2008年04月

カード会社の占い

月末は、カードの明細が送られてきてドキドキするもの。
「よし、今月は我慢したぞ〜」とか、「え?なんでこんなに高いの?」
とか、ちょっとした一か月の反省材料になったりします。
その明細と一緒に同封されているカード会社のパンフレットの裏には、毎月星座占いが書いてあります。
ひとりの女の子として、私も必ず目を通す欄です♪

今日は、その占いを読んでびっくりしてしまいました。
牡羊座の私の5月の運勢は・・・
「物欲が強まる時期。無駄な物にお金を使わないよう気をつけて。(後略)」

え〜!!!!!!!!!

カード会社の占いですよ〜!
無駄なお金を使わないように。ってあなた・・・。
そんなあなたがいつも私に無駄遣いばかりさせてるじゃないの!

いろんなマーケティング戦略があるのでしょうが、
カード会社が無駄遣いに警鐘をならすなんて、面白いですね。

新聞速切★第12弾(ファイリング編)

XOTTANより業務連絡でございます。
大変長らくお待たせいたしましたが、4月に誕生日を向かえ、節目となった楠城華子がそろそろファイリング編を公開、というより、ファイル術を皆さんと一緒に考えていきたいと、現段階でのファイリング法を公開することにしました。
4月に今までのシステムを見直して、新しく始めたばかりなので、まだまだ定まっておりません。
今後、この方法に改良を加えたりしながら、ファイルがどのような状態になって、さらにどのように活用していくか、なぁんてことを公開していけたらと考えています。
良い案などを広く募集しています(^-^)

レイアウトの関係で右端が切れてます。
全体を見たい方はコチラへどうぞ。

ぐうふらちゃんねるを全部みたい!という方はコチラへどうぞ。

ご来場のみなさま。ありがとうございました☆

サイン会に来てくださった皆様、ありがとうございました☆
(赤のドレスの写真はこちら
お久しぶりの方、はじめましての方、諸先輩方、そして、「ブログのファンです」とペンネームを告白してくださった方、
お会いできて嬉しかったです。
これからも、いろいろなことに挑戦して頑張っていきま〜す!

6月のイベントまでは、
ブログのコメント・BBSで交流していきましょ〜。
あ〜、○○さんだぁ〜なんて、お顔を思い浮かべながら読ませていただきます☆

『反転』→またまたスパイ疑惑!!

明日のサイン会をベストコンディションで臨むべく、
ヨガで汗を流し、ピアノで心を癒し、顔のパックをして、おやすみなさ〜い。
と、ベットに入ったのもの・・・
久々にファンの皆さんにお会いできる緊張感からか、なかなか寝付けなくて、
むくっと起き上がって、ブログを更新してしまいました

XOTTANがお知らせしてくれたように、
あしたは、赤いドレスで〜す。

眠る前に
ちょっとくだらないお話。

聖火リレーは大変な騒ぎでしたね。
何が正しくて、何が幸せなのかわからない世の中ですが、
せめて自分自身は和の心で穏やかに日々を過ごせたらいいなぁ〜なんて思っています。
睡眠導入剤として読んでいる『反転 田中森一』は、
検察は行政機関の一部であると断言してあって
悪を正すとか、世の中を平和にするとかそういう観点でとらえると矛盾が生じてしまうということを認識しました。
大学の刑法の授業で、刑法の目的は、“蛤畆圓龍軌藕浩犬鉢⊆匆颪琉堕
と習ったことを思い出し、
法律って積極的に世の中をリードして平和や平等をもたらすものではなく、世の中からはみ出てしまった部分を後ろから追いかけてお掃除する道具なんだなぁって改めて思いました。
逆に言うと、社会の安定にかなうことであれば、犯罪を犯しても検察は目をつぶるということです。
政治家や上司の圧力で起訴不起訴を決めるのは
ちょっと不公平な気もしていましたが、
それはそれで、社会学としては、筋が通っているお話だよね〜
なんて、妙に納得もしてしまいました。

