5人家族になりました!~特別養子縁組への道、そして真実告知~

私たちの夢。それは…お父さん、お母さんになることでした。たくさんの人と出会い、そして子どもと出会いました。                    これは私達5人が「特別養子縁組」という道を歩いて家族になるまで、そしてなった後のブログです。真実告知についても語っています。      (平成22年10月に3人家族に、平成25年1月に4人家族に、平成27年9月に5人家族になりました)

2016年05月

2回目の家庭訪問がありました。

すーです。

5月に入り、家庭裁判所の調査官さんから
連絡をいただきました。

産みのお母さんの面談が終了し、特別養子
縁組についての同意がとれました。
2回目の家庭訪問に伺いたいとのことで、
日程を調整して翌週に来ていただきました。

週末しか帰ってこないくーさんですが、子ど
もたちに「自電車で出かけよう」とか、「公園
いこう~」とせがまれながら、掃除も一緒に
頑張ってくれました。
やるときゃやる夫に、感謝です(笑)


今回はちーとまーがいない時間帯だったの
で、私とゆーさん2人で調査官さんをお出迎
えしました。

時間は1時間程度。
前回、聞き忘れたこと。前回以降の、予防接
種や検診、成長や子どもたちの関わりなど
穏やかな雰囲気のなかお話しさせてもらい
ました。

「実母さんのご事情はご存じですか?」との
質問があったので、「アクロスジャパンさん
から聞いています」と答えました。

調査官さんからも産みのお母さんの家庭状
況などや面談当時の様子などをお話してい
ただきました。
調査官さんも、アクロスジャパンのOさんが
産みのお母さんのケアをしっかり行ってい
る様子を話してくれました。

最後にこれからの予定をお話くださり、終わ
りとなりました。

ゆーさんも人見知りもなく、つかまり立ちした
りする姿を見せてくれました。
調査官さんも、ゆーさんにニッコリ。
「泣かないかな~」と抱っこもしてくださり、
和やかな家庭訪問でした。

これからの時間を、大切に過ごしていきたい
と思います。

BlogPaint
≪座るのも上手になりました・7ヶ月≫






特別養子縁組・里親等に関する認知等のWEB調査

すーです。

ハッピーゆりかごプロジェクトを行っている
日本財団さん。

この春、特別養子縁組・里親等に関する認知等
のWEB調査を行ったそうです。(2016.3月)

回収サンプルは3000と、数も多いと思いました。

なかなか興味ある結果になっています。
興味のある方は、ご覧ください。

ハッピーゆりかごプロジェクト

特別養子縁組・里親等に関する認知等のWEB調査
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
  • ライブドアブログ