すーです。

母子手帳についてです。

私も何の予告もなくふらっ~っと
S市の保健所に行って「特別養子
縁組届を提出して入籍が済んだ
ので母子手帳を再交付してもらい
たい」と伝えました。

まず私たちを見つけてくれたのが
里親担当のおばちゃん職員さん。
いつも「ちーちゃん!」と声をかけ
てくれて、ちーも顔を合わせている
からか懐いているようで、今日も本
を読んでもらっていました(笑)

私の住む地区担当の職員さんは、
新生児訪問でいませんでしたが、
顔見知りの職員さんがたくさん
保健師さんのなかには、たくさん
会うだろうお母さんたちの顔を覚
えている方もいて、本当にすごい
なあと感心します。

さてお話を戻して、母子手帳の再
交付についてです。
職員さんたちが数人集まって、相
談をしていました。

そうなんです。
ちーの時にも言われましたが、
母子手帳って一人に一つというも
ので、簡単には再交付できないも
のなんですよね。
ちーの時にしてもらっていて、前例
はあるものの…。
どきどきして待っていると。

(たぶん)上司の女性の方が対応
してくださり「手間取ってごめんなさ
いね」と言ってもらい、紛失したとい
うことで再交付してもらいました。

行政の方は、イレギュラーな対応っ
て難しいし勇気がいることだと思う
のです。
今回、母子手帳を再交付してもらう
ことはまーにとってだけでなく、今後
S市で特別養子縁組をするかもしれ
ない人にとっても大事になってくるこ
とかもしれない…と思ったので、どう
してもやってほしいと思いました。

職員さんたちには、本当に感謝です。