月、然うして白-花村怜美 Official Blog

お引っ越し。

この度、長年お世話になったlivedoor blogを離れることになりました。

初めてのブログお引越しです。


明日7月1日(日)より、こちら↓で更新していきます。

タイトルは『月、然うして白』
ずっと変わりなく在り続ける場所で…という思いから、同じタイトルを付けました。
どうぞ構えることなく、気楽にいらしてくださいね。
私がお出迎え致します(^-^)


尚、このブログはこのまま残しておくことになりました。
…良かった☆
ユニットsorachocoブログから個人ブログへ。
振り返ってみれば、約12年以上(!)の思い出と記録と出会いとが詰まったこの場所を去るのは寂しくもありますが、全てが消えて無くなってしまうわけではないので救われました。
時にはふらりと、懐かしみに来てみるのもアリですね。


12年という月日の中で、このブログを通して出会ってくださったすべての皆さま。

本当にありがとうございました。


次はきっと、新ブログ『月、然うして白』でお会いしましょう。


新・花村怜美オフィシャルブログ
『月、然うして白』

稽古スタート。

              IMG_0216
舞台『ピアノのある街』
稽古がスタートしています。
顔合わせ時は初めましての方が多い中不安でドキドキしていたのですが、親睦会を経て、一昨日、昨日と一日稽古に参加したら、大分楽に過ごせるようになりました。

初日からざざっと全体的に動きが付けられて、早くもベースが見えてきたかも?
それでも自由度が高い分、まだみんなふわふわしていて探り合い中。
次回稽古が楽しみです(*^_^*)

             IMG_0276
こちらは出番待機中に激写されていた私。
独りぼっちで寂しいわけではないですよ(笑)


              IMG_0109
【FREE(S)プロデュース『ピアノのある街』】

【会場】
ラゾーナ川崎プラザソル 

【公演日程】
2018年7月19日(木)~22日(日)
19日(木)19:00
20日(金)19:00
21日(土)14:00 / 18:00
22日(日)13:00 / 17:00

【チケット】
★通常 4500円(税込み・座席指定)
★特典付き限定 5000円(税込み・座席指定)
→好きな役者のサイン入り生写真付き!(全公演種類が違います)&前方良席

【ご予約方法】
★FREE(S)チケットセンター
⚫︎PC・スマートフォン専用予約フォーム→http://free-es.net
⚫︎携帯電話予約→t@free-es.net に空メールを送信後、自動返信にて専用予約フォームを受信してアクセスしてください。

是非「花村怜美」扱いでのご予約をお願いいたします☆

※FREE(S)制作から順次返信メールを送らせていただきます。
お客様のメール設定により、こちらからの返信が届かない、迷惑メールBOXに受信メールが振り分けられる等の可能性もありますので、ご不明な点がありましたらお手数ですがoffice@free-es.netまでご連絡ください。
●チケットに関するお問い合わせ:office@free-es.net
●公演に関するお問い合わせ:03-3793-6171(平日12:00~18:00)

★Confetti(カンフェティ)チケットセンター
http://confetti-web.com/
TEL:0120-240-540(通話料無料・平日10:00~18:00)

※限定特別席と千秋楽公演は、FREE(S)チケットセンターのみの取り扱いとなります。


『三國戦国 〜雨歌〜 』終演★

             image
『三國戦国 〜雨歌〜 』無事に終了しました。
ご来場くださった皆さま、応援してくださった皆さま、ありがとうございました。

朗読劇を経てのオーディオドラマであり、そのオーディオドラマに向けての最後のイベント、それが今回の『三國戦国 〜雨歌〜 』でした。

作品について話す機会をいただけたこと。
ステキな主題歌を生で堪能出来たこと。
一つの世界観の中で愛を持って遊べたこと。
歌を通して再度キャラクターと向き合えたこと。
そして、実際プロジェクトを応援してくださっているお客さまに、それらを見聞きして、更に笑顔で楽しんでいただけたこと。
なんて幸せなことなのだろうと、今、改めて、ひしひしと感じています。

私、あの場に居られて本当に良かった…☆



さて。
ちょっとずつ振り返りましょうか。

トークはね。
実はまだまだ話したいことがいっぱいあったのですよ!
思い出も裏話も秘話も。
ですが、トーク以後も企画盛り沢山で時間が限られていた為、他のコーナーでもちょこちょこ挟んでいくことにしました(笑)

