月、然うして白-花村怜美 Official Blog

公開生放送番組出演のお知らせ。

ゲスト出演のお知らせです。

渋谷クロスFM「声優ショッキング」
日時★12月9日(土) 15:00~15:10

場所★Shibuya Cross-FM
http://shibuyacrossfm.jp/

観覧無料の公開生放送番組です。
お時間ありましたら、是非遊びにいらしてくださいね!

番組では、MCの石田夕理さんと私への質問やメッセージなどを募集しております。
ssg@jat.or.jp まで、ラジオネームを必ず添えてメールを送ってください。
お待ちしています(*'▽'*)/

雲。

image
思いがけないサプライズプレゼントで雲の図鑑をもらった☆
嬉しい。
空の写真集を見るような感覚で読んでいる。
雲って本当に色々な種類があるのね。
見たことのある雲は多いのに、名前を知らないものばかり。
自分で撮った空の写真と図鑑を見比べてみると面白そうだな(*´∀`*)

朗読劇出演のお知らせ。

朗読劇に出演することが決まりましたので、お知らせします。
image
朗読劇『時空NONフィクション 三國戦国 〜曹操 対 信長〜』

《脚本》
三井 秀樹

《演出》
大谷 美貴
 
《公演期間》
2018年2月9日(金)~11日(日)

《劇場》
赤坂CHANCEシアター
(東京都港区赤坂2-6-22 デュオ・スカーラ2 B1F)

《キャスト》
花村 怜美・庄子 裕衣 ほか

《制作》
JAT VOICE PRODUCTION


タイトルは『三國戦国』!
時代も国も違う三國志と戦国時代の人物が…戦う!?
三國志も戦国時代も好きな私としては、ワクワクが止まりません(笑)
演出は、大谷美貴ちゃん。
彼女とはもう長い付き合いです。
舞台の上で、カメラの前で、マイクの前で、一緒に芝居をしてきました。
そんな彼女の初めての演出作品が今回の『三國戦国』であり、そこに役者として参加出来ることを大変嬉しく思います。
「いつか一緒にお芝居をしたい」と前々から思っていた庄子裕衣ちゃんとの共演も、今から楽しみでなりません。
来年2月9日、10日、11日。
是非『三國戦国』を今から予定に加えて頂ければと思います。
よろしくお願いします(*^_^*)

【公式HP】
http://www.jat.or.jp/sangokusengoku


一つの区切り。

image
アニメ『THE REFLECTION』の打ち上げがありました!

一つの作品が出来上がるまでには本当に多くの人が関わっています。
ですから、スタッフさんの数だけ山ほど裏話が存在しています。
そういったこれまでに知り得なかったプロのこだわりや愛情、また思いがけない過程で生まれてきたエピソードなどを、昨夜は沢山伺うことが出来ました(*^^*)

それからLAcomicconや海外版のお話も!
9nineのみんなから写真や動画を見せてもらったのですが、向こうのキャストさん達が笑顔で、盛り上がりも熱く、その開けた温かい空気感がばんばん伝わってきて感激しました。
リサを演じていらっしゃる方は、ダンボールの手作りビッグホイールと共にLAcomicconのステージに出演されていたのですが(!)、そのビッグホイールがまあ可愛らしいこと☆
それだけでなく、ご本人も外見をポニーテールにメガネを掛けてリサに寄せていたと聞き、作品への、そしてキャラクターへの愛に溢れた素敵な方だなぁと同じ役を演じる者としてとても嬉しくなりました。
声もね、「特にリサは似ていた」という話をスタッフさんから聞いてたので、上映会でのスクリーンをスマホで撮ったという映像をちょこっと見せてもらいました。
そうしたら、自分でも「おや??」と思える瞬間があってびっくり!
なんとも不思議な気持ちだったな〜(笑)
他にもパフォーマンスの話や、キャストさん達自身のこと、(海外版)最終回試写を観てのリアクションなど色々聞かせてもらううちに、日本とアメリカで、ほぼ同時期に同じ一つの作品を作るために力と愛情を注いでいた方々の存在がグッと間近に感じられて、胸が熱くなりました(;_;)

長濵監督からは、ここにきてまた新たな衝撃を与えられました(笑)
それも結構大きなものをいくつも投下されて、こちらとしてはもう…想像が膨らむ膨らむ(°_°)
ここで言えないのがもどかしい、ワクワクさせてくれるような話もいっぱいあって、これまで応援してくださった皆さんと、またいつの日か、この大きな『THE REFLECTION』の世界を楽しめたらいいなぁと改めて思いました。

