5人家族になりました!~特別養子縁組への道、そして真実告知~

私たちの夢。それは…お父さん、お母さんになることでした。たくさんの人と出会い、そして子どもと出会いました。                    これは私達5人が「特別養子縁組」という道を歩いて家族になるまで、そしてなった後のブログです。真実告知についても語っています。      (平成22年10月に3人家族に、平成25年1月に4人家族に、平成27年9月に5人家族になりました)

2011年09月

2人家族だったころの私への気持ち②

すーです。つづきです。
 
2人家族の幸せがありました。
でも、子どものことを考えたときに感じて
いたもやもやをもった私の気持ちを、私
はもうはっきりと思い出せないのです。

今なら過去の自分に伝えられる。
すべてが無駄ではなく、つながっていたよ、
と。
でも未来が見えない過去の私は、それを
受け入れられないような気がするのです。
だって過去の自分にとってはまだ「現実」
ではないのですから。

もうはっきり思い出せない「私」ですが、
2人家族だったころの私が苦しくなく見る
ことができるブログでありたいとおもって
います。

でもちーの成長の記録もいつもでない程
度に残していければいなあと思いつつ・・・。

すいません。
書きながら最後に矛盾してしまいました
細これからも、細々と書いていきますので、
よろしくお願します。

2人家族だったころの私への気持ち①

すーです。

最近、少し考えていることがあります。
このブログのあり方についてです。

このブログを書き始めたきっかけは、
出産した育児と、特別養子縁組を前提
とした育児は、命を育むという観点から
見れば、なにひとつ変わりはないのです
が、手続きや完全ミルク、そして妊娠期
間が無く育児期間にはいることなどは、
通常と少し違うことがあるなあと私自身
が感じたことです。

もちろん育児も、特別養子縁組が確定
するまでの過程も、その家庭や市町村
で違いがあると思います。
それを前提に、少しでも参考なれば良
いなと思って記録していました。
なのですが、裁判が終了するころにな
ってくると、違いが少なくなってきます。

ちーの記録が増えていくこと。
何を気にしているのかなと思われるこ
とでしょうが、私自身ちーを授かるまで
「特別養子縁組家族の育児日記」をブ
ログで見ていましたが、読むのが少し
辛かったのです。

私にはないかもしれない、子どもがい
る生活の断片に触れることが。

ポリオ(小児まひ)不活化ワクチンをうけることにしました

すーです。

ポリオの予防接種を受ける機会は、年2回
(春と秋)にあります。これらは行政で行っ
ていて、「生ワクチン」で公費で賄われてい
ます。

ポリオのワクチンには、「生ワクチン」と
「不活化ワクチン」というものがあります。
生ワクチンは、ポリオのウィルスの毒性を
弱めたものを飲んで免疫をつけます。
確率は低いですが、副作用で感染をうけて
まひを起こすことがあります。

私は昭和51年生まれで、ポリオの効果が薄
いと言われている年代です。(これは
全国的になのかな?)
確率は少ないけれど、ちーが飲んだ生ワクチ
ンが腸内で毒性を復活することがあって、そ
れに感染すると大人でもまひをおこす可能性
が。実例も数百万分の1だけれどもあります。

たぶん大丈夫。そうわかっていても。
私が健康でなくなったら、ちーを誰が育てるの
か・・・そう思ったら、お金がかかっても危険
が低いほうを選ぼうと思いました。 
というわけで、ちーと私、2人でポリオ不活化
ワクチンを受けてくることを決めました!

S市では市街地にある小児科で、不活化ワク
チンが自費で受けられるとのことでしたが、
予約も数ヶ月先までいっぱいだそうで・・・。
どうしようと思っていた矢先に、いつも検診を
受けていた病院で、不活化ワクチンを始める
との情報をもらいました。
というわけで、さっそく電話で予約を取りました。
ワクチンは海外のものを使用、その説明や
同意書などが必要なので事前に用紙を取りに
来てくださいとのことだったので、29日に行
ってきます。

休日

すーです。

今日は、久しぶりの家族のゆっくりとした
時間を過ごしました。

私の実家は車で40分くらいの場所にあり、
そこの庭でくーさんは作業、ちーはハイハイ
で庭を探索して水が入ったバケツを発見
さっそくばしゃばしゃ水遊びを堪能。

お昼は持参の離乳食。そして足りないと大
泣きしてミルクも160mlしっかり飲んで、眠く
なり13時半から1時間お昼寝。

夕方、親戚のおじさんとおばさんのうちに
寄って、その足でお墓まいりへ。

ずっと気になっていたけど、できていなかっ
たちーの 紹介をしてきました。
私たちの新しい家族です。見守っていてく
ださい、と挨拶してきました。

親戚のおじさんちから、畑でとれたナスと
ピーマンをいただき夜ご飯は麻婆ナスと
なりました。

ファーストシューズ

すーです。
ちー、人生初の靴です。
まだ歩かないけれど、1歳を前に買いました。
シューフィッターさんに足のサイズを見てもら
ったら、11.5センチでした。靴サイズは、
1センチ余裕をとって12.5センチのものを
購入。
靴だけは、足に合うものを買ってあげたいと
思っていたので、奮発しました。これ、2ケ月
もすると小さくなってしまうんですって。

ずっと裸足だったので、靴を履いたら足を蹴っ
て脱ごうとしていました(笑)。
現在、靴下をはいて靴に慣れ中です。

靴を履くほど、大きくなったのだなあと思うと
じーんとしてしまいました。

110911_0017~002
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
  • ライブドアブログ