さて、話は飛びますが、今日、ヨガの太陽礼拝をしていたら、
いつの間にか、目の前に100円玉がおいてありました。
レッスン開始時にはなかったんですよ!
それが、一連の動作が終わって、基本姿勢に戻り、水分補給をしようと
ペットボトルに手をのばしたら・・・・そこに100円玉が・・・!
最近コインに関しては妙に憶病になっているので、
(スパイ疑惑事件についてはこちらの体験談を読んでください)
また!誰かからサインが送られてきた!
なんて、教室中をさりげなくチェックしましたが、それらしき人は見当たりません。それでもレッスン終了後、誰かが取りに来るかなぁ〜と、みんなが教室をでるまで、さりげな〜く待ってみたけど、最後の一人になっても、100円玉を取りに来る人はいませんでした。
スパイ疑惑のネタとして持って帰ろうかとも悩みましたが、
さすがにちょっと怖くなって、受付のお姉さんに渡し、そそくさと帰りました。
(もちろん、追尾確認はおこたりませんでしたよ☆)

なぁんてことがありつつ、今日の一日を終えました。
明日のサイン会が楽しみです☆

明日の衣装は赤です♪

XOTTANより業務連絡☆

明日はいよいよ写真集『S→M』発売記念イベントです!
明日の衣装は背中の開いた赤のセクシードレスですよ。

明日は1冊につき一枚、華ちゃんのスナップショットを撮ることができるそうです。

カメラをお忘れなく♪

その他の特典、まだ予約されていない方は、右のバナーをクリックして詳細をご確認くださいませ。

久しぶりの皆さまとの再会、楽しみです!

【夕刊フジ】最後まで“M”にはタマラナイ展開☆です

XOTTANより業務連絡でございます。
先日、ブログでお知らせした映画『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』(4/26公開)に関するインタビュー記事が夕刊フジに掲載されました☆

内容はZAKZAKYahooニュースでご覧いただけますが、今ならまだ間に合う!という方は、ぜひコンビニや駅のキオスクで夕刊フジをゲットしてくださいねっ♪

新聞速切★第12弾(後編)

2008年4月11日金曜日をハヤギリ★後編です。

日本のお宝、メタンハイドレート
洞爺湖サミット
どうなる、自動車業界再編
道路一般財源化
ハイブリッド道路
取っておきたいG7
みずほ下方修正
中曽根氏のコラム

についてコメントしています♪

レイアウトの関係で右端が切れています★

全体を見たい方はコチラへどうぞ!

まだ前編を見ていない方はコチラから見て下さいね!

内閣支持率の矛盾〜朝日Vs日経〜

今朝、朝日新聞と日経新聞を手にとった瞬間、「またでたぁ〜!」と叫んでしまった。

一面トップの記事には両紙とも「内閣支持率が○%」と、でかでかと表示されている。が、その数字が全然違うのだ。

日経は29%、朝日は25%。
しかも、道路財源の暫定税率復活について、
日経は容認論が49%で、撤廃論の42%を7ポイントうわまったと書いてあるのに、朝日では、賛成が24%で反対が63%。

ちょっと、同じ日本人を調査して、結果がこんなに違っていいの?
う〜ん。メディアって怖いですね。

ちなみに、両紙の記事は『くらべる一面 新たにす(4月21日朝刊)』で読むことが出来ます

宗教とイデオロギー

講演や講釈を受けている時に、衝撃的な命題を突き付けられることがあります。

前回の衝撃は、佐藤優さんの「日本国憲法を変えようとするのはおこがましい!国民にそんな能力はない。」という発言。
軍隊ないと危ないじゃん!なぁんてこっそりタカ派的な要素ももつ平和主義者の私の心はショックを受けました。憧れの人の発言が自分の価値観と衝突した時のショックって、ものすご〜く人間を動かす原動力になるんですね。
その真意が気になって、その後、同氏の著作物を読みあさりました。
日本を変えようとしている人が、そんな投げやりな発言をするわけないと信じて。
そしたら、ようやく、彼の発言の意味がわかってきました。
〆の国民憲法は、1〜8条は右派にとって、9条は左派にとって死守したい条項。これを変えようとする、または変更できるとすると、両陣営にとって問題が生じ収集がつかなくなる。また、解釈によって、いかようにも判断できる現在のあいまいさが重要であって、国民が偏った憲法を生み出してしまう危険性を排除するためにも、今の憲法を守るべきだ。、
日本は伝統的に権力と権威が分離しているからこそ国体を維持できた。権力にかかる責任を負うことがない天皇という存在は、絶対に守るべきだ。それがなくなり、共和制に移行したら、日本が日本でなくなる。
というのが、彼の主張のポイントだった。なるほど、過激発言の裏にはきちんとした根拠があったんですね。勝手ながら、彼の護憲論の方程式が見えたときはホッとしました。と同時に人に衝撃を与える佐藤氏の発言力にあらためて感服しました。