最終話の放送から1ヶ月が経ち、打ち上げも終わって、これにて終了!
…とは思えない、それが今の気持ちです。
でも、これをもって一区切り。
監督も最後の最後に
「うわあ〜やだよ〜終わりたくないよ〜。でも。何かを始めるためには終わらせないと。」
と仰っていました。
寂しいけれど、そういうこと。

スタッフの皆さん、応援して下さった皆さん。
本当にありがとうございました。

来年のBlu-ray BOXの発売が待ち遠しいな(笑)

□Instagram□
http://instagram.com/satomi_hanamura
こちらにも違う写真をアップしました。
ご覧ください☆


写真。

Instagram。
http://instagram.com/satomi_hanamura

日々、大好きな空や、季節を感じられる植物をはじめとして、そんな風に身近にあって心が動いたものや、良いなと思った景色を皆さんと共有出来たらいいなぁと。
目にした時にふっと和んでもらえたらいいなぁと。
そんな風に思いながら写真をシェアすることが多いです。
言葉を大切にするのとは違う感覚を用いて写真を撮ったり、選んだり、載せたりする楽しさが徐々に分かってきました。
言葉はその言葉の持つ温度に幅があるので、それだけ可能性も沢山あって、どの言葉を使うのかに自由と責任を伴います。
だからこそ発する前に一呼吸置いてみたり、迷うことだって多くなりがち。
でも、写真は国や言語を問わず、心で素直に何かを感じてもらえる、シンプルで瞬間的な感覚で楽しめるところが良いですね♪

★☆
多分…近々、お知らせ出来ることがあります(^_^*)
楽しみにしていてください。

78。

image
2017年11月6日。
Twitterから
「ご登録いただいてから今日でちょうど7年です。」
と通知が来ました。
お客さまがお帰りになって、片付けも終わった後のイベント会場で、スタッフさんから勧められて登録を始めた時のこと、意外としっかり覚えています。
あれから7年も経つのかー☆
早いものですね(^-^)
日付が変わって11月7日には、ブログ『月、然うして白』の開設8周年を迎えます。
どちらも日々の生活の一部になっていますし、どんな時も常に私の心の中に大きく存在している大切な場所です。
スローペース、マイペースではありますが、今後ともよろしくお願いします。


対面。

テレビ画面を通して昔の自分に出会った。
小さくて、細くて、声が高くて、髪が長くて、正座がどうしてもぺたんこ座りになってしまう、いつかの私。
覚えてる。
撮影の時のこと。
現場で起きた事件のこと。
手に持っていた小道具のこと。
覚えてる。
私、あの時仕事が楽しくて仕方がなかった。
小さいなりに、いや、違う、あの時の私なりに、真剣に取り組んでいた。

今日は個人的に特別な日。
そんな日に私の前に現れた自分の姿、自分との対面に感慨無量。
この気持ちでもって今日という日を終えられるのは幸せかもしれない。

……。

道道。

image
遠回りかと思いきや、そうでもなかった。
目的地までの道のりは一つじゃない。
今日まで進み続けてきたからこそ、憧れていたあの場所への道が開けた。
光が見えた。

「大丈夫。あなたはあの場所へ行けますよ。」
そうして可能性を指し示していただけたことに感謝。


自分に対して期待しなくなるというような意味ではなくて。
誰かに否定されたわけでもなくて。
それでも、断念することってあるじゃないですか。
生きているうちに自然と悟るというか。
「自分はこっちじゃないな」
と。
生まれつき持ち得ているものは皆違うし、どうしたって向き不向き、得意不得意みたいなことって出てくるし、皆人生のどこかで自覚するでしょう?
「こっちより、あっちの方が似合う」
「こっちより、あっちの方がやっていて楽しい」
「こっちより、あっちの方が評判が良い」
そういう「こっちじゃない」感。
でも、それは時に、知識や経験や努力の不足からくる思い込みだったりもする。
何かのきっかけで、自分の自分に対する判断が覆ることがあるのです。
それが、今日訪れました。
長年囚われていた思いから解き放たれた気分です。
ああ、嬉しい。
目的地はまだまだ先。
ここから、これから、なのですが( ´ ▽ ` )

livedoor プロフィール
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