2016年05月12日

レイコのストレス!

芝居が観たいよう…

ガンガン飲みたいよう…

友達と遅くまで、話をしたいよ…

バカ騒ぎしたいよ…

もう少しの我慢

限界だぁ…

暗くて、重い歌の練習

もう、疲れた

中々、上手くできない

伴奏が始まると身が凍る

復讐の雄叫び

気持ちが入ると

拍が取れない

歌おうとすると

軽くなる

いや、この拷問にも似た修行も

14日に終わる

身体が悲鳴をあげている

あぁ、吐き出したら

少し楽になった

出来ないものは出来ない

やるだけ、やるさ!

軽くて、綺麗な曲

歌いたいなぁ…。えっへ


hanamusubi at 13:01|PermalinkComments(0) れいこのつぶやき 

2016年05月07日

まだ連休してるの??

カレンダー通りにお仕事しているザ頭です。
でも赤い日はお休み♫
今年は念願のヒツジさんたちに会えてモフモフです!!
ええ、あのタクトフェスで現れるヒツジさん
子どもたちの「怖いよ〜〜」「帰ろうよ〜〜」や泣き声がBGMとなり
東京芸術劇場の地下広場は劇場になる!!
あれを日本人がやったらどうなるんだろうね
顔が違うからな認識がかなりあると思うのね
羊の種類も違ってくるかも
上質なコント
やりたいなぁ
今の子どもたちってドリフ的なものもTVでやっていないわけだから
コント自体知らないまま大人になるのかな??
Eテレでいくつかあるので
その中から見て育ってほしいなぁ
今、私達が出来る事って何だろうね。
楽しく生きている姿を見せることだよね(*´▽`*)
P_20160505_144717_2

P_20160505_151332


hanamusubi at 09:19|PermalinkComments(0) ザ頭でっかち! 

2016年04月25日

愉快な仲間とアツカフェとレイコ

まずお詫び
レイコさんから預かっていたものを更新忘れていまして
ごめんなさい。byザ頭

−−−−−−−−−−−−−−−

昨日は「はなムスび第5回公演」を終え一か月振りの集まり

それぞれ皆が
次の課題に向かって
動き出している
はなムスびの季節
春だしねぇ…

皆、そこそこ良い歳だけど
前を向いて
一生懸命に生きている
素敵だなぁ…
(私は自称28歳だけど…永遠に)

何か懐かしいような
愛しいような…

次の「はなムスび第6回公演」に向けて
充電して
少し成長できたら良いかなぁ…

と言う事で
アツカフェで美味しい
お料理と
「リエちゃんアレ!」と
言うだけで出して頂ける
美味しい飲み物を
頂きながら
夜は更けて行きました!

また、皆さんと
はなムスび第6回公演で
お会いできるのを
楽しみにしております。

私が生きている内に
次回公演が
実現できそうな…?
ねぇ、ザ・頭

hanamusubi at 13:47|PermalinkComments(0) れいこのつぶやき 

まぁ、良いっか!レイコ

春ですねぇ…。
まだまだ…天候は不順

何だか、桜もゆっくりと
見る暇もなく

家でビールを飲むと
ウトウト…

やらねばならない事が
いっぱい

ストレスと闘う私

お尻に火がついているのに…

まぁ、良いっか
何とかなる!と

すべて後回し
繊細だった私が…?
ズボラに
(何だか懐かしいズボラって最近聞かないなぁ…)

そうそう、笑ってしまった!
歌のレッスンの最中
足が攣った
何で足が攣るの?
痛いのと
可笑しいので
もう、笑うしかない

笑ったら…緊張が解けました

今さらながら笑いって、大事だなぁ…

食欲があって困る
折角、ダイエットしたのに…

まぁ、良いっか…
何とかなる!!(笑)

hanamusubi at 13:43|PermalinkComments(0) れいこのつぶやき 

2016年04月06日

ひとつき

あれはたしか一か月前の出来事でした。

はなムスび
第5回公演
『別役実の童話を読む〜「淋しいおさかな」より〜』
勝手に別役実フェスティバルに参加しちゃう

いかがでしたでしょうか?

