2019年01月08日

ブリスベン国際 錦織圭 優勝おめでとう! 



    明けましておめでとうございます

  
本年もよろしくお願いします

             
1.スノードロップ














ベランダのスノードロップが、咲いています。 春を告げる花ですが、現実は、まだ寒くて春を待っています。


錦織圭が、優勝しました。

       おめでとうございます!

トロフィー





















優勝













約2年11か月ぶりの優勝を果たしました。
14日から開幕の全豪オープンの前哨戦 ”ブリスベン国際”でした。 優勝したことは、自信にもなり良いスタートとなりました。
決勝相手は、次世代のトップ選手と言われているメドベージェフでした。フルセットには、なったが最終セットに勝ち優勝したことは、今まで決勝で負け準優勝で続けていたことにピリオドしたことである。 それは、今後につながる自信ということです。 今年度の試合が、楽しみになりました。



hanano47 at 13:45|PermalinkComments(0)

2018年12月19日

今さらですが、”音楽っていいなあー” と、感じる今日この頃!

 これより、3回に分けて3曲を、紹介します。

その1
ボヘミアン・ラプソディ
  
先日、映画「ボヘミアン・ラプソディ」を、観てきました。
4人組ロックバンド。 クィーン
ボーカル:フレディ・マーキュリーキュリ、 ベース:ジョン・ディーコン
ギター:ブライアン・メイ、 ドラム:ロジャー・テイラー
映画は、1991年はに45歳でこの世を去ったボーカルのフレディ・マーキュリーの物語です。
彼の苦悩は、周りの人の助けがあったから救われたとも言える。グループであるあとの3人、最後まで友人として親しくしてもらった彼女。そして家族。 
好きな音楽の道で生きてこられたのは、しあわせだったと思います。 力強い歌声に私たちは、 引き込まれてしまいます。
1985年、20世紀最大のチャリティーコンサートは、ロンドン・ウェンブリースタジアムで行われました。
「ライヴ・エイド」世紀の大舞台にクィーンは、招待されたのです。他に、ポール・マッカートニー、デヴィッド・ボウイ、エルトン・ジョン、スティングでした。観客が7万5000人、
クィーンは、最高の評価を受けたのでした。 ここでの演奏「ボヘミアン・ラプソディ」が、映画で見られる映像でもわかるように圧巻のパフォーマンスでした。
では、動画で楽しんでください。
   
11分02秒 ボヘミアン・ラプソディのみです


24分36秒  少し長いです。 他の曲もあります 

その2
Close to you (遥かなる影)

さて、次は、カーペンターズです。 
テレビ番組で、カーペンターズのお兄さんが出演されていました。デビューから50周年だそうです。先日、来日されたのです。それで、なつかしくて以前買ったCDを出して聴きました。 亡き妹のカレンの歌声は、特別だと思うハスキーかも知れないが、伸びがあり、心地よく聞けるのである。 では、その歌声を聴いてください。
  

その3 
 愛を奏でて(映画「海の上のピアニスト」より)

こちらもテレビ番組からです。 どうもテレビからの影響は、気に入ると強く響いてくるのですね。   ピアニストの清塚信也さんの”今、心に響く曲”として紹介してました。 こちらも当時、映画を観たときに買ったCDを、ふたたび聴きました。サウンドトラックも良いですが、今回、番組の中で清塚さんの演奏は、素敵でした。映画のシーンが、思い出されました。
清塚信也さんの CDが発売されてます。 動画を見つけました。お楽しみください。
      



hanano47 at 21:18|PermalinkComments(0)

2018年11月27日

ATPファイナル 初優勝🏆 アレキサンダー・ズベレフ

ATPファイナル














Nitto ATP ファイナルズ/イギリス・ロンドン  2018.11.11 〜 18  

            初優勝  アレキサンダー・ズベレフ

今回の大会は、今年のランキング上位8名が出場で、二つのグループに分かれ総当たりに試合が行われます。
その各1位、2位が、決勝トーナメントで、優勝を決めるのです。

今回選ばれたメンバー8名です。

グループA           グループB
ジョコビッチ          フェデラー
A.ズベレフ          アンダーソン
チリッチ             ティーム
イズナー            錦織圭

各成績は、ここでは、省略します。
なお、錦織圭とフェデラーの第一日目の試合は、錦織圭が、勝利しました。

ATPファイナル


















錦織圭 vs フェデラー  7−6、6−3、と錦織圭が、ストレートで勝利しました。
この勝利は、大変うれしいことでした。
残念ながら、あとの2戦は、負けたため決勝トーナメントには、進めませんでした。 しかし、ATP公式中継サイト「テニスTV」は、錦織圭のショットを称賛していました。大会のスーパーショット5選のうち、2本のショットが選出されていました。凄いことです。

最終決勝戦は、ジョコビッチとA.ズベレフになりました。
勝者は、A・ズベレフでした。 6−4、6−3 
ATPファイナル
















この写真は、もちろん優勝したズブレフは。良い表情です。 それにも優勝を逃したジョコビッチの笑顔が、なんとも言えない良い笑顔です。 両者、今後も切磋琢磨で戦うことでしょう。

