月、然うして白-花村怜美 Official Blog

2015年05月

え。

絵を描ける人が羨ましい。
自由に、衝動に任せて描くのであれば私にだって出来るし、それなりに楽しめる(^_^*)
そうではなくて、実際目にしたものや頭の中に具体的に浮かんでいるものを表現する時に、その術の一つとして絵が描けたらいいのに…とよく思う。
例えば、今日見た景色を誰かに伝えたいと思った時に、自分の絵じゃ伝えきれないから。
いや、伝える事が目的なら映像や写真でもいいかもしれない。
音楽や言葉だって構わないし、その分野だからこそ伝えられることだってあるだろう。
でも、伝えるというその手段の中で絵を描くことを選べるくらい、自分の絵を好きになれたら楽しいだろうなぁって。
絵の上手い人を見ると、いつもそんな風に思う。

ネコ。

image母と〈岩合光昭の世界ネコ歩き写真展〉へ行ってきました。
母も大のネコ好きなので、入り口から二人して頬緩みっぱなし(笑)
世界の美しい景色や匂いのある人々の暮らしと共に、ネコたちの様々な表情や仕種をじっくり見ることが出来ました。
ご主人との時間を切り取ったものから、親子のひと時、野生的な生き生きとした姿もあれば、街中でぐでっと寛ぐ人間のようなネコも…。
瞳の美しさにハッとしたり、イタズラ子猫にデレデレしたり、貫禄のある姿にカッコイイなーと惚れ惚れしたり…いや、もう、楽しかった!
そりゃもう楽しかった!!
ネコの魅力にやられてふにゃふにゃでした( ´ ▽ ` )
高まった気分のままネコグッズコーナーに向かい、あれもこれも欲しい気持ちをなんとか抑えて、日用品としてすぐに使えるポーチやファイルなどをいくつか購入(笑)
早速明日から使おうと思います。
ふふふ~♪

★真景累ケ淵殺人事件★

『真景累ケ淵殺人事件』全ての公演が終了致しました。
私の出演したA公演は17日夜の回がラストでしたが、18日のカーテンコールの際にB公演の出演者と共に舞台へ上がって、お客様へ最後のご挨拶をさせて頂きました。
全出演者と並び、沢山のお客様が拍手をしてくださっている光景がまぶたに焼き付いています。
ありがとうございました!

image今回の役は、萬屋菊子。
リゾートホテル楽園の支配人。
“萬屋さん”“支配人”と呼ばれ、ヒロインの夢子に寄り添う態度でいながらもそれだけでは終わらない、悪い顔を持った女性でした。
背筋を伸ばした立ち姿を常に意識していたのですが、お客様の印象に残ったようでとても嬉しく思います。

imageピンクが印象的な舞台セット。

読み合わせの時点で、ピンクと黄と青の世界と志らくさんは仰っていました。
まるで絵画のようなイメージ☆

imageこちらは絡ませて頂く場面の多かった柳田(芝浜)夢子役の川上麻衣子さんと高尾華子役の酒井莉加さんと。
夢子は鮮やかな黄色の衣装。
それ以外の登場人物は基本黒と白で、どこかに青色を身に付けていました。
萬屋はコサージュ、高尾はエプロンですね。

image沼田幾代役の奥村香里さんと修理工助手役の弥香さんも一緒に。

読み合わせから約一ヶ月半。
ここに自分が居る、なんて有難いことだろう、と思う日々。
先輩方の凄さと優しさに触れて学べる時間は貴重で、良い経験となりました。
そして、スタッフ、共演者の皆様に支えて頂き、お客様の笑顔と沢山の拍手とお言葉に励まされ、舞台に立てることを幸せに思いました。
お手紙やプレゼント、ブログ、Twitterでのコメント、とても嬉しかったです(*^^*)

ご来場頂きました全てのお客様☆
スタッフの皆様、共演者の皆様☆
本当にありがとうございました。


次の舞台は8月の『鏡の中の女』です。
今回観に来てくださったお客様からの
「8月も観に行きます!」
「楽しみにしていますね!」
という声に大変力を頂きました。
皆様からのお気持ちにお応え出来るよう、頑張りたいと思います。
これからもよろしくお願いします。

14日の朝。

『真景累ヶ淵殺人事件』本番。

今日から《A公演》が7回続く。

またもや初日を迎えるような…と思ったりもしたが、やっぱり違う。
11日の朝よりは落ち着いているけれど、不安は消えない。
先輩方の進化と工夫は凄まじく、ワクワクも止まらない☆
お客様と作り上げる空間はその時だけのもの。
その出会いも匂いも楽しみだ。

丁寧に。
大胆に。
柔らかい気持ちで。

行ってきます。

5日目、3回目の本番。

『真景累ケ淵殺人事件』開幕5日目。

私にとっては、3日空いて3回目の本番。
また初日のような気持ちになるのだろうと思っていたが、全然違う。
初日を迎えた時より怖い。
初日の前日はゲネプロで舞台に立っていた。
でも、今日は調整、稽古をしたらすぐに本番だ。
それに数日の間に進化した《B公演》の影響を受けて《A公演》も変わる気がする。
そこに何としても食らいついていかなくてならない。
両公演に出演している役者は役の切り替えが大変だと思うけれど、ずっと本番の流れの中にいる。
その流れに乗り遅れるわけにはいかないのだ。

……(>_<)
気合を入れて取り組みます!

今日は19:00開演の夜公演のみとなっております。
お時間がございましたら、池袋のシアターグリーンBIG TREE THEATERまでお越しください。
当日券の受付は18:15からです。
会場入口の受付にてお申し出ください。

なお、A&B両公演をご覧の方には志らくさんからプレゼントがあります。
両公演の半券を受付までお持ちくださいませ。
livedoor プロフィール
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
最新コメント
  • ライブドアブログ