image
『三國戦国 〜雨歌〜 』無事に終了しました。
ご来場くださった皆さま、応援してくださった皆さま、ありがとうございました。

朗読劇を経てのオーディオドラマであり、そのオーディオドラマに向けての最後のイベント、それが今回の『三國戦国 〜雨歌〜 』でした。

作品について話す機会をいただけたこと。
ステキな主題歌を生で堪能出来たこと。
一つの世界観の中で愛を持って遊べたこと。
歌を通して再度キャラクターと向き合えたこと。
そして、実際プロジェクトを応援してくださっているお客さまに、それらを見聞きして、更に笑顔で楽しんでいただけたこと。
なんて幸せなことなのだろうと、今、改めて、ひしひしと感じています。

私、あの場に居られて本当に良かった…☆



さて。
ちょっとずつ振り返りましょうか。

トークはね。
実はまだまだ話したいことがいっぱいあったのですよ!
思い出も裏話も秘話も。
ですが、トーク以後も企画盛り沢山で時間が限られていた為、他のコーナーでもちょこちょこ挟んでいくことにしました(笑)

福満薫さんによる主題歌「百花光明」ライブは、彼女の魅力いっぱいのライブでしたね。
お客さまの方へ歩み寄り、視線を合わせ、ステージ戻り際には背中でも魅せる!
まるでディナーショーのようで、艶やかな歌声もさることながら、着物を翻し踊る薫ちゃんは色っぽくてカッコ良かった…♪♪

みくにいくさカントリーでは、2回ともなんとまさかの《信長》役!
今回はどちらもお客さまの手による運命の引きでしたね(笑)
奇しくも、みくにいくさカントリーは、朗読劇後の打ち上げでも《信長》役、最後のイベントも《信長》役で締めることになった訳でして…、それもまたそれで面白いなと思っています(´∀`*)

オリジナルカクテルは三つともそれぞれ色合いが綺麗でした!
写真に残せなくて残念…。
             IMG_0132
こちらは三國戦国カレー!(phot by 大谷美貴ちゃん)
添えられた三色の彩りが可愛らしく、お肉はほろ〜り柔らかで、とても美味しいカレーでしたね!
完食のお皿がいっぱいで、ステージから見ていて嬉しくなりました(*^^*)

後半はお陰さまで、畳み掛けるように歌、歌、歌という展開へ。

私はまず、薫ちゃんからの「セーラームーンで!」というリクエストに応えて「ムーンライト伝説」を…☆

この前後に《呂布》と《信行》2人のキャラクターによる主題歌が披露されました。
美貴による《呂布》の「百花光明」は全体的に上から目線で、勢いがあり、徐々に迫ってくるような攻めの力が…♪
薫ちゃんによる《信行》の「百花光明」は多少音痴で、一生懸命で、おねえたまおにいたまにはしっかり「大好き」アピールを…♪
これは登場キャラ全員の主題歌が聴いてみたいぞと思ったくらい、全然違って聴こえてくる楽しみを味わえました(*´꒳`*)

そして、私も二曲目には「百花光明」を《曹操》で歌わせていただきました。
1人ピアノver.で…。
「キャラで主題歌を」と聞いた時は正直どうなることかと思いましたが音源のデータをいただいて初めてピアノver.を聴いた時、夜静かに一人で外を眺めて想いを馳せる《曹操》が思い浮かんできて…。
一度しかない機会、このインスピレーションに従いたいと思い、メインの曲調ではなく、本来はオケでもないピアノver.で歌ってみたいと願い出ました。
更に、演出家と、この曲の作詞家であり、もう1人の《曹操》でもある彼女たちにも考えを聞いた上で、歌詞も2番を中心とした不規則な構成で歌うことに決めました。
私の我儘な願い出にも関わらず、快く許可してくれた2人には感謝しています。
イベントの中で最高に緊張した瞬間でしたが、この挑戦のお陰で私もまだ見た事のなかった《曹操》に寄り添えた気がして嬉しかったです。
物語ラストの日の夜。
信長には届かない歌。
だけど、きっとどこかで通じている……といいな。

その後は、スレンダーパンダの漫才から薫ちゃんのカラオケターンという流れだったのですが、ここは本当に1mmも予想していなかったイベントならではのアドリブ劇場に…!
漫才のネタから嵐の「A・RA・SHI」を替え歌にした裏主題歌が誕生し、それを薫ちゃんが即カラオケで入れて、1コーラスをしっかり歌い切る3人…流石でした( ´ ▽ ` )
お客さまの対応力も素晴らしかった☆
「みくに♪いくさ♪カンチュリー♪」
…って歌を聴かないことにはよく伝わらないかな(笑)

最後にオーディオドラマ配信の発表をして、無事に終演となりました。

オーディオドラマ『三國戦国』
6月30日(土)配信スタート決定!!!

『三國戦国』プロジェクトのラストコンテンツになります。
応援よろしくお願いいたします。
また、オーディオドラマの配信と同時に主題歌も配信されます。
朗読劇やイベントにいらっしゃることの出来なかった皆さまも、じっくりと、本編、そして歌の世界を味わってみてくださいね。

詳細は追ってお知らせします。


             IMG_0128
最後に5人で…♪
スレンダーパンダの2人はスケジュールの都合で出演はアナウンスされていませんでしたが、駆け付けて準備や受付を手伝ってくれた上に、フル出演で喋ったり歌ったりと大活躍!
沢山笑わせていただきました(笑)
美貴と薫ちゃんとは、夜中までLINE会議を続けてこのイベントに向けて準備をしてきました。
この2人と一緒だったから臨機応変に楽しみながらやって来れたと思います。
ありがとうございました。
美貴、お疲れさまー!!

ご来場くださった皆さま。
途中物販タイムを含め、進行上出演者がマイクから離れたり、皆さまをお待たせしてしまう場面もありましたが、温かくご協力していただき、本当にありがとうございました!!!
最後もこちらの都合でバタバタになってしまって申し訳ありませんでした。
またゆっくりと皆さまにお会い出来る機会があれば嬉しく思います。



それから「来月の舞台行きます!」と声を掛けてくださった皆さま、ありがとう。
お待ちしていますね!
そろそろ稽古が始まり、本番まであと1ヶ月宣伝活動が続きますが、どうか皆さま、お力添えをお願いいたします☆