福満薫さんによる主題歌「百花光明」ライブは、彼女の魅力いっぱいのライブでしたね。
お客さまの方へ歩み寄り、視線を合わせ、ステージ戻り際には背中でも魅せる!
まるでディナーショーのようで、艶やかな歌声もさることながら、着物を翻し踊る薫ちゃんは色っぽくてカッコ良かった…♪♪

みくにいくさカントリーでは、2回ともなんとまさかの《信長》役!
今回はどちらもお客さまの手による運命の引きでしたね(笑)
奇しくも、みくにいくさカントリーは、朗読劇後の打ち上げでも《信長》役、最後のイベントも《信長》役で締めることになった訳でして…、それもまたそれで面白いなと思っています(´∀`*)

オリジナルカクテルは三つともそれぞれ色合いが綺麗でした!
写真に残せなくて残念…。
             IMG_0132
こちらは三國戦国カレー!(phot by 大谷美貴ちゃん)
添えられた三色の彩りが可愛らしく、お肉はほろ〜り柔らかで、とても美味しいカレーでしたね!
完食のお皿がいっぱいで、ステージから見ていて嬉しくなりました(*^^*)

後半はお陰さまで、畳み掛けるように歌、歌、歌という展開へ。

私はまず、薫ちゃんからの「セーラームーンで!」というリクエストに応えて「ムーンライト伝説」を…☆

この前後に《呂布》と《信行》2人のキャラクターによる主題歌が披露されました。
美貴による《呂布》の「百花光明」は全体的に上から目線で、勢いがあり、徐々に迫ってくるような攻めの力が…♪
薫ちゃんによる《信行》の「百花光明」は多少音痴で、一生懸命で、おねえたまおにいたまにはしっかり「大好き」アピールを…♪
これは登場キャラ全員の主題歌が聴いてみたいぞと思ったくらい、全然違って聴こえてくる楽しみを味わえました(*´꒳`*)

そして、私も二曲目には「百花光明」を《曹操》で歌わせていただきました。
1人ピアノver.で…。
「キャラで主題歌を」と聞いた時は正直どうなることかと思いましたが音源のデータをいただいて初めてピアノver.を聴いた時、夜静かに一人で外を眺めて想いを馳せる《曹操》が思い浮かんできて…。
一度しかない機会、このインスピレーションに従いたいと思い、メインの曲調ではなく、本来はオケでもないピアノver.で歌ってみたいと願い出ました。
更に、演出家と、この曲の作詞家であり、もう1人の《曹操》でもある彼女たちにも考えを聞いた上で、歌詞も2番を中心とした不規則な構成で歌うことに決めました。
私の我儘な願い出にも関わらず、快く許可してくれた2人には感謝しています。
イベントの中で最高に緊張した瞬間でしたが、この挑戦のお陰で私もまだ見た事のなかった《曹操》に寄り添えた気がして嬉しかったです。
物語ラストの日の夜。
信長には届かない歌。
だけど、きっとどこかで通じている……といいな。

その後は、スレンダーパンダの漫才から薫ちゃんのカラオケターンという流れだったのですが、ここは本当に1mmも予想していなかったイベントならではのアドリブ劇場に…!
漫才のネタから嵐の「A・RA・SHI」を替え歌にした裏主題歌が誕生し、それを薫ちゃんが即カラオケで入れて、1コーラスをしっかり歌い切る3人…流石でした( ´ ▽ ` )
お客さまの対応力も素晴らしかった☆
「みくに♪いくさ♪カンチュリー♪」
…って歌を聴かないことにはよく伝わらないかな(笑)

最後にオーディオドラマ配信の発表をして、無事に終演となりました。

オーディオドラマ『三國戦国』
6月30日(土)配信スタート決定!!!

『三國戦国』プロジェクトのラストコンテンツになります。
応援よろしくお願いいたします。
また、オーディオドラマの配信と同時に主題歌も配信されます。
朗読劇やイベントにいらっしゃることの出来なかった皆さまも、じっくりと、本編、そして歌の世界を味わってみてくださいね。

詳細は追ってお知らせします。


             IMG_0128
最後に5人で…♪
スレンダーパンダの2人はスケジュールの都合で出演はアナウンスされていませんでしたが、駆け付けて準備や受付を手伝ってくれた上に、フル出演で喋ったり歌ったりと大活躍!
沢山笑わせていただきました(笑)
美貴と薫ちゃんとは、夜中までLINE会議を続けてこのイベントに向けて準備をしてきました。
この2人と一緒だったから臨機応変に楽しみながらやって来れたと思います。
ありがとうございました。
美貴、お疲れさまー!!

