月、然うして白-花村怜美 Official Blog

2014年06月

『ハナレウシ』終幕。

2014-06-29-23-26-19キタムラ印プロデュース公演♯5『ハナレウシ』終幕。


初めて稽古場に行った日。
初演の映像を見ながらナレーションの雰囲気を教えて頂いている間、すぐ近くでは激しい殺陣の稽古が行われていました。
休憩に入ると息を整えに外へ行く人、横たわって体を休める人、声を掛け合って返し稽古をする人、様々で…そこには稽古のハードさと作品に対する熱が表れていて、こちらの気も引き締まる思いがしました。
二回目の時は台本を全部読んでいたので、登場人物達が役者の皆さんによってイキイキと動いているのを目の当たりにして、とてもワクワクしました☆

そして、本番。
音響、照明、映像、衣装etc…効果が加わり、よりカッコよく華やかになった『ハナレウシ』の世界に一気に引き込まれました!
高杉晋作を中心に紡がれていく血と想いは熱く、それぞれが己の戦いに挑む様はカッコ良く、切なくて…。
千秋楽公演は一段と命の炎、そして役者の皆さんの炎が燃えている、そんな印象がありました。
胸に迫るものがあって、目が離せなかったなぁ…(;_;)

素敵な作品に関わらせて頂けたことを光栄に思います。

キャスト、スタッフ関係者の皆様、お疲れ様でした。
ありがとうございました!

休憩。

映画を観て泣いて。
踊って汗をかいて。

夕方。
休憩しようと外に出たら雨……がすぐに止んだ。

ふー。

灰色の雲が流れていく。
合間から、もっと上にある白い雲が見えた。
その合間から、もっと奥にある青い空が見えた。
「向こうは明るいなー。」
と眺めていたら、みるみるうちに灰色の雲で覆われて、
「ああ、また降ってくるのかな?」
と思っていたら、再び晴れ間が戻ってきた。

変わりやすいお天気。

2014-06-25-18-49-15すかさずカメラを構えてカシャリ☆

吹く風とは逆向きに、一羽の鳥が飛んでいった。

観劇、そして再会。

昨日は、X-QUEST 2014 SUMMER PERFORMANCE『ベニクラゲマン~実験都市マーベラスの逆襲~』を観劇。

(写真 ※衣装バレあり)

2014-06-20-23-58-06カラフルでキラキラしたキャラクター達が四方八方を駆け回り、縦横無尽に飛び回る!
とてもエネルギッシュで、エンタメ要素満載な舞台でした☆
次から次へと、言葉が、殺陣が、ダンスが展開される中で、ふっと抜ける笑いどころが良かったなぁ( ´ ▽ ` )
悪役悪役していないコミカルなこうせいさん(塩崎こうせいさん)や、踊って戦うアクロバティックなさっちん(國立幸さん)の姿を見れたのも個人的には新鮮で楽しめました。

それから…なんと14年振り(!)の再会が…!

2014-06-22-13-27-10エリザベス・マリーちゃん☆
パワフルでキラッとした存在感を放っていた彼女。
可愛らしい笑顔も懐こいところも昔のままで、とても懐かしかったです。
こういう巡り合わせってあるんですね(*^^*)
嬉しい一日となりました。

収録と見学。

昨日は『ハナレウシ』の稽古場へ。

ナレーションの収録をしてきました。

その後、稽古の見学をさせてもらったのですが、先日お邪魔した時には無かった音響効果が加わっていて、本番約一週間前であることを感じました。

物語の舞台は幕末。
ですから、殺陣は一つの見所だと思います。
ちょうどスピーディでダイナミックな殺陣のシーンを見る事が出来たのですが、とてもかっこ良かったですよ☆
芝居部分は細かく返しながら、じっくりと稽古していました。
ここから更に濃いものになっていくのでしょうね(^^)

2014-06-17-16-20-30ふらっと立ち寄った神社の境内にて、手に取ったことば。

高杉晋作の句。

今、だからドキッとしたなぁ。

パツッ。

2014-06-13-18-11-09パツッと切って、前髪を作りました~☆
見慣れている自分なのに、一年以上伸ばしていたからちょっと新鮮な気分です(笑)
後の予定に合わせてアレンジをしてもらったのでこの写真では見えませんが、後ろ髪は長さを変えず軽く整える程度にしました(^-^)

このアレンジは編み込み&低い位置でのお団子で着物にも合いそうだったから、浴衣を着る時は自分でやってみようかな~。
livedoor プロフィール
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