ネタが少なかったのもありますが・・・・。

一年近く毎日のように写真をアップして少ない文章をのせていく中で、もう少し花巻市をアピールできるやり方が無いかどうか考えていました。

花巻市の色々な風景は、まぁ、ある程度撮れたような気がしますので、もう少し内容を考えつつ、観光や、もっと自分達の住んでる場所のことを考える方向へと、今年は向かいたいと思います。

なぜ、そう思ったかといいますと、まぁ、観光ではバスツアーなんかで来る人が多いかと思いますが、花巻市は観光客は減少してる現実があります。今年に入って花巻空港の路線便の数がようやく震災前と同じ本数には戻りましたが、例えば隣県から岩手に観光に来るとしたら、ほぼ中央に位置する花巻にどれだけの人が来るでしょうか?

他の都道府県や観光地などを色々見ていますと、足を止めて見れる場所、そこにしかないという感じ(実際にはそこにしか無いわけでもない場合もある)や立ち寄る意味が明確で、古い物から新しい物、そこに市民もしっかり参加していて、訪れた人に来てよかったと思われているようです。

花巻は観光資源だけでなく、仕事に関しても力を入れるべきだと考えていますが、『この街に住みたい』と思ってもらえるような場所にしていかなければいけないのだと思います。

今年は毎日更新というわけにはいかないかもしれませんが、少し、観光するということに着目しながら、ブログを書いていこうと考えています。

DSCN1389