カテゴリ

カテゴリ:教師の便利アイテム

プロ教師が使う便利アイテム⑥

カテゴリ:
 しばらく学校行事が続き更新ができませんでしたが,これからまたいろいろ紹介していきたいと思います。

今回のアイテムは,「プリントボックス」です。
IMG-6490
 保護者配布の文書や手紙は必ず1部以上を保存しておくようにします。学校ではたくさんの文書が配布されて非常に煩雑で把握がたいへんです。
 子どもに配布した後,残部を常に「プリントボックス」に入れておきます。それらをいつ配布したか残しておくことと,手紙を保存子どもが紛失したり,提出日を確認したり,期限過ぎていても未提出の保護者に再度手紙を渡したりするためです。
 この箱は,段ボールや百均などでのケースで十分です。

プロ教師が使う便利アイテム⑤

カテゴリ:
Q.書類の活用の仕方を教えてください。

A.教育計画や行事計画など,学校の現場では,たくさんの書類を手にします。これらを1つのファイルに綴っていては,すぐに取り出すのに時間がかかってしまい仕事の効率が悪くなります。
 そこで,ファイルやバインダーを活用する方法をお伝えします。わたしは,教室や職員室では,下のようなファイルやバインダーをもっています。

 職員会議が終わったら,すぐに要項に穴を開けて,ホチキスをとります。ばらばらになった書類をバインダーに仕分けしてはさむようにします。B4のバインダーがおすすめです。

バインダー②
月の計画や細かな行事予定計画などを綴ります。
バインダー①
運動会,学芸会,入学式・卒業式など大きな行事は要項が複数枚になりますので,行事ごとにバインダーを用意して綴ります。教室外での指導になるときに不要な書類がないので,取り出しがスムーズになります。

→行事が終わったら,バインダーから外してファイルに綴って保存するようにします。

file1
A4ファイル①
週の計画や週案を綴ります。学級経営簿があればそちらを使います。

A4ファイル②
児童名簿を綴ります。提出物や宿題のチェック,手紙や金銭の収受などを記録します。

nobu
 書類の活用力は,仕事のできる「敏腕教師」の条件ですね。

プロ教師が使う便利アイテム④

カテゴリ:
 教室にあると便利なアイテムとして,くじ棒を紹介します。
①竹ひごを30cmくらいに切って,当たりをマジックで塗りつぶす。
②はずれを人数分,当たりを10本くらい用意する。
IMG-6294
 係決めで定員の人数を超えてしまっている。お楽しみ会などの役割の希望者が重複している。
 このような重複した状況の中で係や担当などを決めるときには,できるだけ学級や相手のことを考えて譲り合うことが基本です。それでも決まらないときは,じゃんけんなどで抽選で決める場面が起こってしまいます。じゃんけんは負けたときに,勝った相手に対して嫉妬の矛先がむいてしまうのと,人数が多いときには時間がかかってしまうという欠点があります。
arm
 わたしは,このような抽選しなければならないときには,くじ引きをさせるようにしています。結果もすぐに出ますし,嫉妬や悔しい感情を友達ではなく,くじをもっている教師やはずれをひいた自分自信に向けることができるからです。

 竹籤は高価な物ではないので,すぐに作れて利用性の高いアイテムとなります。
子どもの目につくところに置くと,当たりのくじの特徴を見られてしまいますので,教師用の机の中にしまって保管するようにします。

 今日ののぶちゃん学級では,新聞係みんなでつくった新聞を係の誰が持ち帰るかを決めるため,放課後にくじ引き大会で盛り上がっていました。

プロ教師が使う便利アイテム➂

カテゴリ:
今日は,教師や子どもが授業中に黒板を指し示すのに使う,指示棒を紹介します。

 一般的に指示棒というと,大人の会議などで使われる伸縮型の銀の指示棒になるかと思います。
▲色が銀で反射して,子どもが気にして集中を妨げる。
▲伸縮に時間がかかるのと,子どもの集中がその動作にいってします。
▲強度が弱い。
などの理由により,これは教育用にはあまり向いていません。
IMG-6034
 わたしが使うのは,ホームセンターの丸材(左),植木用の支柱(右)です。
・黒板の緑と対照色である,黄色がかっているいろである。
・子どもの使用を前提として,70cm~90cmくらいの長さである。
・シンプルで子どもの集中を妨げない。
・強度があり安全である。
これらを,色違いで2本用意しています。
nobu
 さらに,これらの指示棒は指示棒の役目とともに,算数での直線を提示する役割も担ってくれます。平行や垂直,辺などを色の違う2本で提示することで,図形についての理解の助けとなります。そちらは詳しくは後日の話題としたいと思います。

プロ教師が使う便利アイテム②

カテゴリ:
教師が使う赤ペンを紹介します。
IMG_6019
 〇つけは大量にインクを使いますので,インクやペン先が取り替え式の赤ペンが役に立ちます。

プラチナ『採点ペン』

取り替えがきき,見やすい赤丸と文字がかけるため,ほとんどの小学校の教師が使っているといっていいほどの赤ペンです。
IMG_6018
また,掲示物や発表用の紙などに〇をつけたり文字を書いたりするには,三菱の『PROCKEY』。
ノートの表紙などに,〇をつけてコメントを書くには,ゼブラの『マッキー』。
peace
用途に応じて使い分けができるように,これら3種類はそろえておくといいでしょう。

このページのトップヘ

見出し画像
×