昨日はその…ひと月振りに
はなムスびが揃いました!
そして、演出のえりどんにもきてもらい
いつもの稽古場?で感想集を読み
笑い合い

その後は
アツカフェで食事&飲み〜〜
さながら女子会!!

春のメニューに頷きながら
食べて飲んで
たのしいねぇ〜
結局、何を話し合ったかというと


ヤレヤレ(^-^;
それがないんだわ

兎に角、アイスプラント、ゴウヤ、いんげん、変なホウレンソウ、食べられる花…
バーニャカウダーで
そして、菜の花だったり、春菊をサラダやフリッターやパスタ、PIZZA…で
楽しみましたわ〜

幸せだね♪

でね、また次をやろうね〜
BlogPaint


hanamusubi at 11:18|PermalinkComments(0) ザ頭でっかち! 

2016年04月02日

レイコの焦り

はなムスび第5回公演の

夢のような楽しかった日々も終り

愉快な仲間もそれぞれ日常に戻り

ちょっぴり、淋しいような…

遠い昔のような…

愉快な仲間で掘った穴を

また、力を合わせて

大きな穴が掘れるように

力を蓄えて…

また、はなムスびでねぇ…



さぁ、もう4月だ!!

今、私はコンサートの向けて

特訓中…ウム、超・難しいよう〜

先生から与えられた曲

3ブンの2に減ったけど

もう、舌噛みそうだし…遅れる

キャー!

間に合わないよ…。

hanamusubi at 09:58|PermalinkComments(0) れいこのつぶやき 

2016年03月17日

メンバー紹介!その4

愉快な仲間と心やさしいお客さま、
可愛い、ちらしのレイアウト(どんなに救われ、どんなに勇気を頂いたか)
そしてAtsu Caffeという素晴らしい会場に恵まれ、(美味しいお食事)
今回の公演を終える事が出来ました。
北区に来なかったら…
あの人に出会わなかっら…
あの公演をしなかったら…
あの公演を観なかったら…
と…なんと偶然と言うか、私の普段の行いの良さか?(笑)
神さまのお恵みに感謝、感謝です!

『淋しいおさかな』に出合い。
熟練の俳優さんが読んでいるのを聞いて
なんと素敵なんだろう!
涙がとめどもなく流れ、人生の重みを感じました。

ザ・頭からどうだろう?と相談された時
二つ返事で…やりたい!

しかし、自分がやろうとすると…
いろいろなイメージが湧き
それに振り回され
作ろう作ろうとする、自分との戦い
違う!こうだ!
どうして、出来ないんだろうと…
自分よがりな…

相手の言葉に耳凝らし、良く聴く事によって
素直に、そして迷いもなく、自然と肩の力が抜け
物語に入る事ができたように思えます。

まだ、自称28歳の若輩者ですが…(笑)
皆さまの
ご指導、ご鞭撻の程
よろしくお願い致します。

最後に、
このような機会を与えてくれた…
ザ・頭、えりどんに感謝、感謝。
末長〜くよろしくお願いいたします!

さて、第6回は…
自称28歳だけど
生きている内にお願いしま〜す!
レイコ
REIKO2


この写真我ながら良く撮れていて好きなんです。
フレームを付けただけで何の加工もしていません。
たまたま向かい側の焼き肉店のネオンが口から噴き出しているように映ったり
ガラス扉のアツカフェロゴもいい感じに入っていて
ただ、私と脚立がうっすらと写り込んじゃったのがねぇ…
消すことも出来るけどあえてそのままで。(撮影:ザ頭)

hanamusubi at 15:39|PermalinkComments(0)

2016年03月16日

メンバー紹介!その3

ありがとうございました。

はなムスび第5回公演
『別役実の童話を読む「淋しいおさかな」より〜勝手に別役実フェスティバルに参加しちゃう〜』
無事終えることが出来ました。

一人では決してできることのないこと
一緒にできる仲間がいる幸せ。

色々な思いを今噛みしめています。
反芻しています。(丑年なもので)