来年が、また良い試合が見れることでしょう。期待しています。






         


hanano47 at 16:55|PermalinkComments(0)

2018年11月10日

テニス Nitto ATPファイナルズ、イギリス・ロンドン開幕 

Nitto ATPファイナルズに出場する8選手

















          Nitto ATPファイナルズに出場する8名選手

2018.11.11〜18 「Nitto ATPファイナルズ」
2018年のランキングレース上位8名しか出場を許されない決まりがあります。 
待遇も超VIPで誰もが目指す試合です。 その中に錦織圭が、出場されています。
今年の始めは、怪我からの復帰で、思わしくない成績でしたが、回を重ねて、なんとベスト10に入るなんて、凄いです。 今回は、世界ランクが、9位でしたが、ナダルとデルポトロが、怪我のため欠場になったので、繰り上がり出場が可能になったのです。

錦織圭の試合は、12日の午前5時からです。 相手は、フェデラーとの試合になります。
大変楽しみです。

錦織ら最終戦開幕初日










最初の写真は、ロンドンの国会議事堂です。試合の公式発表のために集まった場所です。
次の写真は、地下鉄でトップテニスプレーヤー8名が、国会議事堂へ向かうために乗りその車中からの写真です。





hanano47 at 09:46|PermalinkComments(0)

2018年10月17日

速報! ”中西繁展” 来週から開催します。

来る10月24日から、「廃墟と再生」中西繁展 FINAL 横浜赤レンガ倉庫で開催!

展覧会のタイトルにFINALが、入っている。 チラシの挨拶で、この度は、最終展覧会を開催することになりました。と書かれていました。 大事な展覧会となります。 東日本大震災とフクシマ原発事故の作品は、横浜では初めての展示だそうです。

赤レンガ倉庫



























赤レンガ倉庫


























一日前 22日に、ギャルリー・パリGALERIE PARISにて開催! 中西繁近作展

わたくし事ですが、中西繁さんのことを知ったのは、2006年12月号「一枚の絵」の表紙が中西繁さんだったところからです。 表紙の絵は、”ル・セレクト” でした。 そのあと気にかけていましたので、”朝のエミール・ゴードー広場”の絵をネットで見つけて、ブログ(ネーミング・スノードロップ)に載せました。 それが、なんと作者ご本人からコメントが、あったのです。 衝撃な出来事です。 もう感激です。! 画家さんからのコメントですよ。 それも内容が、すてきな話をしてくださったのです。 その後、その話を、”ゴッホの部屋の日々” エッセイ集に載せてもらい、(”タイトル・モンパルナスの朝” 59ページ)光栄なことでした。
こちらが、その本です。 
"中西繁アートギャラリー”のホームページに紹介されてます。
 w18.5×h20.5cm 100ページ 2,000円(税込)
  
エッセイ集





















展覧会は、30日までありますので、どうかお運びくださいますようご案内申しあけます。



hanano47 at 09:44|PermalinkComments(0)

2018年07月17日

涼しく感じてください。🎐



    暑中お見舞い申し上げます!

このところ異常のような暑さです。 熱中症には、注意してくださいね。
人間は、不思議な知能を持っています。 集中力です。 たとえがあまり良くないかも知れませんが、痛みを忘れることがあります。 アスリートなど、大事な試合に骨折をしてるのに関係なしに凄い試合をしてることを聞いたりします。集中力です。 前置きが長くなりました。 涼しくなる写真がありましたので、集中力で鑑賞して見てください、暑さ吹っ飛ぶかもしれませんよ。
カールじいさんの空飛ぶ家で、涼しい所へスタート!

いってらっしゃいませ。

カールじいさん



























カールじいさん














映画のモデルにもなった場所
エンジェル・フォールです。                               
エンジェル・フォール















エンジェル・フォール
エンジェル・フォール






























どうですか? 少しは、涼しくなったかな?
あら! 文字の色が青になったわ。 




hanano47 at 19:52|PermalinkComments(0)

2018年05月08日

タンポポが、居なくなった!

タンポポ














   悪いんだけど実は、タンポポが居なくなってほっとしているんです。

タンポポ













         今年のタンポポは、異常と言っていいほどたくさん咲きました。咲いたあとは、綿毛になって風が吹くと飛んでいって地面に落ちます。そしてまた、時季が来るとその綿毛が種となって、黄色い花を咲かし、また綿毛となる。

以前、畑でそのタンポポのそばで草とりをしていました。なぜか目がすごく痛くなり、眼科へ飛んで行ったのです。診てもらったら、なんとタンポポの綿毛が目に入りそれで痛かったのでした。それからタンポポの綿毛を見るとあの痛かったことが、思い出されて要注意!になってたのです。以前は、白くふわっとしてかわいいと思っていたのです。それが、一気にかわった。かわいくみえなくなったのです。