ご来場くださった皆さま。
途中物販タイムを含め、進行上出演者がマイクから離れたり、皆さまをお待たせしてしまう場面もありましたが、温かくご協力していただき、本当にありがとうございました!!!
最後もこちらの都合でバタバタになってしまって申し訳ありませんでした。
またゆっくりと皆さまにお会い出来る機会があれば嬉しく思います。



それから「来月の舞台行きます!」と声を掛けてくださった皆さま、ありがとう。
お待ちしていますね!
そろそろ稽古が始まり、本番まであと1ヶ月宣伝活動が続きますが、どうか皆さま、お力添えをお願いいたします☆


三國戦国イベント続報まとめ。(追記、訂正あり)

いよいよ今週末の日曜に迫ってきました【三國戦国〜雨歌〜】

色々と続報が出てきましたので、まとめてお知らせ致します。
長くなりますが、一度目を通していただければと思います。

★★★★★
衣装について。
今回のイベントでは、朗読劇で着た衣装は着ません。
キラキラとした会場の雰囲気に合わせた衣装を準備中です(*^^*)
お客さまにドレスコードはありませんので、気楽にいらしてくださいね!
大谷美貴ちゃんの好みはスーツだそうですが、あくまでも自由ですよ(笑)

★★★★★
飲食メニューについて。
☆オリジナルカクテル  各¥1,000
・福満信行(ノンアルコール)
・曹操花村(アルコール)
・呂布大谷(アルコール)
こちら3種類ご用意致します
ネイミングが変わっていますが、実はこれ、朗読劇のグループLINEで一度流行ったのです。
まさかそれをここで持ってくるとは…(笑)

☆三國戦国カレー  ¥1,500
カレー好きなイベント主催の美貴が色々考えている様子。
私もカレー好きだから楽しみだなぁ。

※チケット料金に含まれております最初の1drinkでオリジナルカクテルをお選びいただくことは出来ません。
※会場がBARですので、その他ドリンク、ドリンク&フードの扱いもございます。

★★★★★
物販について。
☆DECOチョコ ¥300 (4個で¥1,000)
※曹操&信行は新デザインになっています。
※朗読劇の前説で登場したスレンダーパンダのキャラクター、パンダの「ナオミ」も登場!
             IMG_0006
☆A2ポスター ¥600
☆オーディオドラマ『時空NONフィクション 三國戦国 〜曹操 対 信長〜』主題歌CD ¥1,000
  「百花光明」
作詞/作曲/唄:福満薫
編曲:もりはる華
1. 百花光明
2.百花光明piano version
3.百花光明instrumental
※ジャケット2種

              IMG_9841

              IMG_9842

★★★★★
企画&イベント時間の延長について。

昨夜、サブタイトルの「雨歌」に因んで、新たな発表がありました。

オリジナルカクテルをたくさんご注文頂けた場合に限り、私たち出演者3人がキャラクターで主題歌を歌います。
new!!
→前半後半隔てなく、物販、そしてオリジナルカクテルを含むフード&ドリンクをたくさんご注文頂けた際には、私たち出演者3人がキャラクターで主題歌を歌います。

え?キャラ?で?主題歌?
…これは本当に稀なイベントになる予感(笑)

イベント開演から終演まで、大幅に時間が延長されることになりました。
突然の変更で申し訳ありません。

これまで「イベントは1時間半程度」とご案内してきましたので、予定通り、メインとなるトーク、福満薫さんによる主題歌ライブ、みくにいくさカントリー(配役シャッフルで一部朗読)など、本編にあたる内容を前半とし、一度締めます。
都合のある方はここでお帰りになられても大丈夫です。
19時以降は後半とし、私たち出演者もお客さまと一緒に食べたり飲んだりしながら過ごします。
後半から入場していただくことも可能です。
※チケット料金は変わりません。

この後半で、オリジナルカクテルをたくさんご注文いただけたら、上に書いたように、歌を歌うかもという流れになります。

new!!
尚、前半で行われる予定のみくにいくさカントリーコーナーまでにオリジナルカクテルをご注文のお客さまには、配役くじ権(柄入りコースター)が付いてきます!
当日私たちの役を決めるのはお客さまです。
是非ご参加ください…☆
※三國戦国カレーには、くじ権は付きません。

★★★★★
いや、書いていて改めて思いますが、このイベント、色々と盛り沢山になってきました。
前半からたっぷりと三國戦国の世界に浸るもよし!
後半からゆったり食べたり飲んだりするもよし!
夕方まで用事があって参加を諦めていた方も、後半から参加しませんか(´▽`)?

