5人家族になりました!~特別養子縁組への道、そして真実告知~

私たちの夢。それは…お父さん、お母さんになることでした。たくさんの人と出会い、そして子どもと出会いました。                    これは私達5人が「特別養子縁組」という道を歩いて家族になるまで、そしてなった後の記録です。真実告知についても語っています。      (平成22年10月に3人家族に、平成25年1月に4人家族に、平成27年9月に5人家族になりました)

特別養子縁組 まとめ

特別養子縁組裁判が成立したら

すーです。

コメントで「参考にさせてもらっています」と
嬉しい言葉をいただいたので、過去の記事
を調子にのって一覧にしてみました。


特別養子縁組裁判が終わり、審判がおりると、
裁判所から「審判所謄本」が当事者全員に届き
ます。そして2週間以内に関係人からの不服申
し立てがなければ確定します。
≪特別養子縁組届を貰いにいく≫
「特別養子縁組申立て 特別養子縁組届を書く」
※私は審判所謄本が届いた後、縁組届をもらい
にいき、一度下書きを見てもらい、必要なものを
確認してもらいました。

≪特別養子縁組後の手続きについて≫
「特別養子縁組申立て 審判確定証明書が届く」
「特別養子縁組後の手続き」

審判確定証明書が届いたら、役所の戸籍係に特
別養子縁組届を出します。
実は私たちのとき、届いた証明書を見たら漢字が
間違っていて、慌てて裁判所に行って再発行して
もらいました
その後、役所に行ったので結局ぎりぎり17時00分
に受理してもらいました。
証明書(原本)は戸籍係に提出するので、手元に
置きたいときはコピーをおすすめします。

●特別養子縁組届を出す
●国民健康保険の苗字変更をする
●子ども手当の苗字変更をする
●「母子手帳について」詳しくは↓
「特別養子縁組後の手続き~母子手帳」

※この時に「特別養子縁組届受理証明書」を取っ
て置くとよいです。うちは、扶養手続きでくーさんの
会社に提出に必要になり後で取ったら、時間がか
かりましたよ。
「受理証明書のこと・会社の健康保険に加入につい
て」詳しくは↓
「特別養子縁組後の手続き~健康保険②」

≪会社の健康保険に加入する≫
※会社ごとで提出するものが違うと思うので、各会社
に問い合わせしてくださいね。
「特別養子縁組後の手続き~健康保険③」(保険証が届く)
「特別養子縁組後の手続き~健康保険④」(その後の手続き)
※新しい保険証が届いたら、役所の健康保険窓口に
行って、変更手続きをとってくださいね。
乳幼児医療医療支給についても、変更手続きが必要です。

特別養子縁組を前提に、一緒に暮らし始めたら

すーです。

コメントで「参考にさせてもらっています」と
嬉しい言葉をいただいたので、過去の記事
を調子にのって一覧にしてみました。

ちーS市に転入する
(役所窓口)
 ●転入届をだす
 ●国民健康保険の加入
 ●母子手帳別冊をもらう
 ●新生児訪問の日程を決める
 ●子ども手当の手続きをする
  ※私たちの場合は、養育者が申請しても
   よいということで手続きをしました)

同居届 届きました!」
(S市児童相談所)
 ●同居児童の届け出の用紙をもらう
 ●記入後提出

 ※私はアクロスジャパンの方に出した方が良
 いと聞いていたので、自分から児童相談所に
 連絡をして届け出を出したいと伝えました。

1ヶ月検診
 ●病院に予約して、検診を受ける。
 (出産した病院で、お母さんは産後の検査を
  子どもは一か月検診を受ける場合が多いらしい。
   助産院などでの出産の場合は、小児科で自分で
  予約をとって検診を受けるらしい)

 ※どんな病院に電話したらよいか分からず、友人
 が出産した産婦人科に電話したら、ちーが生まれた
 病院でしてもらっては?と言われてしまいました
 小児科だとがよいと思います。

2ヶ月検診
 ●病院に予約して、検診を受ける。

 ※1ヶ月検診をしてもらったところで、次回の予約も
 とっちゃうと便利です。


 こんな感じかな。
 また気づいたら、付け足していきますね。








記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
  • ライブドアブログ