5人家族になりました!~特別養子縁組への道、そして真実告知~

私たちの夢。それは…お父さん、お母さんになることでした。たくさんの人と出会い、そして子どもと出会いました。                    これは私達5人が「特別養子縁組」という道を歩いて家族になるまで、そしてなった後のブログです。真実告知についても語っています。      (平成22年10月に3人家族に、平成25年1月に4人家族に、平成27年9月に5人家族になりました)

2013年12月

2013年の終わりに。その2

すーです。

2013年の1月、ちょっと大きめの小さい
命をこの手に抱いて11ヶ月。
大きな目を開いて私を不思議そうに見
つめていた初めて会った瞬間を私は鮮
明に覚えています。

誰にでも笑顔を見せるまーは、たくさん
の人に抱っこされて大きくなりました。
のんびりやさんだと思っていたら、ちー
の刺激をうけて、意欲のある元気な子
どもに育っています。
11月に土の上をはいはいして、お水遊
びデビューをはたしました

歯も早々に姿を見せて、今では14本目
が生えて歯磨きも始めました。
何でも噛んで食べようとします。
もしかしたら、ちーより食べるかも(笑)

高速ハイハイもこなし、何にもつかまら
ず1人で立って10秒くらい立ち姿を見せ
てくれるようになりました。
拍手をしたり、得意げです。

サンタクロースのおじいさんに声をかけ
られ、そこから男性に「人見知り」をする
ようになり大泣きします
今まで誰にでも抱っこされていたのに、
「おか~さんがいい」とか、指さしをして
「あれとって」とか意思表示をしっかりす
るようになりました。

最近では「いやいや」と首を振るように
なって、赤ちゃん時代にさよならしようと
しています…。早いよ~ま~。

本当に、心も体も大きくなりました。
ちーのやることをやりたくて、ハイハイし
て近づいてはちーに「まーちゃん、あっ
ちに連れてって~!」と言われます。
そして押されて、泣いて私に「それはお
兄ちゃんのだよ」と言われて慰められる
の繰り返しです。
まーはちーが大好きです。

まー、ちーをお兄ちゃんにしてくれてあり
がとう。
2人で仲良く、笑ってけんかして楽しいこ
ともして大きくなっていってね。

すべての人に、感謝しながら。

2013年も私たち家族のものがたりにお付
き合いいただき、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。













2013年の終わりに。


すーです。

今年は、くーさんが引っ越しに備えて
荷物を整理してくれて、掃除機もかけ
てくれたので、部屋がきれいです。
(そして初!くーさんの実家でブログ更
新中

2013年1月に、まーとの出会いがあり
4人家族になりました。
去年のお正月はまだ3人家族だったん
だ…と思うと、なんだか不思議な気持ち
になります。

2013年、まーを背負ってちーを抱っこし
てよく外で遊びました。
ちーはよく走り、よく跳び、よく動き、今で
も水遊びが大好きで、冬でも水道で濡れ
て帰ってくるくらいです(笑)けれど、風邪
しらず!
みんなに見守られて、関わってもらい育
てた「自分」という感情。
自信もついてきて、友達と会話をして一
緒に遊びを作っていくようになりました。
トイレも自分で行けるようになり、着替え
や靴を履くのも自分でするようになりまし
た。(はかせて~もたくさんありますよ)

お外で一緒に遊ぶ子どもたちは、ちーに
とって初めてできた「友達」であり「仲間」
なのかなあと思います。
そして私にとっても、大切な子育て仲間
であり、本当に感謝しています。

そしてちーに兄妹ができた年でもありま
した。
小さなまーという存在を前に、可愛がり
たい気持ちと甘えたい気持ちが常に同
居していたように思います。
けれど私がまーを抱っこしているときに
は「だっこ」とは言わず、歩いてくれまし
た。その分、くーさんと2人で散歩のとき
はず~っと抱っこや肩車でいっぱい甘
えて充電してきました。

まーがいると、ちーは力が湧いてきます。
ちーはまーが大好きです。










アクロスジャパン お知らせ伝言板更新

すーです。

アクロスジャパンの伝言板が更新
されました。

特別養子縁組に育休育休給付金


関心のある方は、ご覧下さい。

クリスマスの悩み2013

クリスマスごはん

すーです。
今年もクリスマスのあり方について
悩んでいたので書いておきます。

クリスマスは私の母の誕生日でもあ
り、家族でごはんを食べる日にしよ
うと決めてありました。

今日のメニューは、手作りハンバー
グ&お惣菜&野菜シチュー。
時間がなくて、近所のケーキやさん
から小さなクリスマスケーキを買って
きました。
食べる前にケーキを出して、ろうそく
をつけて「ハッピーバースデイばあば
」とちーが歌うと、まーも喜んで
一緒に拍手していました。
ばあばも、年を取るのは嫌だけど孫
たちのお祝いに大喜び。

そのあと「あわてんぼうのサンタクロ
ース」をちーも一緒に歌いました。
「もう一回歌う?」と聞くとちーが「お
腹が空いたからもういい」ですって

あまりクリスマスを祝う風習のない我
が家。お友達とクリスマス会したし、
里親会でサンタクロースから絵本もら
ったし、プレゼントはもういいや~とス
ルーしようと考えてました

でも3歳のちーは、テレビでサンタさん
という存在を知りました。
ニュースでは、北欧からサンタさんが
やって来てどうやら子どもにプレゼント
をする映像が映ったりしていて・・・。

クリスマスの日、車で移動していたら
ちーが歌いながら一言。
「サンタさんは、おもちゃを持ってきて
くれるんだよ」
「・・・・・・(がーん。ちーのところには
今年は来ないんだよ。←ひどい)」
「ばあばたちとみんなでご飯食べて
クリスマスしようね」
と私がいうと「は~い」と素直なちー。
こんな素直ないい子のところにサンタ
が来ないなんて!←ひどい。

クリスマス、家族で一緒においしいも
のを食べるあたたかい時間だけでも
いいじゃないか~と思っていました。
私は子どもたちがいて、家族で一緒
にいられることが本当に幸せだと感じ
ましたし。

けど、なんかサンタさんはちーの中で
別格になった気がしました。
その存在なのか、プレゼントくれるか
らなのか(笑)。来年はどんなことを考
えて、どんなことを言うのか楽しみで
す。

ちなみに「どんなおもちゃがほしかった
の?」と聞くと「くるま」とのことでした。
ばあばからクレヨンと風船をもらい、喜
んで遊んでいたちーでした。

来年はサンタさんくるかな?

BlogPaint
自分の手で食べるの大好きなま~さん。














里親だより98号

すーです。

里親会から、サロン&研修の
お知らせが届きました。

里親だより98号も入っていま
した。
そのトピックスのひとつに、
■民間養子縁組あっせん事業
の動向
とありました。
一般社団法人全国養子縁組
団体協議会 代表理事である
白井 千晶さんが記事を書い
ています。

「全国の養子縁組団体をつな
ぐ協議会が設立しました」

■14団体が参加、1団体が手続
き中
■協議会が発足するまで
■民間と行政の違い
■育てられない事情はさまざま
■民間団体が受け取る経費
■子どもと女性の幸せを願って

社会にこうやって開かれていく
こと、大切なことだと思います。

里親だより98号は、
公益財団法人 全国里親会HP
で見ることができます。
関心ある方はご覧ください。
IFCO2013大阪世界大会の報告
書もありましたよ。
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
  • ライブドアブログ