『三國戦国』をご存知無い方も大歓迎です☆
オーディオドラマの配信前に、作品のことを知っていただければ幸いです。
イベント中に作品やキャラクター紹介などもしますので、安心してくださいね(*´꒳`*)

三國戦国最後のイベントはお祭りですよー!!

主題歌リリース&配信直前イベント
【三國戦国〜雨歌〜】

《日時》
2018年6月24日(日)
17:00  open
17:30〜19:00  前半
19:00〜20:30  後半(予定)

《会場》
BAR DREAMS@新宿

《チケット》
¥3,500(1drink込)
★お申し込みはこちらから★
必要事項をご入力の上、「予約確認画面」ボタンを押してください。

《出演》
花村怜美、福満薫、大谷美貴




風景の詩。

             IMG_9894
先日【イギリス風景画の巨匠 ターナー 風景の詩】に行ってきました。
100%ターナーという充実っぷり。

            FullSizeRender
こちらはポスターより《ソマーヒル、トンブリッジ  》。

独特の、柔らかに溶け込む自然光、空気に滲むような淡い色合いの空模様が好きというのもあって、心惹かれる作品は水彩画が多かったです。
畏怖の念を与える自然、残酷な国の歴史、物語上の哀しい展開など、決して穏やかではないものが絵の対象であっても、逆にその国その場所で生きている人々の身近で生活感溢れる風景を描いた作品であっても、どこか優しさや静けさに包まれるような印象を受けるのは、ターナーの“光”の力なのでしょうね。

版画は、エッチング法の中でも緻密で繊細でスッと整った線で描かれた作品には見ていて気持ちの良い不思議な魅力があり、白紙に浮かび上がるモノトーンのカッコよさを新たに発見出来ました。
何点か、一つの内容、同じ構図の水彩画と版画を両方並べて見ることが出来たのですが、「印象がここまで変わるものなのか!」という驚きと面白さがありました。

ヴィニェット形式の挿絵シリーズは集めたくなるほど可愛らしかった…!
《20ヴィニェットのうちの1点ーヘルゴラントの死の舟》の砂時計を持った骸骨さんは特にお気に入りでしたが、グッズが一つも無くてちょっぴり残念でした(´・_・`)

あと一つ。
ワンちゃんがね、印象に残ったのですよ。
作品によっては牛や馬やラクダも描かれていましたが、犬は労働に関係の無い場面でも人と共にいる身近な存在だったのだろうなぁというのが伝わってきました。
特に《ネッカー川対岸から見たハイデルベルク》の、川を馬に乗って進む人の後ろをついていく犬が可愛かったなぁ(*´∀`*)
なんだか微笑ましい気持ちにさせてくれる姿でした。

今回はメモを取りながら鑑賞したので、あれもこれもと書きたいことがあるのですが、キリが無いのでこの辺で…(笑)



舞台出演のお知らせ。

この度、舞台に出演する事が決まりました。

約二年振りの舞台になります。
是非、観に来てください(*^^*)

よろしくお願いします!!

             IMG_9949
『ピアノのある街』

【概要】
本作品は、宮崎市のみやざきアートセンター太陽の広場に、廃棄されていたピアノをよみがえらせ誰でも自由に演奏できるようにと設置された「ストリートピアノ」を題材に作品化したものです。

【脚本・演出】
野依健吾

【出演】
三上陽永、花瑛ちほ、南翔太、若尾桂子 / 永島雄三、花村怜美、西尾くみこ、岩佐久、髙橋央祥、郁未、龍人、池辺光完 / 野依健吾、森山栄治 ほか
<アンサンブル>永長之衣、鈴木彩加、猪俣美咲、東明宏、内田祐里香

