カテゴリ:
㎡,a,ha,㎢
 日常で使われないような新しいことを一気に学ばなければならないため,単位の換算は4年生教科書でとてもつまずきの多い内容となります。
 
 大きな面積の単位は,基準となる正方形の一辺の長さが10mずつ長くなり,100倍になっていくという整合性があります。子どもたちには図を使って,その整合性をきちんと理解させておくことが大切です。忘れてしまったときに思い出すきっかけを,図と整合性で与えておきます。

 のぶちゃん学級では,授業で仕組みを理解したあとに「ばっちりプリント」を使って毎日両面を宿題として特訓をしています。100%習得までもう少しです。

page001
※ご自由に印刷してお使いください。ご使用後に,習得状況などのコメントをお願いできる方でお願いいたします。