月、然うして白-花村怜美 Official Blog

2015年08月

お知らせ。

リーディングライブ【UBUGOE vol.6】という朗読劇に出演することが決定しました。

様々なジャンルの出演者による一日限りの朗読ステージ☆
平日の夜ではありますが、どうかお時間をいただけないでしょうか?
来月の16日!
お会い出来れば嬉しいです!!
よろしくお願いします(^-^)

『UBUGOE-voice of comedy-vol.6』

2015年2月にスタート以来、vol.5にて遂に観客総動員数2000名を突破!

演出にはアニメ「NARUTO」のロックリー役でおなじみ声優・増川洋一氏を迎え、主演には漫才コンビフルーツポンチ村上がリーディングライブ初挑戦!
ゲスト声優として「スイートプリキュア」主演南野奏役でお馴染みの折笠富美子の出演も決定!
その他にもアイドルグループprediaの青山玲子、元SDN48の伊藤花菜などのキャストが出演を予定している。
また、脚本は落語家、笑福亭羽光など新進気鋭・バラエティ豊かな脚本家陣を揃えている。

★日程
9月16日(水) 19:00開演(18:00開場)

★会場
かめありリリオホール
(東京都葛飾区亀有3丁目26-1 リリオ館9F)

★チケット
3800円 (前売り/自由席)
4000円 (当日券/自由席)

★演出
増川洋一

★主演
フルーツポンチ村上

★ゲスト声優
折笠富美子

★出演
青山玲子
伊藤花菜

(以下順不同)
大塚紘子
小山由香梨
白石みずほ 
小林寛佳
片岡翔子
寿松木明日花
大峰 璃里樺
石川美樹
鈴木里奈
花村怜美
赤毛聡
逢澤真言
柴田翔平
千葉大将
金津裕也
東大
伊藤謙太

★アンサンブル
福田絵梨
薮田真衣
美貴勇摩
青木絵里



★脚本家
八十島(2700)
ヒカリゴケ片山
笑福亭羽光
吉田武寛(LIPS*S)
若本勇人  など

★チケット予約受付
スマホチケットtixeeにて販売中!
こちら↓の窓口からお願いしますm(_ _)m
花村怜美専用窓口
https://tixee.tv/event/detail/eventId/9677/?seller=2230

★Official HP
http://www.ubugoe.info/2015/08/29/vol6/

★協力
よしもとクリエイティブ・エージェンシー
アトミックモンキー
プラチナムプロダクション
BOX CORPORATION
style office
ケイポイント
ATプロダクション
TUFF STUFF
カロスエンターテイメント

★スタッフ
・プロデューサー 小口馨、小宮山薫
・舞台監督    林大介(零’sRecord)
・制作      米田基(style office)

★企画・制作
株式会社FreeK、株式会社JUMPs、合同会社cabo-lab

結婚式☆

今日は友人の結婚式に出席しました。

image式が始まる前から様々な思い出と感情が込み上げてきていましたが、華やかで歴史を感じさせる壮麗なチャペルに純白のドレスの新婦(友人)が入場した瞬間、それが涙になって溢れました。
綺麗で、とても綺麗で…☆
感激しました。

image披露宴では、友人代表としてスピーチをしました。
マイクの前に立つまではちゃんと伝えられるだろうかと不安と緊張でいっぱいでしたが、友人の顔を見たらふっと笑顔になれました。
でも、途中涙する友人を見て、今度はこちらが貰い泣き…(T_T)(笑)
最後の最後にホッとして、思わず会場の笑いを誘ってしまうことになったのですが、皆温かい方ばかりで新郎新婦の愛されっぷりを感じました。

幸せで嬉しい一日だったなぁ。

末永くお幸せに…☆

★鏡の中の女★

改めて。
23日に『鏡の中の女』全公演が終了しました。

image約一月。
このメンバーで戦ってきました。
作品と役と仲間と自分と。
向き合って、ぶつかって、折れそうになって、また立ち向かう。
悩むことも迷うことも沢山あって…。
未熟で、悔しくて、そんなのも当たり前で…。
今回は作品の真ん中に立つ役柄というのもあり、そういう立場に自分がいることへの不安もありました。
でも、キャストの皆がいつだって味方でいてくれました。
作品の為、役の為、自分の為であったとしても《緑子》のことを考えて、繋げてくれた…☆
互いに寄り添うように役を思い、バランスを取りながら支え合えた女性陣。
緻密に考えながら、時に直感で、追い詰めてくれた男性陣。
そして素に戻った時は、沢山笑わせてくれて、励ましてくれる温かい人たちでした。
皆にはありがとうの気持ちでいっぱいです。

そして、演出の酒井さんには嬉しい言葉を沢山頂きました。
私を信じてくださったこと。
それが何より心強かったし、嬉しかった。
だから何としても頂いたこの役でお返ししたいと思いました。
作品の種を生み出し、最後まで優しく導いてくださった酒井さんがいなかったら、《緑子》だっていなかった…。
心から感謝しています。

観に来てくださった皆さん。
感想やメッセージ、ありがとうございました。
一日一日の力になりました。
あなたに届いたこと、それが私の喜びです☆

imageいつもだったら役柄についても書くところですが、今回の《渋谷緑子》については語りません。
私だけでは語れません。
一つ言えることは、私に《みづき》《琴美》《花音》の痕跡があって、それらが私が《緑子》であったしるしだと思います。


スタッフ、キャストの皆様。
強烈なキャラクターと狂気と愛で受け止めてくださったゲストの皆様。
脚本家の目線でアドバイスをくださった志らくさん。
常に心を配ってくださったお弟子さん方。
応援してくださった皆様。
そして、ご来場頂きました全てのお客様。

本当にありがとうございました!


ああ。
一度、客席から観てみたかったなぁ…(笑)

終幕。

image謎のキューピー第7回公演『鏡の中の女』6日間全10公演、無事に終幕となりました。

ご来場くださったお客様、応援してくださった皆様に、心からお礼申し上げます。

後日、また改めてブログを書かせて頂きますね。
本日はお礼まで。

ありがとうございました!!

初日。

舞台『鏡の中の女』初日。
無事に幕が開きました。

ご来場ありがとうございます。

ここからあと五日間、大切に、精一杯、“緑子”を生きていこうと思います。


19日~22日は14:00開演(13:30開場)、19:00開演(18:30開場)の二回。
23日は14:00開演(13:30開場)のみ。
まだお席ご用意出来ます。
下北沢のGeki地下Libertyにて、前売り3000円、当日3500円、リピーター割は1000円です☆
ご予約はnazokyu@outlook.comまで。
「花村怜美扱い」とお伝えくださいね。
お待ちしています(^-^)
livedoor プロフィール
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