書きはじめたいと思いま
すのでよろしくお願いします。





特別養子縁組 申し立て 家庭訪問

すーです。

今日、家庭裁判所の調査官さんから
電話で家庭訪問の日程打診がありま
した。
とうとう!という感じです。

だいたい2週間後です。
どうとう!!

掃除しなきゃ

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
  • ライブドアブログ