最初は和室の中だけ、次にリビング、さらに別の部屋と徐々にフリーエリアを広げていった。

縦横無尽

夜も来たての頃はソフトケージに入れていたけど、今では寝室以外フリー。
なぜ寝室はダメかと言うと、ひとつはまるがいるから。
そしてもうひとつの理由はまるのとうちゃんが猫アレルギーだから。
それほど重症ではないし、常に、というわけではないが、時折くしゃみ、鼻水、目のかゆみなどに悩まされる。
よって毎日の掃除はより念入りに。
クイックルワイパーは欠かせない。

やんちゃなはなにまるもお付き合いすることもあるが、さすがに子猫の元気さにはかなうべくもなく若干お疲れ気味だ。

おつかれ

こうして家の中のほとんどの場所を自由に行き来させているが、心配におよばず物を壊したり、いたずらをしたりと言うこともなく本当にお利口さん。
逆にケージに閉じ込めておく方が、ガリガリ、ニャーニャーうるさいので、好き勝手にさせて良かった。