足を運んでくれた方々
そしてこの公演を気にしてくれた方々
アツカフェのあっちゃん、りえちゃん他
はなムスびメンバー(たま・ハチ・れいこ)
この公演を一緒に作っていただいたみんなに大拍手、

主宰としてこんなにうれしいことはありません。

粗相はありませんでしたか…

いつもは裏方に回ることが多いのですが
ここでは前に出て…

稽古をする度に
あれれ?と発見をすることが多く
知らず知らずのうちにメンバーには迷惑をかけていたり(笑)
本人はいたって真面目。
楽しかった。

今回演出を快く引き受けてくれた、えりどんこと高橋江利子さん。
はじめてのはなムスびで遊んでいただけたなら何よりです。

その楽しさが雪だるまのように大きく大きくなると思うから。

そう、みんなが楽しくなるように
もちろん自分も

第6回公演…もう一度えりどんと何かつくりたいなぁ
今度は5年後なんていいません。

また近いうちに!? エッ!??

その時はよろしくお願いします。

井筒晴美(主宰)
hami2


hanamusubi at 00:01|PermalinkComments(0)

2016年03月15日

メンバー紹介!その2

朗読劇っておもろいのか?と始まった今回の稽古。
まぁ〜難しい!

あたしって、毎回違う芝居をしてるな〜と感じながら、それがLIVEだ〜〜と言い聞かせてお客様の反応に応じながら、いい意味でフレキシブルに対応しちゃいました。
太ったのも役作り!と思い・・・日に日にどんどんでかくなっていきました!
芝居みたいなものをするのは5年振り?
緊張しないのがタマにキズで・・・楽しんじゃうのがやりくちで。。
象のはなしも始めは面白いはずで進んでいたのに気がつくと淋しい話になっていたし〜
別役さんのものに限らないかもしれないのですが読んでいくたびに新たな発見があって面白かったです。
そして改めて難しさを感じました。


毎日毎日、生活のために仕事をして人生1度きり、それでいいのか?と疑問にも思いながら重い腰が上がらず、好きなことで生きて行く勇気も自信もなく気がついたら30年以上も会社員を続けてきてしまった。人生の旬っていつでも作れる!!と思えるのか?自分で作るしかないだろうね〜!! 目標は観たいって言ってくれるお客さんがたくさんができること、、、ですなぁ。
これが一番難しい!!

しんぽたまみ
(油絵風にデコってみましたbyザ頭)
tama3


hanamusubi at 00:40|PermalinkComments(0)

2016年03月12日

別役実の童話を読む 演出家紹介

「見るのはいいけど、一緒にやるのはちょっと違うかな?」と思って観ていた「はなムスび」。月日は流れ…「一緒に遊ぼうよ!」と誘われて「遊ぶ!」と「はなムスびの館」に行った。慣れない家で勝手が解らずドキマギしたが、魔女達の立ち振る舞いがわかったら、ほどよい距離感で過ごせるようになった。(笑)

魔女達は自分の表現にこだわりつつも、素直に私の言葉に耳を傾けるから驚き!けれど毎回稽古で何が飛び出してくるかわからないライブ感覚は、4人で1つの童話を読むという緊張感を心地好く楽しいものにしていった。

2日間5ステージ。別役童話も、食べた料理も、アツカフェも、お客さんも、魔女達も、私も、なんだか気持ちのいい時間の中にいたように思う。
それは主宰はるみちゃんの「なんとかなるよ!」の笑顔と「みんなが楽しんでくれればいい。」の思いと、彼女が結んできた縁で生まれたハーモニーだったと思う。

魔女の館「はなムスび」。
怖いもの見たさで遊びに行ったら結構面白かった(笑)。

ご来場の皆様ありがとうございました。一期一会に感謝


演出 高橋江利子

eridon (2)


hanamusubi at 21:14|PermalinkComments(0)
記事検索