ある日、畑に居た時です。 どこともなく小学校低学年ぐらいの男の子、女の子たちが駆け寄ってきて、異常に増えた綿毛のタンポポを、取って楽しそうにしていました。 私は、ついついその子たちに、”危ないから、目に入るから、‼ ” なんて、ちょっと強く言ったのか、その私の声で、子供たちは、いそいそと立ち去って行ってしまいました。 後でしまった!と思いましたが、もう遅かったです。 子供たちには、あの白い何とも言えないタンポポの不思議なさえ見える綿毛をどう思ったのでしょうか? 悪い印象にならなければ良いなあと思いました。
一度は、目に入って痛かったが、それは、まれです。
上の写真は、風に乗って飛んでいったので少ししか残ってないがたくさんあると幻想的にみえる。また、イラストにすれば、かわいいです。
綿毛ステッカー
















綿毛のウォールステッカーなんて良いわね。
小さい子に夢も希望もないようなことを、言っちゃいけない。!
ごめんなさい。 また、遊びにきてくださいね。


hanano47 at 16:29|PermalinkComments(0)

2018年04月25日

錦織圭、モンテカルロ マスターズ1000 準優勝!

モンテカルロ















    2018.4.22(日) ロレックス・モンテカルロ・マスターズ1000 
優勝 ラファエル・ナダル  準優勝 錦織圭

    錦織圭 準優勝 おめでとうございます !

モンテカルロ




















モンテカルロ

















右手首を怪我してからの復帰戦で、決勝まで上がってきたのは、ファンにとって大変うれしいことです。
優勝には、なれなかったのは、残念でしたが、優勝したナダルが、完全復活!ですね。とコメントがあったそうです。 本人も「自信になった。」 と言ってました。 
錦織圭のプレーは、魅せるプレーと思います。 ドロップショットで勝ちをとった時や、ダウンザラインのすれすれでラインに入った時、私たちを喜ばせてくれる。 スカット!して楽しくなります。
この後、何回かの試合があり、全仏オープンに向けて、試合感覚を取り戻しいい具合に調整をしてほしいです。










































hanano47 at 19:35|PermalinkComments(0)

2018年04月11日

「写真展 オードリー・ヘプバーン」 大丸 神戸店

  先日、オードリー・ヘップバーンの写真展へ行ってきました。 誰もが知ってる20世紀を代表する女優の若き日の傑作写真展でした。 マーク・ショーとボブ・ウィロビーの写真家の作品です。
展示内容は、「永遠のオードリーファッション」「女優オードリー・ヘップバーン」「大事にした時間」の3つのテーマで構成されていました。
今までどこかで見た記憶のある写真もあり、なつかしくその頃を思いだされたりして楽しかったです。 また、今回初めての写真もあり、プライベートの彼女には、新鮮さにも感じました。 映画の作品は、ほとんど観てますが、その中でも「ティファニーで朝食を」が、好きです。

それでは、会場とグッズの写真を、楽しんでください。
オードリー












オードリー












2018年3月21日(水・祝)➡4月3日(火) 9階大丸ミュージアム<神戸>
オードリー













グッズ





















家にあった額縁に入れたポストカードです。

グッズ


















グッズ

















こちらは、マグネットです。
ちなみに、この電話をかけてる写真で、大きなサイズの写真が額縁に入った作品は、
¥216,000.−の価格でした。
今は、削除になっていますが、以前のホームページ”花の旅” の記事の中にこの写真を使わさせてもらいました。 ここで再び目にすることが出来たのは、大変嬉しかったです。
オードリー・ヘップバーンの印象は、アメリカの感じもあり、ヨーロッパでもあり、国籍不明さえ感じさせます。
映画の中でもそう感じさせ、オードリー・ヘップバーンの世界なのでしょうか? ”チャーミング”なんです。
お父様は、ボヘミア生まれのイギリス人、お母様は、オランダの貴族。ヘップバーン自身は、ベルギーで生まれました。 海外に出る機会が多くあったため、スペイン語、イタリア語、フラス語まで話すことが出来たと言われています。 ご両親の影響と育った各国の環境かも知れませんね。
オードリー・ヘップバーンは、あまり歌は、得意ではありませんでした。「マイ・フェア・レディ」では、特訓されたそうですが、吹替だったのです。本人には、上映後に知らせたから大変激怒されたそうです。 「ティファニーで朝食を」のムーンリバー♪の曲の歌声は、主役のホリーにふさわしい歌声だから、ご本人が歌ってもらうことになったとのことです。 






hanano47 at 16:41|PermalinkComments(0)

2018年04月03日

2018年 お花見🌸

桜1














おわかりでしょうか? 少し中央の薄いピンク色した木が、姉のところの桜の木です。
桜4
















この様に角っこにそびえ立った桜の木です。 この日は、3月31日で丁度満開の見ごろの日でした。
姉と一緒にお弁当をひろげて、お花見をしました。 薄いピンクの桜の下でいただくお弁当は、格別に美味しくほろよい気分でした。 
桜5














時折、鳥の鳴き声が聞こえてきました。 この写真のどこかに止まっていないかと見上げてシャッターを押したが、いませんでしたね。
桜3




























今年もお花見が出来て、いい年になりそうと淡い希望をいだくお昼時でした。


hanano47 at 18:57|PermalinkComments(0)