そして、今日、ひさびさに受けた衝撃は、座禅会の後のお坊さんによる説法でのひとこと。
「今、歴史的な現象がおきています。イデオロギーが勝つか、人間の心が勝つかの戦いが起きています。どちらが勝つでしょうか。私は、イデオロギーでは人間の心は支配できないと思います。」

チベット騒乱に関しての説明の中での発言でした。
********************
ラマ教は、法王と副法王が互いに認定しあうというシステムになっているらしい。つまり法王に絶対的権力があるというわけではないようだ。
今の法王はダライ・ラマ14世。とても親しみやすいおじちゃんという感じらしい。
副法王はパンチェン・ラマ11世。中国政府が指名した青年だ。共産党の傀儡副法王といった雰囲気を強く表に出している。
今回の事件でも、パンチェン・ラマはダライ・ラマを非難する声明をだした。
********************
まずもって、温厚なお坊さんからこんな強い命題が提示されたことにびっくりしました。政治学の講義かしら?なんて一瞬耳を疑ったほどです。

イデオロギーで人間の心は支配できない。
「人間の心」は宗教を信じる心をさしているのでしょう。
でも、
イデオロギーと宗教の違いは、神が存在するか否かであって、
(イデオロギーは神の存在を否定する)
心の拠り所という点では、イデオロギーも宗教もさして違いがない気がする。
さらに、厳密にいえば、絶対神が存在しない仏教は宗教ではない。

共産主義、ナショナリズムはイデオロギー
では、民族主義と結びついたイスラム原理主義は宗教?それともイデオロギー?

う〜ん。よくわからない。でも、お坊さんの発言は何か大事な真理を突いているような気がする。

なぜだか、お坊さんの一言を解明しなくてはいけない気分になった。

宗教とイデオロギーと人間の心。

もう一度、言葉の定義から、勉強しなおさないと。今の私にはこの問題を考えるにはベースがなさすぎる。
基本書を読み込み始めるように、神様が私にメッセージをだしてくれたのかなぁ〜。
確かに、佐藤氏の著作を読みとおして、マルクスの『資本論』の原点から、もう一度この資本主義社会について考え直そうと、思っていたところだった。
今年の初めに掲げた公約も「2008年は基本書を読む。2009年は古典に戻る」だった。
学生時代にあまりにも中途半端に投げ出してしまった基本書と古典。
私の脳みその「失われた10年」を取り戻すべく、頑張ろうと思います。

新聞速切Vol.12(前編)

新聞速切もはやダースを数えることになりました。
前回の若奥様にチャレンジ!編はお楽しみいただけたでしょうか。
さて、今回は・・・
扇千景さんの私の履歴書が面白い件
法テラスの認知度
映画『靖国YASUKUNI』上映問題
高額な光学マウス
文明の見方
政府の米対策
一時的ドル安
メディア買収大合戦
元高容認
などについてコメントしています。

レイアウトの関係で右端が切れてます★
全体を見たい方はコチラをクリック!

Profile
GOOFLA.COM
楠城華子のオフィシャルサイト
ぐうふら.com
楠城華子事務所ぐうふらオフィシャルサイト

GOOFLA CHANNEL
YouTubeにて開設!


『GOOFLA CHANNEL』
ぐうふらチャンネル

華ちゃんの
新聞速切公開
QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック
千葉旅行詳細★初日 (松田佳子 の、XOTTANさんと呼ばないで。)
銚子港
英国首相に質問してみました★ (松田佳子 の、XOTTANさんと呼ばないで。)
英国首相に質問してみました☆
  • ライブドアブログ