【会場】
ラゾーナ川崎プラザソル
神奈川県川崎市幸区堀川町72-1 ラゾーナ川崎プラザ5階
TEL:044-874-8501
(JR線「川崎駅」徒歩3分)

【公演日程】
2018年7月19日(木)~22日(日)全6回公演
19日(木)19:00
20日(金)19:00
21日(土)14:00 / 18:00
22日(日)13:00 / 17:00

【チケット】発売中!!
★通常 4500円(税込み・座席指定)
★特典付き限定 5000円(税込み・座席指定)
→好きな役者のサイン入り生写真付き!(全公演種類が違います)&前方良席

【ご予約方法】
★FREE(S)チケットセンター
⚫︎PC・スマートフォン専用予約フォーム→http://free-es.net
⚫︎携帯電話予約→t@free-es.net に空メールを送信後、自動返信にて専用予約フォームを受信してアクセスしてください。

役者の個別選択欄がありますので「花村怜美」を選んでいただきますようお願いします(^-^)

※FREE(S)制作から順次返信メールを送らせていただきます。
お客様のメール設定により、こちらからの返信が届かない、迷惑メールBOXに受信メールが振り分けられる等の可能性もありますので、ご不明な点がありましたらお手数ですがoffice@free-es.netまでご連絡ください。
●チケットに関するお問い合わせ:office@free-es.net
●公演に関するお問い合わせ:03-3793-6171(平日12:00~18:00)

★Confetti(カンフェティ)チケットセンター
http://confetti-web.com/
TEL:0120-240-540(通話料無料・平日10:00~18:00)

※限定特別席と千秋楽公演はFREE(S)チケットセンターのみの取り扱いとなります。

【企画製作】
FREE(S)

【制作】
フリー・エス

観劇。

             IMG_9953
昨日は下町ダニーローズ『人形島同窓会』を観劇。

2015年に出演した『地獄の同窓会』のリメイクにあたるこの作品。
劇場に入ってセットの一部を見ただけで胸の奥でゾワゾワと蠢くものがありました(笑)

初めて外側(客席)から見た作品世界は…衝撃…でした。
当時観に来てくださったお客さまから、真顔で「大変なものを見てしまった…。」という感想をいただいたのをずっと覚えていたのですが、なるほどこういうことか、と。
勿論、設定やセリフもリメイクされてコメディ要素が加わり、構成も少し変わっていたわけですが、後半の展開と怖さを始めから期待して観ていてもゾクッと鳥肌が立ってしまう独特で異様な空気にすっかり心を持っていかれました。

“目撃”出来て本当に良かった…。

志らくさんをはじめ、お世話になったことのあるキャストの皆さまにも久々にお会いすることが出来て、嬉しい一日になりました☆

『人形島同窓会』は下北沢の小劇場B1にて17日まで上演中。
とんでもない同窓会、覗いてみてはいかがですか?


日曜日。

心許せる友人。
大好きな作品世界。
気持ちの良い天気。
美味しいごはん。
今日は日曜日らしい日曜日を過ごせた気がします。
            IMG_9824
日傘を手離して歩くだけで、ちょっと自由で解放された気分になりました。

さ。
また明日から、頑張りましょ♪

★☆
こちら、いよいよ当月となりました。
大谷美貴ちゃんを中心に、内容や衣装について3人で相談しながら進めています。
何やら会場はキラキラ系のようですし、ちょっぴりレア?なイベントになる…かもしれません(笑)
次の次の次の日曜日は私たちと一緒に過ごしませんか(^-^)?

主題歌リリース&配信直前イベント
【三國戦国〜雨歌〜】

《日時》
2018年6月24日(日)17:30〜 (17:00開場)
※イベントは1時間半ほどを予定しています。

《会場》
BAR DREAMS@新宿

《チケット》
¥3,500(1drink込)
★お申し込みはこちらから★
必要事項をご入力の上、「予約確認画面」ボタンを押してください。

《出演》
花村怜美、福満薫、大谷美貴
プロフィール

hanamurasatomi

7月3日生まれ。A型。東京都出身。

◆ファンレターの宛先◆
〒113-0033
東京都文京区本郷1-22-3 ニュー後楽園ビル
ATプロダクション
花村怜美 宛

※ブログに掲載されている文章、写真の転載はご遠慮下さい。

記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